Juuuust chillin' out!! Valencia 1日目

Valencia 1日目

月曜の朝、Montpellierを後にし、途中のサービスエリアで朝食と昼食を取り、一路Valenciaへ

何とか月曜の夕方遅くにホテルに到着。
行く前から

G:ホテルってどこ?
相:さぁ・・・
G:なんてホテル?
相:さぁ・・・

と、超~暖簾に腕押し、相方に質問!
キィィィ~~~となるだけエネルギー損なので(!)私もすっかり呑気になってきました。
まぁ着いたらわかるでしょ・・・と。

難なくチェックインを済ませ、長旅の疲れもあってしばしボ~~~~~っ・・・
と、してたのは私だけで相方は・・・

翌日のプレゼン

まだできてない!


これまたいつものことなので、私てきには「まぁ、頑張ってくれ!」としか言いようがないです。

そして夜になってきたので

G:ご飯は食べる?!
相:食べない!
G:あっ、そっ!
  私は食べるわ!

で、相方の部下Aと外食。

Aは伊人なのですが、以前にもヴァレンシアに来たことがあるらしい。
さらにご両親が大のヴァレンシア好きのようで毎年ヴァレンシアの火祭り(Fallas)によく来られるそうです。
そして一度は我々が宿泊していたホテルにも宿泊されたことがあるみたいで、

A:近くで食べるところ知ってるから。

ってことでAナビで夕食に出かけました。

向かった先は本当にホテルの近く!徒歩1分ぐらい。
やっぱ長旅だったのでこの近さは本当にありがたかった!
あっ。
我々のホテル、中心地からはちょっと離れてるのです。

到着したお食事処はPizza Roma
って、いきなりイタリアンかよ?!って思ったけど、Aとは初対面だからそこはスルーで(笑)。

G:ピザでも食べようかなぁ・・・
A:えっ?!
  スペインでイタリアン?!

って(爆)!!
結局我々がチョイスしたのはサラダ。

0406201201.jpg
↑私チョイスのサラダ。
チキンのソテー、オレンジ、クルミなどが入ってました。
ベースはシーザーサラダ。

0406201202.jpg
↑Aチョイスのサラダ。
チキンのソテー、トマト、ハムなどが入ってました。
こちらもベースはシーザーサラダ。

意外とイタリアでシーザーサラダって食べたことがないっていうか、あるのか?!
カナダにいた頃はよく食べてたな~となんだか懐かしくなりました。

このサラダ、かなりの量。
オーダーした時も

店:かなりの量ですけど、分けられますか?!

と、言われた。

A:すごいお腹が減ってるから。。。

って言ってたし、お値段もさほどしないので一人1つずつにしたんだけど。。。

やっぱ、いっぱいすぎた!

二人とも残しちゃいました・・・
私の場合は、やっぱ年のせいか長旅に疲れよりも結構がっつりとドレッシングがかかってるのに対応できずに断念

その後Aからだいたいのホテルの位置なんかを教えてもらい軽く散歩して部屋に戻った。
部屋に戻るとう~ら~め~し~や~~~~~な顔の相方が

相:何食べたん?!
G:サラダ。
  でもすごいボリュームやった。
相:パニーノ屋とか見かけんかった?!
G:見かけんけった。
  何か食べに出る?!
  ビールぐらいつきあうよ。
相:出ない!
  でもお腹が減った!!!
G:えっ?!
  だったら電話してくれたらピザでも
  持って帰ってきたのに。。。
  行ったところイタリアンやってん。
相:今から行く気ある?!
G:えっ?!
  さっき出てきたのにまた戻るのは嫌かも。
相:・・・・
G:ルームサービスでもすれば?!

で、結局相方はルームサービスを取ることに。
ささ~~っと一緒に食べに来たらよかったのにって思ったのと、ここは家やないんやから急にお腹減った~言われても私も何ともできませ~~~ん。

だってだってスペインって・・・

英語があんま通じない

そして・・・

私が知ってる西語は

2フレーズだけ~!


※メキシコに行った時に困っていまだにトラウマ的に覚えている「トイレはどこですか?」と「お会計お願いします」だけ。

あまり多くを求めてくれるな、相方よ・・・

久々に言葉の不自由さと、いつものことながら相方のマイペースさを楽しみながら1日目終了!



Pizza Roma
住所:Calle Alberique, 43, Valencia
電話:96.385.65.72

テーマ : スペイン - ジャンル : 海外情報

コメント

お帰りなさ~い♪

突然のご旅行、お疲れ様でした!
まさに弾丸トラベラーとはGiannaさんのことですなあ。
どんな状況にも柔軟に対応できちゃって
本当に素晴らしい!(*゚▽゚ノノ゙☆

スペイン、行ってみたい国の一つですが、英語通じないんですか?
私は英語・要再勉強なので、どちらにしろ不安ですが(苦笑)
スペインは英語よりもイタリア語で喋った方が通じると聞いたことがあります。
実際、イタリア人とスペイン語圏の人がイタリア人はイタリア語、
スペイン語圏の人はスペイン語を喋って、なんとな~く通じ合ってました(笑)

No title

スペインいらしてたんですね!
私も一度は行きたいな、スペイン。
友達がバルセロナやグラナダが良かったと言っていたので、興味津々です。

gioiaさんも書いてらっしゃるけど、
私もイタリア語とスペイン語は
お互いがそれぞれしゃべってても
通じると思う。
半年位NHKのスペイン語講座聞いたけど、
なんとなーく言ってることわかりました。

もっともスペインも方言がかなりありそうだから、
エリアにもよるのでしょうね。

ヴァレンシア!

スペイン旅だったんですね~。
最初のレストランがPizza Roma、そういう名前だと自然とピザが食べたくなりますよねぇ。部下の方もちょっとおちゃめです。

そうそうイタリアでは、日本のイタリアンほどシーザーサラダが幅をきかせていないんですよね。長い滞在年月の間にお目にかかったことはありますが、定番メニューではない感じですよね~。
続きが楽しみです!

ただいまで~す♪

いや~~~、ほんと今回の旅行は超~直前でした(苦笑)。最初は連れていかないって言ってたんで、私もそのつもりだったもんですから冷蔵庫内の整理ができないままGo!
やはり(!)帰ってきたら一部えらいことになってました・・・・いやはや。
でもまださっさと起きて洗濯開始OK時間から洗濯しておいてよかったって感じです。今週も帰ってきたらドッチャリと洗濯物があったのでダブルは辛すぎです。今回は洗濯してから行ったのであれですが、こういう時ってスイスの洗濯事情、本当にうれめしや~です(笑)。

スペインの場所にもよるのかもしれませんが、イタリア的というかほぼ英語は通じないって感じです。ヴァレンシアって結構大きな都市&観光客が多かったからちょっと意外だったんですけど・・・ホテルのフロントの人の中にも英語ができない人がいたりしてそれはかなりびっくりしちゃいましたけど。
おっしゃる通り、イタリア語で話すと何とな~~~く通じるって感じです。そして向こうが言ってることもなんとな~~~くわかるって感じでした。
なので大きな気持ちでいくとまったく問題なく楽しめます(爆)。

いや~ぶっちゃけスペイン超~お勧めです!!
この相方の部下Aいわく、マルペンサから格安でヴァレンシアへ行くフライトが出てるって言ってたんで今度探してみよ~って思ってるぐらいにヴァレンシア、はまりました~~~~~♪♪♪
次回はうす~~~くスペイン語を勉強してから行きたいです☆

よかったですよ~~♪

スペインは2回目なのですが(前回はジローナ)、やっぱよかったです!!特にヴァレンシアは海も近いし、そこそこ大きな町だからすっごく気に行っちゃいました!!!

残念ながらバルセロナはまだ行ったことがないのですが、相方の部下Aによるとさらにいいらしいです。ただAは海派ではないのでヴァレンシアの海はあんまり考慮の対象にはなってないみたいなのですが。しかし私も一度は行きたいバルセロナ!ガウディの建築物がみたいです!!
ただやはり大都市なので治安はヴァレンシアのようによくはないって噂ですが。

gioiaさんのレスにも書きましたが、スペイン語はイタリア語に似てるのでうす~~~くわかります。基本とても親切な人が多いので、スペイン語ができなくてもなんとかなるって感じでした。
ヴァレンシアもヴァレンシア弁があるようですが、スペイン語自体わからないので彼らがヴァレンシア弁で話てるのかスペイン語で話してるのかは謎でしたが(笑)。
ジローナに行った時はあきらかにカタルーニャ語でした。

と。。。
toscaさんNHKのスペイン語会話やってはったんですか?!すごい!!
きっとイタリア語が達者だからすら~~っとスペイン語にも入っていけるんでしょうね。
私は聞けば聞くほどスペイン語とイタリア語がこんがらがってきていました(苦笑)・・
まずはイタリア語から頑張ります☆

スペイン最高です♪

急にスペインに行ってきました(笑)。
いや~ほんと急すぎで何の下調べもなく要って来ましたがとても楽しかったです。そしてやっぱ我々(相方と私)は海派だなと再確認です。

相方の部下Aは私よりも1まわり以上したなので、ジェネレーションギャップがあって面白かったです(笑)。とってもいい子で、相方はこんな子が部下でラッキ~だなって思いました☆

やっぱシーザーサラダってイタリアにはあんまりないですよね?!!私自身、外でサラダをあんまり食べなくなってきたので知らないだけかなって思いましたが、だいたいシーザーって呼び方からしてイタリアっぽくないし(笑)。。。
wikiを覗いてみたらどうやらアメリカのイタリア系移民がメキシコで考えだしたみたいです。それでスペインでも流行ってるのかしら?!(スペイン語つながり)って勝手に納得しています。
久々に食べたらおいしかったですが、かなりのがっつり系に自分の年齢を感じました(苦笑)・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)