アメリカ旅行・6日目~シアトル編~Pike Place Market

※『アメリカ旅行・6日目~シアトル編~海岸沿い』からの続きです。

海岸沿いから坂を上って辿り着いたのは・・・

25051513.jpg
Pike Place Market(パイク・プレース・マーケット)

なんとこちらのマーケット、アメリカで現存するマーケットでは一番歴史があるマーケットだろうです!!

このマーケットのマスコットはこちら↓
25051514.jpg

多分、名前はRachel(レイチェル)。

と言うのも、Rachel the Piggy Bankという募金箱になっている本体がどこかにいるはず(発見できず)。。。

とにかくこのマーケット、観光客のメッカ(死語?!)で、人・ひと・ヒトなのです!!

メグ・ライアンとトム・ハンクスの映画、「めぐり逢えたら」にも出てくる場所だったりする。


25051515.jpg

25051516.jpg
↑パフォーマンスなんかがやってる時もある

とにかくデカいマーケット!

目玉の1つは、

25051517.jpg
↑↓鮮魚店らしい
25051518.jpg

海無し国に住む身にはこの魚介類がう~ら~め~し~やぁ~~~~~!!!

カニ食べたい・・・

25051519.jpg
↑他にもお花、ハンドクラフトなどなど、小売店が立ち並びます。

とにかく人がいっぱいで見るにも通るにも一苦労!
大阪育ちなのに、今やすっかり田舎者の自分に超~~~~ガッカリ

テーマ : アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する