スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Risciò

恐らくLuganoに今年初登場と思われるこのRisciò。
Risciòとは人力車の意味ですが、どうも画像を見てると↓自転車タクシーのことのよう。
Riscio2.jpg
※画像はAgenda Luganoより拝借

チラシ↓を見てもやっぱ自転車タクシー
Riscio.jpg

上のチラシを見ると。。。

時 間:9/1までの金曜と土曜 20:30~00:30
コース:Rivetta Tell ⇔ Riva Caccia のロータリー(往復)
料金:1走行につき9CHF
※この1走行が往復を意味するのか行きまたは帰りだけを意味するのかがちょっと謎・・・・
備考:マックス大人2名と子供1名乗車可
   チケットはRivetta Tell のPedalò 乗り場で購入可

「そこコースって遠いの???」ですよね・・
コースはこちら↓
CorsoRiscio.jpg
※画像はGoogleより拝借

A地点がRivetta Tell で、B地点がRiva Caccia。
徒歩にして約15分の距離です。

金曜のこの時間は調理&夕食タイムだし、土曜はLugano外にいることが多いから今のところ見かけたことはないけれど、チャンスがあったら一回誰が乗ってるのか覗いてみよ~。

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

コメント

No title

へえ〜〜〜自転車タクシーが出現したんですね!
それと知らずに見たら、アジアのどっかのようなワンショット
なんでだろ?って思ったら、公園ベンチみいな背もたれが問題か?
座席が小さそうだし、大人2名も乗れるの?って思うけど、きっと「密着」カップルが乗るんでしょうね〜(違!)
走行ルートも決まってるようですが、湖畔沿いを走るんですよね?それはキレイなんじゃないかと…是非ぜひ、乗ってる人見つけてリポート待ってまっせ〜〜vv

この時間・・・

最近チェントロが金・土に車が通行止めになるんです。それを利用してか?!って思ってるんですけど、通行止めなだけに迂回して家に帰るから見たことないんですよね・・・

こっちの人って結構体大きいからほんまに大人2名+子供1名ってほんまに~?!って思っちゃう。
まず私的には結構なお値段(こんなもの?!)やからどれぐらいの人が利用するんやろう・・・ってのも疑問です。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。