07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

Anguilla(ウナギ)

2011年12月31日
昨日はいつものごとくマンマのパシリでスーパーへ。
相方の実家は丘の上にあるのでマンマは年ってこともあるけど、ほぼ家の中に閉じこもり状態。

相:チェントロ(平地)にマンション借りたら?!
マ:別にここで不自由はないから!!
相:でも何をするにも人に頼らんとできんやん。
マ:えっ?!誰にも何も頼ってないけど!!!

って自覚なしなので、まぁお引越しはないやろなと思います。
教会(マンマはすご~~~いカトリック!!)行くのも誰かが送り迎えしてくれんと行けんし、ちょっと銀行へも無理。
勿論買い物も無理。それどころか散歩も無理。だって敷地を出たらいきなり坂。
この坂、私でも登ってくるの結構しんどいぐらいの急な坂です・
歩ける間に歩いた方が・・って私は思うけど、相方の提案にも耳を貸さない状態なので私なんて意見を述べる余地もなし・・・

なので我々がいる時はいつもマンマのパシリな相方と私(苦笑)。

スーパーに・・なんですけど、イタリアと一口に言っても存在するスーパーが若干異なります。
普段我々が行くスーパー(我々は北伊で買い出し)はEsselungaというチェーンスーパー。
しかしこのチェーンの最南端はトスカーナのArezzo(苦笑)。なのでAbruzzoには1軒もありませ~ん!
と言うか首都ローマにもないんやねぇ・・・

数少ない北にもここにもあるチェーン店の1つがIper。
Iperはほんとたま~のたま~に行ったりもするので、昨日もここに行くことにしました。

マ:魚を買ってきて!!

って言ってたんでまずはお魚売り場へ。
そこでまず目に飛び込んできたのが、
301211S1.jpg
Anguilla(ウナギ)

そう!
あまり知られてないかもしれませんが、イタリアでもウナギ食べるんです。
特にNatale(クリスマス)~Capodanno(お正月)の時期を中心に食べるみたいです。
日本やと夏バテ防止に・・って感じで夏に食べるイメージだけど。

そして日本のように蒲焼にして食べることはもちろんなく(笑)、主流な食べ方はトマトソースで煮込んだり、油で揚げたりです。イタリア語ですが、前者のレシピはこちら

そして日本と最も違うところは。。。

ぶつ切り!

結構このウナギをさばくのって大変なのと違いましたっけ??
日本のお魚屋さんはすごいな~とつくづく思います。
しかしこれ、生きてるの売ってるけど買ったらここでぶつ切りにしてくれるのでしょうか?!

ちなみにこちらの主流は恐らくヨーロッパウナギで日本のウナギとは若干異なるようです。
う~ん、マンマの家の食卓にウナギがのぼったのを見たことはないです、私。。

相方がまだ日本に住んでる時でしたが、いつも行ってたお寿司屋さんに初めて連れてった時に

相:う~ん、あんまウナギは好きじゃないんよねぇ・・
G:えぇ~おいしいよ~!!
  私は頼むわ。
  2貫くるから1つちょっと食べてみる?
  いややったら残せばいいやん。
相:う~ん・・・

と渋々試してみたら、超~おいしかったみたいで(当たり前!!)それからは絶対にお寿司屋さんに言ったらウナギは頼むし、うな重とかも絶対食べる(爆)!
後日。。

相:ウナギは蒲焼だったら食べる!!

って言ってましたけど(笑)。
そしてこれを聞いて以来、あまりイタリアでウナギにチャレンジしたい!って気持ちがわかない私。

勿論この日も鮮魚売りコーナーでこの写真を撮っただけで購入はせず、他のお魚類を購入。
一回は試してみたい気がしなくもないけど。。。

イタリアでウナギ食べたことある方っていらっしゃるのかしら?!
どんなお味だったか是非是非日本人の方のご意見を伺ってみたいものです☆

続きはこのウナギ話にまったく関係のないスーパーで見かけたTVのこと。
お時間のある方のみどうぞ♪

そんなスーパーでもう1つ目に飛び込んできたのがこれ!

301211S2.jpg
Hannspree社のTV

最初横から見たので一瞬

G:AppleってばついにApple型のデスクトップのでかいの作ったの?!

って思ったら違いました(苦笑)。
どうもこの会社本社は台湾みたいですね。
子供用にはかわいいのかもしれんけど・・・

ちなみにこの会社のサイトを見て発見!

TVsHANN.jpg
↑向かって左:カエルTVと右:シンデレラの馬車TV

他にも色んなTVがあったんですけど、やっぱターゲットは子供なのかしら?!?!
シンデレラ以外にもディズニー系あったけど、©OK?!?!

そんな中、ベッドルームにこのTVええんちゃうの?!って思ったのがこちら↓
HANNSzS.jpg

ゆっくり寝れそうな、寝れなさそうな・・・
イタリア | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示