Juuuust chillin' out!!

イタリア人科学者の相方と暮らす大阪人Giannaの日記

Entries

Pierrefondsの街歩き

Château de Pierrefondsを見終わった後、Pierrefonds(ピエールフォン)の町に出てみることにした。

そう!
目的なお城の窓から見えてた・・・

010714C01.jpg
↑もう1つのお城らしき建物と、

010714C02.jpg
↑教会!

まず目に飛び込んできたのは、

010714C03.jpg
↑市庁舎

コンピエーニュの(こちら)と比べるとあっさりとしているが、まぁこちらが通常なのでしょう!

お城からほど遠くない場所には、窓から見えた・・・

010714C04.jpg
Église Saint-Sulpice(サン・シュルピス教会)があります。

010714C05.jpg
↑教会から背後にお城が見える。

010714C06.jpg
↑中はとってもシンプル!

010714C07.jpg
↑すぐ横はお庭(公園?)になっています。

010714C08.jpg
↑公園(お庭?)に入ってすぐにあった建物

ここから向こう側にはお城からも見えた、別のお城らしきものが見える↓
010714C09.jpg

そっちへ向かう途中で、ロバ発見↓
010714C10.jpg

010714C11.jpg
↑途中噴水あり

010714C12.jpg
↑目指すはChâteau de Jonval(ジョンヴァル?城)

が、地元のおば様に伺ったところ・・・

お:あそこは個人所有で入れないわよ。

でも近くで見たいので、やっぱ向かうことにする。

010714C13.jpg
↑Lac de Pierrefonds(ピエールフォン湖)には日本では定番のスワンボートが!!

以外とこれって、日本以外で見たことないんですけど。

010714C14.jpg
↑途中見かけた一風変わった建物は昔レストランだったのかなって感じ。
今は廃墟。

010714C15.jpg
↑こちらも一風変わった建物。
売りになってました。

010714C16.jpg
↑Château de Jonval

この後、バス停で在コンピエーニュのおっちゃん(どうもピエールフォンで働いてるらしい。フランス語会話につき、私のフランス語力では詳細は不明)に聞いた話では、現所有者はロシア人だそう。
いい含みありな言い方で、うっすらとフランスでもロシア裕福層との確執ありかと感じたが、そうつっこんだ話はフランス語ではまだできません・・・
なので残念ながら、不明。。。

やっぱバスが気になって、また慌ててピエールフォン城付近に引き返すことに。

途中・・・

010714C17.jpg
↑ネコ?!って思ったら、彫刻だった(笑)。

010714C18.jpg
Monument aux Infirmières(看護師のモニュメント)

戦時中に亡くなった看護師たちに捧げるモニュメントだそうですよ。

そして市庁舎近くにあるバス停に到着!

一応昼のバスがあれば20分ほどでバスが到着するのだけど、時刻表に何か色がついてて、それが何なのかちょっと謎だった。

市庁舎前の広場のベンチに若いカップルがいたので、

G:(仏語で)バスを待ってるのですか?
男:(英語で)イギリス人です!
G:(英語で)バスを待ってるんですか?
男:いえ、タクシーで帰るんで、ここでこの後どうするか
  話てるだけです。
G:行きもタクシーで?
男:ええ。
G:どれぐらいするんですか?
男:30ユーロだったで、二人で割ったら半分だし。
  あっ、君もタクシー混乗する?
G:いや、多分あとちょっとでバスが来るはずだから、
  バス2ユーロだし、バス待ちます。
男:あぁ、そう。

バス情報を得られんので、一旦バス停に向かうとさっき書いた在コンピエーニュのおっちゃんがいた。
なのでそのおっちゃんに聞いたら

お:あと少しでくるよ~!

だったので、待つことにした。
待ってる間におっちゃんから、

お:この辺だったら、後はChantillyとかAmiensとかも見てみたらいいよ~!

と、翌日の参考になる情報をGET

そしてしばらくすると、バスがきた!

で、バスに乗ると・・・

さっきのイギリス人カップルも乗って来た!

って、さっき頑としてタクで帰るって言うてたんちゃうんかいな!!

さらに!!

50席ほどあるバスで通路開けて・・・

がっつり私の隣席に着席!!

なんでやのん??

恐らくさっきの会話で私がコンピエーニュに帰るのがわかってた&彼らもコンピエーニュに戻るから、降りる場所がわかるように隣に座ったとみられる(苦笑)。

ピエールフォン、かわいい町というか村やったけど、1泊するのはきついかなぁ・・・
あの中国人の女の子はその後どうしたんやろうか。。。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事

月別アーカイブ