07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

Casale Monferrato

2014年05月20日
もう5月も後半にすっかり入ってるけれど、今月1日のメーデーのお休みの日のお話を・・・

こちらは祝日だったので・・・

G:どっか、行~き~た~~~い~~~~~

と叫んでいたところ(!)、もう叫び声を聞きたくなくなった相方が(作戦成功

相:ひとまず出かけよう!!

で、向かった先がタイトルにあるCasale Monferrato(カザーレ・モンフェッラート)です。

こちら、ピエモンテのアレッサンドリア県にある町。

到着してすぐ目に飛び込んで来たのが・・・

01051401.jpg
↑お城を使ったEnoteca Regionale Del Monferrato

地元産のワインを集めて販売しているんですが、なんせ到着がいつものごとく、Batmanタイムにつきすでに閉まってましたが(涙)・・・

我々の大好きなRuché(ルケ) なんかもあったはずなので、いつの日がOPEN時間内にリベンジしたいところ!

エノテカ以外にも美術館としても活躍しているようでした。
もちろんこちらも入れませんでしたけど(苦笑)。
01051403.jpg
↑ちょっと階段あたりを覗いてみた。

ちなみにこちらのお城はCastello di Casale Monferrato(カザーレ・モンフェッラート城)です。

しかしいつも感心するのが、イタリアのこの古き建物の再利用術!
周りを見るだけではなく、きちんと“今”を生きてる感じがします。

そこから通りをわたると、
01051402.jpg
Chiesa di Santa Caterina

結構立派だったで、てっきりこちらがDuomo(大聖堂)かと思いました(笑)。

この日はちょっと暑かったので、ここでちょっとジェラートなんぞを購入し、食べ歩き・・・

01051404.jpg 01051405.jpg
↑像の多い町って言う印象

01051406.jpg
↑Palazzo Ricci(リッチ邸)

01051407.jpg
Chiesa di Santo Stefanoと背後はTorre Civica

01051408.jpg
Piazza Mazzini
ここがメインの広場。
騎馬像はCarlo Alberto(カルロ・アルベルト)。
サヴォイア家の勢力を感じますね。

ここにきてやっとこさ!!

01051409.jpg
Cattedrale di Sant'Evasio(聖エヴァジオ大聖堂)。

Sant'Evasioはこの町の守護聖人です。

01051410.jpg
↑ドアのところの彫刻にちょっと興味がひかれたので写真を撮った

と、出発が遅いにしても最近は日が長いので、ここまではまだ明るめの写真!
が、この後、この大聖堂近くにあった本屋に

G:本買うって言ってなかった?
  閉まる前にちょっと見たら?!?!

って言ったのが運のつきでした(苦笑)。

この本屋さんが超~~~~いい人で、入った本屋は別館で、本店の息子さんが切り盛りしてた。
閉店後に本店にもお邪魔してそこからその子のお父さんに色々と本を見せてもらってた相方!

本屋さんを出たのは夜9時を過ぎてました(爆)。

ここから後の写真は食事後の写真なのですっかり日がどっぷりくれてます・・・

01051411.jpg
↑行きしなに撮っとけばよかったと思ったモニュメント。
でも逆にライトアップされてたので、これはこれでありかな。

01051412.jpg
↑まさに帰りがけに車で通り過ぎたChiesa di Sant'Ilario

大きな町ではないけれど、教会の数の多さにはびっくり!

町はこじんまりとはしているものの、とてもよくオーガナイズされている印象を受けました。
人もすごく優しかったし、ワインのこともあるし、絶対に要再来訪希望の町!!

そうそう!!
後で調べたら、なんとこの町!!

Pescaraと姉妹都市!!
イタリア小旅行 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示