Juuuust chillin' out!! How much?!

How much?!

いきなりタイトルが「How much 」ってGianna、スイス化 って思ってはりますか
いえいえ、お金の話ではないんです

何年か前にTVでやってた、
JIN-仁- 完結編 DVD-BOX

の中で、よく

“神は乗り越えられる試練しか与えない”

って言ってたけど、神様が見積もってくれてるわが家の「乗り越えられる度」はHow much なの って思う今日この頃

まず猪突猛進、猪ババ事件(こちら)を皮切りに次々と大きなことから小さなことまで巻き起こっています、試練が(苦笑)

愛車、ニコちゃん は2週間で退院・・・と思いきや!!

2週間の査定期間

だった

そして結果はなんと・・・

修理不可

猪オババ、どこまで猪ってたのでしょうか
ある種、相方よくぞ無事で帰ってきてくれた って喜ばんといかんのか

薄々は予想していたけど、やっぱこっちのしシステムって超~謎というか、やっぱりと言うか・・・
どれぐらいの故障で、それをなおすにはどれぐらいの費用が必要か・・・って算出ちゃんとしてるんか?!って思うほどに速攻修理工からやってきた手紙には。。。

・過去の事故記録について
・加入している保険について
・何年この車を使用しているかについて

など、そこは今すぐ関係あるんか?!って感じの質問がほとんどだった

で、結局車の資産価値から保険代金が割り出され、その金額と修理代とが見合うかも計算されるみたい。
その結果、修理はしないってことになった様子。
さらにスイスでは(他の国も??)、車は没収(=部品解体して売買)らしい。

やっとこさローンを払い終えたニコちゃんへのこの待遇が腑に落ちない相方は

相:車は僕のですから、返してください!
  イタリアで修理してもらえるか聞きますから!!

と申し出たところ・・・

修:そうするとおりる保険金額が下がりますよ。

だそうです(苦笑)。
部品売買費用(恐らくうちに入ってくる%は微々たる%やろうけど)を考慮して算出してるってこと?!
いやはや・・・

そして車なし=イタリアへの買い出しなしが続くわが家。
いや~~~、スイスのスーパーで100%買い物するってほ~~~~~~~んと高い!!!
さらにチョイスなしって何のメリットあり????
みんなって食費どれぐらい使ってるの???

うちは元々イタリアで買い物している&相方がイタリア人ってこともあってか、毎晩きちんとセコンド(メイン:魚かお肉か)とコントルノ(付け合せ:野菜など)2~3種、ワイン、日によってはこの後チーズ、デザート(って言うほどでもなくフルーツか、チョコ)、コーヒーと続く。

正直、この部分だけでもいつもの3倍ほどの料金がかかってます

スイスでの高給取りは銀行か保険会社勤めの人・・・って言われています。
先々週のIl Caffè(イタリア語ですが、こちら)に出ていたように、スイスの大学へ国から出る全金額の約25%は工科大学へ。
ティチーノは大学って言うと規模が小さいってのもあるんだろうけど、たったの1%分!
その中でもこちらの大学は・・・・(あえて書きませんが)なので、資金GETがかなり大変なのです。
と言うことはお給料もお安め!

わが家は何とかなってるのか、なってないのか大いに疑問ですが、相方の同僚(ティチーノ人)の中には保険料金(支払い必須)が払えずに免除してもらっている人もいるとか(苦笑)。
ティチーノの人はそれができるかも・・・やけど、外国人は滞在許可書を取ったりするのに、加入してないとえっらいことやからその免除もできんのか、できないのかって感じ・・・・
まぁこの破格にお安め給料で生活苦となった相方のベルギー人部下がベルギーに帰って行ったんだけど。。。

なのでこのスイスでの買い物強制はかなり痛手
わが家が一見何とかなってる風なのはイタリアで食材を買い出ししてるってのが大いに関係してるから。

仕方がないので、スーパーの安売り(でもまだ高い!)で食材買って調理してるけど、元々チョイスがない上に安売りとなるとさらにチョイスなし。。。いやはやレシピが増えそうだわ(苦笑)。

さらに1カ月以上続いている上の階の改装工事。
元々貼紙がしてあって「1カ月ほど工事でご迷惑をおかけします」やったのがすでに1か月以上&貼紙ははがされていた。
いつまで続く???
この爆音で相方どのは睡眠不足につき(夜も朝も遅いわが家が悪いのか?!)ご機嫌斜め中。。。。

さらにあまりの爆音に私も日中図書館やら公園に退避してることが多い(他に行くところがないのがルガーノ!)。
しかしちょっとした外出でも続くとやっぱしんどい

結局、日中こなしていた家事なんかを夕方からとかするってことになるから、やけに一人忙しかったりする。
さらにイタリアの買い出しがないからほぼ毎日スーパーに行くっていう余分な仕事もあるし・・・
いつまで続くんだ、この工事。。。。

そしてまたまた故障の洗濯機!
ここのマンションは地下に共同の洗濯機が1台あるんですけど、それがって言うよりかはその機械を使うためにカードを挿入する(課金のため)機械が故障(=洗濯機も起動しない)。
洗濯物たまってます。。。当分出張がないといいんやけど。。。

そしてとどめは移住計画ボツ

ただ今超~~~~引っ越したい病の私。
そんな折、相方に、とある国のその筋ではまぁまぁ有名な研究機関からラブ・コールがあり、いざ!って感じで私もテンションあがりまくってたんですけど、ふたを開けるとどうも相方の思ってる条件とちょっと違うみたい。
意外と妥協を許さない相方(仕事の時だけ)。

相:やっぱやめよっかな~って思ってる。

そうです

私、フライングでそこの国の言葉、勉強し始めてたのに。。。。

何だか今の私にはLuganoってトワイライト・ゾーン!
Twilight Zone: Complete Collection [DVD] [Import]

抜け出したいのに、抜け出せない・・・・

神様、わが家はそんなに試練ばっかいりませんから!
相方との暮らしが何よりも私にとっては試練なんですから。。。

コメント

え~っ!

オババ(元凶ですね、ホント!)に修理+保険のシステム、全部揃ってなんだかな~ですね。かわいそうなニコちゃんは、解体されて部品売買ですか...。
確かにスイスは物価がお高いし、いつものイタリアでの買い出しができないと響きそうですね。陸続きでかつ車を持っていたら救援物資をお届けできたのに。あ、でも、そっち方面に行きたいとは思っているので、機会がめぐってきたら何か背負って(?)行きますね!
その他、試練がまとまってやってきているようですが、きっとGiannaさんのところは神様が「一括前払い制」にしているのでは?ここで一気に精算して、あとは楽々になるに違いありません!島から応援しています!!

ありがとうございます☆

ほんと猪オババ~~~~~!!!って感じです。
2週間分の週末もブチ怖しだし、買い物には行けないしで踏んだり蹴ったり。さらにニコちゃんともさよならだし・・・・

私にとってここに住む唯一の利点ってイタリアに近いってことなんですけど、そこに行けてないこの2週間、ストレスいっぱいです(-_-)
近いけど、国境手前のスイス側の町までの電車代が高い・・・

しかしあらためてがっつりスイスで買い物するといかに物価が高いかと思い知らされました。何よりも選択肢がない(んですよ、本当に!!)ってのが厳しいですね・・・
結構頻繁に食べていたカジキもお預けです(T_T) 普通のスーパーで見たことないんですよ。
多分大枚はたけばあるんだろうけど、そこまで払って食べたいとは思わないかも。。。

viasardegnaさんがおっしゃる通り、「一括前払い制」であることを願うばかりです、ほんと・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)