05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

甥っこ孝行?!今年もトーマス列車!!

2017年06月24日
またまた更新が滞っております
帰阪すると、何だかんだと雑用に追われてしまって、意外と時間がなかったり・・・

少し前になるのですが、甥3(甥っこ3番目)が運動会の代休で平日にお休みだったので、甥っ子孝行することにしましたよ。

甥3は電車全般にはまっている鉄道オタク。
本物の鉄道も大好きなのですが、そこは子供らしくきかんしゃトーマスもラブ~~~ だったりします。

毎年、京阪電車が『トーマス号』なる電車を走らせいて、今年も走っているようだったのでそれに乗ってみることにしました。

2017年版のトーマス号はこんな感じです。
2017061208.jpg

前と後ろはこんな感じ。
2017061202.jpg

2017061203.jpg

毎年乗せている訳ではないですが、ネットなどで見ていると中もトーマス仕様になっていたようなのですが、今年は至ってシンプル。
2017061204.jpg

座席付近の装飾などはなく、中吊りがトーマス手ぬぐいになっているだけ。
※これ売ってるそうです。

ちょっぴりガッカリだったみたい・・・

この列車、大阪府の枚方市から私市市まで走っている、交野線を走っています。

まず、大阪市内から枚方市まで行き、そこから乗り換えです。

2017061201.jpg
↑枚方駅にはトーマス仕様のエレベーターあり

用事もなくせっかく来たので、スタンプ・ラリーをすることに。
2017061206.jpg

このスタンプ、枚方市駅、交野市駅、河内森駅、終点の私市駅で下車してスタンプを押しました。

ちなみに大阪市民の私、交野線に乗るのは初めてです。

このスタンプ・ラリーをすると・・・

2017061207.jpg
↑きかんしゃトーマス2017のペーパー・クラフトがもらえる

写真、ちょっとぼけてますけど

ちなみに、このペーパー・クラフト、ラリーをする期間によって車両が違うようです。
※詳しくはこちら

初めて私市市駅に降り立ったので、ちょっと外でも見に行くかしら・・・と思ったけれど・・・

甥:電車に乗りたい!

そう、鉄オタの彼は、町を観光などと言うことには興味なし(爆)。
だったら駅で電車を眺めている方がいいそうです。

と言うことで・・・

2017061205.jpg
↑私市市駅になった植物製のトーマスの前で写真を撮っただけ

大人的にはなんだったの、このお出かけだったけど、甥3は大満喫していたようです。

トーマスって根強い人気だわ・・・

ちなみに今年度のトーマス号の詳細はこちら
日記 | コメント(0)

びっくり小学生の体育着事情!

2017年06月09日
ただ今、珍しく夏に日本に帰省中です。

大阪の夏はなんと7年ぶり!!
当分こちらにいるので、ここからは大阪のお話などを色々と・・・

甥1&2もすっかり大きくなったのであまりからむことがなくなったのですが、甥3はフレッシュな小1!
彼の夏のスクール用品のお買い物におつきあいしていたのですが、ちょっとびっくりしたのでこちらで。。。

20170603_123236.jpg
↑小学生女子の水着!

なんと、スカートがついてるじゃ~ありませんかっ!!!

妹から随分前に

妹:今や女子のブルマはない!

と聞いた時にも衝撃を受けましたが、こちらの方が衝撃かも。

びっくり~~~~ってFBに書いたところ、FB友からは、

友:うちはセパレート型でしたよ。

と、これまた超~びっくり情報。

ほんと私たちの時代って何だったの・・・・
日記 | コメント(0)

恒例、謎の病気とお引越し

2017年06月06日
大晦日の後、相方の実家泊恒例の謎の病気に。

ある夜、異常な腹痛。
胃薬を飲んでも治まらず、鎮痛剤を飲んでも治まらず

マジ、のた打ち回るレベルの胃痛。

結局その後寝込むこととなる。

しかし4日には新天地への出発があったので、ゆっくり寝ていることもできず、送るもの(スイスから送ろうと言ったのに。。。)の整理、そして荷造りが

マンマはチャンスがあれば引き留めよう、引き留めようとするので、これ幸いとばかりに、

マ:これは出発を延期すればいいってサインよ!!

とか言いまくる(苦笑)。

正直、相方の家は私の家ではないのでゆっくり休めないから、私としてはちょっと大変でも移動してしまいたかった。

しかし体調があまりにも優れないので、

相:一人で後からくる?

イヤ、それは絶対にイヤだ・・・

なので、

G:イヤ、頑張って一緒に行く!

かなりきつかったけど、一緒に出発することに。

しかしこの決断は後々功を奏す!

ペスカーラの空港は小さいので、ローマまでは車(レンタカーした)で移動。

20170104.jpg
↑久々のローマ空港

何とここで、相方のベルギー友(と言ってもイタリア人)L家族と遭遇。

ちょっとお話をした後、我々は新天地へ。

新天地へはビジネスクラスで飛ぶことになっていた。
これも本当に幸いでした。

結局飛行機の中でもずっと寝ていた私。

そして新天地での私のビザが間に合っていなかったようで、相方の配偶者と言うことで(相方のビザはできていた)難なく入れた。
一人だったら復路のチケットがないから観光ビザで入れてくれてたのかどうか・・・

と、波乱万丈の新生活の始まりですが、実は新天地での生活については別途ブログを初めているので、このブログでは割愛します。
日記 | コメント(0)

Il Bucaniere @ Silvi Marina

2017年06月05日
やっとこさ去年の年末のお話にまでたどり着きました

毎年、年末はお友達と一緒に年を越すというパターン!
そして今年も。

とは言え、この時期通常は日本に帰省しているので、超~~~久々の年越しディナーです。

201612311.jpg
Il Bucaniereというレストランに決定!

が、1時間も遅刻の我々
もちろんみんなはもう初めてます。

と言うことで・・・

201612312.jpg
↑↓残してくれてたアンティパスト(前菜)と1皿目のプリモ
201612313.jpg

みんなにおいついた、

201612314.jpg
↑2皿目のパスタ

パスタは1皿目も2皿目も美味で好印象。

どうもみんなここに来るのは初めてみたい。

201612315.jpg
↑↓1皿目と2皿目のセコンド
201612316.jpg

久々にプリモもセコンドも2皿出てくるのでこの時点でさすがの私もお腹パンパン・・・

201612317.jpg
↑が、あまりのおいしさにデザートも平らげた(爆)

で、死ぬ~~~~と思ってたらこの時点で年を越したようで・・・

201612318.jpg
↑ダメ押しのコテキーノが出てきた

お友達が

友:縁起がいいのよ!!

と言うけれど、もうどう転んでも入らぬ&そんなに好きではないコテキーノはガッツリ残してしまいました。
レンティーケ(豆)はちょっと食べたけど・・・

と、やっぱみんな底力あるなぁ・・・と痛感した大晦日~年明けでした。

ちなみにこの後海岸(海の近くでした)で、さらにシャンパンを明け、ちょっと花火をしたり、そしてしゃべりまくったりしての日本の厳かとは無縁の久々のイタリアでの年明けとなりました。



Il Bucaniere
住所:Via Arrigo Rossi, 49, 64028 Silvi TE
電話:085 219 4657
営業:要確認
アブルッツォ レストラン | コメント(0)

Lo Stuzzico @ Montesilvano

2017年06月01日
お友達のKさんとアペリティーヴォした(こちら)際に、ご飯でも・・・と言っていたのを早速実現!

向かった先は、相方がたまたま見つけて気に入ったお店、 Lo Stuzzico

201612296.jpg
↑どっから入るのか迷った(爆)

201612291.jpg
↑初めてワインで乾杯かも

と言っても、Kさんはほとんど飲めないので、乾杯だけでした。

201612292.jpg
↑アンティパスト(前菜)はブルスケッタ各種

201612293.jpg
↑そしてもちろんアッロスティチーニ!

これがなければアブルッツォの夜は始まらない(笑)!!

こちらのお店、いつものように山の方のどこにあるの~~~的お店ではなく、結構町なかにあったのに、美味しかったです。

やっぱいくらでも食べれてしまうアッロスティチーニ。
久々です!!

201612294.jpg
↑デザートは別腹!

とKさん、Kさんの旦那様、そして私はデザート・タイムなのに。。。

201612295.jpg
↑一人チーズを食べる相方

どんだけマイペースなのか・・・

ペスカーラでの再会がなかなか実現しなかったKさん。
ここに来て一緒に、それもKさんの旦那様も含めてご飯できるなんて何とも幸せ~~~~~

また一緒にアッロスティチーニ食べましょう~!



Lo Stuzzico
住所:Via Vestina, 520, 65013 Montesilvano PE
電話:085 468 4993
営業:要確認
アブルッツォ レストラン | コメント(0)
 | HOME |