Juuuust chillin' out!! 2013年04月

Autonassa 2013 @ Lugano

まず最初に・・・
タイトルの今年のAutonassaは終わってます。。。

昨日はSant Jordi(サン・ジョルディの日)でしたね。
Luganoの本屋さんは結局イタリアから本を輸入しているから輸入税がかかるのか本は割高!
先週末にイタリアで本屋に行くチャンスがなかったから、Amazonで・・・って思ってたんだけど、仕事から帰って来た相方のご機嫌は超~~~~ななめ!
しかしご飯を食べて好きなTV番組を見てちょっとは落ち着いたみたいなんだけど、自由モードに入っちゃったから計画実行できず
去年までは(去年の様子はこちら)本を毎年交換してたんだけどなぁ・・・まぁ今週末可能なら本屋で行ってみます☆

さてさて。。。
先週の金曜、ちょびらっと用事があって超~~~~~~久々にチューリッヒに行って参りました。
あっ!!
cA_riNoさんのお母様(ってまた個人的な呼びかけ・・・)!!
お嬢さん、お元気でしたよ♪
ドイツ語も超~お上手で私ももっとイタリア語に精進せんといかんな・・・といい刺激になりました。

と、個人のブログなので呼びかけ、ちょこちょこ入れてますけど、ご了承を・・・

何気に同じスイスと言えどもお隣の国、イタリアのミラノの方がチューリッヒよりも近かったりする&イタリア語が通じないってこともあり、滅多に行かないんですけど、やっぱチューリッヒは都会~~~!!
そしてそのチューリッヒに行くために駅に向かう最中に・・・

19041301.jpg
↑メルカートやってた。
金曜にLuganoでメルカートをやってるんは知ってたけど、ここは元々駐車場やった場所でここでもやってるとは初めて知りました。いや~たまには朝から出かけんといかんなぁ~と反省!

そしてそのメルカートを通り過ぎて見たのが、Autonassa!
去年もやってたな~(こちら)と横目で見つつ、駅までの間で見れるところをキョロキョロ。

メインはルガーノの目抜き通りであるVia Nassa(ナッサ通り)でやってるはず。
でも・・・

19041302.jpg
↑↓Manorの前も車の展示!
19041303.jpg
↑やっぱ日本車は写真撮っちゃう(笑)!
ちなみにうちも車買い替えて今はマツダ車だったりします。

19041304.jpg
↑駅まで行くケーブルカー乗り場前も展示!

ここからケーブルカーに乗って駅に向かっちゃったから、メイン会場のNassa通りには行けんかったんだけど・・・

車の展示と言えばやっぱジュネーヴのモーターショーが有名だけど、まぁお天気のいいLuganoで散歩がてらに車を見るのも悪くはないんだろうなと思ったり。
確かジュネーヴのは室内だけど、こちらは野外です。

この後チューリッヒに向かい、再びLuganoに戻ってきたのは夜。
いつもはそれから夕食作り(相方が家食がいいっていつも言うから・・・ちなみにチューリッヒへは相方は行ってません)なんだけど、先々週末にスーパーに行けてないから冷蔵庫はすっからかん!
なのでこの日は・・・

19041305.jpg
↑レストランで夕食

久々にポレンタ食べたな(笑)。
そして偶然店にはEとEの彼氏のRとお友達が!!
どうやら彼らも同じのを食べたみたい(笑)。

ちなみにタラとポレンタだったんですけど、タラはちょっとすっかすかでした。
相方どのはタラ好きなだけにちょっとがっかりだったみたいで、みるみる元気がなくなっていってました(わかりやすい性格!)。

と、少しタイトルから話題がそれましたが、Autonassaは毎年この時期にやtってるみたいだし、来年はチャンスがあればメイン会場であるナッサ通りに行ってみよっかな。

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Giornata della Terra

去年も書きましたが(こちら)、今日はGiornata della Terraアースデイ)↓ですね
GdT2013.jpg
※画像はGoogleより拝借。

京都議定書の第一約束期間も2012年で終了し、今年からは第二約束期間!
残念ながら日本は不参加なんですね・・・
しかしイタリアをはじめ、EU27か国、そしてスイスなども参加の意思表示をしているようです。
せっかく京都で始まった議定書なのに、日本が不参加とはちょっと残念な気がします。
しかし、震災があったりとままならぬ事情もあるかもしれませんね。

いつもはやったらと長い文章ですが、今日は省エネ・モードで・・・

16° Tisana Fiera del Benssere @ Lugano

昨日雨の中、Centro Esposizioni Luganoで18日から今日の19時まで開催されている『16° Tisana Fiera del Benssere(公式サイトはこちら)』↓に相方と行ってきました
20041301.jpg
↑これは晴れてる日に撮った写真

いつもはザルい私だけど、この日は抜け目なく・・・
20041302.jpg
↑Webから半額チケットGet

去年も一昨年もやってたな~と思いつつ、行ったのは今年が初めてです。
何と16回目なんですね

実は今年も行く予定はしてなkったこの展示。
この前会った時に友人Eが・・

E:今年Tisana一緒に行かん?!
G:えっ?!
  あれってどないなん?!
E:去年行ってよかったよ~。
  だから今年もって思ってるんやけど。

で、一緒に行こうって約束してたんだけど、EはLausanneから来客があり不参加。

この展示は“Benssere”に絡んだ展示。
Benssere”はイタリア語なんですけど、心身ともにベストな状態での幸せって言う意味です。

そういうこともあってか、かなり
20041305.jpg
↑ヒーラー系のブースが多かった。

他にも、

20041303.jpg
↑ハーブ販売、“Benssere”系の本やセミナーが。

下段向かって右の写真は音楽を使ってのヨガらしい。
軽い気持ちで参加したらやたら相方が質問とかにあってて(爆)、途中で抜けれんくなり、結局最後までセミナーを聞きました

他にもこんなブースも↓
20041304.jpg

そしてちらほら見かけたのが、

20041306.jpg
↑アジア系のブース

とにかくすごい数のブースだし、この後の予定とかもあってささ~~~っと見ただけのところが多いんですけど・・・

そして行く前からちょっと気になっていたセミナーを受けました↓
20041307.jpg

“Brain Yoga(脳のヨガ)”ってタイトルだったのでどんなもんかいな~っと思い、相方も誘ったんだけど。。。

相:俺は受けん!

で、なぜか一人で受けることに
またちょっとカテゴリーが違うのかもしれないけど、イメージ的には霊気っぽい感じで、イメージしてたのとはちょっと違ったなってのが感想。
でも講習(1時間)受けたので、証明書みたいなのをくれるらしい。

そして帰りがけにめについたブースはこちら↓
20041308.jpg

意外とと言うか、やっぱりと言うか、ルガーノって工場制のチョコ屋はあるんだけど、ホームメイド(って言うのか?!自家製??)的なチョコ屋さんってないんですよね・・・
唯一チェントロ(中心地)にあるのはチューリッヒの会社だし。
で、ここを見た時に真っ先に聞いたのが。。。

G:こちらってLuganoに拠点おいてらっしゃるんですか?!
男:いえ、イタリアなんです。。。

チョコもなんだけど、ジャムを特殊な方法で作ってらっしゃるようで、なんと5分以内の加熱でできあがっちゃうんですって!!
なので色も鮮やか!!
旦那さんがショコラティエみたいで、色々と親切にご説明くださいました。
Pasticceria Franziというお店だそうで、コモ県ですが、Olgiate Comasco(オルジャーテ・コマスコ)というところで手作りドルチェを売ってらっしゃるそうです。
わが家から車で30分ほどの距離なので、今回買いたかったけど、早々に売り切れちゃったベリーのジャムを買いに行きたいなって思っています。

昨日は雨ってこともあってか、展示会場は室内だし、結構な足並みでした。
まぁそれだけ『健康』に関してスイス人の関心が高いのかなと思ったり。
色んなセミナーもやってたんですけど、結構人が入ってたし。

この展示は毎年だいたいこの時期にやってるので、今年を見逃した方&この時期にLuganoに来られるチャンスがある方&“Benssere”に興味ありなかたは是非チェックしてみてくださ~い☆

念のために今年の詳細を下に書いておきます。
去年行ってないんで、どれぐらい去年と異なってるか???ですけど、入場料系は来年も大幅には変わらないんじゃないかなって思ってます。



16° Tisana Fiera del Benssere
日時:2013年4月18日 16:00~22:00
        19日 11:00~22:00
        20日 11:00~22:00
        21日 11:00~19:00
場所:Centro Esposizioni Lugano
   Via Campo Marzio, Lugano
料金:大人 Fr. 10,- /€ 8,00
   学生 Fr. 5,- /€ 4,00
   ※Web割引もこちらの料金
   4日通しパス Fr. 20,- /€ 16,00
   14歳以下は無料

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Biblio Cafè TRAl'altro @ Lugano

昨日の夜は雷すごかった~~~
かなりびびりました
今日も生憎のお天気・・・やっぱバカンスタウン、Luganoは晴れないと・・・

18日に1年ぶり(前回はこちら)にBiblio Cafè TRAl'altroに行って参りました

18041301.jpg
↑ほんと普通のマンションかと思う建物

18041302.jpg
↑店名に沿ってか本がいっぱい
※なぜ店名に沿ってかはこちら

18041303.jpg
↑こちらでオーダー

18041304.jpg
↑相変わらずハーブティーは充実

この日は結構暑くって、外では皆さんビールを飲んだいたんだけど・・・

18041305.jpg
↑やっぱハーブティーを選択

この日はお店のお兄さんとちょっとお話・・・

ここに来るのはいつもお茶の時間か夜にビールに飲みにくるかだったので知らなかったんだけど、どうやら家庭料理っぽい日替わりランチをやってたり、金曜には盛大にアペロをやってたりするみたい。
基本ディナーはサーヴしないらしいんだけど、夏の間(6月~8月)の火曜~木曜は夜、BBQもやってるみたい。
まず金曜のアペロに次回行ってみようかなって思ったりしています

そしてこれまた知らなかったんだけど、ここのオーナーは5人の若者(と思う。この日話したお兄ちゃんは若かった!)らしい。若者がこういうお店を展開していくのっていいですよね♪

料金もLuganoにしては超~良心的!
はやるはずだわ。。。



Biblio Cafè TRAl'altro
住所:Via Castausio 3, Lugano
電話:+41(91) 923 23 05
営業:月~水 8:00~24:00
    木  8:00~1:00
    土  18:00~1:00

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

バトルの予感・・・

何だか昨日も今日も超~~~~暖かいと言うかむしろ暑い
長Tでも十分すぎるかもってお天気が続いているLugano

なのでお出かけ頻度も な今日この頃

で、ちょっと驚きの光景↓
16042013.jpg

ず~~~~っと昔に(こちら)「スイスはゴミ分別がきっちりしてま~す!」なんて書いてたのにこのありさま

ここはうちの近所の一番なんでも捨てれるゴミ捨て場なんです。
たいていのところは一般ごみだけゴミ捨て場なんですけど、ある程度の間隔にこういったビン、紙類、アルミ缶、乾電池、衣服(はリサイクルされると思います)なども捨てれる大き目のゴミ捨て場があります。
基本はこのゴミ箱のようなところにきちんと分別してゴミを捨てないといけないのに、ご覧の通り、

・横に放置
・ここに捨ててはいけないものを放置

と、何とも自由な感じ(苦笑)。。。
ティチーノの人ってすぐ

テ:イタリアは!!!

ってゴミのことにしても、色んなことにしても批判的だけど、これじゃ~あんまり批判できないんじゃないの って思ったり・・・・

もとい、タイトルの話題に話を戻して・・・・
すっかり春を通り越して初夏めいてきた今日この頃、私もお出かけモードなら、虫たちもお出かけモードとばかりに、始まりかけています、バトル

昨日は夜になっても結構暑かった。
もちろん日中出かけてた時は閉め切ってたから夕方に帰ってきたら部屋はプチ・サウナのよう
速攻バルコニーの窓をあけたのはいいんだけど、入ってくる、入ってくる色んな虫たち

すっかり田舎生活にも慣れ、かわいそうだけど、バッシバシ殺してしまっている私
でもやっぱ怖いのよ、スズメバチ
ちょっと別の部屋に行ったすきに2匹も入ってきてた

去年はもう少し後(こちら)にスズメバチとはバトルった記憶があるんだけど。。。
※この一件で相方は一躍甥っ子上・中(下はまだ小さいのでわかってない)のヒーローに(爆)!

なんか、こ~、ハチが嫌~~~になる花とかハーブとかないかしら・・・と悩んでおります。

そして小さいながらも一番うざいのが“moscerini”(こちら)!
これが一番多くって夕食時にワインにたかってくるのです・・・
やっぱワインって彼らにもおいしいのかしら

ワインと言えば最近相方とこんな話題に・・・

相:世界で一番ワインを消費する国ってどこか知ってる?!
G:ルクセンブルクと違ったっけ??
相:えっ?!
  イタリアとちゃうん??
G:定かではないけど、ルクセンブルクやと思うけど・・・・

で、相方のリサーチに火がついた

結局たどり着いたサイトがこちらで、私もはずれのなんとヴァチカン市国でした!!

そして相方の注目は。。。

相:イタリアって一人あたり年間42.15リットルになってるけど、
  それって1か月約3.5リットルやで!!
  そんなに飲むか?!
G:飲んでるやろ!
  だって普通のワインボトルで4.5本やで。
  それって1週間に1本強やん。
  うちなんて1週間に二人で2本ではすんでないで!!
相:いや、そんなに消費してない!!

って言いはるので1週間分の空瓶を置いといてあげた(爆)。
最近ワイン消費を控え目にしてるとはいえ、軽く4本(倍やん!)は越えてました。。。

ちなみに空瓶はその後きちんとゴミ捨て場のゴミ箱に捨てましたので・・・

ワイン・Vin・Vino

ちょっと気が早い&いらっしゃるのかは大いに疑問だけど、もしかしたらこのサイトを見てスイス旅行の参考に・・・な~~~んて思ってらっしゃる方がおられるかもしれないので早々とワイン系のイベント告知

え~~~、まず最初に言いますが、全部翌月5月のお話です。。。
場所が色々なんで、日付順でご案内を・・・
※ちょっとワイン・エキスパートっぽい(+_+☆\(-_-)

Fête du Vin Nouveau
  (新酒祭り)
FeteCressierN2013.jpg

日時:2013年5月3日~5日
場所:Neuchâtel(ヌーシャテル)地区のCressier(クルシエ)
料金:入場無料
備考:公式サイト( 語のみ)はこちら

Epesses nouveau en fête
  (エペス新酒祭り)
FeteEpessesN2013.jpg

日時:2013年5月4日 ?~18:00
場所:Lavaux地区のEpesses(エペス)
料金:入場無料(テイスティング無料)
備考:公式サイト( 語& 語)はこちら
   ランチ付きの特別料金もあるようです(こちら)。

Caves Ouvertes des Vins du Valais 2013
  (ヴァレー州のワイナリー・オープン・デー)
CavesOuverteVa2013.jpg

日時:2013年5月9日~11日 11:00~19:00
場所:Valais(ヴァレー)州のワイナリー
   ※点在しているので備考欄の公式サイトでご確認を!
料金:不明
   ※パンフレットにも料金の記載はなかったのですが・・・
    もし見落としてたらご指摘を!!
備考:公式サイト( 語& 語& 語)はこちら

Caves Ouvertes des Vins du Vaudoises 2013
  (ヴォー州のワイナリー・オープン・デー)
CavesOuverteV2013.jpg

日時:2013年5月18日~19日 10:00~19:00
場所:Vaud(ヴォー)州のワイナリー
   ※点在しているので備考欄の公式サイトでご確認を!
料金:15CHF
備考:公式サイト( 語& 語& 語)はこちら

と、ここまでず~~~っとフランス語圏です。
そして!!

Cantine Aperte 2013
  (ティチーノ州のワイナリー・オープン・デー)
CantinaAperto2013.jpg

日時:2013年5月25日~26日
場所:Ticino(ティチーノ)州のワイナリー
   ※点在しています。まだ公式サイトにも詳細がまだ出てない。
料金:不明
   ※一昨年行ったワイナリーは試飲はタダでした。
備考:公式サイト( 語& 語& 語)はこちら


5月中、スイスのフランス語圏とイタリア語圏に毎週末回るチャンスが増えるでしょうか?!
探し出せてないのですが、もしかしたらドイツ語圏でもワイン祭りやワイナリー・オープン・デーがあるかもしれないですね。
もし他にも「これあるよ~~!」ってのがあれば是非是非教えてくださいませ☆

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Japan Matsuri~レポ

昨日も今日もLuganoは超~~いい天気
もっともっと続いてね~って感じです

そんな良いお天気の昨日、予告しておりました(こちら)『Japan Matsuri』(公式サイトはこちら)に行って参りました~
何気に日本中期バカンス後にこっちで電車乗るんはこれが初かも・・・

予告でも書きましたが、このイベントはティチーノの州都、Bellinzonaでやってました。
いい天気やし、スイス人は山に行ってるんちゃうんかな~~って思ったけど・・・

13041301.jpg
↑朝から入場券を買い求める人でいっぱい!

駅でもほとんど告知っぽいポスターを見かけなかったのに、何気にみなさんご存知なのね~ってちょっとびっくりしました!!

中に入ると・・・

13041302.jpg
↑中央には石庭!
やっぱ外国人的に日本の庭って言うとこれが一番に頭に浮かぶんかなぁ・・・
結構禅とか語ったらこっちら負けるぐらいによ~知ってる人おるもんね(苦笑)。

この奥がステージになってて・・・

13041307.jpg
↑主催者たちのご挨拶。
なんと主催者は日本人ではなく、ティチーノ若者たち!!
もちろんティチーノの日本人会も全面的にバックアップしてらっしゃいます!

13041308.jpg
↑ご挨拶を聞く人もいっぱい。
中にはコスプレで真剣に聞いてる子たちもいてちょっと面白かった。

そう、このイベント、メイン・イベントは何と言ってもコスプレコンテストらしい!!
なので会場にはキャラになりきりのコスプレ軍団が結構いた。
私が見た限りではすべてスイスの若者。
日本人もおるんかいな・・・って思ったけど、おらんかった。
来年は私がコスプレで参加してみようかしら(爆)。
※しませんので、ご安心を!

入口~石庭までは色んなブースが並んでました。
13041311.jpg

13041303.jpg
↑超~ご無沙汰のKさんのブースのKさん作のピアス
やっぱ彼女は手先が器用!
Kさんは旦那様と息子さんと一緒にブースを切り盛りしてはりました。

その他には・・・

13041304.jpg
↑コスプレのズラを売ってるブースやら
※青いズラがあったらサッカー応援用に買いたかったんだけど・・・

13041305.jpg
↑↓和小物を売ってるブースやら(やっぱこれが一番多い)
13041310.jpg

13041309.jpg
↑指圧無料体験ブースなんかがありました。

他にもこちらの日本人会主催で折紙教室なんかもやってはったみたいです。

そして写真が撮れてないんですけど、チューリッヒから日本のパンを売りに来られたブース、マンガ(日本のマンガとかもあったけど、イタリア語バージョン)を売ってたブース、これまたドイツ語圏(多分こちらもチューリッヒかな?!)の確か日本レストラン(やったと思う)のオーナーかコックさんが出しはったドレッシングを売ってるブース(買って~~~ってすっごい言われ続けたんだけど・・・)、盆栽のブースなんかもありました。

またこれまた写真が撮れてないんですけど、ステージでは子供たちの元気な合唱、指圧や空手のデモ、お琴の演奏と歌なんかもやってました。

そして色々な写真も展示さていました。
スイスで活躍されている日本人、Schmeer千昌さんの写真です。
※会場にもいらっしゃってました。

さらに入口からこのブースとは反対側には、ゲーム・コーナーなんかもあって・・・
13041306.jpg
↑ダンスにはりきってる若者もいた!

やっぱ若者的には『日本の文化』って言ったらマンガ・アニメ、ゲームとかが主になるのかなぁ・・・
でもとっつきは何にしろ、興味を持ってもらえるのは嬉しいことやと思います!

正直もっと日本人であふれてるのかな・・・って思ったけど、割合的には断然スイス人の方が多かったような気がします。
今回第2回目にして色んなスポンサーをゲットしてこの日本に関するイベント!
スポンサーがついたってことは第3回目もあるのかな・・・と期待しております。

ちなみに相方どのは夜の7時半近くにやってきました(苦笑)。
この日は23時までやってたんですけど、閉まっちゃったブースも結構あったし、客足もばったり・・って感じの時間。
一応入って来たけど、KさんのブースでKさんの旦那様(同郷。さらに実家同士かなり近い)と爆トークをし出して結局9時ごろまで会場にいてました(爆)。

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Pasquettaの過ごし方

今日は何だか予定通りに事が運ばない日
そんな気持ちとは裏腹に夕方前まではよいお天気

駅の方に行く用事があって、行きは相方に車で送ってもらった
帰りは運動がてらによいお天気の元、徒歩でチェントロ方向へ。

12041301.jpg
↑↓春満開って感じでお花がいっぱい
12041302.jpg

やっぱお花って気持ちがなごみますね

ちなみに2枚目の写真は私のひなたぼっこ+読書場所。
ここで本を読んでたらちょっと寒くなってきたかな~(ジャケットなしで外出してた)って思って帰宅して大正解!
その後少ししたら雨~~~
くわばら、くわばら・・・

さてさてタイトルに話を戻して・・・

今週の月曜(ってもう今週も終わりかけだけど・・・)にまたまたフラのレッスンに行って参りました
これが2回目!
唯一ここで(!)ティチーノ人たちと接触~って感じで、『Pasqua in Città @ Lugano~レポ』で疑問に思っていたティチーノでのPasquettaの過ごし方について質問してみた。
するとみんなの回答は・・・

特になし!

だそうです

普通の休日と同様、天気が良ければハイキングに出かけたりもするし、家で過ごしたりもするそうで、特に「Pasquetta だからこれ!」ってのはないそうです。

G:イタリアだとピクニックに行くけど、こちらは?
皆:天気が良ければ行く人もいるんじゃない?!

だそうです(笑)。
スイスの他の言語圏ではどうなのかなぁ・・・
今度S(フランス語圏出身)やH(ドイツ語圏出身)に会った時に聞いてみよ~☆
と、ついでだから他の国の友達にも聞いてみよっと♪

ひとまずティチーノの謎(って大げさ!)1つ解決

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

値上げ・・・

今日は何ともよい天気
よっしゃ~とばかりに日中、スーパーやらチェントロ(中心地)やら図書館やらへとバタバタっと行ってきました。
まずは調子を見ようと超~近所のスーパー(徒歩5分弱)に上着なしで行ったけど、程よかった。
なのでチェントロへも上着なしで行ったけど、ちょうどいい!!

またまたフライング(と私は思うjけど・・・)系の半袖Tシャツの人がいたけど、さすがに日本人の体温的にはそこまでは暑くなかったけど

家からチェントロへ行く途中にあるParco Civico(市立公園)、通称Parco Ciani(チャーニ公園)も。。。
1004131.jpg
↑いい感じにお花が

桜っぽかったんですが、不明・・・

ちなみに天気予報によると明日からはちょっと微妙なお天気みたい。
そして週末は最高気温が19℃とか20℃とかになってるんやけど、春、まだ続くよね・・・・

そんなのんびりムードとは裏腹に日本から戻ってきてからちょ~~~~っと「どうよぉ~~~!」って思ってることが1つ。

以前にLugano市内を走ってるバスについてちら~~~っと書きましたが(こちら)、日本から戻ってきたら券売機が新しくなっていた↓
1004132.jpg

多分この機械はお釣りが出るんちゃうかなって思います(試してないので不明)。

実はわが家、チェントロにかなり近いので私はほとんどバスを使いません。
チェントロへは徒歩とバス待ってるのとあんまり変わらんから徒歩で行くし、高台にある駅へ行くバスは本数が微妙なんでチェントロまで歩いてそこからケーブルカーで行くことがほとんど。

電車に乗って帰りはバスで家まで・・ってパターンが多いけど、こっちに戻って来てから電車に1回も乗ってないし。。。

そんな日常なのですが、最近は自力でフラ教室に行ったり、整骨院に行ったりする機会が増えて、これらがチェントロではないのでバスを利用するチャンスが増えた。

そしてこの券売機でチェックしてみると、なんとバス料金が・・・

1.60 CHF→2.30 CHFに!

2013年4月10日本日のレートで約250円です。
値段が高いとブーリング続出の大阪市営地下鉄よりも高い!!
さらに以前の料金から約1.5倍の値段になっております。
いきなり1.5倍ってどうよ~~~!!じゃないですか
だったらお釣りでなくてもいいから(きっちり自分でバス料金用意して行きます!)前の値段にしてよ~~~って感じ。

ちなみに値上げと言えばこのバス代1.5倍どころではない、高速代!
スイスでは"Vignetta"(イタリア語以外の地域では何と言ってるんだろう??)と呼ばれる、高速を利用する年パスみたいなもので車のフロントガラスに貼り付けるシールみたいなのが必要なんですけど、今んところこちらは何ともお得な(と思う)40スイスフラン。

昔ブリュッセルに住んでた時にペスカーラまで帰るのに2回ちょびっと通るだけ(往復で)40フランもするんかよ~って思ったけど(苦笑)、住んでると年間で40フラン(今日の閑散レートで4,300円ほど)で高速使い放題ってすごくお得やなって思ってた。
※ドイツ人のお友達には「ドイツはタダやで!」って言われたけど。。。

こちらは2015年か2016年ぐらいから何と2.5倍の100フランとなるようです。まぁ100フランでも年間で見れば高くはないんやろうけど、いきなり2倍以上って何だか高く感じる

いずれにしても値上げが1.5倍とか2.5倍とか、もうちょっと徐々に上げるとかってのはないんかいな・・・

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Japan Matsuri 2013 @ Bellinzona

昨年も行われましたが(こちら)、今年もまたティチーノの州都であるBellinzonaで『Japan Matsuri』が開催されるようです。

JapanMatsuri2013.jpg

公式サイトはこちら

どうも公式サイトはイタリア語のみのようなので、ざっくりと情報を日本語でお知らせ。
※って別にJapan Matsuriのまわりものではないです、私(笑)。

日 時:2013年4月13日(土) 10:30~23:00
           14日(日) 10:30~18:00
入場料:大人 8CHF(1日券)/10CFH(2日共通券)
     子供 4CHF(1日券)/5CFH(2日共通券)
      ※子供=6歳~14歳
場 所:Espocentro Bellinzona

イタリア語のみですが、プログラムはこちら

お琴や太鼓などの演奏があったり、指圧や茶道のワークショップがあったり、そして今年もまたまたコスプレなんかもやるみたいです。

今のところ週末は結構いいお天気のようなのでお近くにいらっしゃる際には是非足をお運びくださいませ

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Millennium Bug @ Porlezza

暖かくなった~~~って思ってたら何だかまた寒い
お天気いいのだけが取り柄のLuganoなんだから、せめて暖かくなって~~~~!!
確か去年もこんな調子で気づけば春服の出番がないまんまに夏服だったような・・・
春~~~~~!!!
※って何の叫び?!

さてさて・・・
先週の金曜に元クラスメイトのC&W夫妻、お馴染みご近所友でもあるEとEの友人K、そして相方と私の6人でディナーに行ってきました。

「どこにする~ 」って迷ってたところ、Cが3つチョイスを出してきた。
そしてEが

E:行ったことのないところに行ってみたい!

ってことで相方と私が去年の夏によく泳ぎに行ってた(こちら)Porlezzaに行って参りました

ちなみにPorlezzaはこちら↓
Lago_di_lugano.png
※向かって一番右端の町

そう、同じルガーノ湖にある小さな町なのです。
ちなみにコモ県でイタリアの町です。

当初、場所が分かりにくいからGandriaの駐車場で落ち合って、CとWの車先導でレストランへって話だったんですけど、なんせ金曜やし、何よりもわが家の運転はバットマン相方!
事前にみんなには

G:何とか探して直で行く~!
  きっと遅れると思うから、食べ始めてて~~!

ってSMSしてました

思った通り(!)バットマン相方は約30分遅刻で帰宅!
そっから車を飛ばして行ったものの、Cの言うように超~~~わかりにくい!
ググった時は簡単そうやったんやけど、どこで曲がるかって~のがミソだったんです。
さらに合ってたのに、

相:こんな橋渡るはずがない!

と、またまた自己判断でひき返した。。。
いつも思うんだけど、相方どのは、バットマンVSジョーカーならぬ・・・

バットマン相方VSカーナビ

なぜ科学者の癖に文明の利器に挑むのか

もとい・・・
かなり遅れてるし、

G:誰かに聞こ!
  絶対辿り着かんわ!

で、ちょうどピザを買って車に乗り込もうとしていたカップルを捕まえて聞いたところ、相方が自己判断した橋を渡ってさらに進むってことが判明

気を取り直して何とか到着!

05041301.jpg
↑外観はこんな感じ。

05041302.jpg
↑ドアの前にはちょっぴり怖そうな看板。

ここはがっつりお肉系のお店っぽいので我々も・・・

05041303.jpg
↑相方のグリルミックス。
ちなみにこれはWも食べてたけど、かなりボリューミ~!!

05041304.jpg
↑私は牛肉のタリアータ。
タリアータってイタリア語で「切った」って言う意味です。
写真ではちょっとわかりづらいかもしれませんが、そこそこ薄目(って言ってもカルパッチョほど薄くはない。肉のたたきぐらいの薄さ)に切ってあります。
いい具合にグリルしてくれてるけど、切ったところはちょっと赤い感じ。

EとKはタリアータじゃないけど、牛肉のグリル(塊)をオーダーし、この赤いのが嫌だったみたいで焼きなおしてもらってた。私はこれぐらいのが軟らかいし食べよいのでそのままいただきました。
ルッコラも添えてあり、思った以上にさっぱりとしていたので完食

ちなみにCはピザを食べてた。

05041305.jpg
↑私とKはベリーのババレーゼ。
ババレーゼってババロアのことです。

05041306.jpg
↑相方はパイナップルやベリーが入ったザバイオーネっぽいのを食べていた。

写真は撮れてないけど、Wはすっきりとレモンのソルベを食べていた。
そしてCとEはデザートはパス。

私のデザートもおいしかったけど、ちょっとお味見した相方のデザートのが私の好みだったかなぁ。。

05041307.jpg
↑↓内装はこんな感じ。
05041308.jpg

05041309.jpg
↑珍しくみんなではいポーズ

超~ボリューミ~だったけど、そこはイタリア値段!
写真に撮ってないけどワインやら何やら頼んでもLuganoでパスタ1皿食べるほどのお値段でした(苦笑)。
ちょっと車を走らせだけなのにねぇ

余談ですが・・・

女性陣の中でまずお手洗いに行ったのがE。
その後私。
その後Eの友達のKが行く時にEがフランス語で何がボソボソって言ってた。
何かしら??って思ってたら、

E:お手洗いに行った時に流し方わかった?
  ペダルになってたでしょ~~~!!
G:えっ?!
  よくあるパターンのでしょ?!
E:えっ?!
  初めて見たよ~~~!!
  だから友達に流し方教えてあげたんよ、今。
G:あれってイタリアではよくあるパターンよ~!
E:嘘~~~!!
  初めてみた~~~!

そう、イタリアでは便器の近く(ってもしお食事中なら失礼!)に足で踏んづけるゴム状の大き目のボタンみたいなんがあって、それを踏んづけると流れるようなってるお手洗いがあるんです。
もちろん、色んなバージョンがあって、時には私も「これどないすんねん?!」って思う時もあるけど(苦笑)。
これは結構ありがちパターン。
でもEもK(在スイスフランス語圏の仏系カナダ人)も初めて見るパターンだったみたいで、しばしトイレネタでもりあがった(笑)。



Millennium Bug
住所:Via Calbiga, 22, Porlezza
電話:+39 0344 61781

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

日本からのお持ち帰り~その6

前回から少し飛びましたが、日本から持って帰ってきた便利グッズのご紹介を・・・

もうそろそろ活躍するか?!と言う感じの・・・
2012GO10.jpg
↑ブーツ収納袋

何足か日本から履いて移動してきたブーツがあって、箱がないんです。
なおす時にいつも困ってたのでこちらを購入。
購入先はまたじょばどのにつっこまれそう だけど(って書いたらもうじょばどのはお気づきだわ)・・・

ダイソ~でGET!

正直、小市民の私はダイソーで大人買いしまくり(爆)!
だってだってダイソーで売ってる品物(このブーツ収納袋じゃないです)で私がこっちに持ってきたものと同じものっぽいのが、こっちでは6倍の値段で売られてたのよ~~~~!!そりゃ~色々と大人買いしまっせ~!

Luganoも三寒四温でまだたま~に寒い日がやってくるけど、そろそろブーツともおさらばの日がくる=このブーツ収納袋が活躍する日がくるかなと思いご紹介しました。

そしてもう1点はこちら↓
スパイスなんでも小事典―おいしくて体によい使い方 (ブルーバックス)

日本にいた時よりも断然スパイスを使う機会が増えたのですが、基本創作料理の私は今一つスパイスをうまく使いこなせていない感じがしてこちらを参考書にと思って購入。

スパイスに関するお話なんかが大半を占めていて、各スパイスの用途は後半にちょびっとしか載ってなかったので(購入をネットでしたので中身を見てなかった)、ちょっと残念ではあったのですが・・・
まぁスパイスの小ネタ集って感じでいいかな。

3月に読んだ本(2013年)

やっぱお天気崩れて雨が降ってきました
どうもこの先晴れたり雨が降ったりを繰り返しそう。
でも一雨ごとに暖かくなってくんだろうなぁ・・・
どうか去年のようにいきなり「初夏か?!」って言う暑さにはなりませんように。。。
なんかここって春・秋が超~~~~~短い気がするんだけど(苦笑)。

さてさて、あまり読めていませんが先月読んだ本はこちら↓
Io E TE リアルワールド (集英社文庫(日本)) LAST (ラスト) (講談社文庫)

日本語の本はgioiaさんから譲っていただいたもの。
本当にありがと~~~~

あらすじと感想は続きに書きま~す。


続きを読む »

Walking Lugano

昨年もちら~~~っと話のついでにお伝えいたしましたが(こちら)、去年友人Eが行ったWalking Lugano、今年も開催されるようです。

WL2013.jpg
※写真はAgendaLuganoから拝借

知りませんでしたが、今年で第7回目なんですね。
上の写真にあるように開催日は今週の日曜、7日。
事前に公式サイト(こちら)からオンライン登録できるようです。
そのオンライン登録の締切が本日4日!

料金はコースによって異なりますが、オンサイト登録はどのコースもオンライン登録料にプラス5スイスフランのようです。
そう、スイスでは人が動くとお金が動く(苦笑)!

ひとまず天気予報では日曜は曇りがちだけど、雨は降らない様子。
逆に歩くには曇りがちぐらいの方が歩きやすいかもしれませんね。
最近Luganoってば暖かいっていうかプチ暑いから・・・

「Pasqua(復活祭)で食べ過ぎた~~~~」って方、「最近運動不足~~~~」って方はチャレンジされてみてはいかがですか?!

そしてちょっとサイトを見てて気づいたんだけど・・・

この9月にWalking Ticinoなるものもあるんですね!!
サイトはこちら

なんやパクリかよ~って思ったらこちらは第8回目!
そう、Luganoのがパクリだったんです(爆)。失礼いたしました。
ちなみにこちらはLocarnoで開催されるみたいです。

スイス人って自転車も好きだけど、歩くのも好きなんだなぁ~って思いました。

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

100均ならぬ・・・

とにかく何かと高いスイス。
日本に帰って際には100均で大人買い(ってしれてる~~~~)した私ですが、そんな物価高のスイスにも、いや他の州にあるのかは謎なので一応ティチーノでってことにしておこう、ちょっぴりお助けショップがあります。

それはこちら↓
3103132F.jpg
↑2(スイス)フラン・ショップ
※サイトはこちら

看板の「Tutto 2 Franchi(すべて2フラン)」とあるようにこちらのお店で売ってる品物はすべて2スイスフラン。

ただ日本の100均と違って、「これはいるか~?!」ってのやら「何でこれはないのか・・・」とニーズがドンピシャとはいかなかったりはするのですが・・・

今の換算レートで行くと約200円するので、日本人的には「たっか~~~っ!」ってなるかもしれませんが、思ったものさえ見つかれば他のお店で買うよりはお安く手に入れることができたりします。

後、スイスではいまだ(ってあんまりスイスで買い物しないけど・・・)見たことのない・・・

孫の手発見!

急に背中がかゆくなった時、かゆいところに手の届かない(届けない?)幼3にイラっとくることが多かったので、これは今度購入して見よっかな~と思ったり。

子供が使いそうな色鉛筆セットやノート類とかもあったんで、子供がいる家庭にはちょっぴりありがたいのかしらと思ったりもしました。

しかし物によってはMigrosで2フラン以下で手に入ったりするものもあるので、私はまず入用のものをMigrosでチェックしてから行くようにしています。
今のところ購入した品はたまごカッターのみだけど(苦笑)・・・

ちなみに気になる客層はLuganoの場合、外国人がほとんどでした

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

3月のお弁当(2013年)

ニュースを見ているとPasquaの時期、イタリアでは雪崩があったりもしてお天気があまりよくなかった様子だけど、Luganoは土曜に雨が降ったけど、金曜も含めてそれ以外の日はまぁまぁないい感じのお天気だった。

310313.jpg
↑桜か アーモンドかのお花が咲いてて春を感じ始めました。
※Pasqua中に撮影

さらに今日に至っては日中、13℃ってなってるけど、絶対にもっとあったと思う
薄手のセーター+皮ジャンで出かけたら。。。

汗だく

ドイツ語圏からの人っぽいお兄ちゃん(顔がドイツ語圏風)は半袖Tシャツやったもんなぁ・・・
さすがにそれははりきり過ぎやろっ ってつっこみそうになったけど、長Tにパーカーぐらいでちょうどいいかもって感じやった。
何だか今日は忙しいのに汗臭いからまたシャワーして、余分な作業が多過ぎ・・・


さてさて自己記録のために・・・

3月1日(金)
O130301.jpg
エビのグリル&野菜もろもろとおにぎり。


3月4日(月)
O130304.jpg
パッサータライス。

この日、冷蔵庫は空。
いつもは・・・

G:お弁当いる?!
相:別に~・・・どっちでも~・・・

なクセに!!この冷蔵庫が空な日に限って。。。

G:今日はお弁当なしな。
  いらんやろ。な~んもないし!
相:えぇ~~~~~!!!
  何とかして!

で、冷蔵庫空の時のお助けメニューのパッサータライス。
聞く時に「いらんよね。」じゃなく「いる?!」って聞けばよかったのか?!


3月6日(水)
O130306.jpg
豆腐ハンバーグ&野菜もろもろとおにぎり。


3月11日(月)
O130311.jpg
タラのフライ、お豆さん&野菜もろもろとおにぎり。


3月12日(火)
O130312.jpg
ターキーのハーブ焼き、お豆さん&野菜もろもろとおにぎり。


3月13日(水)
O130313.jpg
タラのフライ、ゆでたまご&野菜もろもろとおにぎり。


3月14日(木)
O130314.jpg
コトレッタ&野菜もろもろとおにぎり。


3月15日(木)
O130315.jpg
パスタ。

この日レンジでチンのパスタに初挑戦の相方。
もちろんパスタをチンする容器はじょばさんからのいただきもの(こちら)。
まず仕事に行く前・・・

G:自分でできる?!
  やめとく?!
相:できる!!

しかし数分後・・・

相:どうすんの、これ。
  ちゃんと説明してよ~~~~!!!

で、どこまで水を入れるか、何分チンするか(紙に書いてはっといた)、チンした後茹で具合を見てダメそうならまたチンをしてとか支持。

そしてどうやら会社で・・・

同:え~~~~、イタリア人やのにレンジでチン?!!

と写真撮影されたそうな(爆)。

しかし結構本格派に仕上がることがわかった相方は・・・

相:次回はこれと鍋でゆでたんとでブラインド対決してみたいもんやわ!

と、鼻息荒し(爆)。



3月20日(水)
O130320.jpg
シーフードフライ&野菜もろもろとおにぎり。
※シーフードフライが入るお弁当箱が見つからずにアルミフォイルに包んで持参することに。


3月22日(金)
O130322.jpg
茄子のオーブン焼き、タラのフライ&野菜もろもろとおにぎり。


3月26日(火)
O130326.jpg
コトレッタ&野菜もろもろとおにぎり。
※この日よりダイエット開始らしく、お弁当は超~縮小版。


3月28日(木)
O130328.jpg
タラのフライ&野菜もろもろとおにぎり。

また今月も頑張ります

Pasqua in Città @ Lugano~レポ

今日はPasquetta
お天気はそこそこかなぁ。。悪くはないです。
イタリアだとピクニックに行くんだけど、スイスって何するんだろう???
実は今年、約2年半目にして初のPasqua(復活祭)&Pasquetta(小復活祭)@Luganoだったりします。
いつもはこの時期@Pescaraだから。

そんなお天気そこそこのお天気(たま~に太陽でてます)の今日、いつも工事やら何やらでそこそこうるさい外ですが、今日はシ~~~~~~ン。。。。スイス人も今日はピクニック?!
周りにまだ気安いティチーノ人がいないもんだから、どない過ごしてはるのかは謎。
来週のフラのクラスで聞いてみよう(忘れなかったら)!

せっかくなので(!)、毎年宣伝だけしている(何ももらってないです)Pasqua in Cittàに昨日行ってみた。

31031301.jpg
↑お天気良しで 、横幕が反射しちゃってる。。。

メイン会場であるLuganoのメインのピアッツァ、リフォルマ広場には・・・

31031311.jpg
↑かわいいお姉さんたちが抽選会場でウサギちゃんのコスプレ

どうやら抽選でLuganoのホテル滞在が当たるそうです。
この日は結構暑かったから、この着ぐるみ、可哀そうだったなぁ・・・
でもかわいいウサギちゃんに子供たちが寄って来てた(笑)。

そんなウサギちゃん、いえ、お姉さんたちの隣には。。

31031312.jpg
↑巨大たまご

やっぱイタリアでPasquaって言うとたまごなんですよね~。
でもスイスではウサギが中心な気がする。

この横には子供たちが遊べるちょっとしたおもちゃと場所があったんだけど、あまりにも人が多くて写真は断念。

31031302.jpg
↑↓赤テントのメルカート三昧
31031303.jpg

やっぱスイス人って赤好きやよねぇ(笑)。
ってか、「Festa d'Autunno」のと一緒のテントよねぇ。。まぁこういうのは使い回すでしょう。

メルカートの種類は様々で。。。
31031304.jpg
↑↓THEパスクアって感じのもあり~の
31031305.jpg

31031306.jpg
↑やっぱ売れ筋でしょ~的パン売りがあり~の

31031307.jpg
↑ティチーノったらサラミでしょ~的なのがあり~の

はたまた。。。
31031308.jpg
↑籠作り実演があり~の

31031309.jpg
↑歌あり~ので、自由な感じでした。

31031310.jpg
↑最近できたGUCCIの前にも雑貨のスタンド
こういった雑貨・衣類系のが多かったです。

ここから始まるLuganoのメイン・ストリート(ってガイドブックには書いてた)Nassa通りもこの赤スタンドが立ち並んでいて、この時ばかりはブランド店もひっそり(って行ったのが日曜で休みやからか?!)・・・

31031313.jpg
↑待ち合わせのメッカManor前にもスタンドが

なんかこの辺りのスタンドは自由な感じって言うかメイン会場からNassa通りを占める赤テントとは違うバラバラのテントが並んでました。でも一番人がたかってたのはこのスタンドかなぁ・・
※近寄れんかったので何を売ってたのか謎。
 多分食べ物。

このメルカート、今日の午後6時までやってます

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)