04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

Osteria del Contadino @ Manoppello

2017年05月31日
人間プレセーペ」を見た後、お腹が減ったのでご飯を食べて帰ることに。

いつもの本を取り出して色々と探すも付近はクローズしていることが多く(イベントに出席のため???)、なかなか見つからず。

と言うことで、少し離れてみることに。

そして見つけたのが、Osteria del Contadinoと言うお店。

ちょっと素朴な感じのガッツリ系のお店です。

2016122824.jpg
↑確かキタッラ(パスタの種類)

シンプルなだけに、これが×だと大抵ダメなお店。
が、ここのはかなりいい感じで出だし好調!!

2016122825.jpg
↑もちろんお食事のお供は地元のワイン

何となく二人とも赤って言う気分ではなかったのでロゼにしてみました。
これもおいしかった!!

ここは豚の炭火焼きが名物のお店のようなので・・・

2016122826.jpg
↑↓二人とも豚のグリル
2016122827.jpg

一見、一緒っぽいけど、何か違うのを頼みました。
でも二人ともどう違うのかは最後までよくわからんかったけど(多分部位が違っただけと思う)。

炭火で焼くので、結構ガッツリとあったけど、さらっといけちゃいました。

と言うことで・・・

2016122828.jpg
↑デザートもいただき!

2016122829.jpg
↑さすが豚肉の専門店って感じ

どれも綺麗なお肉でしたよ。

そしてここにきて初めて知った新事実!!

2016122830.jpg
↑アブルッツォって黒豚も有名らしい!!

ちなみに我々が食べたのも黒豚でした。

道理でおいしかったはずだわ。

アブルッツォ。
まだまだ新発見の宝庫です!!



Osteria del Contadino
住所:Via Tiburtina, 32, 65024 Manoppello Scalo Manoppello Scalo, Pescara
電話:+39 085 856 9087
営業:要確認
アブルッツォ レストラン | コメント(0)

アブルッツォで人間プレセーペ!~その2

2017年05月30日
※『アブルッツォで人間プレセーペ!~その1』からの続きです。

そしてようやく人間プレセーペが始まる時間に!

2016122812.jpg
↑マリアを演じる村人

昨日も書きましたが、これはキリストの一生を村の人々が演じてくれます。

2016122813.jpg
↑受胎告知

村人の中に髪の色が明るい人がいなかったのか、女性が演じてました(爆)。
彼女、多分東欧の人っぽい。

2016122814.jpg
↑聖母マリアとマリアの母、アンナ

とにかく村をあげてのということで、

2016122815.jpg
↑ちょくちょく合唱隊が入る

恐らく村人全員参加による舞台なのでしょう。

2016122816.jpg
↑↓受胎告知を知った王がイエス探しに兵を送るシーン
2016122817.jpg

イタリアなので、全体的にガヤガヤとにぎやかな上に、マイクの調子も時々悪くなる。
新約聖書はマンガで読んでいたので(笑)、だいたいのストーリーはわかる。

が、そのことを知らない相方はいちいち説明してくれようとするので

G:知ってます!!
相:何でや?!!!
G:マンガで読んだの!!
相:いつ?!
  どのマンガ?!!
G:うるさい!!

なんでイタリア人はおしゃべりなのか?!!

2016122818.jpg
↑確かこちらも歌が入ったはず

2016122819.jpg
↑↓イエスが生まれて、三人の賢者が訪れるシーン
2016122820.jpg

2016122821.jpg

2016122822.jpg

そして押し合いへし合いなのもイタリア。
この後、みんながパレード的に主舞台に進んで行くのですが、撮った写真は押されて全部ぶれていたので、割愛(涙)。

さらに、小さな村での舞台!
このパレードでは、村人のご親族たち(多分この村に住んでいなのか?!)が・・・

人:おじいちゃんよ、おじいちゃん!!
  おじ~~~~~ちゃ~~~~ん!!

とか、

人:〇〇~~~~!!!

と、呼びかけタイムでもあった(爆)。

何ともお手製感満載の人間プレセーペ。
色んな意味で楽しめました。

そして最後はなぜか・・・

2016122823.jpg
↑プレセーペとは全く関係のない、歌のステージ

やたら歌がうまかったけど、何の関係があったのか???
Abruzzo(アブルッツォ) | コメント(0)

アブルッツォで人間プレセーペ!~その1

2017年05月29日
ご無沙汰の更新&まだまだ去年のクリスマスのお話

アブルッツォでクリスマスを迎えるのは超~~~久々!
毎年この時期は日本でまったりしていたのですが、去年は諸々あってペスカーラで。

以前から、アブルッツォ(だけじゃないけど)では、人間プレセーペがあると聞いていた。
行きたい、行きたいと言っていたけれど、毎回重い腰の相方。

そんな重い腰の相方が去年は腰をあげてくれました

向かった先は以前にも行ったことのある、Abbazia di Santa Maria Arabona(サンタ・マリア・アラボーナ修道院)!

2016122801.jpg

2016122802.jpg

こちらの修道院に行ったのはいいものの、アブルッツォらしく 、人間プレセーペはどこでやっているのかサインなし・・・

と言うことで一旦修道院の中に入ってみました。

2016122803.jpg
↑↓普通のプレセーペはあるんだけど・・・
2016122804_20170406232815392.jpg

しかしそれらしき気配は修道院の中ではない感じ。
きっと人間プレセーペだから外だろう、一旦外に。

2016122805_20170406232817022.jpg
↑ちとわからなかったサインを発見!

2016122806_20170406232818491.jpg

どうやら中庭での開催の様子。

ショー的にある一定の時間に開催されるため、次の上演(?)時間まで外で待つ。

2016122807_20170406232820a14.jpg
↑参加者と思われる昔の衣装を着た村人たち

2016122808_20170406232821fd1.jpg
↑どっかから駆り出されてきた羊は眠そう・・・

2016122809_20170418235329f7a.jpg
↑舞台の1つとなる中庭の噴水

2016122810.jpg
↑↓村全体をあげてのショーみたい
2016122811.jpg

毎年やっているのか、皆さんいたについたご様子。

さて、キリストの一生のお話の舞台が始まります!!

続く・・・
Abruzzo(アブルッツォ) | コメント(0)
 | HOME |