07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ローマ!

2015年02月02日
初めてローマに足を踏み入れてからどれぐらいになるんだろう・・・
今でも忘れられないあの衝撃!

「いやいや、あんたっ 」って大阪にいたら総ツッコミにあいそうだけど、前世はローマ人だったんじゃないかというぐらいに懐かしく、言葉以上に“永遠の都”だと感じました。

暖かな気候が印象的なローマも昨日は雪が降ったようで、ニュースでやってました。
やっぱ珍しいことなんだろうけど、ヨーロッパに引っ越してきてからは何度か聞いたような気がせんでもないんだけど(笑)。

イタリア語のお勉強のためにいくつか番組を見るようにしてるのですが、そんなお気に入りの1つがRAI1で日曜にやってるLinea Verdeという番組。

RAIは“Radiotelevisione Italiana”の略で、日本語ではイタリア放送協会って言うみたい。
そのRAIには、RAI1(ライ・ウノと読みます)~RAI5(ライ・チンクエ)や、RAI Movie、RAI Storiaなど色々なチャンネルがあるんですよ。

そして今回見たLinea Verde(リネア・ヴェルデ)という番組は自然と農業を扱う番組。
イタリア各地のロケがあって、たま~にアブルッツォも包装されるので、見れる時は見るようにしてる。

今回は、タイトルからもお察しいただけるようにローマでした。
“Roma e l'agricoltura urbana(ローマと都市農業)”と称した番組でしたよ。

ローマと言えばイタリアの首都、永遠の都、遺跡などがパっと頭に浮かぶかなって思います。
番組のタイトルにもあるように農産物を算出しているところでもあるそうです。

そう言えばローマには緑もいっぱいありますよね。

単純に、そしてチーズ・プロフェッショナルの私てきにローマの農産物と聞いてすぐに頭に浮かんだのは“Pecorino Romano(ペコリーノ・ロマーノ)”。

これはチーズの名称なのですが、ペコリーノはヒツジの乳のチーズのことで、後につづくロマーノは、ローマのという意味です。

ちなみにこのペコリーノ何とかというのは、ペコリーノ・ロマーノの他にも、ペコリーノ・サルド(サルデーニャのペコリーノ)、ペコリーノ・シチリアーノ(シチリアのペコリーノ)などがDOP(原産地と品質が保証されている)をGETしてますよ。

日本でも知っている人が多いと思われるパスタの1つにカルボナーラがあると思います。
これ、ローマやローマのあるラツィオ州の郷土料理なんですよ。

日本だと生クリームを入れて作ってるところもあるけど、本来は入れません。
そして日本では手に入りにくいためか、パルミジャーノや、パルメザン・チーズ(これって単に粉チーズではないでしょうか?!)が使われてますが、伝統的なレシピではペコリーノ・ロマーノを使いま~す。

あとは私の大好きなピザかしらって思いました。

ピザも色々種類があるんですけど、日本でも知名度が高いのはPizza napoletana(ナポリ風ピザ)とPizza romana(ローマ風ピザ)じゃないでしょうか。
前者は生地が厚めで後者は薄めというのがざっくりした説明です。

この後者のPizza romanaのロマーナもローマ風で、ローマの名前が入ってる。

それぐらいの知識しかなかった(恥!)けど、結構フルーツ類もローマでは栽培されているようですよ。

そんな中、面白いなって思ったのが、街路樹として植えられているオレンジ。
ローマは交通量も多いし、汚染されているのでは?!との問いに、科学的には汚染はないそうです。
むしろ、農薬を使ったりしていないので、有機栽培だとか。
あっ、勝手に収穫はダメですよ。

そしてもう1つ面白いなって思ったのが、ローマの屋台の食べ物。俗に言う、ストリート・フードというやつです。
(※イタリア語ですが、この人が出てました。)

大阪もたこ焼きやらコロッケやらと買い食いをよくしたな・・・と秘かに共通項を感じました(笑)。

永遠の都ローマ。
映像で見ると本当にまた行きたくなる!
日本からの復路便がローマで乗り換えだったんだけど、ローマに着いたらやっぱ心が躍ったもの。

以前からず~~~っとアッピア街道に行ってみたいと思ってる。
またローマに戻れたらいいな・・・・
と、一度本場のカルボナーラを食してもみたいもんだ
イタリア | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示