07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

コルシカ旅行記~アジャクシオ 4日目ディナー

2013年07月17日
さてさてコルシカ旅行記もそろそろ終盤に近付いてきましたよ!

4日目観光(こちら)の後、夜も遅くなってきていたし、夕食場を探すことに。

相方はどうも2日目のディナー(こちら)に行った場所がすご~~~く、すごく気に入ったようでそこに行きたかったみたい。
でも・・・

G:せっかく初めて来た場所で、今度いつ戻れるか
  わからんねんから、別の場所のがよくない?!

って聞いて、ちょっと別の場所も気になりだした様子。

そしてこの晩相方チョイスの場所は。。。
それがお店カードとかももらってなくって店名が不明
地図とかでも探したんだけど、わからないのです(涙)。
2日目に行った場所の結構近くで、そこよりはややArchipel des Sanguinairesよりだったのですが・・・

ちなみにここに着いたのが10時過ぎ。

G:まだ大丈夫なんかなぁ・・・
相:聞いてみよう!

で、店の人らしき人に・・・

相:(仏語で)すみません、まだご飯いけますか?
男:(伊語で)イタリア人?
相:(伊語で)そうです。
男:多分大丈夫!
  キッチンに聞いてみるね。

で、キッチンに聞いてくれた。
キッチンからは恰幅よしのおば様が出てきて・・・

お:伊人?
相:はい。
お:まだ、いいわよ。

って、相方が伊人じゃなかったらダメだったのかしら(爆)?!
どうもおば様はサルデーニャ出身の方のようでした。

で、ここでまたまたハプニング・・・

相:おい、キャッシュ持ってる?
G:買い物したし、30か40(€)ぐらいしか持ってないかも・・・
  クレジット大丈夫なんちゃうん?!!

で、ウエイトレスさんに聞いてみると・・・

ウ:キャッシュのみなんですけど。。。
  あっ、でも別に明日とかにでも持ってきてくださったら
  いいですけど。

って、我々一見客なのに、なんともおおらか!!

でも我々は翌朝出発だったのでリスク回避のために、

G:近くの銀行聞き!

で、食後ひとっ走りさせた。
が、これがどうも近くではなかったらしい・・・

もとい、食事の話に戻って。。。

260613C1.jpg
↑多分、初?!
アジャクシオ産の白。
すっきりととってもおいしかったです!!

メニューが黒板書き(もちろんフランス語)なので、きちんとした名前は覚えてないのですが。。。

260613C2.jpg
↑私の前菜でズッキーニのフリット。
ズッキーニなんだけど、ほんのりカレー味でかつやっぱフランス風。
イタリア的ではないって感じ。
あっ、もちろんおいしかったですよ♪

260613C3.jpg
↑相方の前菜で確かツナのタルタル。
なんとこちらもほんのりカレー味。

どうやらこちらのお店フュージョン料理かな?!

260613C4.jpg
↑私の↓相方のお魚
260613C5.jpg

二人のお魚の種類は違うんです。
これをグリルしてもらって、お願いするとこうやって食べやすいようにサーヴしてくれます。

お魚は新鮮でとっても美味!!
やっぱ海の近くっていいなぁ~ってつくづく思いました。

260613C6.jpg
↑私の↓相方のデザート
260613C7.jpg

と、説明が超~~~シンプルなのはちょっと日が立ちすぎてきちんと思い出せない(苦笑)。
相方にも聞いたけど、こちらもきちんと思い出せないためになんとも頼りない説明・・・

260613C8.jpg
↑お店の雰囲気はこんな感じ

お店の人は接客の人は仏語だけしか話せないみたい。
でもすごく親切で感じがよかった。

外の席からは海が本当に近くだし、行った時間が遅かったのか、イカ釣り漁船が出港するのも見れた。

やっぱ海がいい!!
フランス | コメント(2)
コメント
ステキです。
ニースから船。。。ステキな旅でしたね!
結構過酷でしたよ・・・
もう少し余裕を持って前日ニース入りしてニースを見たりできればもっと素敵な旅になったのかもですが、いつもバッタバタなので、移動、移動で結構大変な旅でした(苦笑)。

つかの間でも港やらを見れたので、まぁよかったかなとは思っていますが・・・

あくまでもこの旅のメインはフランスのコルシカ島のアジャクシオだったので、仕方がないんですけど。。。

管理者のみに表示