07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

なぜ永遠の幼3なのか?!!

2015年05月05日
このブログで我が相方のことを頻繁に『幼3』と言っているのか・・・

まずこの『幼3』は“永遠の3歳児”のこと。

今やわが家の永遠の幼3を追い越して4歳児になった甥3とをまず比較してみます。

甥3:おもちゃを出す時はひとまずいるものもいらんものもすべてぶっちゃかす
幼3:服でも物でも2番目以降にあるものはすべて上の物をぶっちゃかす

甥3:ぶっちゃかしたものは片付けない
幼3:ぶっちゃかしたものは片付けない

甥3:母に片付けろと言われると渋々片付ける時もある
幼3:嫁に片付けろと言われても聞いていないし、片付けない

そう、ここですでに甥っこ3番目(甥3)はリード!
幼3にはお片付けはまだ無理・・・

甥3:チョコが好き。甘いものが好き!
幼3:チョコが好き。甘いものが好き!

甥3:甘い物はあるだけ食べる。
幼3:甘い物はあるだけ食べる。

甥3:母にやめろと叱られると甘いものを食べるのをやめる
幼3:嫁にやめろと言われても聞いてないし、やめない

またまたここでも甥3の方がおりこうさん!

甥3:毎日幼稚園に通う
幼3:毎日会社に通う

甥3:幼稚園の日はちゃんと朝起きる
幼3:会社の日は目が覚めた日に起きる

研究職につき、朝から行かないと・・・という決まりがない(と本人は言うが、真実は謎)ためか、よく寝る
甥3の方が規則正しい生活ができる。

甥3:お手伝いは言われたらきちんとできる
幼3:お手伝いは言われたこともあまりできないやらない

甥3は、「〇〇取って」とか言うとささっと取ってくれる。
が、幼3は「〇〇取って」と言うと、「えっ?!どれ?!どれ?!どれ~~~?!?!!!!」と、自分で取った方が早い。
これではいかんとありかを教えて取らせると、周りの物をひっくり返して取るので予見な片付け物が増えるため、滅多に頼まないようにしてる。

甥3:母がいなくても一人で遊べる
幼3:嫁がいないと大捜索

先日、お昼ご飯を食べさせて洗い物をしてると、昼寝をし出した相方。
昼寝してるので、その間にちょっと近くに写真を撮りに行った私。
どうやら出た時のドアの音で目を覚ましたようで、そこからは携帯にSMS、そして電話

が、パニックってるのか、いらだってるのか、私のイタリアの携帯にSMS、そして電話していた様子(爆)。
すぐ帰ってくるつもりだったので、イタリアの携帯はリビングに置き去りにしていた。

後で聞くとリビングからかけてたみたいで、

G:電話してる時、リビングで私の電話鳴ってなかった?
相:鳴ってた!
G:それで気づかんかったん??
  なんでスイスの電話に連絡しようと思わんかったん??

察するに、電話を置いて出て行った~~~と怒り心頭だったのでしょう(爆)。

30分ほどで戻って来たのですが、THEムッス~~~~~~

と、一事が万事幼児3歳レベルの相方!

なのでよく、

人:大人二人の生活で時間余らない?!

とか、

人:大人二人で退屈じゃない?!!

って聞かれますが、ある種母子家庭なので、24時間では足りない感じです・・・

上でご紹介したのはほんの一部。
もう、頻繁にあり過ぎていちいち覚えてなかったりするので。。。

また思いついたら書いてみます。
Amore | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示