Juuuust chillin' out!! Vacherin Mont d'Orのフォンデュ

Vacherin Mont d'Orのフォンデュ

昨日はまたまた掃除に燃えたというか燃え尽きた
と思ったらアイロンかけるのをすっかり忘れていたことに気付いた
と言うことで買い物はパス!
実は相方のマウイ出張があったりで3週間ほどイタリアへ買い出しに行けていないのです
先週はプチ・ヘルニアだったし。。
なのでポツポツとMigros(スイスの2大スーパーの1つです)で買い出ししてました。

ちょっと前にMigrosでVacherin Mont d'Orが安売りしてた♪

そう言えば今年はまだ食べたないな~&安い&大好きなので購入してました。
しかしこの子(チーズです)、冷蔵庫で熟成を続けているのか、日に日ににおいが強烈に (^_^;)
冷蔵庫を開けるたびにキッチン中、この子のにおいが充満!

ちょうど昨日はスーパー行きをやめることにしたのでこの子をいただこうと思いついた。

前に書いたように(上のVacherin Mont d'Orの文字をクリックしてください)まずは普通にスプーンですくって食べようかな・・・って思ったのですが、最近日中はかなり暖かいですけど夜は結構冷えるので冷たいチーズだと『THE手抜き』がばれるか?!と思ったのでフォンデュ風にすることに♪
本来は白ワインとガーリックなどをプラスするのですが、チーズの上の部分をカットしてるとほんとかなりの熟し加減(だいたい安売りってこと自体熟してるからはよ食べ~ってことやったんやろうし。。。)だったので一回そのままの素材のフォンデュで食べてみようと思いました。
まぁ物足らんかったら後で白ワインやらを投入できるけど、引き算はできんから・・・

外の木箱をアルミで包んで、ディップする野菜類はカット&茹でて準備万端!
そこへ相方が帰って来た。

G:今日さぁ、フォンデュにした。
相:えっ(-.-;)
G:いやなん?!!
相:別に(-.-;)

顔は思いっきり『いや~o(*≧◇≦)o″』になってるんですけど、「いや」って言うと「ほんだらもう何も食べな!!」って私に怒られるのがいやで言葉は「いや」と言わない相方(苦笑)。
以前外で食べて翌日胸焼けして以来、夜に食べるのがちょっと嫌みたいです。

1702201201.jpg
↑オーブン200℃で約20分。
オーブンのパワーによっても加熱時間は異なると思いますが、沸々してきたらOKだと思います。

1702201202.jpg
↑ディップするのはパン、おじゃが、にんじん、りんごです。

最初のいや~~~~な顔とは裏腹にかなりはまった様子の相方(* ̄m ̄)

相:ちょっと~~~!!
  何フォンデュなん、これ?!!
  うっまぁ~~~~~
G:この前モンドール買ったって言ってたやろ?!
  あれさぁ、も~強烈なにおいやったからあれにした。
相:中、何いれたん?
G:とりあえず何も入れんかってん。
  物足らんかったら白ワインとか入れてもうちょっと
  オーブンに入れるけど。。。
  すごいにおいやから熟してるかな~って思って。。
相:いや、何も入れんでいい!!
  俺はこれからはこれでいく!
G:えっ( ̄∇ ̄;)
  またするってこと?
相:今度はディップを変えて『俺流』にするわ。
G:えっ( ̄∇ ̄;)

絶対あまると思っていたチーズ(480gぐらいやったと思います。)も見事完食。
なんならもうちょっとあったらまだ食べそうな勢いの相方(^_^;)
お気に召してくれたようで何よりです。
何よりもこれ、超~お手軽なので我が家の定番になったら私は楽ちん^m^

香辛料や白ワインを入れない分、チーズの本来の旨味とミルキーさが際立ってました。
そして確かに食べやすいと言うかパクパクいっちゃう軽やかさ。
どうもこれが相方の「好きぃぃぃ~~~~ 」につながったようです。
しかしにんじんディップはあまりお気に召さなかったようで

相:次、にんじんはいらんわ!

と言われました(苦笑)。

ちなみに私はこれ↓を次回のディップしてもいいかな~と思いました。
1702201203.jpg

1702201204.jpg
↑Broccolo Romanesco(ロマネスコ

そして相方が目論んでいる次回のディップ品は、洋ナシ、キュウリだそうです。
次回乞うご期待(か?!?)・・・

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

コメント

NoTitle

Mont d'Or の安売り!!!!!うらやま~~!!
>>冷蔵庫を開けるたびにキッチン中、この子のにおいが充満!
ワハハ!!!そうそう、こっちじゃ、キムチとかタクアンとかが
そ~ゆ~ことになります(笑) →むっさ「発酵文化圏」だわ~(笑)

で、フォンデュにしちゃったの???きゃ~きゃ~!!!
も~~ソレってちょ~贅沢ですよ!!(殴)
そっか~リンゴって合うでしょうねvv
と言いながら唯一ホントにダメなのが生リンゴなアタシ…
相方氏にあわせて洋ナシの時にお邪魔(?)します…(^^ゞ

でね、でね!一瞬カビの結晶かとおもた(スイマセン) ロマネス湖…じゃない(変換が…ネッシーか!) ロマネスコってスゴイ!こんなん見たことないぞ~~!し、しかも

>>日本では「カリッコリー」「カリブロ」「やりがい君」などの商品名でも販売されている
カリッコリ~!やりがい君って!(爆) 茹でると甘いのかな?カリカリ歯ごたえがイイとか?う~ん、こっちで探してみようvv
次回乞うご期待!してますよん♪

知らなんだ~!!

もしやじょばさんもモンドールLoveeeeee~~v-343な人ですか?!知らなんだ~~~!!
そう!このチーズってば日本だとやったら高いですよね!!こちらでも安くはないけど、そんな高くもない(ってどっちやねん!)。日本やと成城石井のが一番安かったように記憶してるんですけど、それでも2~3,000円したと思います。
この子は800円ぐらいでした(>_<)
後でもう1個買っといたらよかったと思いましたが、後2か月ほどまだまだチャンスがあるのでまた安売りしてくれ~~と狙っています。

そしてそしてえぇぇ~~~~!!生リンゴ×ですか?!
歯茎から血が出るとか(+_+☆\(-_-)
そんな訳ないですよね、失礼いたしました<(_ _)>
週末にイタリアへ買い出しに行ったんですけど、ちゃっかりときゅうりと洋ナシを買ってはったんで、これはまたモンドールちゃんを購入してこいってことか?!って思ってたのですが。。。なので今週きてください(爆)!

ロマネス湖ってもはや海獣っすか(≧∇≦)ノ彡
お味はブロッコリーとカリフラワーの中間のようなお味でした。茹でてる時はカリフラワーのようなちょっとくっさいにおいがします。食べた感じ、なんか香ばしいような味がしてかなりお気に入りのお味でした。
これからはこの子を買おう!っていってたにも関わらず、すっかり忘れて普通のブロッコリーを購入してしまっていた我々・・・忘れっぽいにもほどがあるって感じです(-.-;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)