07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

この時期に・・・

2012年07月09日
ここんとこ近所の友人Eとよくつるんでる私ですが、今この時にEと知り合ったことは自分の中で大きいなとひしひしと感じる今日この頃。

Eはフランス系スイス人とかじゃなく、正真正銘の仏人。
ここLuganoに越してきてまだ半年ほど。
その前はLausanneに居て、その時にティチーノ出身の彼氏のRと知り合った。
そしてRのその後の仕事の関係でこっちについて来た。
Rがこっちに帰ることが決まってからEはフィレンツェで半年間イタリア語を勉強してからLugano入り。
今はナースとしてこちらでも活躍しています。
そう、ヨーロッパ人と言えどもスイス人ではないE。
スイスに居ようと思ったら滞在許可書を取らないといられないんですよね。。。
Lausanneはフランス語圏。
フランスからもそう遠くはない。
そこを離れて、さらにスイスと言えどもイタリア語圏と言語も異なる。
実家からも遠くなる。
すごい決断!!愛やな~と思いました

Ehaイタリアで半年(集中コースだったらしい)、そしてこちらに住んで半年。
計1年ほどイタリア語を使ってる訳ですが、ぶっちゃけ凄いです彼女のイタリア語。
まぁフランス語とイタリア語は同系列のロマンス語だから・・・って声が聞こえてきそうだし、彼女自身も

E:Giannaよりも私の方が母国語的に有利だから。
  それにこっちの仕事場で使うしね。

って言うものの、やっぱ我々の差は歴然

二人でいる時は色んな話をします。
お互いのパートナーのこと、Luganoでの生活のこと、スイスのこと、お互いの国のことなど。
そしていつも絶対にトピックにあがるのがイタリア語のこと。

G:そんなに(伊語が)できるわけじゃないけど、
  今は頭打ちやわ・・・
  ちょっと頭打ちになるには時期尚早なんやけど
E:私もほとんど伸びてない。。。
G:家でも勉強せんといかんな~って痛感
E:何かやってる?
G:う~ん、最近はさぼりまくってる。
  これがいかんのよね・・・
  音読しようかなって思ってるけど。
E:私やってるよ~!

と、私よりも数段うまくイタリア語を操るEもいまだに色々と自宅勉強している様子。
音読以外にもEが実践していることを色々と聞いた。

正直、自分はかなりイタリア語をサボり過ぎていたなと大きく反省。
あとひと踏ん張りもふた踏ん張りも必要な私ですが、ちょっとしたことなら一人でできるようになってきていたので現状に甘んじておりました。
ここからイタリア語を頑張るか頑張らんかでこの先随分と変わってくるだろうし、甘えた心に喝っが入りました。
この時期にEと会えたことは自分の中で凄~~~~~く大きいなと思っています。
Eに大感謝
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示