Juuuust chillin' out!!

イタリア人科学者の相方と暮らす大阪人Giannaの日記

Archive [2015年08月 ] 記事一覧

アブルッツォの旅~Barrea(バッレーア)・その1

ペスカッセーロリに1泊し、朝食をマンマとともにした後、マンマとは一旦お別れ その後、Pescara(ペスカーラ)に向かうのですが、少し寄り道を まず向かった先はLago di Barrea(バッレーア湖)。ペスカッセーロリで使った地図の使い回しですが、オレンジ〇のペスカッセーロリのすぐ右側が、バッレーア湖ですよ↓※画像はwikiさんより拝借何ゆえにバッレーア湖かと言うと・・・相:どっか寄ってく?!G:スカンノ行きた~~い!!相...

アブルッツォの旅~Pescasseroli(ペスカッセーロリ)のホテル

マンマが避暑で宿泊している、ペスカッセーロリのホテルでは、マンマのように中期、さらにはもっと暑いローマから長期滞在する人が多いようだ。そのため、こちらのホテルを含め、多くのホテルでは『メッゾペンシオーネ』と言う、一泊二食(朝・夕食)付きや、『コンプレート(一泊三食付き)』のプランを設けている。ペスカッセーロリ自体、そんなに大きな町(むしろ村)ではないのと、年齢的に毎回食事場所を探して・・・ってのが...

アブルッツォの旅~Opi(オーピ)

ペスカッセーロリの村を回り終えて、一旦ホテルに戻ろうかと思ってると、相方から電話 どうやらお昼寝から目が覚めた様子。なので、一路Opi(オーピ)を目指します Opiはうちのサイトでは何度か出てきてる、“I borghi più belli d'Italia”の1つ(こちら)。私は見たことがないけど、BS日テレでやってる『小さな村の物語』でも取り上げられた町(村かなぁ・・・)のようです(こちら)。前々から行ってみたいと思っていた町。でも...

アブルッツォの旅~Pescasseroli(ペスカッセーロリ)~その2

Centro Visita di Pescasseroliを後にし、ペスカッセーロリの村を散策してみることに。まずほど遠くない場所に・・・↑Chiesa di Santa Lucia(サンタ・ルチア教会)↓質素な感じの教会だけど、木の温かみを感じますよ。↑村のすぐ背後にはアペニン山脈の山ここを起点に山登りをしたるする人も多いようです。↑↓町並みはこんな感じ冬のドカ雪に耐えうる作りになっているのでしょう。↑↓中にはこんなかわいいデコの家も ↑Chiesa del Car...

アブルッツォの旅~Pescasseroli(ペスカッセーロリ)~その1

マルケを後にした我々はアブルッツォのラクイラ県にあるPescasseroli(ペスカッセーロリ)に到着!恐らくここまでで、どこのこっちゃら・・・な方がほとんどだと思います まず、アブルッツォはこちら↓※画像はwikiさんより拝借。以前にも書いたかもしれませんが、アブルッツォは中部イタリアの州で、この日の朝までいたマルケ州のすぐ南(下)ですよ。そして西にはイタリアの首都、ローマがあるラツィオ州があります。アブルッツォ...

マルケ州への旅・3日目~出発編

3日目は出発の日。朝はアグリについてるので、みんなで一緒にご飯を食べて少しおしゃべり。荷造りを済ませて、いざチェックアウト。この後我々はマンマが待つ、アブルッツォの山に行かないと行けなかったのですが、朝食中に相方がスマフォを持ち出し・・・相:あっ、1時間ぐらいで行けるかも!!  早いし、ちょっと寄り道して行こ~~~~♪B:マチェラータとかもいいと思うで。G:ハチミツ買って帰ろ~~~~!!などと、呑気...

マルケ州への旅・2日目~食事編

2日目のお食事編をまとめました。基本、アグリツーリズモで朝・夕食を食べることになっています。なので・・・↑朝は宿泊先で何気に手前のリコッタ・チーズが激ウマ!!写真には写ってないのですが、アグリの人が、ア:リコッタに地元のハチミツをかけるとおいしいですよ。で、試してみるとさらにおいしさアップ 我々が宿泊している地域、Pievebovigliana(ピエヴェボヴィリアーナ)は“Città del Miele(ハチミツの町) ”(こちら。...

マルケ州への旅・2日目~Camerino編

湖ライフと城跡を楽しんだ後、我々が滞在しているピエヴェボヴィリアーナと同じ、マチェラータ県にあるCamerino(カメリーノ)に向かいましたよ。ここまでの道は結構な山道。Bの奥様、Mが車酔いしちゃったのと、どうやらこの日はフェスタをやっているようで、駐車場所がない・・・うちの車とMの車2台で移動していたのですが、男性陣は駐車場を求めて一旦お別れ。女性陣は、Rocca Varano(ロッカ・ヴェラーノ)の公園で一休み。男...

マルケ州への旅・2日目~Lago di Fiastra周辺編

2日目は早速滞在先の周辺にある、国立公園、Parco Nazionale dei Monti Sibillini(シビッリーニ山地国立公園)にある、Lago di Fiastra(フィアストラ湖)に向かいましたよ。場所はこちら↓※画像はシビッリーニ山地国立公園公式サイトより拝借フィアストラ湖畔にある、San Lorenzo al Lago(サン・ロレンツォ・アル・ラーゴ)というところで湖畔ライフを楽しむことに!↑↓エメラルド色の湖を前にリラックスどこかと違い、アクセスは...

マルケ州への旅・1日目~夕食編

宿泊先に到着してから、町を散策・・・だったんだけど、久々の再会にしゃべくり大会になって結局この日はまさに現地集合だけで終わってしまった(笑)。そして夕食。アグリツーリズモを申し込んだ際に、朝・夕食込みのプランにしていた。↑夕食場所と、先に言っておくとどうも私のスマフォの調子が非常によろしくなく、写真がかなりぼけております 正常に作動する時もあるけど、大抵は変な色になったり、ブレたりすることが多発・・...

マルケ州への旅・1日目~移動&宿泊先編

7月最終の週末、相方の大学時代のお友達&その配偶者たちと中部イタリアの州、Marche(マルケ州)に行ってましたよ。アブルッツォほどではないかもですが、マルケ州もあまり聞きなれない州なのでは?!マルケ州はアブルッツォのすぐ北(上)にある州です。そのマルケ州のMacerata(マチェラータ)県にあるPievebovigliana(ピエヴェボヴィリアーナ)という小さな村に行ってました。↑写真はWikiさんより拝借まず、24日の金曜の夜に...

頑張ってるのか?!

旅行のお話が続いているので、ここいらでひとつ、わが家の幼3(永遠の幼児3歳=相方)のお話などを・・・少し前にコモに行って(こちら)、ちょっとはまってるTigerで、こちらの商品↓を買ったことを書きました。と言うのも、毎朝、毎朝、相:め~が~ねぇ~~~~~!!!と、うるさいから!!朝は朝ごはんとお弁当の作業で忙しいのである!!こうやって↓置くねんで!!と教え込もうとするも・・・↑こんなんやったり、↑こんなんや...

Landsberg am Lech(ランツベルク・アム・レヒ)

インゴルシュタットを後にして、さて、家に向かうはずが・・・・↑大渋滞!週末のバカンスをドイツで楽しんだ人たちが戻って行くのか、はたまたドイツやさらに北の人たちがイタリアを目指しているのか・・・相:無理!!  ノロノロ運転は無理~~~~~!!!で、近くでディナーでも食べることにしようかと相談中に・・・急に高速下りた!ちなみにこれはよくあることなので、動じません!イライラが募っておりたのかと思いきや、...

Ingolstadt(インゴルシュタット)~その3

※『Ingolstadt(インゴルシュタット)~その2』からの続きです。そうそう!!インゴルシュタットと言えば、もう1つ有名なことが。。。イギリスの小説家Mary Shelley(メアリー・シェリー)が発表した、この本の主人公である、ヴィクター・フランケンシュタインが学んだという設定になっている大学があるんですよ。何気に今(!)フランケンシュタインを読んでる(何故かは本人にしかわからん・・・)相方!相方的には旬な話題っ...

Ingolstadt(インゴルシュタット)~その2

※『Ingolstadt(インゴルシュタット)~その1』からの続きです。素敵な教会を見た後は、町を見ようということになった。ちなみにインゴルシュタットは、日本でもおなじみのドイツ車、アウディの本社がある町だったりします。そして欧州にお住まいの方は馴染みがあると思うのですが、欧州最大の家電量販チェーン店、Media Marktの本社もあるそうですよ。結構リッチな町と見た!!↑教会を出てすぐのところにあった建物↑よく見るとか...

Ingolstadt(インゴルシュタット)~その1

ニュルンベルクの帰り、Ingolstadt(インゴルシュタット)というバイエルン州のドナウ川沿いの町に立ち寄りましたよ。町についてまず立ち寄ったのが・・・↑↓Asamkirche Maria de Victoria(アザム教会 マリア・デ・ヴィクトリア教会)外観もピンクでかわいいのですが、中は・・・圧巻の一言!画像でお楽しみください。 ↑↓ガイドツアー(独語)参加者は一斉に見上げる、見上げる!!とにかく息をのみました!!こちら↓の宝物も有...

ニュルンベルクでお誕生会

ニュルンベルクに到着して早速ホテルへチェックイン。今回、お誕生日用にニュルンベルクの郊外に場所をレンタルしてたみたいなので、その近くのホテルに泊まることにした。↑お部屋はシンプルが、これを見て・・・相:あぁ~~~~   苦手な枕と掛布団や・・・そう、寝具にはやたらこだわりがある相方。ドイツでよく使われているこの掛布団がどうも苦手な様子。。。到着した時間はすでにお誕生日会が始まっている時間なので、早速...

またまたNürnberg(ニュルンベルク)へ!

もうすでに8月ですが、7月半ばに行ったニュルンベルクのお話を・・・ニュルンベルクは以前に1度行ったことがある町(こちら)。お友達のH&D夫妻が住む町なのです。前回は奥さんのDのお誕生日で行ったんだけど、今回は旦那のお誕生日会に招待されてまたまたニュルンベルク入りすることに!この日は午前中に何とか家を出発 いつもと違い、北に向かってるのでそんなに渋滞はないかな・・・って思ってた。思惑通り、さほど渋滞らし...

Al Bacco @ Milano

せっかくミラノに来たので、ご飯を食べて帰ろうと言うことになった。いつものこちら↓から決定したレストランは、↑↓Al Baccoというレストラン↑私のプリモは、その日のメニューでキノコのパスタこれが、絶妙なお味!パスタの茹で加減も抜群!!!ミラノは大都会なだけに、かなりの当たり外れがあるんだけど、ここは大正解って感じがすでにしてる!!!↑相方はプリモではなく、アンティパスト(前菜)をチョイス確かズッキーナの花の...

大急ぎでミラノに行くも・・・

サルデーニャから戻ってまもなくの木曜日、どうしてもミラノに行かないといけない用事があった。相方が作成した画像を持っていかないといけない用事だった。最初は私一人で電車で・・・ってことだったんだけど、肝心の画像ができてない もう少しでってところで電車の時間を調べるも、田舎からミラノへ出る電車の本数はそんなに多くはない 結局どう転んでも電車では間に合わない時間になってしまい、車で出発することに!が・・・・...

どうなの?!!

Sardegna(サルデーニャ)旅行記・5日目~移動編

サルデーニャ5日目は帰宅の日。超~~~~~~後ろ髪をひかれつつ、身支度を整えて空港に向かう↓1時間ほどのアッと言う間のフライトで現実に戻ることに・・・十二分に満喫したサルデーニャだけにほんとお別れが惜しくって、惜しくって。またすぐ戻りたいと空港にいる時点から思いましたよ。到着はミラノのマルペンサ。サルデーニャとは違う都会の暑い空気にちょっとクラクラ 旅行前に冷蔵庫をすっからかんにしてたので、ひとまずス...

Le Cisterne @ Castelsardo

Castelsardoにアプローチしてまず思ったのは、何とも観光地!他の町に比べて比較にならないほどにふもとの町からTHEお土産物屋さんが立ち並んでいた。時間的にディナーはここか?!って感じの時間だったので、二人ともちょっと不安になる。と言うのもこの日が最後の夜。そう、サルデーニャにて最後の晩餐の日。これまでず~~~っと海のものばっか食べてきたので、ここいらでちょっと山のもんでも・・・って言ってたんだけど、何と...

Sardegna(サルデーニャ)旅行記・4日目~Castelsardoへの道編

ユニークな岩地、Valle della Lunaを経て、まず辿り着いたのは、Isola Rossa(イゾラ・ロッサ)というビーチ↓既に時間は夜の7時!↑↓日も落ちてきていますここは波がまぁまぁ高く、何だか日本の海を思わせる。いつもお風呂かっ とつっこみたくなるようなペスカーラの海に慣れ親しんでいる相方はちょっとビビり気味(爆)!私はもう7時でこの先お日様に恵まれそうにもない=水着が乾かないので、海に入るのはパス。しかし相方は何と...

Sardegna(サルデーニャ)旅行記・4日目~Valle della Lunaへの道編

ヌラーゲを見学した後、さらに東に車を走らせます 途中、何やら急に岩ごつごつな感じの地帯へ↓G:岩だらけじゃない?!な~~んて言いながら窓の外を眺めていると・・・↑↓ちょっと奇妙な風景この辺り、Valle della Luna(月の谷)と呼ばれる地帯らしい。何ゆえにこのネーミング?!って思った。この場所、70年代以来、ヒッピーやナチュリストがよく訪れる場所のようです。写真ではちょっとわかりづらいかもしれませんが、白っぽい...

Sardegna(サルデーニャ)旅行記・4日目~Nuraghe Majori編

お腹を満たした後は、文化意識も満たそうと、さっそくNuraghe Majori(ヌラーゲ・マジョーリ)へ↓何とも素朴なサインでしょ(笑)。入場料を支払うと、懐中電灯を渡されて、出発!なんですが、1つ注意事項。まず、なぜ懐中電灯なのかと言うと、入ってすぐの部屋(というのかな?!)は真っ暗。そのために懐中電灯が必要なようです。そしてそこには小さな蝙蝠が結構いるらしい。彼らは懐中電灯の光はガッツリ無視らしいのですが、...

Punto di ristoro "Nuraghe Majori" @ Tempio Pausania

教会を後にして、さて、ヌラーゲを・・・と東を進んで行きました。ヌラーゲ付近まで来たのですが、ちょうどお昼時!!ヌラーゲへの無料駐車場というサインに導かれていくと、そこにはPunto di ristoro "Nuraghe Majori"があった。↓せっかくなので、ちょっと食べようと言うことになり・・・↑地元産のサラミ類やらチーズ類を地元のワインとともにいただくことにちょっと見にくいですが、やはりここでもカラサウは必須!ちなみに後に...

Sardegna(サルデーニャ)旅行記・4日目~Basilica della Santissima Trinità di Saccargia編

サルデーニャ滞在の4日目はこの辺り↓を目指します。まず、Tempio Pausania(テンピオ・パウザーニア)を目指すのですが、途中の道で突如!!!↑教会が!!Basilica della Santissima Trinità di Saccargia(サッカッジャの三位一体教会かな?!)は、ほんと急に現れたのですが、後で調べてみると、この辺り、こういった教会が点在しているようです。結構な迫力で真ん前に現れたので、どうやら立ち寄る人も結構いるようで、我々が駐...

Trattoria Biancospino @ Bosa

町歩きをしている最中から色々とレストランを物色していた我々。ここぞ!というところに行くも満席だと断られた。結構席、空いてたんだけどなぁ・・・そしてそこに勧められたレストランが同じ通り沿いのVerde Fiumeというお店。海にいた時からお手洗いに行きたかった私 ここもしばらく待つように言われたで、待ってる間に・・・とお手洗いに行った。が。。。電気がつかない!店の人に言うと、しばらく待てとのこと。結局かなり待っ...

左サイドMenu

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事

月別アーカイブ