07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

Osteria D'Alberto @ Brissago Valtravaglia

2013年06月11日
先週の木曜は相方のお誕生日でした
外食しようと言う話はしていたのですが、どこに行くのかは決まらないまんま相方は仕事へ。
平日だし、近めに・・・と思い。。。

G:Crotto del Sergenteで予約しとこか
相;考えとくから予約せんでいい!

と、いいながら夜7時過ぎても音沙汰なし

再度・・・

G:Osteria Del Gatto Rossoに行ってみる
相:サイトもないのに、どないして探し出したん
G:いつもの本↓で
Osterie d'Italia 2011. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

※2013年版出てます!
Osterie d'Italia 2013. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

そこからはまたまた連絡ナッシング

9時ちょっと前になっても連絡なしなんで、またまたトラブル発生か?!と思っていたら・・・

相:5分で着く

で、あたふたと私が提案したレストランへ向かうことに。
車の中から予約をしようと試みるも・・・

相:電話つながらん!
G:話中?!
相:いや、電話番号がないみたい・・・
G:やっぱ、Crotto del Sergenteにしとく?!
相:まぁ行ってみよう!

で、向かった。

相方的には行ってレストランがなくなってたらまぁその辺の別のところに・・・って目論みだったみたいなんだけど、到着した場所は丘の上の森の中
ルガーノか?!って思うぐらいに超~~~~~~~~~ひっそり・・・・
大粒の雨も降ってきた

ちょうど駐車した場所の超ーど真ん前にジモティっぽい人が駐車!
このチャンスを逃すなとばかりに相方に聞くように促す。

その人によると場所的にはレストランのど真ん前に駐車していた様子(苦笑)。

しかし・・・

女:Osteria Del Gatto Rossoはもうないですよ。
  今はオーナーが変わって別のレストランになってますよ。

とのこと。
場所的にも時間的にもノー・チョイスってことでそこに入ることにした。
入ったレストランはOsteria D'Albertoと言うところでした。

予約なしで遅い時間に入店したにも関わらず、快く迎えてくれた。
まずはいい感触!!

06061301.jpg
↑アミューズ
のっけから超~おいしくってテンション高まる我々(笑)!

06061302.jpg
↑ワインはトレンティーノの赤。
若々しいワインでとっても美味!

実は最初選らんだのがラツィオの赤だったんだけど、ブショネにつき、こちらに変更。

06061303.jpg
↑パンもグリッシーニもカラサウもどれもおいしかった!
パンがおいしいところに外れなしってのが私の持論。
たま~~にすっかすかのパンが置かれてるところがあるけど、大抵お料理もすっかすかだわ・・・って思う。

06061304.jpg
↑ジベッロ村のクラテッロ24か月熟成
横にあるのはスイスのチーズ。

私が・・・

G:私たち在スイスなんです。。。

って言ったら左上の熟成パルミジャーノ、バルサミコ酢添えを持ってきてくれはった

こういうちょっとした心遣い、超~嬉しいです!!
やっぱこういうのにあたる確率はイタリアが高いな(笑)。

06061305.jpg
↑私のプリモ。
なんと白アスパラ、イチゴソースのリゾット!!
どんなんかな~って気になってオーダーしたけど、正解!!
いちごの酸味と甘みがほどよくリゾットとアスパラに絡んでめっちゃおいしかったです☆

06061306.jpg
↑相方のプリモで魚のラヴィオリ。
これがめっちゃめちゃおいしかった!
私のもかなりおいしかったけど、相方のこれはほんと激うま!!
次回は私もこれにしよ~って思うぐらいにおいしかった!!!

06061307.jpg
↑私のセコンドはお店のお勧め。
お肉がいいんでしょうね。
シンプルに、オリーブオイル、塩・胡椒でいただいたんですけど、ほんとジューシーでおいしかった。
ちなみにオイルはシチリアのオイル。
私、シチリアのオイル好き~~!なのでこれまた嬉しい組み合わせ。
さらにお塩(どこのか聞くの忘れた・・・)がめっちゃおいしいの!!
こういう細部にもこだわってるんやな~とやっぱ最初の好感触とパン類がおいしかった好感触は間違ってなかったと再認識!

06061308.jpg
↑相方のセコンドは魚のグリル。

ちょっとお味見させてもらったけど、これまた美味!
相方もかなり気に入っていた様子。
よかった、よかった!!

06061309.jpg
↑↓店内はこんな感じ
06061310.jpg

横にもう1つ小さなお部屋がありました。

結構がっつり来てたんでデザートはパスだな・・・って話してたら・・・
06061311.jpg
↑サービスのプチ☆ティラミスとクッキーをコーヒーと一緒に持ってきてくれた。

そうそう!
書き忘れてたけど、最初にアペリティーヴォって白ワインのグラスもサービスしてくらはったの。
パルミジャーノといい、このデザートといい、サービス抜群!!

既に結構遅い時間で残っている客は私らのみ。
オーナー兼、サーブしてくれていたAlbertoさんと色々お話を。

06061312.jpg
↑生ハム・カッターはかなり高額商品!
確か70万円越えだったはず
ここにもこだわりを見たって感じ!!

それからまたまたお話をしていて、結局お店を出たのは夜中の2時!!

でもでもとっても素敵なお誕生日ディナーとなったようで、相方はご満悦でした

よかった、よかった!!
そしてまた来たいねっていいながら帰途につきました。
超~お勧め!



Osteria D'Alberto
住所:Via Garibaldi 15, Brissago Valtravaglia
電話:+39 333 110 0404
営業:木~火 12:00~15:00/19:00~24:00
イタリア レストラン | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示