07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

つかの間ハイキング

2012年07月01日
ハラ2した先週の日曜、Aのお宅にお邪魔する前に少しの間だけハイキングに行くことにしました

クリスマス以後、いい感じで痩せてきていた相方なのに4月5月とペスカーラに帰ったり、出張続きで外食が続いたりで。またまたハンプティ・ダンプティ化↓
Humpty Dumpty and Friends (Nursery Library)

普段の仕事も座りがちだし、通勤は車だから本当に動かないのもよくない!!
これは故意的に動かさないと動かないので・・・

G:忙しいの?
相:うん、ちょっと・・・
G:1時間ほど時間ないの?
相:何で?
G:ちょっとハイキングに行こう、ハイキング!
  時間がないのはわかってるから軽く近場で!

で、無理やり連れ出した。

向かおうと思っていたのはCarona(カローナ)というところ。
イタリア語のみですが、小道があるようです(こちら)。

全行程は難しいけど、ここをちょっとかじればいいかな~と思い出発。
適当に出発したのが悪かったのか・・・

Caronaどこ???

家からもそんなに遠くないはずなのに・・・・

結局到着したのはCiona(キオーナ)という町。
Ciona.jpg

ちょっと行きすぎてましたね(苦笑)・・・
しかしここからMonte San Salvatore(サン・サルヴァトーレ山)に登る小道があったのでそこをテクテク

これまた慌てて出たもんだから、カメラも携帯も家に置き去りにしていたので写真がないです、今回・・・

山道は結構岩が多くって、いつもハイキングに出かける山々とはまた違った感じ。
我々にはちょうどいい難易度というか、適度に汗も出るけど、息があがることもなく快適な感じ。

このCionaからは1時間強ほどで山頂に着く感じだったのですが、この日は時間制限があったので30分強ほど登ったところでひき返しました。

引換して駐車場に戻る途中、Grotto Osteria Cionaというグロットがあって、すご~~~く心をひかれたのですが、ディナーの約束があったし、何よりもちょっとお散歩的に出てきたもんだから・・・

二人とも1銭も持ってない

この日も結構暑くて、ここでせめてアイスでも・・ってなったんですけど、二人ともお金がないのですごすごと家に帰りました(苦笑)・・・・いや~いつもは私、ポッケに札を忍ばせてるんですけど、あまりにも慌ててて、お水しか持ってきてませんでした。。。

次回は山頂まで上り詰めて、帰りにここでご飯しよ~と約束して家に一旦引き替えしました。

今回思ったんですけど、やっぱ自分たちのレベルに合った山にのぼるって楽しい!
無理をせずにレベルにあった山から登り始めて何とか相方のHumpty Dumpty脱出を狙わなければ・・・・


帰りの山道ぐるぐる・・・
前の車が右ハンドル車(日本車ではないです)だったのですが、この車が

恐らく結構お高い車だと思います。
ツーシーターのオープンカー。
アクセルをむやみに踏み込むのですが、そのたびにマフラーから煙と悪臭。
さらには爆発音というのでしょうか?!
バチン、バチ~~ンという音とともに火花(←ちょっと怖かった)。
そういう仕様の車みたいですが、こういう車の背後で窓を開けていた(いい風だった)我々は・・・・
ちなみにティチーノのナンバープレートだったので、ティチーノ的にはこういう車が公道に走るのOKなんですよね。。。
いや~まいった!
スイス | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示