07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

また地震!

2012年05月21日
日本でもニュースが流れていたようですが(こちら)、20日にまたまたイタリア北部で地震が

T2005201204.jpg
↑まず早朝4時すぎにマグニチュード5.9の地震が!

その後も中小規模の地震が続いていたのですが・・・

T2005201215.jpg
↑昼の15時過ぎに再度マグニチュード5.1の地震が!!

T2005201215P.jpg
↑Sant'Agostinoの画像はla Repubblicaより拝借。

実は今も小さな地震が続いています。

この地震で死者が出ています。
また負傷者も多数・・・
上の写真の町では103歳になる女性が亡くなられたそうです。

ちなみにここLuganoでも早朝4時すぎの地震では揺れを感じたそうです。
「そうです」と言うのも私は気づかずに眠ってしまっていましたが、相方が昼に移動中の車内で

相:早朝に地震あったん知ってる?
G:えっ?!知らん・・・
相:揺れたやろ?!
G:いや~。。。
  寝てたから。。。
相:鎧戸とかもガタガタいうてたやん!
G:・・・
相:ベッドも揺れたやん!!
G:・・・

前夜は寝たのも遅かったし(2時過ぎ)、日曜は朝から洗濯の日だったのでそれに集中して眠りこけてました(苦笑)。

この辺りには小さい子供がいる相方の大学時代の親友が住んでいるから大丈夫かな。。と心配しています。
何よりも亡くなれた方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。
また、早く余震もおさまりますように。。。

最後に・・・
わたくしごとですが、FBメッセなどで安否の確認をいただいた方、ありがとうございます。
我が家は相方ともども元気にしております。
イタリア | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
ご無事でしたか
さきほど、ニュースで知りました。
イタリアとスイスはお隣同士ですが、スイスの地盤は固そうなので大丈夫と思っていましたが、そちらも揺れていたのですね。

東京ではいまだ余震(と思われる地震)が起きています。
余震もあるので油断せず、ご注意ください。
倒壊の写真見るとツライよね…(TOT)//
フェラーラも被害が出てるんでしょうね
まだ行ったことなくて、でもチェーザレの妹ルクレツィアの街ってイメージを持ってるのでいつか行きたいな〜って思ってたんですが

こうして地図見るとルガーノまでかなりあるのに揺れたなんて…
でもって早朝っていうのがイヤな感じ…
お二人は何もなくて何よりだけど
(何も落ちてこなかった?例えばアレとかアレとか…(笑)
じゃなくて…相方氏の親友とは連絡とれました??
たとえ直接的な被害はなくても不安だろうし早く落ち着くとイイですね
さんきゅう♪
スイスってさぁ、意外と地震多いんだよ~。
でもうちの地帯はあんまないのかもしれないけど。
こっちに来てはや1年半。揺れたのは3回目ぐらいかなぁ。
それも震源地は北イタリア。
最近北イタリアのパダーニャ平野部に地震が多いのが心配です。
こっちでは感じないけど、地震が起こったところへんはまだ余震があるみたい。

と・・・
そっちこそ大丈夫なの?!?!
三陸沖で地震が続いてるんじゃないの???
あんたこそ一人やねんから気をつけや(ってどう気を付けるか・・やけど)!!
ほんとに・・・
歴史的な建物が倒壊しちゃうって悲しいなと思うとともに自然の力に人間はなすすべなしですね・・・いやはや。。。
フェッラーラ、私は行ったんですけど、あんまり記憶にない(汗)。
随分昔にVerona周辺弾丸ツアー(相方と)したんです。当時、今よりもイタリアに対する知識が乏しい上に弾丸だったもんだからどこへ行った?!って感じです(苦笑)。まだブログをするず~~~っと前のお話なんですけど。
今はルクレツィアの本をuko氏にもらって読んだから私も再訪したんですけど・・・

相方の親友は多分大丈夫だと思います。
私自身はそこへの直コンタクト先を持ってなくって、確認のしようがないんですけど、こと家族(相方オリジナルの。私は含まれません)やお友達のこととなると超~マメ!なので何かあったら私に言ってくるはずなので。

我が家の揺れは私が爆睡しているレベルだったので物は大丈夫!実はいまだに例のブツは本箱の上にあったりするので(涙)。
一応このブツを移動と申し出たんですけど、反対されました。確かに置くところがない・・・でも一番の危険物。
さらにこの前イカロスの墜落の額が墜落して思ったんですけど、我が家には額もいっぱいあるから落ちたらガラス~~~です。
危険なマンション。。。まさにくわばら、くわばら・・・

管理者のみに表示