Panika @ Milano

ドゥオーモ広場周辺を後にした我々。

この日は本当に暑かった

ほどよく腹ごなしをできたし、のども乾いてきたので、アペリティーヴォでもするべ~とブレラ地区へ。

ブレラ地区にはアペリティーヴォを楽しめるところが結構ありますよ。

そんな中でもukoさんが気に会っていた場所が1軒あったので、そこへ向かうことに。

そのお店の近くにあったレストラン↓
060515B01.jpg

ukoさん情報によるとここもおいしいらしい。
なので次回のために忘れぬよう、写真におさめておいた

060515B02.jpg
↑↓ukoさんが気になっていたEnoteca Cotti
060515B03.jpg

こちら、ブレラ地区よりはかなりはずれにあるのですが、老舗のエノテカらしい。
重厚な感じでちょっと入るのに物怖じしたが、ひとまず入る。

アペリティーヴォができるか聞くとすぐにお店の人は親切に別場所を案内してくれた。

060515B04.jpg
↑案内してくれたのはこのCottiの隣にある。。。

060515B06.jpg
Panikaというロカーレ。

一瞬戸惑った我々。
しかし、ここはCottiのワインを出してくえるロカーレだと判明し、一息。

060515B05.jpg
↑↓地元民で賑わうお店
060515B07.jpg

060515B08.jpg
↑会社帰りに1杯かな?!

しかし何気に会社帰りの面々もおっされ~~~~!

地元民が通う店なのかして、結構客同士、知り合いな感じ。
こういう店にちょっと1杯で通って常連になれたらいいな・・・
まぁ、1杯の値段よりもスイスの電車代がバカ高いので、叶わぬ夢ですが

行く道々、絶対に赤を飲もう!と心に決めていたが、暑さに負けて

060515B09.jpg
↑まずは白

「こんな感じで」って言うとそれにあった白をお店のお兄ちゃんがチョイスしてくれる。
なかなか鋭いチョイスをする彼に感動!

日本人と言うよりも、アジア人、いや恐らく非ミラノ人は我々だけって感じ

お店の人も何かと気にかけてくれる。

店:ハッピーアワーだから、食べ物持ってくるよ。
  無料だよ、ついてるよ!

が、その時は何か食べたい気分でもなかったので、断った我々。

060515B10.jpg
↑2杯目は軽めの赤

そしてまた、

店:何か食べる?!
  持ってくるよ~~!

と、言ってくれたので、ukoさんが何があるか聞くと、チップス系やブルスケッタ系で、まだそこまでお腹が減ってなかったので、断るも、ukoさんが

u:サラミとかチーズなら食べたいなぁ~!

と言うと、パニーノに使うサラミだけを持ってきてくれた。

それをスタートに、

060515B11.jpg
↑何故かブルスケッタも!

これが立派&おいしすぎた!

あんなに「いらん」と断ってた割には、

060515B12.jpg
↑3敗目を頼む頃には結構減ってる(爆)。

さらに、「いらん」と言ってたチップスも勝手に持ってきてくれた(それも2回も。ちなみにサラミは2回ぐらい持ってきてくれた)もパクパク。

おっされ~~~で居心地のいいロカーレで、日本のお友達とワイン片手に流れるような会話は本当に至福の時。

またukoさんと一緒に来たいな~と思いっきり後ろ髪をひかれての退散となりました。

ちなみに老舗エノテカのワインを出すお店、さぞかし高かろうと思ったのですが。。。

うちの近くのおっされ~と言われるロカーレでワインを約1杯飲むぐらいのお値段でした(爆)。
それもそこでは一番安いワインを頼んだケース(もちろん近くに老舗エノテカがあるわけでもない)ってことなんですけど。。。

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する