07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

Trattoria del Ciclista @ Borgomanero

2011年12月14日
Immacolata Concezioneの日、まず我々が向かった先はピエモンテ州のノヴァーラ県にある小さな町、Boca

そこでクリスマス・マーケットが開催されていました。
BocaNatale2011.jpg

マーケットでいくつか買い物をした後、これまたマーケットでやっていたワインの試飲を( ^_^)/▽▽\(^_^ )
このBocaという町はBoca D.O.C.というワインでも有名です。

システムは10ユーロで約10本のワインを試飲(量は25mlずつぐらいだったかなぁ。。)でき、グラスを持って帰れます。

相:2グラスにするやろ?!
G:って、あんた車運転があるやんか!!
相:・・・・

プラス絶対にこの後ディナーでワインを飲むやろうと思ってたんで、ひとまずこれは1グラスでシェアーするように提案!
やっぱBocaのワインはとてもおいしく、二人ともかなりはまりました!!
今度目をつけているカンティーナ(ワイナリー)見学に行こうかと思案中の我々です。

さてその後一路Borgomanero

その理由はいつものこの本↓で
Osterie d'Italia 2011. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

※2012年版もでてます!
Osterie d'Italia 2012. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Trattoria del Ciclistaというレストランを見つけたから。

難なくレストランを見つけた我々。しかし。。。

お店の入口はBarになっていてかなりお酒がまわってると見らるおじ様がたがたむろってた(^_^;)
これに小3はちょっと怖気づいたのか。。。

相:嫌やったら別のところでもいいよ。別のところでも!!
G:えぇ~せっかく来たしここでいいんちゃうん?
相:・・・・
G:もしやちょっとビビってる?!
相:う~ん・・・

とらちが明かないので、不意を衝いて入ってやった^m^

どうもレストランは奥になってて、一旦お庭に出てまた別のドアから入るようになっていた。
これにちょっと小3はほっとした様子(爆)!

08121101.jpg
↑店内もすっかりNatale(クリスマス)ムード!

そんな中我々がオーダーしたのは
08121102.jpg
↑二人とも同じプリモでBocaのリゾット

やっぱBocaワインうま~い!!

そしてどうもメニューを聞いてると(メニューはなく口頭です)、この辺りは馬肉が有名みたいでいくつも馬肉メニューがあった。なので。。
08121103.jpg
↑私のセコンド、馬肉のひき肉ソテー

08121104.jpg
↑相方のセコンド、馬肉のStufato(煮込み)

これらに
08121105.jpg
↑↓付け合せがついてくる
08121106.jpg

しかし馬肉料理は結構濃い目のお味で、特に相方のはかなりの濃い味。
最近すっかり薄味に慣れてきている相方はかなり苦戦しておりました。
そう!健康のために家では薄味!!

これらにあわすのは勿論

08121107.jpg
↑Bocaワイン!

このワイン、相方はかなりお気に入りだったみたいなんですが、なんせクリスマス・マーケットで試飲をしているので珍しく1本飲み終えることはできませんでした(>_<)
しかし相方はこのワインがとても気に入ったみたいでしきりに

相:飲みたい!
  でも飲むと帰りに眠くなるし・・・
  でもこれ凄い好き!!

と葛藤をしてはりました。
こういう時私が免許持ってたらねぇ・・
※頑として私の運転の横には絶対に乗らないから免許はいらないと言い張る相方ですが。。。

結構濃い目のお味だったので私はちょっとすっきりしたくって
08121108.jpg
↑レモンのソルベ

しかし相方は
08121109.jpg
↑松の実のケーキ

セコンドはやや不燃焼だったものの、かなりお安さ!
お腹いっぱいでLuganoへと帰途につきました。



Trattoria del Ciclista
住所:Via Rosmini 34, Borgomanero (NO)
電話:+39-0322-81649
営業:要確認
   水曜定休
イタリア レストラン | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
NoTitle
昨日無事、この本をゲットできましたああ~!
結構なお値段するのにイイのだろうか?と逡巡してたら
「いいんちゃうん~」とukoくん
「そやな~ありがたくいただいとこ♪」とアタシ(笑)
ホントにありがとうございました!! ラブ~~♪♪
って…もっと薄い本だと思ってたからビックリしちゃった!
辞書サイズですよね、コレ(笑)
ukoくん重たかったやろな…ゴメンね…ありがと♪ラブ~~♪♪

私の読解力では「超訳」どころか「超異訳」になりそうだけど、
とりあえずメニューさえ読めたらエエやろ!と、
ニヤニヤしながらページを繰っていますvv
さぁ~これで次回はバッチリよ~~♪

Boca D.O.C. って初めて聞きました!
やっぱネッビオーロ?美味しそう~vvv
馬肉ってマントヴァの名物って聞いたことありますが、お隣だしピエモンテでも食べるのかな。なんだろ、臭み消しとかで味が濃くなるのかなぁ。とにかくワインの事は覚えておこう(笑)

でね、ポスターの「長靴をはいたネコ」がちょ~気に入りました(笑)
あ!それとRosti もありがとうございます♪これはそっちでよく食べるものなんですね?事務所で ukoくんと一緒に作ってみよ~ってことになったので、がんばってみます!
ちょっとびっくりでしょ?!
この本、かなり分厚い&重いでしょ?!
ukoさんも最初見た時びっくりしてはりました。
うちはもっぱら車につみっぱになってます(持ち運び重いから)。
すご~く遅いですがお誕生日のプレゼントなので、もらっちゃってください☆ 値段消しとけよ~って話ですが、頻繁にブログでリンク貼ってるからもうばれてるやろ。。と思ってさぼりました。失礼!

この本、私はもっぱら場所(都市名)と名物料理名しか見てません(爆)。なのでそこさえわかれば問題なしと私は勝手に思ってるんですけど(笑)。でもそこが一番大事じゃないですか?!ちなみに2012年版はまだ中見てない(ってか自分用は買ってない)んですけど、2011年版は近くのショップ(食べ物屋とかワイン屋)情報も載ってて、そこもチェックしてましたけど。。

やっぱBoca D.O.C.知りませんでした?!
私はも初耳~!!!そしてはまった~!!
ちょっと前まではGattinaraにメロメロやったんですけど、去年かにエノテカ行ったらその前行った時よりも値段が結構↑↑になってて、おいしいけどコスパは悪くなったか?!って感じだったところにララ~ンとあらわれたBocaちゃん♪
でもこちらはNebbiolo100%じゃないんですよ。
カンティーナによって配分は違うみたいなんですけど、DOC取るにはNebbiolo45-70%Vespolina 20-40%Bonarda max 20%だそうです。
Nebbiolo以外は聞いたことないんだけど。。。

そう!マントヴァは馬肉有名なんは知ってたんですけど、ここってか、この場所も知らんかったけど。。ここも有名って知りませんでした。ちょっと辛かった・・

このポスターの猫は私も「長靴をはいたネコ」やんな?!って思いました!!!なんで出てきててんやろ・・・
色んな意味で気になるBocaは再訪要です!
とても良いガイドブックですね ♪
ピエモンテにもクリスマスマーケットが出るのですね♪
10ユーロで10本のワインを試飲、
ああ、なんと魅力的なのでしょう!!
私、イタリアワインが好きなのですが、
特にピエモンテのワインが大好きなんです(*^_^*)

この本、すごくよさそうですねー。
我が家はいつも "Time Out" のロンドンのレストランガイドは購入するのですが、
次回のイタリア旅行の前にはこのガイドも欲しいです。

お料理、相変わらず美味しそうで羨ましい~(笑)
辞書みたいです・・
このガイドブック、辞書みたいに重いです(^_^;)
去年のクリスマスプレゼントにお友達からいただいて、それ以来大活躍しております。
イタリア全州が載ってるのでやっぱ辞書みたいなサイズなんですよね(苦笑)・・

イタリアはドイツやスイスドイツ語圏とはまた一味違ったクリスマスマーケットが各地で開催されています。
やはりミラノのように大都市は規模も大きいですし、ここのように小さい町ではこじんまりとした感じのマーケットになりますけど、小さい町ほど個性が出ていて面白いことが多いです。
ちなみにヴェネツィアのも昔行ったことがあります。

10本のワインと言っても量は本当に少量なのでまぁお値段的にはこんなもんんか。。と思っちゃうんですけど、やっぱスイスに住んでることを考えればかなりのお得感があるかもしれません!!スイスでは考えられん・・と思ったりしてます(笑)。

ピエモンテのワインということはバローロやバルバレスコがお好きなのでしょうか?!おいしいですよね。ワインも町同様、各地の個性が出ていて面白いです♪

管理者のみに表示