07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

Pescara帰省~8日目(アブルッツォ州~マルケ州へ移動編)

2015年04月29日
スーパーを後にした我々はせっかくいいお天気なので、寄り道してから帰ることにした。

向かう先はお隣の州、マルケ州のとある小さな町。

アブルッツォからマルケのこの辺りを移動していると、やはり目に飛び込んでくるのはアペニン山脈の山々!

この辺りはイタリアを縦断しているアペニン山脈の中央アペニン山脈がありますよ。

アペニン山脈の中で一番高い山とされているのが、この中央アペニン山脈にあるコルノ・グランデ(Corno Grande)

Pescaraから目指してる場所にはこのコルノ・グランデは登場しないのですが、この辺りはそれだけ起伏に富んでいて、車から見る風景にも飽きませんよ。

そんな風景の一部をご紹介!

100415O01.jpg
↑この山肌がこの辺りの特徴らしい。

Calanchi(カランキ)と呼ばれる地質で、浸食によって形成された地質です。

写真ではその迫力が伝わりにくいのですが、一面こんな感じの風景は圧巻でしたよ。

100415O02.jpg
↑ワイン畑があったりもしました。

100415O03.jpg
↑↓1枚目の写真同様、やはりこの山肌が目を引く
100415O04.jpg

こういう風景を見てると自然の力の凄さを感じるます。

アブルッツォ周辺には、都会育ち&田舎なしの私には見たこともないような風景がいっぱい!

ヨーロッパで最も南にある氷河もアブルッツォにある。

寝坊助相方と一緒ではなかなか実現しないけど、一度アブルッツォの自然&景色を見に出かけてみたいなと思った日でした。
イタリア小旅行 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示