Juuuust chillin' out!! 紅白国旗の国

紅白国旗の国

最近ちょっとブログをさぼり気味
ちょ~っとやらなきゃいけないことやら、やりたいことなどがあってしわ寄せがこっちに・・・

さてさて先日お友達とお話をしていてふと気づいたこと・・・

私がこれまでに1年以上の長期滞在している国ってすべて国旗の国ばかり (◎o◎)

当然ですが、まず日本↓
jp100.gif

通称『日の丸』ですが、法的には『日章旗』(ってみんな知ってるか・・)。

国旗の白は「純潔、神聖」を、赤(本当は紅らしい)は「太陽の光明、円満な真心」を意味するらしいです。
日本の首都はご存知世界三大都市の1つ東京(後2つはNYとロンドン)で公用語は日本語。
そして通貨は円¥。

ちなみに私は大阪出身です(誰も聞いてないけど・・)。

その後長期で住んだのは(2年)カナダ↓
ca100.gif

通称『The Maple Leaf』(英語圏)または『L'Unifolié』(フランス語圏)。
英語圏の意味はまさに「カエデの葉」!
そしてフランス語の方の意味は「1枚の葉」。
英語の意味はそのまんまやん!って感じやけど、フランス語のは何でやろか???

両端の赤は「太平洋(向かって左)と大西洋(向かって右)」を、真ん中のメープルはカナダを象徴する木を表しているそうです。
そうそう!ナイアガラの滝があるオンタリオ州~お隣のケベック州(フランス語圏)にかけてメープル街道なるものがありますよ。(こちら

カナダの首都はOttawa(オタワ)で公用語は英語とフランス語。
と言っても、ケベック州はフランス語のみを、ニューブランズウィック州は英語とフランス語の両方を、そしてそれ以外の州は英語だけを公用語としています。
※カナダは10州(province)と3準州(territory)です。
そして通貨はカナダ・ドルです。

ちなみに私が住んでいたのはVancouver(バンクーバー)です(誰も聞いてないけど・・)。

そうそう!
この前オランダ人のWさんと話してて知った(遅い!)のですが(←今まで気にしたことがなかった)、カナダはCommonwealth realm(英連邦王国)の1つなのです。
※16の国家がこれに該当します。

道理でお札にエリザベス女王の顔が~!!

そして今んところ最後にほぼ1年住んでいる国スイス↓
ch100.gif

シュヴィーツ州旗が元になったそうですよ。
こちらの図形は長方形になってますが、正確には正方形です。

真ん中の十字は「キリスト教」、周りの赤は「主権」を意味しているらしいです。
スイスの首都はBern(ベルン)で公用語はドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語。
そして通過はスイス・フラン。

スイスのもうちょっとした情報はこちらを♪

ちなみに私が住んでいるのはご存知Lugano(ルガーノ)です。

一応『紅白国旗』と言えどもスタイルはかなり違う!!
と、ここで騒ぐのがマニアB型の血(笑)!
※そして今日は外出禁止令が相方から出ているため暇・・・

他にも紅白国旗っていくつあるんだろう・・・
あるのか?!
で、調べてみると・・・

at100.gif dk100.gif

bh100.gif ge100.gif

id100.gif mc100.gif

pl100.gif sg100.gif

tn100.gif tr100.gif

to100.gif mt100.gif

↑こんなに!!
※最後のはちょっとグレーも入ってるか?!

もしや次に引っ越すかもしれない国(ひとまず近々には予定なし)はこの中の1つになったりして(笑)。
いや~2つほどあり得そうな国が入ってるのが笑える!!!

でも何でこんなに赤と白って国旗にはポピュラーなのでしょうか?!?!
イタリア国旗もこの2色プラス緑だし・・・

それぞれの国で赤と白が表す意味は違うみたいなだけに何とも不思議。

ちなみに国旗ではないけど、こちらも紅白!
en100.gif hk100.gif
↑向かって左がイングランド旗、右が香港旗


※続きには上の紅白国旗の国名書いときます、一応・・・




at100.gif
オーストリア
  首都:ウィーン
  通貨:ユーロ
  言語:ドイツ語


dk100.gif
デンマーク
  首都:コペンハーゲン
  通貨:デンマーク・クローネ
  言語:デンマーク語


bh100.gif
バーレーン王国
  首都:マナーマ
  通貨:バーレーン・ディナール
  言語:アラビア語、英語


ge100.gif
グルジア
  首都:トビリシ
  通貨:ラリ
  言語:グルジア語、ロシア語


id100.gif
インドネシア
  首都:ジャカルタ
  通貨:ルピア
  言語:インドネシア語

↑↓デザインは一緒ですが、縦横の比率が違うそうです。

mc100.gif
モナコ
  首都:モナコ
  通貨:ユーロ
  言語:フランス語


pl100.gif
ポーランド
  首都:ワルシャワ
  通貨:ズオチ
  言語:ポーランド語


sg100.gif
シンガポール
  首都:都市国家につきなし
  通貨:シンガポール・ドル
  言語:マレー語、英語、中国語、タミール語


tn100.gif
チュニジア
  首都:チュニス
  通貨:チュニジア・ディナール
  言語:アラビア語、フランス語


tr100.gif
トルコ
  首都:アンカラ
  通貨:新トルコ・リラ
  言語:トルコ語


to100.gif
トンガ
  首都:ヌクアロファ
  通貨:パ・アンガ
  言語:英語、トンガ語


mt100.gif
マルタ
  首都:バレッタ
  通貨:マルタ・リラ
  言語:マルタ語、英語

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

コメント

うわ~~!!

ホントに紅白国ばっか!ですね!
コレはなにげにスゴイことですよ~きっと…うん(笑)

でもってよくぞこんだけ紅白国旗集めましたね~~!!
アタシも国旗見るの好きですがこんなにあるんだ??!!
でも紅白ってすっきりシンプルでイイと思うな~

二つほどありそう…ってトルコとデンマーク?
(それしかわからん!)
どっちにしてもその2国は大歓迎~♪♪
喜んで遊びにいきますよvv

外出禁止令…って軟禁状態なんですか??(笑)

びっくりでしょ~!!

見事でしょ~?!!
1年未満の短期滞在を含めるとこれが狂うんですけど(笑)、1年以上となるとすべて紅白国旗!
自分でもびっくり!
特に意識して選んだ国じゃない(特にスイスは)だけに(笑)!!
まぁ意外と紅白国旗の国が多いってのもミソなのかもしれませんが・・・

2つほどの1つは正解です♪
あり得そうなのはシンガとデンマです。
でもどうなんだろう・・・デンマはありそでないかな。
相方と北欧って何ともマッチしなくないですか(爆)?!

この前から風邪ひいちゃったみたいで、相方から「外にふらふら出なくてよろしい!」とお達しがでています(苦笑)。
出かけてまたひどくなるとお怒りモードになるのでおとなしく・・・です。また大事な旅行もありますし♪

お大事に!

そういえばティチーノ州の州旗っていうんですかね?これも赤入ってますね~。ちなみにルガーノのも。Giannaさんの行くところ、赤ありきってところでしょうか(笑)
急に寒くなったので、体調を崩す人も多いみたいです。トスカーナへのご旅行は来月でしたよね?それまでに、きちんと治してくださいね!美味しいワイン、食事、お喋りがたっぷり楽しめるように☆

ありがとうございますm(_ _)m

ティチーノの州旗は赤青ですが、まさにLuganoの旗は紅白でした(笑)!
赤くくりで行くと短期滞在(1年未満)の国を含めて全て赤色が国旗に入ってますよ。まぁそれだけ赤使用率が高いんでしょうね。

ほんと急に寒くなりましたね・・・
それにこちらってすご~く乾燥してませんか?!
ちょっとこの風邪は長引きそうな気配です(涙)。
そうなんです。トスカーナ旅行は来月の中旬なんですけど、その前から大切なお友達が来るので、Luganoとかも見て欲しいな~って思ってるんです。なのでそれまではなんとしてでも根性でo(^-^)o
出たとこ勝負B型コンビなんでうす~くしか予定決めてませんが、もしお時間があえば是非gioiaさんもアペリティーヴォでもご一緒にいかがですか?!

じょばさんへ

こんにちわ(*^▽^*)
今年、グアムに四泊五日で旅行に行きました♪
すると、ちょうど台風がきて、1日外出禁止令が…
その日は、ホテルでゆっくりでしたよ

お伝えしておきますね

台風、大変でしたね。。。

書き込みいただいた件、じょばさんにお伝えしておきますね♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)