07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

Bordeaux~2日目・観光名所諸々編その2

2014年10月01日
ボルドーの2日目の観光の話が続いていますが、今しばらくお付き合いを・・・

こちらは最高潮に道に迷いまくってやっとこさ辿り着いた場所のお話です

ヴィクトワール広場まではトラムですんなり辿り着き、目指す場所はCouvent de l'Annonciade(受胎告知の修道院)!

が、行けども、聞けども、なっかなか見つからず

そんな折、ポルトガルからの旅行者と遭遇!
男の人×2+女子×1!
道てきにも彼らもここに向かってる雰囲気。
なので声を掛けてみるも・・・

彼らもちょっと道に迷い中!

しかし旅は道連れということで・・・

修道院探し中に見つけた教会へ一緒に観光↓
09091417.jpg

多分、Église Sainte-Eulalie(聖ウーラリー教会)だと思います。

せっかくなので中に入ってみることに!

09091418.jpg

ステンドグラスが綺麗なさっぱりした感じの教会でした。

教会を出て、4人で修道院探しに励む!

近くまで来てる風なんで、おっちゃんやら兄ちゃんに聞くも誰も知らん

観光局でもらったパンフにはきっちりと載ってるのに、なんでなんで~~~~~

4人で力を合わせ(?)やっとこさ辿り着いた修道院!

ここはどうも回廊↓あたりしか見れない様子・・・
09091419.jpg

09091420.jpg

09091421.jpg
↑一緒に探したポルトガル人旅行者たち

09091422.jpg
↑これが気になる!

普通、イタリアで見たキオストロ(回廊)にはこういったもんがない。
なんで~~~?!!って思ってると・・・

ポ:なぁ、あれってどういう意味?!!
G:えっ?!
  私に聞く?!
  私の方が聞きたいわ・・・
  だってさぁ、イタリアでは見たことないし。。。
ポ:ポルトガルの修道院でも通常ないんよねぇ。
  だから気になって・・・

って、私、アジア人だから(笑)!

よくよくパンフを見ると、ガイドツアーで回れるのは水曜の16時からのみ。
ただしツアーがフランス語のみ。

水曜だったんだけど、時間が違う&フランス語で説明されてもなぁ

迷いまくり、探しまくった割にはあっけなく終わってしまった修道院見学

せっかくなんで、見れる範囲は見まくろう!と4人で決めたけど・・・

09091423.jpg
↑建物はオフィスに再利用されてる風

なので、中には入れず

09091424.jpg
↑最後にこちらだけパチリ

結局この日ホテルに戻って相方にこの写真を見せて・・・

G:これってさぁ、何の意味があるん??
相:知らん!

で、解決はせず

誰かご存知の方がいらっしゃれば教えてくださ~~~~い!!!

ちなみにポルトガル人旅行者たちとはこの後私は予定があったので、さよならしました。
男の人2名はどうもボルドー大学主催の会議参加のために来ているようでした。
ちなみに女の子は男の人の若い方の人の彼女でした。
素敵なボルドーの旅になったかなぁ・・・



Couvent de l'Annonciade
ガイドツアー:2014年6月4日~9月24日 16:00~1700
     ※来年以降の情報はサイトでご確認を。
料金:3.50 €
   ※CITY PASS提示で無料
備考: 54 rue Magendieからツアーはスタート。
    ガイドツアーはフランス語のみ。
    恐らく観光案内所で予約をしてもらった方がいいと思います。
    月~金の9時~12時半/14時~16時は個人で無料で入れます
フランス | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示