Juuuust chillin' out!!

イタリア人科学者の相方と暮らす大阪人Giannaの日記

Archive [2017年02月 ] 記事一覧

Lucca Ristorante & Wine Bar @ Pittsburgh

相方の大学にお邪魔する前に、ランチをしようと相方とおちあっていました。雪も凄いし、大学付近で・・・ってことになった。果てさてそこでってことになったけど、結局は以前に行った(こちら)Luccaに行くことにしましたよ。パスタを食べる!って思って行ったけど、この日のスペシャルがコトレッタだったので・・・↑二人ともコトレッタしかしこれはコトレッタと言うよりは、ドイツのシュニッツェル お味の方もシュニッツェルでし...

ドカ雪!

昨年12月半ばのお話・・・夜の間に深々と降り続けた雪 翌日も・・・↑ご覧の通りの雪模様 何気に雪慣れしていない私は歩くごとにツルツル この日は借りていた本を返却しないといけなかった日。いつもなら自転車でスイス~~~~イと行くのですが、バスにて移動。が・・・バスが来ない!!うちの近所にはバスが2本通るのですが、2本とも若干バス停が違う。こうなるとどっちが先にくるのか・・・問題は信号を渡らないといけないの...

無念!不参加・・・

ピッツバーグにあるCarnegie Library(カーネギー図書館)で英語の本を読んでディスカッションをするコースに参加していることを以前書きましたが(こちら)、11月のディスカッションに参加した際、12月の指定本を手渡されておりました(笑)。↑12月の指定本この本が結構ヘビーな内容だったのですが、これまた四苦八苦して読み終え、いざ、12月も参加するぞ~~~ と鼻息を荒くして待ち構えていたのですが・・・無念の不参加!な...

首都Washington D.C.への旅~帰宅編

※『首都Washington D.C.への旅~アレクサンドリア・夜の散歩編』からの続きです。翌朝は出発の日。相方の仕事の都合で何とも駆け足で慌ただしい首都の旅でした。当初予定していた、この周辺の別の町への観光はお預けに それにしても超~~~~寒かったこの旅!過去、スキーで有名な国々に住みましたが、住んでいた町自体はそんなに寒い方ではないところが多かったせいか、この寒さが身に染みました。だって・・・↑車窓からは雪国・...

首都Washington D.C.への旅~アレクサンドリア・夜の散歩編

※『Ashlar @ Alexandria』からの続きです。レストランを後にし、食後の運動にと、アレクサンドリアの町を散策してみることにしましたよ。アレクサンドリアは、バージニア州にある町で、ポトマック川の西にありますよ。ワシントンD.C.からも地下鉄でつながっています。とは言え、クリスマス前の夜・・・↑イルミは光るが、人っ子一人いない まぁ、めちゃめちゃ寒い日でしたから・・・↑川沿いにはボートが停泊日中だと川を走るクルー...

Ashlar @ Alexandria

※『首都Washington D.C.への旅~ヘトヘトな移動編』からの続きです。アレキサンドリアのホテルに移動した後は、せっかくなのでこの町でディナーを食べることに。向かった先は・・・ ↑Ashlarというレストランまずは・・・↑生ガキ相方も私も大好きなのですが、とってもおいしかったです あっ、もちろんついてたソースなんかはつけずにレモンをギュっと絞っていただきました。↑私のサーモン油断してたのですが、ちょっとスモーク系で...

首都Washington D.C.への旅~ヘトヘトな移動編

※『首都Washington D.C.への旅~リンカーン記念堂編』からの続きです。リンカーン記念堂を後にし、結構疲れてきたので地下鉄で移動することに!↑地下鉄の駅は何だか近未来っぽいイメージと、疲れているくせに、この駅の近くにあったMacy’s(メイシーズ。NYに本部がある百貨店です)でしばしお買い物。なんだかんだと私よりもショッピング好きな相方はセーターやら何やらお買い上げ~~!!私はと言えば、年々物欲が につき何も...

首都Washington D.C.への旅~リンカーン記念堂編

※『首都Washington D.C.への旅~マーティン・ルーザー・キング Jr. メモリアル編』からの続きです。お次に向かったのは・・・↑↓Lincoln Memorial(リンカーン記念堂)建物の名前からお察しがつくと思いますが・・・↑第16代大統領エイブラハム・リンカーン像がありますよ↑ここでも記念撮影(笑)「奴隷解放の父」とも呼ばれるリンカーンですが、アメリカ先住民である、インディアンに対しては強い迫害の姿勢を取っていたようです。...

首都Washington D.C.への旅~マーティン・ルーザー・キング Jr. メモリアル編

※『首都Washington D.C.への旅~フランクリン・デラノ・ルーズベルト記念公園編』からの続きです。ちょっと胸くそ悪くなったので、フランクリン・デラノ・ルーズベルト記念公園をそそくさと出て・・・↑Martin Luther King, Jr. Memorial(マーティン・ルーザー・キング Jr. メモリアル)へMartin Luther King Jr.(マーティン・ルーサー・キング・ジュニア)・・・日本ではあまり馴染みがないのでしょうか プロテスタントバプテス...

首都Washington D.C.への旅~フランクリン・デラノ・ルーズベルト記念公園編

※『首都Washington D.C.への旅~ジェファーソン記念館編』からの続きです。↑何やら日本の塔らしきものを通り過ぎ・・・お次に見たのは、↑Franklin Delano Roosevelt Memorial(フランクリン・デラノ・ルーズベルト記念公園)第32代大統領フランクリン・デラノ・ルーズベルトを記念して建立されたものですよ。↑滝みたいなものがあり、↑Eleanor Roosevelt(エレノア・ルーズベルト)のブロンズ像彼女はフランクリン・デラノ・ルーズ...

首都Washington D.C.への旅~ジェファーソン記念館編

※『Chinatown Express @ Washington D.C.』からの続きです。お腹がいっぱいになった後は前日に回れなかったところを回ってみることにしましたよ。またナショナル・モールへ。噂には聞いてたけど・・・↑日本から寄贈された桜の木々が立ち並ぶ場所があるが、行ったのは冬!と言うことで・・・↑もちろん桜の花はなし・・・きっと春とかに来たらキレイなんだろうな~~~と思いました。残念!!その先を進んで行くと・・・↑↓Thomas Jef...

Chinatown Express @ Washington D.C.

※『Tony Cheng Seafood Restaurant @ Washington D.C.』からの続きです。前の晩があまりにも微妙~~~~~というか、ズバリいけてなかったので、気を取り直すためにも翌日のランチ(そう、またグ~すか、グ~すかと眠狂四郎な相方・・・・)はリベンジ、中華料理@チャイナタウンに!初日にチャイナタウンをささ~~~っと通った時に私が目をつけていたお店に入ってみることにしましたよ。Chinatown Expressというお店は通った時...

Tony Cheng Seafood Restaurant @ Washington D.C.

※『首都Washington D.C.への旅~駆け足観光編』からの続きです。観光の後は夕食!朝のラーメン屋さんが悪くなかったし、ホテルがチャイナタウンに近い、そしてピッツバーグにはチャイナタウンがないってことで、チャイナタウンで中華を食べることにしましたよ。ホテルのコンシェルジェに聞いて勧められたのが、Tony Cheng Seafood Restaurantというお店。まずは・・・↑私のワンタン・スープなんかちょっと思ってたのと違った お味...

首都Washington D.C.への旅~駆け足観光編

※『首都Washington D.C.への旅~ワシントン記念塔編』からの続きです。せっかく首都に来ている&その付近まで来ていたので・・・↑ホワイト・ハウスを見に!もちろん中には入れないので、柵の外から見学。映画とかだと観光客が中を見学するツアーみたいなシーンがありますが、日本人はほぼ無理じゃないかな・・・って感じです。と言うのも、ホワイトハウスの公式サイトでは、外国籍の人は在ワシントンD.C.の自分の国の大使館に問い...

首都Washington D.C.への旅~ワシントン記念塔編

※『首都Washington D.C.への旅~気になったもの編』からの続きです。スミソニアン協会本部の後、ナショナル・モールをアメリカ合衆国議会議事堂とは反対の方向に歩いて行くと・・・↑Washington Monument(ワシントン記念塔)がありますよワシントン・・・この記念塔の名前になっているワシントンはワシントンD.C.の地名のワシントンではなく、初代大統領の、George Washington(ジョージ・ワシントン)の功績を称えて建てられたそ...

首都Washington D.C.への旅~気になったもの編

※『首都Washington D.C.への旅~スミソニアン協会本部編』からの続きです。スミソニアン協会本部周辺で気になる団体さんに遭遇しましたよ。そんな団体さんの一部がこちら!!↑↓サンタ隊?! ↑お茶してるサンタたちも・・・写真には納まっていませんが、よくよく見ると、ミニオンズ、スマーフ、エルビスちゃり毛(もみあげ)サンタ、ジーザスなどなどもいましたよ!!どうもこの日はサンタの格好をして集まろう的な集会が一部のグル...

首都Washington D.C.への旅~スミソニアン協会本部編

※『首都Washington D.C.への旅~アメリカ合衆国議会議事堂編』からの続きです。議事堂の後、向かったのは・・・↑↓Smithsonian Institution Building(スミソニアン協会本部)最初、↑↓教会 お城 かと思いました(笑)。スミソニアン博物館と言うのを耳にされたことがある方も多いのでは?!!スミソニアン博物館は1つではなく、先の国立航空宇宙博物館や、前を通り過ぎただけの国立自然史博物館を始め、科学、産業、技術、芸術、...

首都Washington D.C.への旅~アメリカ合衆国議会議事堂編

※『首都Washington D.C.への旅~国立航空宇宙博物館編』からの続きです。国立航空宇宙博物館のすぐ前には・・・↑Smithsonian's National Museum of Natural History(国立自然史博物館)が本当は博物館めぐりをしたいのですが、時間的に余裕がないので、素通り お次に向かった先は、↑U.S. Capitol(アメリカ合衆国議会議事堂)↑日本からの寄贈みたいそしてクリスマス前に行ったので・・・↑クリスマス・ツリーもあった↑工事中でこの...

首都Washington D.C.への旅~国立航空宇宙博物館編

※『首都Washington D.C.への旅~諸々観光』からの続きです。付近のスタバに行くもお手洗いが使用禁止になっていて、どこか美術館とかなら・・・ってことでひとまず目的地でもあるNational Mall(ナショナル・モール)へ。そこで、相方が行きたいと思っていた、↑↓National Air and Space Museum(国立航空宇宙博物館)へ駆け込む土地勘も当てもないのに、絶対に人に聞くのはイヤな相方!急を要しているようでし、母がインフォメーシ...

首都Washington D.C.への旅~諸々観光

※『Reren Lamen & Bar @ Washington D.C.』からの続きです。お腹が膨れたので、やっと観光に出ることができます!まずはチャイナ・タウンから程遠くないところに・・・↑Greater New Hope Baptist Church(グレーター・ニュー・ホープ・バプテスト教会)とにかくアメリカは色んな宗派があり過ぎてわかりませ~~~ん バプテスト教会はプロテスタントの1教派のようですが、詳しくはこちらを。公式サイト内の写真もそうだし、実際通...

Reren Lamen & Bar @ Washington D.C.

※『首都Washington D.C.への旅~夜の散策編』からの続きです。明けて翌日・・・毎回のごとく、グ~すか、グ~すか眠狂四郎な相方 結局朝ごはんどころか、限りなく昼ごはんに近い時間にやっとこさホテルから出発できることに・・・毎回のことだけど、あまり時間がなく観光に来た時は、もうちょっとササっと起きて、ササっと準備して欲しいなぁって思う。やっと重~~~~~~~~~~~~~い腰をあげて出かけるも、相:お腹が減っ...

首都Washington D.C.への旅~夜の散策編

※『Legal Sea Foods @ Washington D.C.』からの続きです。ご飯を食べてお腹がいっぱいになったので、ちょっとお散歩してからホテルに戻ることにしましたよ。↑Smithsonian American Art Museum(スミソニアン・アメリカ美術館)↑前のこの像がとっても気になったんだけど(笑)・・・もちろん時間的に閉まっているので、中には入れず、外観だけの見学となりましたけど。↑チャイナ・タウンのゲートを発見!ホテルからは非常に近かった...

Legal Sea Foods @ Washington D.C.

※『首都Washington D.C.への旅~ホテル編』からの続きです。あれかこれやと検討しつつ、時間的にも行けるところは非常に限られてるので(ラスト・オーダーの関係で・・・)、てっとり早く、近場で夕食場所を探すことにしましたよ。とは言え、こちらのホテル、ロケーションは結構よくって、近所には何軒もレストランがありました。そんな中から我々がチョイスしたのは、Legal Sea Foodsというお店。どうもチェーン店のようなのです...

首都Washington D.C.への旅~ホテル編

今日から2月ですね!!と言うことで、しばし新しい旅行記を書くことにしましたよ。せっかくアメリカに来たから、そんなに遠くもないし、首都へ行ってみよう!!ということになりました。ちなみにアメリカの首都はどちらかご存知ですか Washington, D.C.(ワシントンD.C.)ですよね。でもこの、最後のD.C.って意味ご存知ですか District of Columbia(コロンビア特別区)の略なんですよ。まずは位置を確認してみましょう!※画像はw...

左サイドMenu

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事

月別アーカイブ