07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

Millennium Bug @ Porlezza

2013年04月09日
暖かくなった~~~って思ってたら何だかまた寒い
お天気いいのだけが取り柄のLuganoなんだから、せめて暖かくなって~~~~!!
確か去年もこんな調子で気づけば春服の出番がないまんまに夏服だったような・・・
春~~~~~!!!
※って何の叫び?!

さてさて・・・
先週の金曜に元クラスメイトのC&W夫妻、お馴染みご近所友でもあるEとEの友人K、そして相方と私の6人でディナーに行ってきました。

「どこにする~ 」って迷ってたところ、Cが3つチョイスを出してきた。
そしてEが

E:行ったことのないところに行ってみたい!

ってことで相方と私が去年の夏によく泳ぎに行ってた(こちら)Porlezzaに行って参りました

ちなみにPorlezzaはこちら↓
Lago_di_lugano.png
※向かって一番右端の町

そう、同じルガーノ湖にある小さな町なのです。
ちなみにコモ県でイタリアの町です。

当初、場所が分かりにくいからGandriaの駐車場で落ち合って、CとWの車先導でレストランへって話だったんですけど、なんせ金曜やし、何よりもわが家の運転はバットマン相方!
事前にみんなには

G:何とか探して直で行く~!
  きっと遅れると思うから、食べ始めてて~~!

ってSMSしてました

思った通り(!)バットマン相方は約30分遅刻で帰宅!
そっから車を飛ばして行ったものの、Cの言うように超~~~わかりにくい!
ググった時は簡単そうやったんやけど、どこで曲がるかって~のがミソだったんです。
さらに合ってたのに、

相:こんな橋渡るはずがない!

と、またまた自己判断でひき返した。。。
いつも思うんだけど、相方どのは、バットマンVSジョーカーならぬ・・・

バットマン相方VSカーナビ

なぜ科学者の癖に文明の利器に挑むのか

もとい・・・
かなり遅れてるし、

G:誰かに聞こ!
  絶対辿り着かんわ!

で、ちょうどピザを買って車に乗り込もうとしていたカップルを捕まえて聞いたところ、相方が自己判断した橋を渡ってさらに進むってことが判明

気を取り直して何とか到着!

05041301.jpg
↑外観はこんな感じ。

05041302.jpg
↑ドアの前にはちょっぴり怖そうな看板。

ここはがっつりお肉系のお店っぽいので我々も・・・

05041303.jpg
↑相方のグリルミックス。
ちなみにこれはWも食べてたけど、かなりボリューミ~!!

05041304.jpg
↑私は牛肉のタリアータ。
タリアータってイタリア語で「切った」って言う意味です。
写真ではちょっとわかりづらいかもしれませんが、そこそこ薄目(って言ってもカルパッチョほど薄くはない。肉のたたきぐらいの薄さ)に切ってあります。
いい具合にグリルしてくれてるけど、切ったところはちょっと赤い感じ。

EとKはタリアータじゃないけど、牛肉のグリル(塊)をオーダーし、この赤いのが嫌だったみたいで焼きなおしてもらってた。私はこれぐらいのが軟らかいし食べよいのでそのままいただきました。
ルッコラも添えてあり、思った以上にさっぱりとしていたので完食

ちなみにCはピザを食べてた。

05041305.jpg
↑私とKはベリーのババレーゼ。
ババレーゼってババロアのことです。

05041306.jpg
↑相方はパイナップルやベリーが入ったザバイオーネっぽいのを食べていた。

写真は撮れてないけど、Wはすっきりとレモンのソルベを食べていた。
そしてCとEはデザートはパス。

私のデザートもおいしかったけど、ちょっとお味見した相方のデザートのが私の好みだったかなぁ。。

05041307.jpg
↑↓内装はこんな感じ。
05041308.jpg

05041309.jpg
↑珍しくみんなではいポーズ

超~ボリューミ~だったけど、そこはイタリア値段!
写真に撮ってないけどワインやら何やら頼んでもLuganoでパスタ1皿食べるほどのお値段でした(苦笑)。
ちょっと車を走らせだけなのにねぇ

余談ですが・・・

女性陣の中でまずお手洗いに行ったのがE。
その後私。
その後Eの友達のKが行く時にEがフランス語で何がボソボソって言ってた。
何かしら??って思ってたら、

E:お手洗いに行った時に流し方わかった?
  ペダルになってたでしょ~~~!!
G:えっ?!
  よくあるパターンのでしょ?!
E:えっ?!
  初めて見たよ~~~!!
  だから友達に流し方教えてあげたんよ、今。
G:あれってイタリアではよくあるパターンよ~!
E:嘘~~~!!
  初めてみた~~~!

そう、イタリアでは便器の近く(ってもしお食事中なら失礼!)に足で踏んづけるゴム状の大き目のボタンみたいなんがあって、それを踏んづけると流れるようなってるお手洗いがあるんです。
もちろん、色んなバージョンがあって、時には私も「これどないすんねん?!」って思う時もあるけど(苦笑)。
これは結構ありがちパターン。
でもEもK(在スイスフランス語圏の仏系カナダ人)も初めて見るパターンだったみたいで、しばしトイレネタでもりあがった(笑)。



Millennium Bug
住所:Via Calbiga, 22, Porlezza
電話:+39 0344 61781
イタリア レストラン | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示