Juuuust chillin' out!! いやはや \(_ _;)/
イタリア人科学者の相方と暮らす大阪人Giannaの日記
またまた今週の月曜(23日)から洗濯機が故障中

そう、2月の末にも故障し(こちら)、今月初めに復活したと言うのに、またまた故障

ほんとここの人って修理する気があるのかしら

エレベーター(これもよく故障する)も先週の土曜にIKEAで買い物して帰ってきたら止まってて、えっさほいさで階段で購入したものを相方が運んだんです(飾り棚で結構重い)。
どうも日曜に修理に来たらしいんですけど、月曜にはまた止まってたし(失笑)。
今も動いたり、とまったりで気まぐれな感じなので、乗る時はいつも携帯持参(苦笑)。

ここからは私の憶測ですので、話半分に聞いてください。

洗濯機の状況は相方に確認しないと謎なのですが、エレベーターに関しては毎月、サービスを受けるための月額料をエレベーターの会社(日本で一時期話題になったよく落ちる会社)に支払っています。

これ、ここの保険と一緒で掛け捨て!
故障してサービスを受ける際に、人を呼ぶとその都度修理代が取られます。
月額料を支払っていてもこの修理代は高額ですが、支払わないとさらに高額になるらしい。

そう、修理を適当にして何度も修理した方が会社にお金が入るのです。

ただ単に修理する能力がないのか、それともお金稼ぎなのかは謎なのです。

いずれにしても一度でも修理に呼んだものは本当に頻繁に、それも日本では考えられない短期的な期間の後に故障します。
これってマジ、どういうこと

ある種わが家のライフラインである、車の修理をイタリアでしてもらって本当によかったなって思っています!
そう、もう2年前になるけどおかまをほられて(こちら)、結果スイスでは修理不可(こちら)と言われたけど、結局はイタリアで修理してもらい、去年スイスの車検も普通に通りました(爆)。
はい、車は今も普通に走ってます。

はぁ
ただでさえ、ここスイスで洗濯は厄介な家事なのに、こうやって洗濯物がどんどんたまっていき、修理もままならないなんて

ここでは修理=なおすではなく、=稼げるいいカモがやってきたなんじゃないかと思う今日この頃・・・
誰か他の国から修理の人呼んで~~~~~!!!
近代的な暮らしがした~~~~~い!!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する