Juuuust chillin' out!! Landbierparadies

Landbierparadies

Nürnberg2日目(と言っても1日目は移動しただけ・・・)はHと一緒にDのお誕生日会で必須な(!)ビールの買い出しへ
ワインじゃなくってビールってところがやっぱドイツやなぁ~と思ったり(笑)。
向かったお店は
14012012B1.jpg
Landbierparadiesというお店
多分『地ビールの楽園』って言う意味だと思うんですけど(間違っていたらご指摘を♪)。
その名の通りほんとこれでもか~って言うぐらいにビールがいっぱい!!!

14012012B2.jpg
↑こういう具合にケースがだだ~っと積んであります(1ケースは20本だそうです)。
ケース買いもよし、色んな種類のビールを1本やら数本やら買うのもよしです。

14012012B3.jpg
↑ビアマグもい~っぱい!

14012012B4.jpg
↑多分シュナップス???

とにかく地元の皆さんは外国のスーパーでよく見かけるカートにビールを山積み!!
ちなみにHはパーティー用に地ビールを樽買い(爆)!
購入量は・・・

40リットル

そんなに消費するんかいな・・と思いましたけど、パーティーは11時間続いたようで(我が家は遅刻到着で最終帰った人たちの1時間前においとましました。。。)、残り2~3時間前には空っぽになってました(>_<)
他にもカクテルとかあったんですけど・・・・
いや~やっぱドイツ人は飲みますね、ビール

14012012B5.jpg
↑ちなみに我が家の戦利品は11本
※向かって手前の右端を2本買ったので写真は10本ですが・・・
うちは少しずつ味わわせていただくことといたします♪

ちなみにこのお店、オンラインショッピングもできるようですよ(サイトはドイツ語だけですが)。


Landbierparadies
住所:Galgenhofstraße 60, 90459 Nürnberg
電話:+49 (0)911 / 4394424-0
FAX:+49 (0)911 / 4394424-99

テーマ : ドイツ - ジャンル : 海外情報

コメント

40リットルって!?ワハハ!どないな胃袋やねん!!!
しかも11時間?ケタはずれのパーティでしたね(笑)
でもバットマン&ロビンも11本買ったんですね?(≧▽≦)//
車やし、樽で買ったらよかったのに (違!)
いろいろ楽しめるので飲むのが楽しみですね~~vv
全部地ビールですか?
瓶大きそうだけど、日本の大瓶くらい??
いいなぁ~絶対オイシイだろうな~~レポ待ってますよん♪

スゴイ!40リットルのビール!一体何人分なのかが気になるところです。ホンマドイツはビール王国なんですね~天晴れ!
う~ん、美味しいソーセージとジャガイモ食べながらビール飲みたくなってきた~>_<
(仕事終わり=空腹時、のブログ拝見は危険としりつつ・・・)

おひさしぶりですー!!

お久しぶりにブログお邪魔いたします!
今年もどうぞよろしくお願いいたします!!
それにしても、今年もアクティブ全快ですね!!18時出発で南ドイツへ!!おつかれさまでした!
しかも、かなり盛大なパーティーだったんですねー!!
40リットルって、やはりそこにくいついてしまう。
ドイツはやっぱりビール安いんですか?今年はミュンヘンにはいってみたい(実家から近いはずなのに‥)!
地ビールの楽園♪響きがいい~!
昼間なのに、ごくっといきたくなる‥という私はやばいですね(汗)
夏ならまだしも、まだ冬なのに(そういう問題じゃない?!)。
お友達、おめでとうございました!!

おまけ話・・

パーティーでドイツ人と話してて「40リットルのビールなくなるって凄過ぎ~!!」って言ってたら「えっ?!普通やん!!」って言われたことの方が私は驚きでした。さらにさすがドイツ人!!って感じでだいたいのべ40人ほど来てたように思うのですが(来たり帰ったりで常時は25~30人ぐらい)、「30人として一人1リットルぐらいでしょ?!普通、普通!!2リットルずつぐらいいけるはずやから、みんな!!」って・・・・いや~1リットルぐらいビール飲んでるのにそんな計算話よ~すぐ出てくるな~と思ったのと、1リットルのビールは普通ってのもちゃうやろ!って思いました。
で、調子に乗って私が「あっ、でも調子が良ければワイン1リットルぐらいいくね♪それと一緒か?!!」って言ったら「それはちゃう!アルコール度が違う!!」ってすごい否定されました(苦笑)・・・

うちのはチビ瓶です。0.5リットルです。
どれが好きか???なので取りあえず色んな種類を飲んで見てどれが好きか調査しようってことになったので(笑)。。。
ほとんど地ビールというかここの町のビールなのですが、一部近所やら他のドイツの町のビールもまじってたような・・・またレポります☆

想定は・・

多分30人分やったと思います。
到着した日の夜に彼らの家に行った時に「明日(誕生日会の日)何人来るん?」って聞いたら「30人ぐらいちゃう?!」って言ってたんで、まぁ入れ替わり(ちょっとご挨拶の人とかもいた)とか妊婦さんとかも考慮して40人分ぐらいって感じやったんかと思います。
なのでじょばさんレスにも書きましたが、来てたドイツ人説は一応正しくって一人1リットル想定なのかと。。。
いや~ドイツやな~とほんま思った~(笑)。

ソーセージやっぱうまい!!
またアップしますけど、この町は日本のガイドブックいわくドイツ人もうなるソーセージで有名な町らしく、おいしかった~!!!
そしてソーセージにはやっぱビールやなって思いました☆
いてる間中ビール中心のメニューとビールやったから何気にワインが飲みたい・・と思ってる私はやっぱイタリアLOVEなんやな~って感じた~(爆)。

あっ、話前後するけど、でもさx、イタリアもパーティーとかしたら結局一人1リットル以上ワイン飲んでない?!

お帰りなさ~い♪

恐らくそちらも同日にお誕生日パーティーだったのかしら?!?!とFBを拝見して思ってたんですけど(笑)。改めてダ~リンおめでとうございます☆☆

40リットルのビールやっぱくいつくでしょ?!!
私も人生で一般の人が40リットルのビール買うの(それも樽買い)初めて見ました(爆)!!
購入時には「絶対残るやろ。。」って思ってたけど、何人かが「ビールがない~!!」って騒いでたんでそれにこっちが騒ぎそうになりました(笑)!!いや~ドイツ人ビールよく飲む~!!!
あっ、参加者は私を入れて7人以外はすべてドイツ人でした。
うちドイツに住んでない非ドイツ人は私と相方だけだったんでう~んやっぱみんなビールよく飲まれます!!

ミュンヘンのオクトーバーフェストは何よりもホテルが取れないっていいますよね。かと言っていくら近いとは言え弾丸するには危険なフェスタかも・・・
余談ですが、この町の近くの町で20軒のビール醸造所かレストランかバーかを1軒ずつ回って1杯ずつビールを飲んで20軒回れたら認定書がもらえるって言うイベントもあるみたいですよ。でもお友達いわく(多分チャレンジした)「10軒行けたらいい方」らしいです。。。「それやってから帰ったら?!」って言われたけど、まさに飲酒運転どころか帰りつけるんか?!って感じなんでやめましたけど。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)