2月のお弁当(2012年)

今朝5時まで仕事を家でしていた相方は昼食を自宅で。
久々に和食に毛のはえたようなもの(照り焼きチキンならぬターキーと酢の物など)を作ったらしみじみと

相:おいし~♪
  やっぱ和食が好き~~~♪

って言ってたので大反省。
そう、最近滅多に作ってない和食・・・許せ、相方☆
もう少し頻度をあげますね。

そんな今日、実はLuganoでCeltic Legends↓があって観に行きたかったのですが。。
CLLugano2012.jpg

思ったチケットが取れず

断念(*x_x)


ちょっと前から相方に

G:Celtic Legends行きたいんやけど!!
相:う~ん、チケット取れば。
G:取ってよ!!
  私クレジットカードないし!
相:う~ん。。

と気のない返事ばかり。
結局業を煮やして昨日チケットをネットじゃなくって直接買いに行こうとチェントロへGo

あったのはあったんです、チケット。
あったタイプは2種類。

1つはお値段Love~ で座席がヤダ~
もう1つは座席Love~ でお値段がヤダ~
後者は前者のお値段約倍だったのです。
でアリーナ席だから買ったは前にでかい人が来たらどうやっても見れん(-_-)
スイス、結構でかい人はでかいから。。。
なのでリスク回避の意味も込めてやめました(T_T)
最初に言った時にネットで取ってくれてたら。。。と思いますが、どうにもならんことはどうにもならんので今自分のクレジットカードをGETする方向で動いてます

チケットを取りに(実際は取ってないけど)行ったついでにちょっとお店を覗いてみると。。。
28022012.jpg
↑器がセール
これ、結構小型です。ココット皿を一回り大きくした感じぐらいで勿論オーヴンOK。
ちなみにうちにはないですけど、レンジも食洗機もOK。
前からココット皿が欲しかったんですけど、ココット皿よりもお値段が安かった&蓋つきは便利かなと思ってこちらを購入。まだ何に使うかは未定。。。
色はこれとはげたような(すみませ~ん)オレンジとがあってこっちのがこましだったんでこちらにしました。

その後いつもご用達のYves RocherへGo
会員になってるんですけど、月に1度とかハガキがきて何かプレゼントをくれるのです。
ちょうど欲しいものがあったんでついでに行ってきました。
するとここのエコバックがあるんですけど、ニューバージョンが目に入った。
たま~にエコバックをプレゼントしてくれるのですが、この日はリップクリームをくれた。
リップより私はエコバックのニューバージョンが欲しかったし、エコバックの方がお値段は↓なのでここは交渉!と

G:たま~にエコバック下さるでしょ?!
店:ええ、金額やこちらに来てくださる頻度などによって
  コンピューターがなにをプレゼントするか表示するんで。。
G:ちょっとそこに新しいエコバックが目にとまって
  かわいいな~って思ったので、聞いてみました(>_<)
店:じゃあどうぞ♪

とダブルでくれた
まさに言ってみるもんやな~と思いました。
いつもは結構人がいてレジで並ぶのにこの日は変な時間に行ったからかお客さんは私だけってのもラッキ~やったのかなぁと思ったり。。
チケット取れんかったこともすっかり忘れて上機嫌 \(^O^)/
根っから単純な作りなのか?!


さてさて自分に「来月も頑張れ!」と言い聞かせるために。。。

※1/27(金)~2/6(月)はマウイへ出張につきお弁当はなし!!


2月7日(火)
O120207.jpg
ターキーのハーブ焼き&野菜もろもろとおにぎり。


2月8日(水)
O120208.jpg
タラのフライ&野菜もろもろとおにぎり。


2月9日(木)
O120209.jpg
焼きそば。


2月10日(金)
O120210.jpg
エビカレー。
※前日の残りです。


2月13日(月)
O120213.jpg
野菜のフリッタータとおにぎり。


2月14日(火)
O120214.jpg
ほうれん草入りタラのフライ、野菜もろもろ&おにぎりとイチゴ。
※バレンタイン・デーにつきイチゴはサービス(^_-)-☆


※2/15(水)~2/16(木)は出張でお弁当なし。


2月17日(金)
O120217.jpg
ほうれん草入りタラのフライ&野菜もろもろとおにぎり。


2月20日(月)
O120220.jpg
コトレッタ、チーズ&野菜もろもろとおにぎり。


2月21日(火)
O120221.jpg
ポークチョップ&野菜もろもろとおにぎり。


2月22日(水)
O120222.jpg
ほうれん草入りタラのフライ&野菜もろもろとおにぎり。


2月23日(木)
O120223.jpg
コトレッタ&野菜もろもろとおにぎり。


※2/24(金)はcA_riNoさんとPonte Tresaで昼食を取ったのでお弁当なし。


2月27日(月)
O120227.jpg
シーフードフライ&野菜もろもろとおにぎり。


2月28日(火)
O120228.jpg
コトレッタ、卵焼き&野菜もろもろとおにぎり。


※2/29(水)は前夜徹夜につき昼食を自宅で取ったのでお弁当なし。


ダイエット弁当のお蔭か、相方ちょっと痩せました♪
この調子で来月も頑張るぞ~~~o(^-^)o

ちょこっと新発見!

昨日もちらっと書きましたが、日曜の昨日はちょっと家にいないといけない事情があって遠出はせず。
ただ風はすご~く強かったけどお天気はよかったので近くに少し散歩でも。。。ってことになりチェントロ方向を目指してお散歩開始
と言ってもうちからチェントロまでは徒歩15分なのでもう少し先へ行こうと言うことに。
しかしチェントロ付近で結構な人ごみ。

G:日曜のチェントロでこの人ごみって何か珍しくない?!
※日曜はお店も閉まってるし、結構ガラ~ンとしてることが多い気がします。
 と、あまり日曜にLuganoにいることがないのですが。。。

混雑の理由はこちら↓
66aGPLugano2012.jpg

2602201201.jpg
↑↓Gran Premio Città di Lugano
2602201202.jpg

2602201203.jpg
↑ゴールがチェントロのためチェントロの道路は規制がかかってました。

家に帰ってからNewsを見たらEros Capecchiというイタリア人の人が優勝してました。
1位のこの人、ダントツ一人でゴールしたんですけど、ヘルメットとかかぶってるから誰かは でした。
と言うか。。。名前聞いても だけど(^_^;)

人ごみを後にし進んで行くと長~~~い階段を発見!

相:この階段を上ろう!
G:何のために(@_@;)
  Paradiso方面に湖畔を歩くんじゃなかったん?
相:上りたい!!!

で上ってった┐(-。ー;)┌
ええ運動になりましたよ、ほんと。。。
階段は駅付近にまで続いてました。
Luganoの駅って丘の上にあるんで結構階段で上り詰めてくのってしんどかった。
今は廃止になってるみたいですけど、階段横にはケーブルカーの線路があったし。
※駅まで行くケーブルカーは別にあります。

すると相方が。。。

相:あれ↓何?
2602201206.jpg

G:あんたのが住んでるん長いのにあんたが知らんこと
  私も知らんよ。。
相:いつもウロウロしてるやん!
G:ウロウロってこんな駅の裏のさらに山みたいなんの中腹へは
  ウロしてないから!
相:( ̄∇ ̄;)

どうもここは公園でした。
Parco del Tassinoという公園です。
1年ちょっと住んでますが今まで知らんかった~!
こんなところに結構素敵な公園があるとは!!
昨日は風が強すぎてう~~んって感じでしたけど、風のないお天気の日にピクニックに来たくなる公園でした。
昨日も結構老若男女日向ぼっこしてはったなぁ

2602201204.jpg
↑↓そこからのLuganoの湖
2602201205.jpg

そう思って家でサイトを見てるとLuganoって結構公園あるみたい(こちら)。
まだまだ行ったことのない公園、通り過ぎて入らなかった公園ばっか(Parco Civico以外)。
随分お天気も良くなってきたしまた色々な発見ができたらなって思ってます。

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Varese(ヴァレーゼ)観光?!!

何だか凄い風!!
お天気はいいけどゴォォォ~~~って言う風が吹いてます。
そんな今日、日曜はちょっと家にいないといけない用事がいくつかあったので昨日の土曜はどこかへ。。。と思ってました。
が。。。

相:ちょっと仕事に行かないと。。。

で昼間のええ時間帯に仕事へ行った。

相:2時間ほどで帰るから。。。

って言ってたけど、時間の推測甘々の相方の言葉は鵜呑みにしなかった!
これはお出かけなしやな・・・って思ってたけど案外早めに帰宅(でも2時間じゃない!)。
が、またここから。。。。

相:ご飯を食べてから出かける。

いつものパターン┐(-。ー;)┌

相:これ↓に行こう!
CaValese2012.jpg

G:えっ?!カーニヴァルってもう終わったんとちゃうかったっけ??
相:でもやってるっぽくない?!
G:まぁVareseは行ったことないから観光でもいいし。
  ひとまず出る?!

で出かけたが・・・

到着遅し!

駐車場を探してる間にどんどんと目抜き通りっぽい通りから仮装した人たちが帰途についてる様子( ̄∇ ̄;)

G:何か今終わりました~っぽくない?!
相:・・・・・
G:まぁ来たことない町やから観光でもいいんじゃない?!

で早々に目的を観光に切り替え!

2502201201.jpg
↑こういう感じの建物が多かったです。
結構好きな感じなのでテンション↑↑な私♪

2502201202.jpg
↑雪ではなく紙ふぶき。
やっぱ終わったのねぇ~今・・・

2502201203.jpg
↑向こうにはBasilica di San Vittoreが。

2502201204.jpg
↑どうもカーニヴァル最終地。
まだ人がちらほらいたので写真を・・と思ってたらちょっと変な感じのおっちゃんが私をガン見( ̄∇ ̄;)

G:なんかあのおっちゃん私のことガン見してない?
相:してる、してる!!
  なんかキモイ!
G:よなぁ!!
  危な~い感じのおっちゃんやよなぁ?!
相:ちょっと移動した方がええ感じちゃう?!
G:移動しよ!

でそそくさと退散!

しかしこのおっちゃんを皮切りになぜか道行く人がガン見してくる。なぜ
別に私、仮装してませんでした(笑)。
よくよく観察してると目にするのはイタリア人(らしき人たち)と黒人ばかりで他の人、例えばアジア人を目にしない。
今はそうでもないんですけど、相方とつきあい始めた頃Pescaraに行ったら同じく道行く人にガン見されてドン引いたことがある。どうも当時から中国系の人は結構いたらしいのですが、中国系の人たちが行動するエリアとイタリア人の人たちが行動するエリアが微妙に違ったみたいで、イタリア人エリア(相方と一緒の行動ですから)にアジア人(中国人、中国人と通りすがりに言われたのできっと中国人だと思われていた)がいるのが不思議だったみたい。
さすがに「中国人」とは言われませんでしたが、明らかに振り返って見てる!!
北イタリアの中規模以上の町ではこの体験、初めてかも。。。

Vareseは結構Lega Nord(レーガ・ノルド:北部同盟)党支持者が多い町。
この党、「反国家主義・反中央集権」と「外国人移民の排斥」を軸にしている党です。
今はちょっと追いきれてないというかあまり好きな党ではないので不確か情報ですが、軸になっている前者は元々イタリアを「パダーニア(北)、エトルリア(中央)、スッド(南)」に分けようという考えを持っていた。
後者は特にイスラム圏の人たちをターゲットにしているようですが、非イタリア人というか非パダーニアの人たち全般?!って思うことも多々ありました。

なのでどう転んでもイタリア人に見えない私(平たい顔族です)=外国人なのでガン見だったのでしょうか?!
まぁ罵倒の言葉を受けた訳ではないのでいいんですけど、久々のパンダ状態にこっちがびっくり(◎o◎;)

さてさて観光にお話を戻して。。。

2502201205.jpg
↑↓お店がコンパクトにまとまった感じ
2502201206.jpg

私の個人的見解としてはコモよりもショッピングはしやすそうな印象。
色んなタイプのお店が1つのエリアに集中してました。
本屋さんも多い印象。

2502201207.jpg
↑↓別の通りはカフェやレストランが集中
2502201208.jpg

2502201209.jpg
↑これもレストラン

おっされ~~~な感じのお店が多かったです。
それにTea House(ティーハウス)と名乗るお店が結構あってこれもイタリアにいるとちょっと新鮮。
Barは多いけど、Tea Houseはあんまりない印象。
もちろんBarでも紅茶類は飲めます。

そんな中、チョコやケーキを作ってるお店を発見!
中でもコーヒー類を飲めるみたいなので入ることに。

2502201210.jpg
↑自家製ホットチョコ
これ、やばいぐらいにうまかった~~~~!!!
チョコは濃厚で甘さ控えめ。
横の生クリームは結構甘め。
なのでこれで甘さ調整。

2502201211.jpg
↑チョコとコーヒーをミックスした飲み物
何て言う名前やったかなぁ。。。失念です(汗)。
これもおいしかった~~~!
他のお客さんを見てると圧倒的にこれを頼んでる人が多かったです。

ちなみにこのお店、Buosiというお店です。

そうこうしていると日もすっかり暮れ、
2502201212.jpg
↑Basilica di San Vittoreの写真も真っ暗。
写真ではわからないですけど、教会の前には司祭の仮装した若者がいて面白い!って思って写真撮ったんですけどねぇ。・・・

その後は二人とも好きな本屋巡り。
相方は探している『テルマエ・ロマエ』イタリア語版の3巻をGETしたかったみたいだけど見つからず。
代わりの別の本を結構買い込んでました。
私の収穫は1冊でこちら↓。
Non ti muovere

これ、toscaさんにお勧めいただいたこちら↓と勘違い(*x_x)
Venuto al mondo

ちなみに私が買った方はtoscaさん情報によると映画にもなっているそうです。
赤いアモーレ [DVD]

本のタイトル、Non ti muovereって日本語に訳すと「動かないで」だと思うんですけど、映画のタイトルは「赤いアモーレ」。これまた内容気になる本だわ~と思いました。
でもお勧めいただいた本と間違って買っちゃってたなんで、おまぬけな私。。。
著者名だけ覚えてたんですよねぇ・・・(って言い訳)

今までノーマークだったVarese。ジロジロ見られるのはちょっとう~~んだけど、特に罵声もないのでこれからちょっとした買い物はここに来ようかなと相方と話しながら町を後にしました。

いつもならこの後近くでお食事・・・なのですが、ちょっと昨日の夜にチェックしておきたいことがあったので家で食事をすることにしました。かわいいレストランがいっぱいあったので次回来る時はチェックしてどこかに入ってみたいなって思ってます☆

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

(._.)ノ コケっなPonte Tresa 行き

先週からとある用事があってcA_riNoさんとPonte Tresaに行きましょ~♪ってお話をしていたのですが、如何せんお忙しい彼女。
二人の予定が合わずに結局今週へ持越しとなりました。
そして昨日行って参りました。
Ponte Tresaへはまさに丸々半年ぶりの我々(前回の記事はこちら)。

最後場所の確認。。。
tragitto.jpg
↑FLPというローカル線の終着駅です。

せっかくわざわざ行くのでついでにイタリア側へ渡って和食ランチでも。。。とお話がまとまっていました。
このローカル線で往復するのもちょっと面倒だったので行きはなんとか相方が車で送ってくれんかと。。

G:なぁなぁ金曜Ponte Tresaまで送ってくれへん?!
相:(∂_∂)?
G:送ってくれるんか?!って聞いてんねん!!
相:Ponte Tresaに何の用事なん(∂_∂)?
G:用事の内容はいいから、送ってくれるんか?!って聞いてんねん!!
相:またそんなとこまで何しに行くねん┐(-。ー;)┌
G:古本屋があって見に行きたいの!!
相:はいはい┐(-。ー;)┌

で約束を取り付けていた。

で前夜。。

G:まず駅行ってな、駅!
  Luganoの駅!
相:なんで(∂_∂)?
G:cA_riNoさんと行くから。
相:あ~~~つ、また何か他にもするんやろ、一緒に!!
G:( ̄- ̄メ)チッ
  ええ、ランチしますよ、ランチ!!
  イタリア側の和食ランチを!!
相:( ̄- ̄メ)チッ
  オレも行くし!!
G:えっ( ̄∇ ̄;)
相:そんなん、オレだって行くしぃ~~~~!!!

でなぜか相方乱入することに┐(-。ー;)┌

向かった先は・・・
2402201201.jpg
↑Sakuraというレストラン

2402201202.jpg
↑cA_riNoさんと私のオーダーで『鍋焼きラーメン』
限りなくサッポロ一番塩らーめんな味がしたし、麺の縮れ具合もインスタントっぽかった。。。
ある種懐かしの味。

そして相方は舞い上がってるのか・・・
2402201203.jpg
↑お吸い物
※店員さん(中国人)は「おすのもの」って持ってきて一同シ~ンとなった。。
お味見させてもらったけど、甘めのお出汁だったけどそれはそれでおいしかったです。
でもお吸い物ではないな(^_^;)
具はスタンダードな豆腐の他に、なぜかセロリ、ズッキーニなんかが入ってました。

2402201204.jpg
↑餃子。
中国風。これは中国風餃子としておいしかったです。

2402201205.jpg
↑焼き鳥。
これはお味見させてもらわんかったけど、相方はまあまあおいしかったと言ってました。

全般的においしいと言えばおいしいのですが、和食ではない・・・って感じでした。
アジア食としておいしかったです。
まぁ最初で最後か?!って気もしますが、話のネタに・・・ってことで(笑)。

その後別のお店でカフェ(エスプレッソ)を飲むことに。
そこのお店が面白くって、Pizzeria(ピッゼリア)って看板にはでかでかと書いてるのですが、入口には貼紙がしてあり、

No Pizza

(ピザはありません)


と書かれてました(* ̄m ̄)
いや~看板変えようと。。。

ここで相方とはお別れ(仕事行かんとね。。)。
そしてcA_riNoさんと本来Ponte Tresaに来た目的である古本屋へ!

この本屋、恐らく片手間商売なので木~土の午後数時間しか営業していません。
営業時間の少し前に到着した我々。お店はまだ閉まってて、しばし外から中をジ~~~っと見つめていた我々。
が・・・

2/24お休み

とポストイットで控え目にドアに貼られているのを発見(*x_x)

エェェ~~~!!!

これが本来の目的やったのに。。。
ちなみに連絡先とかがわからない&週に3日の営業やから絶対開いてると思って来たのに(T_T)
無念と言うか何となく「出た!」って感じでした(^_^;)
なぜかcA_riNoさんと二人で出かけるとネタ作りでも何でもないのに何かが起こる(>_<)

せっかくなのでPonte Tresaを少し散策
そう、これぐらいのアクシデントはもうどうでもいいと言うかすっかり慣れっこの我々。
キィィィ~~っとなる代わりにできることを楽しむ派です

2402201206.jpg
↑↓教会発見
2402201207.jpg
ちょっと坂を上がったところにありました。でもその他は住宅地って感じだった&昨日はほ~~~んと暑かったです
なのでイタリア側でプロセッコを飲むことに ( ^_^)/▽▽\(^_^ )
えっ?!何でイタリア側でですか?!
それは・・・

値段が全然違うから!
橋を渡ればイタリア側。
その数分でお値段は約半分ぐらいになります。

以前行ったお店は湖畔沿いなのでベストなんですけど、同じ店では芸がないのでさらに湖畔の遊歩道をテクテク
お天気も最高だし絶好のお散歩日和!

2402201208.jpg
↑↓お空は真っ青!!
2402201209.jpg

2402201210.jpg
↑遠くの山にはうっすら雪が残ってるみたいだけど。。。

で何軒か湖畔沿いのBarを発見するも

営業は明日から

の貼紙やらお店の人のお言葉 ( ̄ロ ̄lll)
まぁまぁ何と言ってもまだ2月だもんね。。
寒~~い湖畔沿いでお茶する人もいない想定だったのだと思います。
ちなみに昨日は18℃ぐらいあったと思います。

結局。。。
2402201211.jpg
↑また前の店でか~~~んぱ~~~~い

またまたここでお話に花を咲かせて帰りはFLPでLuganoまで。
ちょうど駅に着くと電車が!!
我々の記憶では本数はあまり多くないはず。
これを逃すか~~と焦る二人。

G:切符2枚まとめて買いましょ~!!
c:私、お札しかないのでひとまず払います!
G:じゃあ精算は車内で。
c:あああ~~~この機械お札ダメみたいです。
  ひとまずキャッシュカードで払います。
※こちらのはデビットカードになっています。
G:私、ひとまず車両に足かけて電車止めます!
※まさに大阪のおばはん的発想(-.-;)

で慌てて飛び乗ったのに。。。

電車は発車せず(-_-)

焦る必要性ゼロだったみたいです。。。
しばらくし、我々の息も整いすぎた頃に発車
なんだか一本も二本も取られた感のあるPonte Tresa散策となりました(^_^;)
いや~これに懲りずに今度はComo珍道中でもいたしましょ~、cA_riNoさん

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Vercelliウロウロ

先週の日曜日、相方も疲れてるだろうからまっとりと。。。と思っていたのですが・・・

相:今年はRabadan行こ~!!
G:えっ?!
  去年は絶対行かないって言ってたんちゃうん??
相:行こ~!!

と言ってからがいつも長い!!

相:まずはご飯を食べて・・・・

と、やっぱりきた!
そして食事中に珍しくふとTVをつけてみると、スイス・イタリア語チャンネルではRabadanの模様が放送されていた。
が・・・
どうもイメージと違ったみたい&人ごみに

相:どうしても行きたい?!
G:えっ ( ̄∇ ̄;)
  いや別にしんどかったら今日はゆっくりと家で過ごしても。。。
相:いやっ!オレは出かける!!!

と、何に駆り立てられてるのか

相:よしっ!
  Comoのカーニヴァルに行く!
  いや、近すぎるから(Bellinzonaも近いぞ)〇〇(ピエモンテのどこだったか・・)か
  Vercelliのカーニヴァルを見て、帰りにTir a Scioppへ行こう♪
  どっちがいい??
G:どっちって聞かれても・・・
  Ivreaみたいなんじゃない方で。。。
  ありゃ~ちょっと恐怖やったからさぁ。。
相:せやなぁ。。
  じゃあVercelliってオレら行ったっけ?
G:町?
相:そう。
G:行ったことないよ。
相:じゃあそこにしよ~☆

で出かけたVercelli

しかし到着するも。。。

シ~ン・・・・

G:何かカーニヴァルって雰囲気じゃなくない?!
相:(-"-;A ...アセアセ

どうも前日の土曜がピークだったみたいです(爆)!

相:ごめん・・・
G:いいんじゃない?!
  せっかく来たし、来たことない町やから町歩きして
  おいしいもんでも食べて帰ろ♪

で、街歩き開始!

1902201201.jpg
↑Piazza Cavour(カヴール広場)
ここはメインのピアッツァ(広場)です。

1902201202.jpg
↑Camillo Benso, Conte di Cavour(カヴール

イタリアの町を歩いてるとよく耳に目にするカヴール通り。
このカヴール氏から来てるもんやな~とは思ってたのですが、実際この方は誰ぞや?!とず~っと思ってもいました(無知~!)。

G:前から聞こうって思っててんけど、カヴールって誰?!
相:えっ ( ̄∇ ̄;)
  マジで知らんの?!!
G:知ってたら聞かん!

で教えてもらいました。
ガリバルディマッツィーニと並んで「イタリア統一の三傑」と言われてるイタリア王国初代首相だそうです。

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世が初代首相と思いきや、彼は初代国王だったんですね。。。納得。

また街歩きを開始していると。。。

フロート発見!

1902201203.jpg
↑赤ずきんちゃんモチーフのフロート

1902201204.jpg
↑↓何がモチーフ
1902201205.jpg

1902201206.jpg
↑なぜかユーロ札
何がモチーフ

カーニヴァルはもう終わったと思ってたのでちょっと得した気分♪

1902201207.jpg
ARCA
展示場のようですが、時間的にもちろん中には入れず。。

1902201208.jpg
↑その向かいにあったChiesa di San Bernardo(サン・ベルナルド教会)

1902201209.jpg
↑↓Basilica di Sant'Andrea(サンタンドレア教会)
1902201211.jpg

わかりにくいですが、ゴシック様式の教会です。ちょっとロマネスクも混ざってる?!

1902201210.jpg
↑中は質素

最初ドミニコ会系の教会かと思ってたのですが(なんとなく)、後で外に出て道で標識を見たら違いました(^_^;)
う~ん、まだまだだなぁ、私・・・

何となくPaviaで見た教会(今自分のブログ見たらChiesa di San Francesco Grandeやからサンフランシスコ会でまったくのうろ覚え。。。)と似てるか?!ってこの時は思って、それがドミニコ会系の教会やって勘違いしてたからです(6 ̄  ̄)

ちなみにもっと勘違いしてる人が隣にいました!!

G:これってさぁ、ドミニコ会系の教会ちゃう?!
相:これは大聖堂やで!
G:えっ、違うと思うけど。。。
相:いや、これがここの大聖堂やねん!!

いえいえ、大聖堂はこっちです↓
1902201212.jpg
↑Cattedrale(大聖堂)

暗すぎてうまく写真が撮れんからやっさもっさしてると偶然!!

1902201213.jpg
↑↓フロート通過!
1902201214.jpg

ある種ラッキ~やったんちゃう、私たち?!と二人でニヤリ( ̄ー ̄)

1902201215.jpg
↑その前にあった大学の工学部の校舎
教会っぽい作りにひかれてひたすら写真を撮ってた相方。
Aにもらった三脚忘れてごめんちゃい

残念ながらカーニヴァルは見れなかったけど、それはそれで楽しんできました
そしてその後予定していたレストランではなく、Vercelliのレストランへと向かった我々でした。

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Le Ceneri(Mercoledì delle Ceneri)

別のことを書く気満々でしたが、Giovedì grassoMartedì grassoと来てMercoledì delle Ceneri(灰の水曜日)を抜かすのも何か気持ち悪かったので(笑)、ちょこっとMercoledì delle Ceneriについて・・・

Martedì grassoでちょっと触れましたが、カーニヴァルは昨日のMartedì grassoまで。
そして今日Mercoledì delle Ceneri(Le Ceneri)からPasqua復活祭。移動祝日で今年2012年はイタリアなどの西方教会では4月8日)までの間をQuaresima(四旬節:しじゅんせつ)と言います。
なので今日はこの四旬節の始まりの日。

元々はこの四旬節の間は断食していたそうです。
なので、Giovedì grasso、Martedì grassoとgrasso(肥沃な、脂、太ってるなどの意味)とあるようにこの期間は次に続く断食に備えてがっつり系のお食事をされていたみたいです。

しかし今はこの四旬節の間ず~っと断食してる人はあまりいないと思います。
私のまわりでは聞いたことないです。
が。。。
今日のMercoledì delle Ceneriはお肉を避ける人は結構いるみたいです。
うちのマンマは超~~~~敬虔なカトリックなので結婚して1年目のこの日の朝には電話かかってきました(^_^;)
そう!「お肉食べるな!」というお達しの。

食べ物のものはさておき、もともとMercoledì delle Ceneriはこの日に司祭が灰で信者の額または頭に十字の印をつけたことからそう呼ばれるようになったみたいですね。
MdCJulianFałat
※画像はwikiさんより拝借。

あっ、Mercoledìは水曜日、Ceneriは灰という意味です。

この灰は現世での生命の儚さを思い起こさせるため、そして四旬節の節制を促すためだと言われいます。
上の絵にあるように灰を頭や額に十字の印をつける儀式の最中には2つの聖書からの引用のいずれかを司祭が述べられるそうです(とイタリア語wikiには書いてた。実際は私たち夫婦は教会に行かないので知りませんが・・・)。

・Ricordati che sei polvere e in polvere ritornerai
 (汝は塵であり、塵に戻らなければならない)
  ※創世記第3章19節

・Convertiti e credi al Vangelo
 (悔い改めて福音を信じよ)
  ※マルコによる福音書第1章15節

先ほども書きましたが、四旬節は節制の期間で元々は厳格な断食をしていたようです。しかし今では自分が好きな食べ物を節制したり、自分が好きな娯楽を自粛したり、慈善活動を行ったりといった感じになっているようです。

私はともかく相方は今仕事が忙しい時期なのでこの期間中断食とはいきませんが、少なくとも今日はお肉は避け、ワインも控えようかと思っています。そして最近日課になりつつある食後のチョコも(笑)。
ひとまず今日のお弁当は急遽魚に切り替えました。
夜もお魚にしようかな・・・・と思っています(魚はいいのか?!というつっこみはなしでお願いしますm(_ _)m)

相方は無宗教なのであんまり宗教じみたことをすると

相:俺は無宗教や~~~~!!

と激昂しますが、マンマはマンマですご~~~~~~~~いカトリックだから大幅に反することをすると激昂!
その辺り親子で決着つけてくれ~~~!!!
魚という日本的というか中立的というかの逃げ道で逃げる嫁は大変です(-_-)

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Martedì grasso

今日はMartedì grasso肥沃な火曜日)。
先日Giovedì grassoのことをちょろっと書いた(こちら)のでMartedì grassoについてもちょっと書いておこうと何となく思いました。
ちなみに私も相方も無宗教ですが・・・

Martedì grassoはカーニヴァル最終日。
と言うこともあってかTVではViareggioのカーニヴァル(オフィシャルサイトはこちら)の様子が放送されてる~!!
VCarnevale2012.jpg
※画像はオフィシャルサイトより拝借。
 昨年起こった津波をうけてのフロートだそうです。

一回ここのカーニヴァルも見に行ってみたいんですよね・・・・
今年のカラーはだそうです。

我が家でも『肥沃週間』ラストスパートとばかりに(?)
19022012.jpg
↑Frittelle(と思う)を完食!

そしてそしてGiovedì grassoに日に・・

G:なぁなぁ知ってた?!!
相:何(∂_∂)?
G:Martedì grassoの日ってさぁ、英語圏の多くの国では
  ホットケーキ食べるらしいで!
  だからこの日は別名Pancake Day(ホットケーキの日)らしい。
相:嘘つけ~~~!!!
G:ほんまやって!!
  ググってみ~!
相:(◎o◎;)

と話していた。
大抵私の話はすぐ忘れる相方。
なのに今朝起きてくるなり・・・

相:ちょっとホットケーキして!!
G:えっ?!
相:今日はホットケーキの日やって自分から
  言うてたくせにo(*≧◇≦)o″
G:( ̄∇ ̄;)

そう、ホットケーキ・モンスターの相方。
私がこのことを言って以来、この日を心待ちにしていたらしい┐(-。ー;)┌

と言うことで今朝は

21022012.jpg
↑またまたTaro Pancake登場。

無宗教な上に英語圏人でもない我々なのに、なんでここは英語圏式なんだろう

イタリアではこのMartedì grassoはカーニヴァルのラストスパートってところですが、ニューオーリンズでもMardi grasが盛り上がる日!(オフィシャルサイトはこちら
最初はピン!と来ませんでしたが、Mardi grasってMartedì grassoをフランス語で言っただけか(^_^;)

ニューオーリンズのマルディグラと言えばどうしてもイージー・ライダーが頭をよぎっちゃうのは私だけ?!
私もおもちゃのネックレスをまきた~~~いって思いながら見てました(笑)。

明日はMercoledì delle Ceneri灰の水曜日)。
無宗教なので自由に・・・ってところですが、またまたマンマからお咎めのTELが入るかもしれないので、明日は質素に参ります(-.-;)
その前に今晩、何にしようかなぁ・・・・

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Ristorante Vecchia Brenta @ Vercelli

昨日はVercelli(ヴェルチェッリ)に行ってたのですが、そのお話はまた今度書くとして今日はそこでのお食事のお話にします。

いつもの我々ご用達のこちら↓から
Osterie d'Italia 2011. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Ristorante Vecchia BrentaというPiazza Cavourから50mというド・チェントロ(中心地)のお店!

中に入ってみるとどうも地元の方が多いお店のようでした。
※結構知り合い同士みたいでテーブル越しにお話されたりしてました。

最初にリゾットを食べようと決めていた私。
しかしリゾットは少し時間がかかるので、この日は前菜→リゾットにしようということに。

前菜を2つ頼んで、分け分けしよ~ってことになりました。

19022012C1.jpg
↑Antipasto caldo(温かい前菜)
一番奥の骨のついたお肉(仔羊の香草焼き)から時計回りに、クリームチーズのパイ包み、マッシュドポテトのオーブン焼き、豚肉(やと思う)のグリル、パプリカのバーニャカウダソース、カポナータみたいなもの、キッシュみたいなもの、そして貝はホタテのパン粉焼き。
※一部記憶があいまいかもです(-"-;A ...アセアセ

19022012C2.jpg
↑甘くないドーナツのゴルゴンゾーラソース添え。
これすごくおいしかったです。
一瞬ドーナツにゾーラソース???って思いましたが、相方がどうしても食べたいということでノミネート。
しかし結果的には抜群のノミネートでした♪

19022012C3.jpg
↑ワインは最近はまりのRuchè di Castagnole Monferrato DOC
前回飲んだ(こちら)とはカンティーナ(ワイナリー)が違うものです。
今回のものはCascina Tavijnさんのものでした。

前回飲んだものと比較して、ブーケは前回いただいたものが群を抜いてました。
しかし味わいのひろがりと重厚さはこちらに軍配かな~と思います。
う~ん。。でも前回飲んだのはかなり寒めのMannoで今回はカンティーナさんがあるAstiから車で1時間ほどの同じ州でいただいてるから比較はちょっとかわいそうかな・・とも思ったり。
まぁまぁでもカンティーナさんによってワインの個性が違って面白いです♪

そしてお楽しみのリゾットは
19022012C4.jpg
↑カメリエーラさんが取り分けてくださいます。
※フラッシュ消すのを忘れてて光ったのでお姉さんびっくり~~でした。
失礼いたしました。

19022012C5.jpg
↑お店オリジナルのリゾット。
かなり濃厚なお味ですけど、すご~くおいしかったです!!!
ちょっとヘビーでもありましたけど(笑)。

19022012C6.jpg
↑私のデザートでリンゴのクレープ包み。
これすっごくおいしかったです!!
ほのかな甘みのザバイオーネ(カスタードクリームみたいなものですが、マルサラ酒が入ってるので大人味)も入ってて、絶妙~~♪

19022012C7.jpg
↑相方のデザートでカボチャのタルトをチョコでコーティング。
見た目よりはまったく甘くなく、チョコの苦味とほのかなカボチャの甘味のハーモニー。

ぶっちゃけ内装とかはちょっとう~~~んって感じはしましたが、全体的においしかったし、リストランテと言う名にちょっとびびりましたがお値段も超~良心的!
地元の方々で賑わっているのも納得です。

このお店、フランスのガイドブックでRoutardってのがあるんですけど、そこのお勧めレストランのステッカーが貼ってありました。
相方とも言ってたのですが、大抵このRoutardのステッカーが貼ってるお店ってコスパが悪くないな~とこちらも今後のレストラン選びに指針とすることにしました。



Ristorante Vecchia Brenta
住所:Via Morosone, 6 13100 Vercelli
電話:+39-0161 251230
休日:水曜のディナーと木曜終日

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

マンガ三昧

本当は読まないといけない本が数冊あるのですが、しばし現実逃避(ばっかりって噂もありますが。。。)

一気に読んだマンガたちはこちら♪

ukoさんにいただいたチェーザレ8巻。
チェーザレ 破壊の創造者(8) (KCデラックス)

そしてcA_riNoさんから拝借したテルマエ・ロマニ1~4巻。
テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)

テルマエ・ロマエ II (ビームコミックス)

テルマエ・ロマエ III (ビームコミックス)

テルマエ・ロマエ IV (ビームコミックス)

続きを読む »

Vacherin Mont d'Orのフォンデュ

昨日はまたまた掃除に燃えたというか燃え尽きた
と思ったらアイロンかけるのをすっかり忘れていたことに気付いた
と言うことで買い物はパス!
実は相方のマウイ出張があったりで3週間ほどイタリアへ買い出しに行けていないのです
先週はプチ・ヘルニアだったし。。
なのでポツポツとMigros(スイスの2大スーパーの1つです)で買い出ししてました。

ちょっと前にMigrosでVacherin Mont d'Orが安売りしてた♪

そう言えば今年はまだ食べたないな~&安い&大好きなので購入してました。
しかしこの子(チーズです)、冷蔵庫で熟成を続けているのか、日に日ににおいが強烈に (^_^;)
冷蔵庫を開けるたびにキッチン中、この子のにおいが充満!

ちょうど昨日はスーパー行きをやめることにしたのでこの子をいただこうと思いついた。

前に書いたように(上のVacherin Mont d'Orの文字をクリックしてください)まずは普通にスプーンですくって食べようかな・・・って思ったのですが、最近日中はかなり暖かいですけど夜は結構冷えるので冷たいチーズだと『THE手抜き』がばれるか?!と思ったのでフォンデュ風にすることに♪
本来は白ワインとガーリックなどをプラスするのですが、チーズの上の部分をカットしてるとほんとかなりの熟し加減(だいたい安売りってこと自体熟してるからはよ食べ~ってことやったんやろうし。。。)だったので一回そのままの素材のフォンデュで食べてみようと思いました。
まぁ物足らんかったら後で白ワインやらを投入できるけど、引き算はできんから・・・

外の木箱をアルミで包んで、ディップする野菜類はカット&茹でて準備万端!
そこへ相方が帰って来た。

G:今日さぁ、フォンデュにした。
相:えっ(-.-;)
G:いやなん?!!
相:別に(-.-;)

顔は思いっきり『いや~o(*≧◇≦)o″』になってるんですけど、「いや」って言うと「ほんだらもう何も食べな!!」って私に怒られるのがいやで言葉は「いや」と言わない相方(苦笑)。
以前外で食べて翌日胸焼けして以来、夜に食べるのがちょっと嫌みたいです。

1702201201.jpg
↑オーブン200℃で約20分。
オーブンのパワーによっても加熱時間は異なると思いますが、沸々してきたらOKだと思います。

1702201202.jpg
↑ディップするのはパン、おじゃが、にんじん、りんごです。

最初のいや~~~~な顔とは裏腹にかなりはまった様子の相方(* ̄m ̄)

相:ちょっと~~~!!
  何フォンデュなん、これ?!!
  うっまぁ~~~~~
G:この前モンドール買ったって言ってたやろ?!
  あれさぁ、も~強烈なにおいやったからあれにした。
相:中、何いれたん?
G:とりあえず何も入れんかってん。
  物足らんかったら白ワインとか入れてもうちょっと
  オーブンに入れるけど。。。
  すごいにおいやから熟してるかな~って思って。。
相:いや、何も入れんでいい!!
  俺はこれからはこれでいく!
G:えっ( ̄∇ ̄;)
  またするってこと?
相:今度はディップを変えて『俺流』にするわ。
G:えっ( ̄∇ ̄;)

絶対あまると思っていたチーズ(480gぐらいやったと思います。)も見事完食。
なんならもうちょっとあったらまだ食べそうな勢いの相方(^_^;)
お気に召してくれたようで何よりです。
何よりもこれ、超~お手軽なので我が家の定番になったら私は楽ちん^m^

香辛料や白ワインを入れない分、チーズの本来の旨味とミルキーさが際立ってました。
そして確かに食べやすいと言うかパクパクいっちゃう軽やかさ。
どうもこれが相方の「好きぃぃぃ~~~~ 」につながったようです。
しかしにんじんディップはあまりお気に召さなかったようで

相:次、にんじんはいらんわ!

と言われました(苦笑)。

ちなみに私はこれ↓を次回のディップしてもいいかな~と思いました。
1702201203.jpg

1702201204.jpg
↑Broccolo Romanesco(ロマネスコ

そして相方が目論んでいる次回のディップ品は、洋ナシ、キュウリだそうです。
次回乞うご期待(か?!?)・・・

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Giovedì grassoのチェントロ

Giovedì grasso(『肥沃な木曜日』とでも訳しましょうか?!)だった昨日、用があってチェントロへお出かけ

Giovedì grassoはカーニヴァル直前の木曜日でここからMartedì grasso(『肥沃な火曜日』かな。。)にかけて最高潮に盛り上がると言われているみたいです。ラストスパートってところかしら?!えっ、違う???
またgrassoは脂とか太ってるって言う意味もあるんですけど、この日は脂ののったお肉をいただいたり、フライなんかにして油もんでお肉をいただいたりするみたいでいつもお昼に見てる料理番組でもお肉にパン粉とかつけて揚げ物にしてはりました。

ティチーノの学校は明日(2/18)~2/26までカーニヴァル休暇。
その前にいっちょ盛り上がろうぜ~ってことだったのか(想像)・・・
1602201201.jpg
↑↓町では仮装した子供たちのマーチ
1602201203.jpg

なんかカーニヴァルの盛り上がりの初日であるGiovedì grassoって感じがしました(笑)。

1602201202.jpg
↑大人もいた!

どうもうちの区域の小学校(だけか?他の区域と合同か??)のカーニヴァルやったみたいです。
全ての写真は撮れんかったけど(すごい数!)クラス毎か何かで違った仮装をしてました。
やっぱ子供たちはかわいい~~~!!
でも大人(多分先生)は大変そうだった(^_^;)

1602201204.jpg
↑Luganoメインの広場。
どうも最終ここに集まり、親とともに解散のようでがったがえし~~~!!
ここでうちの地区の小学校のカーニヴァルって言ってたんでそうかな~って思ったんですけど。
とにかくこの子供たちのカーニヴァル・パレード、そしてそのを見に来ている親御さんの集団でチェントロはごった返しておりました!!

昨日は本当に暖かくって日中は厚手のコートでは汗
昨日の“20 minuti”(フリーペーパー。20分の意味)によると12℃あったみたいです!!

1602201205.jpg
↑雪もかなり姿を消してます。

せっかくの子供たちのカーニヴァルの日。
いい天気でよかったね♪

そうそう。。チェントロに出かけた理由は2つ。
1つはこれ↓を買うため。
1602201206.jpg

写真をクリックいただくとやや拡大するのでちょっとわかりやすいのですが、何の変哲もない真ん中に線の入ったノート。
サイズはE6というちょっと変わったサイズ。
これ、単語帳なんです。
以前の学校の先生が英単語の勉強するのにこのノートが一番使いやすいって言い出してから前のクラスで流行ってた(笑)。

G:普通のノートを半分に折って使ったらええんちゃうん?

って言ってたけど、H(元クラスメイト)がプレゼントしてくれたんで使ってみたら結構使いよい。
※先生が「どこにも売ってないけど、誰か売ってる場所知らない??」って言ったのをうけてHが先生とSと私の分を買ってきてくれた。

新書サイズぐらいの大きさで薄いからカバンに入れて持ち歩いたりもしやすいので、長~~~い時間電車に乗る時なんかは単語暗記のためにカバンに忍ばせたりもしています^m^

私が知る限りLuganoではチェントロにしか売ってないのでチェントロに買いに行ったという訳です。

もう1件は郵便局での用事。
実は口座を開こうと思ってお話を聞きに行きました。
色々と不便があって自分の口座をって思ったのですが、スイスってある一定の貯金額がないと微々たる金額ですが(口座の種類にもよる)月々口座から引かれるんですね!!
イタリアではあるって聞いてたけど、これって日本にはない制度なだけに微々たる金額でもなんだか腑に落ちないなぁ・・・
その他にもちょっと腑に落ちないこともあって一旦今日はお話だけ聞いて帰ってきました。

ちなみに口座自体はスイスの滞在許可書BかCを持っていれば誰でも開設できるみたいです。
しかしスイスに流れてる黒~~いお金の持ち主さんたちは滞在許可書持ってると思えないんだけど・・・・
まだまだ謎多しです。。。

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

新しいクラス

昨日の夜はまたまたすっごい突風 打って変わって本日快晴でございます

さてさてバレンタインネタで書き損なってましたが、バレンタインの2/14から新しいイタリア語会話のコースに参加。
場所、家から歩いて5分ぐらいなのに。。。

初日から遅刻(@_@;)

焦りまくりで間違って

違う部屋に入りかけた(*x_x)

とドタバタのスタートとなりましたが、なんとか開始。

先生はまたまたイタリア人。
ヴェネツィア近郊のご出身だそうです。
実はこの周辺出身の人が話すイタリア語の聞き取りが超~苦手な私(-"-;A ...アセアセ
ミラノを除いてお友達はほぼ中央~南出身のイタリア人が多いので、聞きなれないというのがネックなのですが・・・

クラスは私を入れて全8名。
クラスの半分が母国語ドイツ語の方々(半分はドイツ人、半分はスイスのドイツ語圏の人)。
そしてフランス語が母国語の人が2人(一人はフランス人、もう一人はスイスのフランス語圏の人)。
オランダ人1名と私(日本人)。

オランダ人とフランス人の女の子とスイス独語圏の男の子が若めだけど、3人ともお仕事をしてはるのでしっかりしてはりました。ドイツ人のお二人はご夫婦で、夫婦揃ってお勉強ってえらいな~と思いました。この旦那さんの方が結構発言とかもよくしはります。スイス独語圏の女の人は結構年か?!って思ったけど、お子さんが4歳って言ってはったんで(どうもお子さんはこの子だけ)私と同じぐらいの年か???と思ったり。やや曲者っぽい感じもしてました。
そしてスイス仏語圏のおじさんが結構曲者(^_^;)
しかしどうも気に入られたみたいで、最初の自己紹介の時も普通にみんな自己紹介してってるのに、私の番の時だけ

お:質問していいですか?!!

と質問してきた(苦笑)。
そして5分休憩の間にもまた質問(^_^;)
まぁ仲良くしていただくことはありがたいってことで(笑)。

今のところこのおじさんとスイス独語圏の男の子が若干レベル低い感があるけど、やっぱヨーロッパ人だからボキャは想像つきやすそうでかなわないかな・・・特に若い子は吸収よさそうやし。
全体的にレベルは高い感じです。みんな普通にささ~っとお話しはります。

初日は自己紹介で前半終わり、後半はこのコースでやってみたいことを2グループに分かれてディスカッションし、みんなでまたディスカッションって感じでした。
授業自体の初日の感想はいまいちか?!って感じもしたけど、2回目からは先生が記事を持ってきてディベートするみたいなのでこうご期待!
ちなみに来週はいきなりカーニヴァル休暇でお休み(爆)。

帰りにフランス人の女の子と一緒になった。
門のところで

G:私向こうやねんけど、どっち?
E:私も向こう。
  こっからめっちゃ近いねん。
G:遅刻したから言いにくいけど、
  私もめっちゃ近いねん。
E:えっ、何通り?
G:〇〇通り。
E:えっ、私も!!
  番地は?
G:△△。
E:えっ、隣やん!

で一緒に帰ってきた(爆)。

E:私さぁ、こっち来てから働いてるけど
  あんま友達とかおらんから、今度
  お茶でもしてくれる?
G:じゃあさぁ、携帯番号交換しよ~♪

でお友達になった
今度お茶するのが楽しみ

まだ1回行っただけだけど、何となく好感触のクラスです♪
このまま前のクラスのようにいい感じでみんな仲良くいったらいいな~と思っています。
再来週が楽しみ&ちょっと単語でも覚えよう・・・・
来週のディベートは前半カーニヴァル、後半廃棄物についてみたいとえっらい違う分野の話題。
特に廃棄物系は単語ヤバすぎだもんなぁ(@_@;)
でも苦手な分野の単語を覚えるチャンスでもあるので頑張りま~すo(^-^)o

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Buon San Valentino 2012 ~Grotto編

昨日前ふりしておりましたが、行って参りました今年もGrottoへ
今年行ったお店はGrotto dell'Ortiga

Osterie d'Italia 2011. Sussidiario del mangiarbere all'italiana Osterie d'Italia 2012. Sussidiario del mangiarbere all'italiana
↑向かって左の本にも載ってるGrottoです。
 ※向かって右2012年版も出てます。

実は去年もこのGrottoへって思ってたんですけど、去年は月曜やったんでお休みの日につき別のところに行きました。
今年は火曜!
と言うことで悲願達成でこちらのGrottoへ♪

場所はLugano郊外のMannoという町の丘の中腹あたりにあります。

1402201201.jpg
↑入口はこんな感じ。
実はここの扉を抜けると入口が2つほどあって、どっちへ行ったもんかと適当に行ったら

相:予約している〇〇(うちの苗字)ですが。
店:あっ、〇〇様ですね。
  申し訳ございませんが、お席は別の建屋になります。

ともう一方の入口へ移動
1402201202.jpg
↑こちら側でした。
※タバコ吸ってる場合じゃないし。。。

席に案内してもらい、すぐメニューが出てきた。
何でもないことだけど素早さが嬉しかったりする(苦笑)。
普通のメニューもあったんですけど、こちら↓が気になった。
1402201203.jpg

G:これってさぁ地のものシリーズって感じじゃない?
  こっから選ぼっかなぁ~・・・
相:これにしよう!
G:どれ(∂_∂)?
相:このTrevisana(上から2つめ)以外。
G:えっ ( ̄∇ ̄;)
  1つか2つ選んでさぁ・・
相:すみませ~ん!
G:( ̄∇ ̄;)

1402201216.jpg
↑お店の中はこんな感じ。

1402201204.jpg
↑せっかくのバレンタインなのでまずはプロセッコで乾杯( ^_^)/▽▽\(^_^ )
オリーブやフォカッチャがついてきた。
このペペロンチーノ(手前向かって左)がめっちゃめちゃおいしかった!!

1402201205.jpg
↑Ruchè di Castagnole Monferrato DOC

これをチョイスする前に

相:なぁ、Ruchèって前もどっかで飲んだっけ??
G:う~ん、覚えてない。。
  ラベルとか見たらわかるかもやけど、名前だけでは
  覚えがないわ。。。
相:これにしようかなぁ・・・
G:気になるんやったらそれでいいんちゃう?!

ひとまずブログを振り返ってみましたが、私はCantinetta Barberaさんで一回飲んでました(こちら)。

すご~くお花のブーケが広がってるのですが、お味の方はしっかりとフルーティー感もあるのですが、ズトンとタンニンがやってきました。酸もたってるけれど、何よりもタンニンがしっかりです!!
いや~おいしかった♪

ちなみに後でオーナーさんも

オ:いや~このワイン、僕も好きでいつも10本は置いてるんやけど
  なかなか出ないワインでもあるんですよ。
  おいしいでしょ?!

とのこと。
はい、おいしかったです

でも相方はどこで飲んだのか?!
どっかでテイスティングしたって言ってた&私もこのラベル見たことあるような気がするんやけど。。。

1402201206.jpg
Zincarlin della Valle di Muggio
ムッジオ谷の牛乳製(山羊乳との混乳製が多いようです)のチーズです。
こちらは白さとほろほろ加減からして混乳製かと思います。
熟成はさせておらず、中に胡椒が混ざってました。
このチーズの熟成版をいただいたことがありますが、強烈な個性(私は好きだけど)です。
そのイメージがあったのでこの大きさのが出てきて一瞬ひるみましたが(さすがに好きでもこれだけの量は熟成版は食べれん)、熟成させていないこのチーズはさくっといけました。

1402201207.jpg
↑Sformato di carciofi(アーティチョークのスフレ)。
ぶっちゃけこれが一番おいしかった!!!
すご~く繊細で優しいお味なのでした。これまた食べたい!!

1402201208.jpg
↑多分付け合せの野菜用にと持ってきはったオリーブオイル。
写真ではわかりにくいと思うのですが、超~鮮やかなオリーブ色!!

G:飲んでみたい!!
相:えっ ( ̄∇ ̄;)
  とりあえず今日はやめとく?!!
  いや、やめて!!
G:

でもしっかりとパンにつけてお味見しましたよ。
フレッシュでおいしかったです。合わせやすい!
でも私的にはもうちょっとピリっと感が欲しかったかなぁ・・・

1402201209.jpg
↑Zuppa di fave con puntarelle(プンタレッレ入り空豆のスープ)
これもうまかった~~~~!!!
最近よくお邪魔させていただいている、いえ、正直に言いますと読み逃げさせていただいている(すみません)viasardegnaさんのブログでプンタレッレを拝見して(こちら)めちゃめちゃ気になってたところにここに来たか~って感じです(笑)。
いや~アクセントになってて超~おいしかったです!!

1402201210.jpg
↑Cicitt di capra(山羊のサラミ)。
この『Cicitt』はティチーノ弁なのかしら?!

G:『Cicitt』って何?
相:えっ ( ̄∇ ̄;)
  知らん・・

結構しっかりとしたお味のサラミでしたが、付け合せのポレンタといただくと丁度いい感じ!
あっ、手前のドド~ンとあるのがポレンタです。

1402201211.jpg
↑Insalatina tiepida di foiolo(センマイの温野菜)。
センマイは牛の第三胃です。
実は一番楽しみだったのですが、一番微妙でした(^_^;)
私的にはもう1つのサラダにした方がよかったんちゃうんかいなと思ったけど。。。

ワインとお料理とおしゃべりを楽しんでると、男の人が我々の席の横にあったピアノに近づいてきた。
ピアノには鍵がかかってた。
男の人はオーナーと知り合いみたいで、オーナーに鍵を開けてくれるよう交渉。

G:あの人ピアノ弾くんかなぁ?!
  上手やったらいいけど・・・
相:そうやなぁ。。。
  席、ピアノに近いしなぁ。。

男:も~1年ぐらいピアノ弾いてないんですけど、
  ちょっと弾かせてもらいます♪

と言い放ったけど!!

めっちゃうまいっ!!

G:この人プロちゃう?!
  ちょっと普通じゃないと思う。
相:そうやなぁ。
  やたらうまいよなぁ。
  絶対前回ピアノ触ったん1年前は嘘やで!!

と思った通り!!

1402201212.jpg
Silvanさんプロやん!
4曲ほど見事な腕前をご披露くださいました。
そして最後に。。

S:5/18~5/20、Luganoでコンサートしますから来てくださ~い♪

とポストカードくれた(笑)。
おっしゃってるコンサートは International Boogie Woogie Festival Switzerlandみたいです。
お時間のある方は是非♪

1402201213.jpg
↑オーナー。
見えにくいですけど、Silvanさんの演奏に合わせて瓶()を振ってはりました(笑)。

Silvanさんの素敵な演奏も終わったので、デザートを食べることに。

1402201214.jpg
↑私のでパイナップルのケーキ。
横のホイップもパイナップル味です。
すっきりとした甘味でおいしかった~♪

1402201215.jpg
↑相方のデザート。
多分違うもんを想像してたみたいですけど、クッキーが出てきてちょっとびっくりしてはった(爆)。
お酒に浸して食べるとおいしかったみたいですよ。

その後オーナーさんに食後酒をごちそうになり、大満喫でお店を後にしました。
相方、今年もありがとう
来年もよろしくお願いします (^_-)-☆

1402201217.jpg
↑昨日前ふりしていたチョコは手つかず。。

相:お腹がいっぱい過ぎて食べれない・・・

と出張から帰ってきたら食べることにします。



Grotto dell'Ortiga
住所:Strada Regina 35, 6928 Manno
電話:+41-(0)91 605 16 13
営業:時間確認要
   ※ランチとディナーの時間OPEN
   日・月定休
   クリスマス後~1月末まで休み

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Buon San Valentino 2012 ~チョコ編

今日はすごいいい天気! 様々です♪
太陽って食物連鎖にも大きく関わってるし、ほんとありがや~~~です(笑)。
太陽のエネルギーで光合成されるから食物が育つ→食物を小動物が食べる→人間がどっちも食べる・・ってもしや人間って食物連鎖崩してる
うちの植物たちも今日は太陽の光を受けて嬉しそうです
鉢植えが3つしかないですけど(笑)。
今はお花の時期ではないので葉っぱだけだし(笑)。今年もお花が咲きますように・・・

そんな太陽の下、早歩きしていると日中は手袋もいらない感じ。
寒いと思ってして出かけましたが、途中でとりました。やっぱいいなぁ~太陽

San Valentino(バレンタイン・デー)の今日、出かけた先はLuganoのチェントロ。
チョコの買い出しです

去年はLuganoのLäderachで買ったので今年も。。と思い出かけたのですが、あまりの店員の方の横柄な態度に

G:や~めたっ!

ティチーノのお店の接客の悪さはよく耳にしますが、何ならLäderachの社長か?!(社長がチューリッヒから来てたか?!)と思うぐらいの横柄さに別にここで買う必要性はないかと店を後にしました。
お値段も結構するので(箱に選んで詰めてもらうもの)バレンタインだけのおつきあいでしたが、もう年の1度のおつきあいもないですね・・・さようならLäderach@Lugano

向かった先は以前から気になっていたRistorante Grand Café al Porto Lugano
いつもチェントロで外からショーウインドーを覗くだけの高そ~なお店。
でも今日は奮発して。。。と思い
14022012C.jpg
↑チョコ購入。

一応去年からですが、我が家の習わしとしてバレンタインの日は相方がレストランに連れてってくれて(欧米式)、私が帰って来てからチョコをプレゼントする(日本式)って感じです。
なので気になるお味はまた後日^m^

しかしこのお店、老舗だけあって気持ちのいい接客!
入った時に1カップルケーキを選んではったので待ってる間に。。。とチョコを色々見てたらどこからともなくもう1人の店員さんがやってきて

店:お客様。

ティチーノではほぼ耳にしない店に入った途端の呼びかけに自分じゃないと思ってた私はチョコを必死で見てたら近づいてきて

店:チョコをお探しですか?

で「あっ、私だったのね。。。」と気づきました(^_^;)
お味が良ければ来年からはこちらで買おうと思いました。
でなければこの1年かけてチョコ屋を探すぞ~o(^-^)o

さてさて今日はこれから初☆イタリア語会話のコースに行き、その後外食(のはず。。。予約できたのかは謎)の予定です。皆さんのバレンタインはどのように過ごされますか

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

7周年でした

またまた昨日書いておけばよかった。。と思ったことをさっき気づきました。
なんと昨日2月12日は

ブログ7周年記念でした

ちなみに記念すべき第1号記事はこちら
IvreaのCarnevaleは後から書いて行った日の日付を入れたために前後してますが。。。

いや~細々とですけど結構長く続けてるんやなぁ~と自分にびっくり(笑)!

ブログを始めた頃は今ほどブログをやってる人たちもいなかったのですが、今やたくさんの方々がブログをなさってる。
すごい勢いですね、ブログ!!

そんな7周年記念だった昨日も相方の腰の調子がよくなくず~~~~~っと家にいました。
家に相方がず~~~~~っといると「やれあれして、これして!」と手間がかかって仕方がなかったりします(-.-;)

くるか??っと思ったら案の定・・・

相:おやつないの、おやつ!!
G:ないよ。
  だってお菓子買ったら買ったらで
  「見たら食べたくなるから買うな!」
  って怒るやん!
相:・・・・
  とにかく!
  何かして!!!
G:今さっき座ったとこなんですけど┐(-。ー;)┌

でひっぱりだしてきたのが相方のマウイ土産!

120220121.jpg
↑Taro Pancake Mix
タロイモポイをミックスしている『タロイモ・ホットケーキのもの』です。

これに水を加えるだけという簡単商品!

120220122.jpg
↑サトイモ系だけあり、粘り気あり!
ちょっと写真ではわかりにくいのですが、かなりまとまりがある感じでした。
※水がちょっと足らんかったか?!

120220123.jpg
↑焼き上がりはかなり不揃い。
と言うのもやっぱまとまりがある分、フライパンに流しいれてもサ~っと流れなくそのまま焼き固まっちゃう(涙)。
おたまで伸ばそうにもおたまにひっついてよけいいびつに・・・
やっぱ水がちょっと足らんかったのかしら・・・

お味はうす~く甘味がありました。
そしてモチモチ感もありました。
我が家的には普通のホットケーキミックスよりもこっちの方がおいしいな~って思ったのですが。。。
まだ半分あるのでまたしよう♪

とまったく関係ないお話に飛びましたが (^_^;)、今日からブログ8年目。
ゆる~く頑張っていきますので今後ともご贔屓によろしくお願いいたします m(_ _)m



またまたまったく関係ないですけど、今晩見たら。。。
gremz2SV-4.jpg
↑リスさんがいなくなって鳥が来た。
何バージョンあるのか?!

Cammeo(カメオ)

微力ながら環境貢献ができればとcA_riNoさんから教えていただいた植林のエコアクションをなさってるgremzさんのブログパーツ!

gremz2SV.jpg
↑バレンタイン仕様になってたと思ったら。。

環境問題に関する用語がヒットしたみたいで!!
gremz2SV-2.jpg
↑リスさんがきた~!!!

これを機にもっと環境やエコに目を向けるようにしよう・・・と単純な私でした(>_<)
いや、でもっ!!
きよっさん(西川きよし)やないけど、小さなことからコツコツとだもんね♪


またまたタイトルとは関係のない出だしとなりましたが(6 ̄  ̄)ポリポリ

皆さんCammeo(カメオ)って知ってはりますか???

Cameo.jpg
↑こんな感じ

貝(通常はサルドノニクスかコルネリアンが使われるそうですが、こちらも水質汚染のためか近年数が減少しているようです)やメノウなどに浮き彫りを施したアクセサリーなどの装飾品です。

写真のものは結婚記念にってお友達が作ってプレゼントしてくれたものです。
ちなみに製作者はこちら↓
20122010L.jpg
 製作者C
 Cの彼女P
 Cの友達
 相方
 私

少し前になりますが、スウェーデン王太子さまがご結婚の際に着用されていた王冠の(って言うのかしら?)↓
RWSto2010.jpg
※写真はwikiさんより拝借m(_ _)m
 クリックいただくと該当サイトに飛びます。
上の部分にはこのカメオが施されていました。

カメオですが、お値段が結構するので何となく「おばさまの持ち物」ってイメージが強かったんですけど、日本やイタリアだと私ぐらいの年代からその上の方やったら名前とだいたいどんなものかってのは知ってる人が多いと思います。

先日元クラスメイトたちと何かの拍子でこのカメオの話題になった際に・・・

G:カメオがさぁ。。
皆:カメオ???
G:(∂_∂)?
  そう、カメオやけど。。。
  カメオってほら、貝とかに女の人の顔とか彫られてるやつ。
皆:(∂_∂)?
先:アクセサリーよ、女の人の顔が彫ってる。
  ブローチが一番有名かしら?!
皆:(∂_∂)?

どうもスイスも含めて(ティチーノの人はいませんでしたが・・)他の国ではさほど知名度が高くない様子。
私、てっきり世界的に知名度はあるって思ってたのでびっくりしました。
日本ってほんと何でも簡単に手に入るんだな~と改めて認識しました!!

このカメオ、ナポリ近郊の町Torre del Grecoが有名で、実は私にカメオをプレゼントしてくれたお友達もここの出身です。
町には多くのカメオ職人がいるらしく、不景気、そしてカメオの需要低下によって失業してしまったカメオ職人も多いそうです。手に技術があれば。。。と言いますが現実はなかなか厳しいようですね(-_-)

手に技術もなくはたまた自分の国でもない場所に住んでる私なぞ、相方なしではどうしたもんだろうと思う今日この頃です・・・

しんみりしたお話を言うとこのカメオをプレゼントしてくれたお友達もこの失業者のうちの1人。
他の仕事を探せば。。。って話は何回もしたけれど、やはり彼にもプライドがあるのかカメオに携わった仕事がしたいみたい。でも現実は彼の思うようにもいかないようで・・・・
何とかまたカメオの仕事に返り咲けたらいいなと思いエールを送る意味もこめてちょっとカメオのネタ書いてみました。
頑張ってね、Co(^-^)o
陰ながら応援してます☆

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

イタリア大変!

これも地球温暖化の影響なのでしょうか
ヨーロッパは約30年ぶりの大寒波だそうで、あたたか~いイメージのローマも26年ぶり(やったはず。。)に雪
愛読しているネット版la Repubblicaによると

20120211Fumicino.jpg
※画像はla Repubblicaより拝借m(_ _)m
 画像をクリックすると該当記事(イタリア語)にとびます。

ローマのフライトの半分がキャンセルされたそうです。
なんとも深刻なこの異常気象!!

そしてわが愛するAbruzzoもご多分に漏れずかなりの雪らしく、閉ざされている地域もあるとか・・・
昨日聞いてたラジオのニュースではPescaraの空港は完全にクローズされちゃってたみたいです。
いやはやこの寒波いつまで続くのでしょうか?!

ちなみにここLuganoは明日まで最高気温がマイナスの世界だったはずなのにどうも変わったみたいで、最高気温はマイナスの世界ではなくなりました。そして日に日に最高気温が上がってってる感じです。
そして雪も相方がハワイから戻ってきてから一回も降ってないです。

あっ、コナン君(見た目は子供、頭脳は大人)↓とは
Conan.jpg
やや逆(見た目は大人、中身は小3)はまたまたやらかしてプチ・ヘルニア中です(-_-)
時差ボケやら、長期出張でたまった仕事やら、次の出張やらで多忙で疲れてる&ややストレス気味なのにまたまたお節介で机運びを会社で手伝ったらしく、腰が痛くなったそうです┐(-。ー;)┌
いや~そういうのは若い子にやってもらったら・・・って思うんですけど。。。
私もちょっと明日中に読み終えんといかん本があったのでこれ幸いと本日は家でまったりと過ごし中です。

もとい。。

そんな寒波に見舞われているイタリアですが、大変なのはお天気だけじゃない!!

2012年2月20日号のアメリカ版以外のTIME誌の表紙はこちら↓
TimeE179.jpg
Time誌より拝借m(_ _)m

こちらはイタリアの82代目の首相Mario Monti(マリオ・モンティ)氏です。

表紙にはでかでかと彼の写真とともに

Can this man save Europe?

(この男がヨーロッパの救世主となるか?)
※直訳は「この男はヨーロッパを救えるか。」です。


イタリアの天候よりももっと悪い状況である経済状況。
それは驚きの4度も首相を務めた前首相が積み残した負の遺産(だと私は思ってますが。。)のせい。
いや~前任4回も首相やってるのが不思議であり、怖いところです。

モンティ氏はイタリアではあまり人気がないように聞いています。
彼のやり方に対するデモやストがついこの前も繰り広げられたばかり。

しかし負の遺産の山、そして限られた時間の中、なんとかイタリアを立て直そうと頑張ってはるんとちゃうんかいな~と私は遠巻きに思ったりもしてるのですが・・・(まったくの個人的見解です。)
結構シビアと言うか真面目な感じの人やからこそ、海外メディア(TIMEはイタリアの雑誌ではないですから)も注目しているのかしら?!と。

ギリシアの経済危機の後、PIGSという経済的にやばい国の頭文字を取った言葉を聞きました。
P=ポルトガル、I=イタリア、G=ギリシャ、S=スペイン。
そう、イタリアも経済的にやばい国の1つなのです。

しかし「イタリアが破綻すればユーロが崩壊する」と言われてもいるので、イタリアはなんとしてでもこの経済危機を脱出していく方向に持っていかないといけなくもあります。
少々手荒ではあるけれど、ユーロが崩壊するとさらにヨーロッパの経済は大変なことになるので何とか頑張っていただきたいモンティ氏!

でも私が一番恐れ入るのはイタリア国民。。。
前任、3度も返り咲いてるんですよ
要はこういうタイプがイタリア人の好みなの??ってことが怖いです。
せっかく立て直しにかかってるのにまたこれが返り咲いてきたらと思うと・・・・・
いや、くわばらくわばら。。。。

ちなみにUS以外のTIME誌と書きましたが、US版の表紙は↓
TimeA179.jpg
あんまヨーロッパの経済には興味ないのかしらねぇ。。。

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

昨日アップすべきだった(>_<)

昨日は2月9日で『肉の日 』だったんですね(>_<)
昨日書けばよかった・・・

と言うことで今日はお肉のお話。。。

何度か書いておりますが、我が家は7~10日に一回イタリアのスーパーへ買い出しに行きます。
お肉や魚類はほぼここでのみ買う感じでしょうか。

うちの相方は時間の予想がおおざっぱ過ぎ!それも「絶対にそれでは無理やろ!」って感じの時間をはじき出してきます(-_-)
このスーパー行きもだいたいそう。。。
行くってわかってるし、閉店時間もわかってるのにぐずぐず何かをし出すことが多いので、結局閉店時間まで残り10~15分頃スーパーへ到着ってパターンが多いです(-_-)
もう毎回これなので知らず知らずのうちに役割分担ができていて、

相方―肉、魚、果物担当
私 ―それ以外の一切担当

時間がないけど、7~10日分の材料は買い出ししないといけないので、買い出し中は相手が何を買ってるのか謎!
そしてレジが閉まる最終コールで慌ててレジへ+大量の食材などがあるのでエコバック詰めに必死でその場では細かくチェックしてる暇もなし┐(-。ー;)┌

そこから大抵は家に戻ってその日の夜と翌日の昼・夜に食べない肉・魚類は冷凍庫行き。
帰る頃には大抵お腹ペコペコだし、結構な食材をうちの小さい冷蔵庫にマジシャンのように収納していくのに集中で『だいたいこんなもの』レベルにしか相方がチョイスした肉・魚類をチェックしていない(>_<)

毎回だいたい買うパターンは決まってるのであんまり真剣にチェックしてないってのもあるんですけど、一昨日の夜に調理しようと思った仔牛肉、ステーキだと思ったら・・・

Spinacino di tasca

と書かれてる(@_@;)

tascaって確かポケットって意味だと思うんだけど、ポケット???
別の意味があるんか(-"-;A ...アセアセ
さらにSpinacinoって何やねん!!!

ステーキ=焼くだけでちょっと手抜き~って思ってただけに動揺
しかし本当にネットの時代で何よりでした。

Ricette di cucinaというサイトより仔牛の部位の図発見↓
VitelloCarne.jpg
※画像をクリックいただくと該当サイト(イタリア語)へ飛びます。
これによるとSpinacinoは9番でした。

そして松坂牛協議会のサイトから日本語の部位図もGET↓
UshiBui.jpg
※こちらも画像をクリックいただくと該当サイト(こちらは日本語)へ飛びます。
これによると12番の「しんたま」。

しんたま???
ぶっちゃけ初耳です(-"-;A ...アセアセ

どうもローストビーフ、ステーキ、シチューに適してるみたいです。
が。。。

tasca(ポケット)のあるように解凍してみるとお肉の真ん中がポケットのようにぱっくり開いてました(^_^;)
どうもここに詰め物をしてオーブンで仕上げるみたい。
でもでも!!

そんなんやったことな~い

え~、昨日も書きましたけど、私結婚するまであんまりお料理したことないですし、だいたいあんまり得意でもないです!

何詰める???
私はすっかりステーキのつもりでのほほ~んとしてたんでこの日は買い物行ってないんですけど(@_@;)
※ステーキって信じ切ってたので見た時にはスーパーは閉店後・・・
 我が家は夕食時間がスペイン並に遅いので、夕飯の支度も遅いです。。

どうもネット検索していると、おじゃがやほうれん草やアーティチョークなど色んなバージョンがあった。
でもどれもこの日の我が家の冷蔵庫にはないもんばっかり(T_T)

ここは開き直りであるもんで適当にやり凄し、言い訳として

G:ステ~キと思ったしぃ~!!

にしようと思いました(>_<)

結局中はケチャップライスならぬパッサータライスにいつもは入れんパルミジャーノをちょっと入れて粘り気というかまとまり刊を出し、外見のお肉は塩胡椒とセージで適当に、そしてあんまり濃くない感じで味付け、そしてオーブン投入!

これが意外と相方には好評で(まぁパッサータライスLOVEやからそれに騙されたってのもあるんやと思いますが)

相:これはまた次回も買おう!!
G:いや、もう勘弁して欲しい!
  ってか、あんまり変わったもん買わんといてくれる?!!

ちなみにこの種のお肉料理はマンマの家でも外でも食べたこと、一回もないですから。。。
作って欲しかったらまずどっかで見本を食べさせてよ(^_^;)

それにしてもイタリアってばお肉の部位多過ぎ~~~~~!
次回はまた変わったもん買いませんように・・・・

おじゃが事情

いや~今日も快晴
まだまだ空気は冷たいけど、暖かくなっていくのかな~、いや、なってくれっ!
が天気予報によるとまたまた明日から週末にかけて最高気温マイナスの世界みたい
今しばらくこんな日が続くんかなぁ・・・

火曜にちらっと元クラスメイトの一部と元先生とお茶したことを書きましたが(こちら)、その時にジュネーヴ出身のSが

S:ジュネーヴはもっと寒いのよ~!!!

と言ってた。
そして昨晩「ほらっ!」と写真が送られてきた。

しばし氷の世界を・・・

Ginevra201201.jpg
↑この車の人が車に乗れる日はいつ?!

Ginevra201202.jpg
↑元が何かも謎!

Ginevra201203.jpg
↑ロック解除はできるんか?!

Ginevra201204.jpg
↑船も出れん!

やっぱここは暖かい方やったんですね。。。

さてさてベータ―は相変わらず故障中。
なんと今日は相方も乗れんくってもう完全停止状態!
どうも誰かが連絡して修理待ちみたいやけど、それはいつ来るの
そんないつの日になるかわらかんベータ―を待っている訳にもいかないのでカートを担いで買い出しへ!
プチ★ヘラクレスの嫁もプチ★プチ☆ヘラクレスに変身です♪
とりあえずお水を買わんことには
さらにおじゃがもないし

そうそう!!
このカートを担いだ途端に隣のシニョーラが扉を開けてまたまた世間話開始!
どうもバルコニー側じゃない窓の外の足跡(こちら)はネコちゃんだそうです
どっかで飼ってるネコちゃんがこのベッドルーム側の1Fの屋根の上をウロウロしてる時があるみたいです。
ちょっと安心!ってかシニョーラの調査力すごすぎ(笑)!!
でもバルコニーの方はまだ謎。。

さてさてスーパー、スーパー・・
前にも言ったかもしれませんが、基本私はあまりこちらのスーパーには行きません。
週末に1週間分(最近は10日分とか)イタリアで買い出しし、腐りやすいもの(葉物野菜など)と水・豆乳(水の値段は同じぐらいだけど、豆乳は断然こっちのが安い!)はこちらで買うって感じです。
水だけでも重いので(1.5リットル×6本)なるべく根野菜などの重い物はイタリアで。。。

が、フライトの遅延で月曜に帰ってきたもんだから、おじゃが(重い!)もこちらで買い出しすることに。
そしてちょっとびっくり!!
※以下画像はクリックすると拡大します。

MPaxRaclette.jpg
ラクレット用のおじゃが
※画像はMigrosより拝借m(_ _)m

さらに何だかやけに種類があってどれを買ったらいいかちょっと迷いました(^_^;)
いつもはイタリアで重いのはプチ★ヘラクレスが取ってくる係になってるから(苦笑)。

日本では、と言うか相方と結婚するまではあんまりお料理とかしなかった私。
特にお買い物はほぼ行ったことがない。
何か作るにしても家にあるもんでささ~っと作るぐらいだった。
日本にもそんないっぱいおじゃがの種類ってありましたっけ??
男爵とメークインがあるんはわかるんですけど(-"-;A ...アセアセ

ちょっと最近お気にで行くMigrosのサイトからは写真をゲットできなかったので、ちょっと前にお気にだったCoopより写真を拝借m(_ _)m

CPaRaclette.jpg
↑やっぱあるのですラクレット用

CPaBlue.jpg
↑グラタン、ニョッキ、ピューレなど粉と合わせるお料理用

CPaRosso.jpg
レシュティ、ローストポテト、ポテトフライ用
要は焼き料理用?!

CPaVerde.jpg
↑こふきいも、スープ用
こっちは加熱用?!

これらプラス今日Migrosにはサラダ用ってのがあったし、MigrosもCoopも自社のお買い得用(これは万能用???)ってのがあるし、小さいおじゃがとかなんかいっぱいあるのです!!

ちなみに私が買ったのはこちら↓
MPaFarinose.jpg
↑Patate farinose(粉系おじゃが)
グラタン、スープ、ピューレ用みたいです。

うちはそんなにおじゃが消費系家庭ではないので、ローストにしたり、チーズをかけて焼いてみたり、煮たりするのでまぁこれかなぁ~っと思ったのですけど。。。

たかがおじゃが、されどおじゃがです、この国では(笑)。。

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

見たいような怖いような

今日もLuganoは快晴!
一旦金曜にまた最高気温がマイナスの世界になるようですが、ひとまず天気予報は晴れ
まだまだ最低気温はマイナスから抜けれてないので、もう少し冬は続くのかな~と思いつつ。。。
お水を買いに行きたいんだけど、家の(エレ)ベータ―がまだ不調中。
なぜか相方が会社に行く時と家に帰ってくる時は正常に作動するのよねぇ(^_^;)
しかし私が買い出しカートを手にベータ―・ボタンを押しても押してもベータ―は動かず_| ̄|○
ちなみに相方がラッキ~なだけで他の人の時も動かないことが多いのか、階段の上り下りの靴音が響いてます。
変なところで運いいんよねぇ、相方(>_<)

リアル友でもありFB友でもあるAがFBに上げてた記事を相方も別に読んでたみたいでその話で昨晩は盛り上がりました。
その記事はイタリアの新聞のネット版la Repubblicaに掲載されていた記事で(イタリア語のみとなりますが、こちら)、南極の氷底湖であるボストーク湖について。
関連した日本語のニュースも発見したので、そちらはこちら

ロシアの研究チームがボストーク基地の下約3.5km(2.2マイル)にある湖面まで氷を掘って行き、たどり着いたようです。

※以下画像はla Repubblicaさんより拝借 m(_ _)m
 クリックすると拡大します。
LVostok2.jpg
↑こんなところに氷底湖があります。

LVostok1.jpg
↑氷底湖の環境はこんな感じです。

LVostok3.jpg
↑これ凄くないですか?!
氷底湖にたどり着くまでの氷は昨日今日できた訳ではなく、なんと42万年の歴史あり!
42年じゃなく、42万年(*x_x)
この氷から採取されるガスを分析することで過去を知り、未来を知る(気候変動予測)ということらしいのですが。。。

ここで我が家の意見は珍しく(!)真っ二つ!

相:何か未知なる生物とか出てくるんかなぁ~!
  超~楽しみ\(^O^)/
G:私はちょっと怖い気がするからそ~っとしておいた方が
  いいような気がするけど。。。
相:え~っ?!!
  未知なる謎が解けるチャンスかもやで!
  速攻調査すべきやろ!!
  ※天候につき約10か月後に調査されます。
G:だってさぁ、目に見えんバクテリアとかにやられて
  死人が出るかもよ~!
相:えぇ~でも調査隊は覚悟の上じゃない?
G:だってさぁ、ピラミッド発掘した時も人結構
  死んだんちゃうん?!!
  あれってファラオの呪いとかって言うけど
  結局はバクテリアとか細菌のせいちゃうん?!!
相:そうやろなぁ。
G:これも同じこと起こるかもよ。
  それにピラミッドもそ~っとしておいたら今みたく
  風化はすすまんかったかもよ。
  やっぱそ~っとしておいた方がいいもんもあるよ。
相;いや!
  科学を持って解明できるもんは解明した方がいい!!

いつもは小3のくせにこの日はやけに科学者的発言をしてきて相方┐(-。ー;)┌
私は何もかも知りたいって言うのは人間の特権と言うよりもエゴやと思うんやけど。。。

相方劇場

今日のLuganoは快晴!
積もった雪も大分溶けてました。そして最高気温マイナスの世界ともお別れの様子!
このまま暖かくなっていきますように☆
晴れたので出かけたくなってAM中は元クラスメイトたちとまたまたお茶
ほんまいいクラスに恵まれました


さてさて続けるかどうかは ですが、試行的に。。。

相方劇場のはじまり、はじまり~!
今回はプチ★ヘラクレス、マウイに行くの巻き。。。

AGvol1-1.jpg

相:バスケやないんやで!!

AGvol1-2.jpg

AGvol1-3.jpg

AGvol1-4.jpg

続きはまともな相方のマウイ話。。。

続きを読む »

要注意か?!

※赤字訂正入れてます。

今朝というか本日朝の11時半頃相方が戻ってきました。
マウイからの

相:風邪をひいて寝込んでいます

メールとは裏腹になぜか日焼けしていたりする┐(-。ー;)┌
しかし思った通り、

相:海では泳がんかったよ~!!
  だってさぁ、波強すぎ
  腰まで入ってすぐ出たよ~!!

そう、穏やかでぬる~いアドリア海に慣れている相方は太平洋の波が苦手!
ではなんで日焼けしてんねん?!!

朝の8時にミラノ(こちらが最寄の国際空港)に着くって聞いてたんで、まぁ11時頃家に着くかな とひとまず掃除を開始!

しかしこの掃除をしている時に発見!!
家具などを拭いた後に掃除機を。。。とバルコニーに出てみると・・・
※バルコニーにも小さい物置があり、掃除機をそこに置いてます。

0602201201.jpg
↑バルコニーに置いてるテーブル
見えます?
携帯みたいな型がくっきり!
ちなみに我が家に誰かが

人:すみません、携帯落としたんで。。。

って言いに来てません。
周りを見るも携帯状のものはない!

以前にも(こちら)上の人がテーブルクロスのパンくずを窓から払ってるみたいで(スイス的にいいのか??)、それを落として隣のシニョーラのとこから侵入してきたことがあった。
だからまた誰かシニョーラのところから?!と思い、後で聞かんと!!と思ってた。

そしてベッドルームの掃除をするのに窓を開けると。。
0602201202.jpg
↑足跡
うちは日本で言う2F(こっちだと1Fになります)に住んでるんですけど、1Fがレストランでレストランの屋根です。
ちなみにこの足跡が残ってるのは隣のシニョーラ側。

0602201203.jpg
↑うちとのボーダーで足跡は止まってる

これも含めてちょっと今日はシニョーラに話さんとな~っと玄関前を掃除してると丁度シニョーラが外出から戻ってきた様子。ご挨拶後。。。

G:そちらのベッドルーム側の窓のすぐ外に足跡ついてるの
  知ってはります?
シ:えっ
G:今掃除してるんですけど、窓開けて発見したんですよ。
シ:知らないわ~!
  鎧戸いつも閉めてるし・・
G:そちら側だけみたいなんですけど、気をつけられた方が
  いいですよ!!
シ:そうよねぇ!!
  ありがとう!!!
G:それとね、以前に上の人がシニョーラのバルコニーから
  うちに落し物取りに入ってきはったじゃないですか?!
シ:あぁ〇〇(←上の人の苗字)ね?!
G:ええ。最近も誰か入れてって言ってきました?
シ:あれっきりよ~。
G:うちね、テーブル置いてるでしょ?!
シ:オレンジの?
G:ええ。
  そこに携帯みたいなマークついてて、でも携帯とかは
  ないんですよ。
シ:えぇぇ~
G:絶対気を付けた方がいいですよ!!
シ:そうよねぇ!
  ちょっと気づいたことは言い合うようにしましょうね!

で掃除に戻った。

掃除機かけてモップもかけて最後にトイレ掃除している時に帰って来たので、相方にも足跡や携帯跡なんかを見せて説明。
どうも携帯跡らしきものは1Fから侵入した様子でバルコニーの縁に足跡発見!
しかし1Fから登れるってこと?!?!?

新年会gioiaさんcA_riNoさん

夫の同僚が長期で旅行に出てて、帰ったきたらジプシー家族が
    勝手に入って勝手に住んでたらしいのよ~!!

って話をなさってた。
スイスは安全って言うけど、やっぱ気を付けた方がいいな~と思いました。

ちなみに相方は

相:(ベッドルーム側)犬やわ!
G:犬は屋根登らん(+_+☆\(-_-) 
相:携帯がここに残ってるんちゃう?!

と跡をぐっちゃぐっちゃにかき回した(-_-)

G:あそこの縁に足跡あるやんかっ!
相:1Fから登ってくるって凄いなぁ!
  とりあえず寒いからもういいわっ!

イタリア人のくせに平和ボケしすぎ┐(-。ー;)┌
我が家の平和は母(=私)が守らんと小3(=相方)には無理だわ。。。
偽母子家庭を再認識!!

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

新年会

※追々記写真アップしております!!
※追記写真アップしておりま~す(^_-)-☆

相方は今朝出張から帰ってくる予定だったのですが、飛行機が遅延し(今回は乗り遅れではないようです!)NYまで乗り継げなかったみたいです(^_^;) 一応NYへは後発便でたどり着いたようなのですが、ミラノまでの接続便には勿論間に合わずで明朝の帰宅となりました。
しかし我がマンション、どうやら(エレ)ベータ―が故障のようです。
日曜AM洗濯割り当ての我が家は洗濯ルーム(地下1F)まで階段。。
相方的には不幸中の幸いと言うか駐車場(これまた地下1F)から重~いスーツケースを階段で運ばずに済んだからラッキ~と言えばラッキ~なのかも!まぁ明日のA中に修理されてればの話ですけど(^_^;) 可能性は低いなぁ。。
どうも昨日から故障してるっぽく今朝洗濯したらだ~れも干してなかった(^_^;)
大抵土曜に洗濯してる人って週末中ほったかしで(←本当はダメ)、たま~に我が家の当番時に干すところがない時がある。。。
それにしてもうちのベータ―なんだかよく壊れます。
何週間か前も洗濯しようと思ってベータ―・ボタンを押してもうんともすんとも言わずだったし(-_-)
動かないのはいいけど(よくはないけど。。)、落ちませんよ~にと日々思います(-.-;)
幸い我が家は2Fなので、私は洗濯する時とカートで自力買い物に行く時以外はほぼ使わないけど。

さてさてそんな相方が出張中のプチ☆独身生活の間に、これまた偶然にも週末プチ☆独身生活になったcA_riNoさん、そしてukoさんが来てくれはった時以来ご無沙汰しているgioiaさんと女3人の新年会をして参りました~

gioiaさんが日本から戻ってらっしゃったってのを伺っててアペリティーヴかランチでも~ってお声をおかけしたところ、週末ならってことになりました。そこで週末はダ~リンがいらっしゃるからお忙しいかなと思ったもののcA_riNoさんにお声掛けしたところ、なんとその週末に限ってダ~リンが用事でいらっしゃらないとのこと。
そして!!

c:よかったらうちでラクレットでも♪

とのお誘いにのらないわけはない(*^_^*)
ちなみにgioiaさんと私、自宅ラクレット初体験です(*^_^*)

gioiaさんは事前に

g:お餅とあわせてもおいしいって噂を聞いたので
  お餅と日本酒持って行きます☆

っておっしゃってて、それをうけてcA_riNoさんが

c:あっ、お餅はうちにもありますから大丈夫です♪

お餅。。我が家にはないぞ(^_^;)
ひとまずスタンダード以外の食べ方もありか?!とチーズプロフェッショナルの元クラスメイトたちのMLにお伺いメール発信!

G:何かいい案ありますか??

で、色々と案をいただき、私てきにはりんごの入ったパンやドライフルーツやナッツ類が入ったパンをゲットしようと早めに家を出発したのですが。。。

ないっ!

どこにもないっ!!

パン屋にもな~いっ!!!


日本やったらこのあたり、スタンダードで結構どこのパン屋でも売ってそうな記憶と言うか、コンビニパンでも1個はある感じやと思うんですけど(^_^;)
Manor(←庶民派デパート)にもパン屋にもないし、Coop(←スーパー)にもない!
探すところもない!!

G:どないしよ~(-"-;A ...アセアセ

と途方に暮れていると元クラスメイトのオランダ人Mに遭遇!!
彼女は結構長くLuganoに住んでるって言ってたから超~ラッキ~とばかりに。。。

G:M~~~~!!!
M:えぇ~何してるの~?!!
G:ちょっとさぁ、助けてよ!!
M:どうしたん?
G:パンを探してるんよ。
  リンゴとかさぁ、ドライフルーツが入ったやつ。
  あっ、甘くない普通のやつ!!
M:ドライいちじくとか?!
G:そう!
M:あ~、それはないよ~!
  オランダにはあるけどね。。
G:いや、日本にもあるんよ。
  でも今欲しいねん!!
M:それはさぁ、家で焼かんとないと思う~!
G:えっ ( ̄∇ ̄;)
  今いるんよ。。
M:う~ん・・・・
  ないと思う!
G:_| ̄|○ ガクッ

仕方なくパンなしでうかがっちゃいました(涙)。
事前に調査しておけばよかった。。。
普段からあまりパンを食べない家なので、チェントロのパン屋に行けばあるって信じきってました(-_-)

ひとまず電車の時間もあったので(30分に1本しかないから逃したらた~いへん!)、一路cA_riNoさん宅へ
行きの電車は特にネタになるような事もなくスムーズにcA_riNoさんの最寄駅へ到着♪
荷物を置かせていただいてしばらくするとgioiaさん(←cA_riNoさん宅へは初めて)からご連絡。
二人でお迎えにあがりました。
今考えれば私が駅でおちあって一緒に伺えばよかったのに。。すみませんcA_riNoさん

3人そろったところでまずcA_riNoさんがご用意くださっていた
0402201201.jpg
Chiarli社"Rose di Bacco" Pignoletto DOC

こちらモデナの白辛口微発泡ワインでした。
私、ワインエキスパートの称号剥奪かのごとく、このPignolettoというブドウ品種初耳でした(+_+☆\(-_-)
イタリアの土着品種で、どうやら大元をたどるとイタリアのPinot biancoやRiesling系のブドウみたいです。
道理で!!
香りはとても華やかだったけどすっきり辛口でした!!かなり好みのお味^m^

このおいしい微発泡の白で久々の再会と(cA_riNoさんとはこの前会ったけど。。笑)新年をお祝いしてまずは

か~んぱ~い( ^_^)/▽▽\(^_^ )

そして隣のテーブルには!!
0402201202.jpg
↑スイスのお宅には一家に一台と言われているラクレット・グリル!
cA_riNoさんのダ~リンはスイスの方なのでこのラクレット・グリルはもちろん、フォンデュ・セットもあるそうです!
もちろん我が家にはないです(^_^;)
なぜかたこ焼き用の鉄板はありますけど(苦笑)。。。
そしてイタリア人(=小3)がいるのでモカもあります。
あっ、でもモカはティチーノの人の家にも絶対あるか?!?!

もとい。。。

0402201203.jpg
↑ラクレット用の食材たち。
奥のガラスのお鍋に入ってるものから時計まわりに、茹でおじゃが(←定番必須品!)、パン(←こちらも定番必須品!!)、パプリカ(赤)、ラクレット・チーズ、お餅(袋入り)。

0402201204.jpg
↑ラクレットをグリル中。
上の鉄板ではなく、専用の四角い卓球ラケットみたいなんにラクレットを入れてこの隙間部分に差し込みます。
こちら初体験!!
下の卓球ラケットみたいなん(って表現が悪いけど。。)はテフロン加工になっていて、ぐつぐつを溶けてきたラクレットはこれにひっつくこともなく、するっ!と取れます!!かなり感動の作業!!

ここからは爆トーク開始のため。。。
次の写真は
0402201205.jpg
↑すでにデザート(爆)。

しかし今一度ラクレットのお話。。。
まず溶けたラクレットを茹でおじゃがやパンの上にするっと落とします。
その上から胡椒などを振り掛けて食べるのですが、今回cA_riNoさんがご用意くださり我々の一押しとなったのは

カレー粉!!

これが絶妙!!
カレーLOVEの小3には言えないけど(笑)。。

そして今回初トライなのがお餅!
お餅もラクレット同様、卓球ラケットみたいなのに(も~ええっって!)入れてストーブに入れるとプ~っとふくらんできます!!そこにちょろっとお醤油をかけてからラクレットをするっ!
こちらはgioiaさんがお持ちくださった日本酒とともにいただきました。
チーズとお餅、まるでcA_riNoさんご夫婦のように絶妙なスイスと日本のマリアージュ!!!
いや~お~いすぅ~~~~い(^3^)-☆

そして上のcA_riNoさん作のデザートをいただき、さらに・・
0402201207.jpg
↑最近cA_riNoさんがお誕生日を迎えられたのでケーキをお持ちしました。
※市販品ですけど。。。
 さらにはろうそくはcA_riNoさん提供です(-"-;A ...アセアセ
※gioiaさん、携帯でろうそくともってる写真、ちょっとボケ気味ですけど1枚撮ってました!!

3人でお誕生日の歌を歌ってcA_riNoさんに吹き消していただきました。
お願い事は何をされたのかしら^m^

ここからは食べておしゃべりして3人ともお口がフル回転(*^_^*)
いくらほどおしゃべりしたんだろう。。。
gioiaさんが壁にかかっているデコを見に壁の方にいらっしゃった際に時計とセットになっている写真をご覧になり

g:えっ?!
  今って10:30ってことないですよね?!
  えっ?!!

で3人とも時計を見ると。。。

そんなことありました(>_<)

慌てて帰途についたgioiaさんと私(6 ̄  ̄)ポリポリ

お宅にお邪魔させていただいてすぐに

c:ゆっくりしていってくださいね♪

のお言葉に甘えすぎてまさにゆっくりさせていただきました(^_^;)
ちなみにお邪魔していた時間・・・

約10時間!

お片付けもせずに帰っちゃってすみません<(_ _)> 
でもこれに懲りずにまたGirls爆トークをいたしましょ~(^_-)-☆
この時点ではプチ独身生活最後の夜(帰ってから飛行機に乗り継げんかったことをメールで読んだので。。)、素敵なお友達と超~満喫ぅぅぅ~!!!って思ってました^m^
本当にお邪魔さまでした&ありがとうございましたm(_ _)m

明日からはなんちゃって母子家庭に戻ります(笑)。

続きを読む »

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

カーニヴァル

何だか毎日挨拶のようになってきてますが、寒い(( ;゚Д゚)))))))ブルブル
今日は何とも変てこなお天気で雪 →晴れ →風 みたいな(^_^;)
でも雪はしっかりと積もってます
どうやら日本も寒波に襲われているご様子ですね。
まだまだ震災の影響で節電が強いられているそうですが、皆さん風邪など大丈夫ですか??
そんな過酷な状況で頑張っているのにぬくぬくハワイで風邪ひいてる変な人もいますけど(←相方)。。。

そんな沖縄以外はマイナスの世界を体験している日本は今日節分ですね
そう言えば去年は巻きずし作ったなぁ~(記事はこちら。写真はこちら。)
今年の恵方は『北北西』みたいですね。
今年は相方が出張中なので、巻きずしはパスかなぁ。。。
こういう時日本だと一人分だけちょろっと買って来たりできるんだけど(笑)。

ちなみに去年の節分の記事を読んでると「爆騒音が・・」って書いてたけど、まさに今年もそう!!
今週1週間(ですめばいいけど。。。)ず~っと工事の音(ビル内)!
いや~元クラスメイトのSがよく言ってたけど

S:チェントロは建物古いし、うるさいから私は住めない!!

まさにそうです(^_^;)
どうもチェントロに住んでるスイス人はすご~く少ない気がします。
大抵は芦屋のように(って表現が関西)山の手の方にお住まいでございます。

日本は節分ですが、こちらはそろそろカーニヴァル・ムード!
やっぱカーニヴァルと言えばヴェネツィアのが一番有名ですよね。
ヴェネツィアのカーニヴァルは明日から始まるみたいですよ♪
公式サイトはこちら!( のみ)
随分前からホテルをおさえておかないとこの時期はホテルがいっぱいって聞きました。
ちなみに今月21日までやってみたいです。

そこまで有名ではないのですが、我が州でも色んな町でカーニヴァルが開催されています。
長期で開催されるところはほぼないのですが、早いところだと1月の末ぐらいからやってました。
そんな中こちらの州で一番メジャーなカーニヴァルと言えばこちら!

Rabadan2012.jpg
※画像をクリックすると公式サイトへ飛びますが、イタリア語のみです。

こちらお城で有名な州都Bellinzonaで開催されます。

実は去年も行く気満々だったんです(こちら)。
が、小3がごね出しボツ(-_-)
今年はこの始まりの時期は出張な気がするので週末はまたごねそうやし一人で平日に見に行ってこようかと思いつつ。。。
さてさてどうなることやら・・

もしこの時期にティチーノ州にいらっしゃるチャンスがあれば是非このティチーノのカーニヴァルをご覧になってみてください(って見たことない私が言うな。。。)♪

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

真っ白!

恐らく在欧州の方のブログでは皆さん叫んでらっしゃるでしょうが!!

0202201201.jpg
↑今日も雪

いや、今日はけっこう、けっこうやと思います!!
だって・・・

29012012.jpg
日曜(1/29)

31012012.jpg
火曜(1/31)

微妙~に同じスポットなんですけど、対象物が若干ずれてるからわかりにくいかもしれませんが、やっぱ積もり度が違う!!
ぶっちゃけ大阪人寒さに弱いと思います(私だけ?!)(-.-;)

とにかく。。

さ~む~いぃぃぃ~~(( ;゚Д゚)))))))ブルブル

こんな日は家で読書の冬(キャンペーン実施中???)なはずが・・・

約束してた (^_^;)

それも・・・

言いだしっぺは私 (^_^;)

外出しますよ~、ええ、外出しますとも(気合い注入)!!

本日は元クラスメイトたちとお茶の日でした。
お茶しよ~って誘ったのですが。。。

0202201202.jpg
↑ランチになった(笑)。
私のオーダーでPiadina "Ruby"とオレンジの生ジュース
Rubyと言う名のこのPiadinaはBresaolaとチーズなどが入っておりました。

今回一緒にランチしたのはスイスドイツ語圏出身のH、オランダ人のM(この辺はいつものメンバー)、セルビア人のS、そしてスイスドイツ語圏出身のE。Eは実は一緒にお勉強したことはなく、私やスイスフランス語圏主審のS(今回は里帰り中で欠席。いつもは彼女が発起人)が学校をやめてからクラスに入った人です。
Sも私と同じのをオーダーしてました。
そしてHとMはツナのPiadinaを、そしてEはベジタリアンのフォカッチャをオーダーしてはりました。

ここのお店はよく通るけど、入ったのはこれが初めて!
MとSのチョイスです。
彼女たちはたま~に利用してるのかしら?!

学校が終わるのは11時なので我々が到着した時はかなりすいてたけど、食べているうちに満席。
人気があるのかなぁ。。。

みんなでしゃべりまくってアッと言う間に時間が過ぎちゃいました。
また近々Sがフランス語圏から戻ってきたら何かしよ~ってことで解散!

せっかく雪の中外に出た&チェントロ(中心地)にいるので昨日すっかり失念していた振込みをしに郵便局へ!
近所にも郵便局はあるんですけど。。。

11:30~14:00まで昼休み!

う~ん、私もこの近所の郵便局で働きたいよ(笑)。
チェントロにある中央郵便局は昼休みはなく開いているのでこっちに行き、やっとこさ振込み完了!

その後ちょっと遠回りして家に歩いて帰ってみようと思いました。

0202201203.jpg
カジノの前にあるEros bendato。
なんだかBlack & Whiteみたくなってますが、本来は下の色一色です(こちら)。

0202201204.jpg
↑Parco Civicoも真っ白!

0202201205.jpg
↑私の気持ちを表現するかのごとくの像。
この像の存在は今日初めて知った(^_^;)

と、余計な大回り(Parco Civico)をしたためにブーツがグチョグチョ(@_@;)
私まで風邪ひいたらしゃれにならんのでそそくさと帰途へ着きました。
この寒さ、来週火曜まで続くという噂・・・・
太陽さん、カンバック~

なぜ??

今日の昼・・・

ウゥゥゥゥゥゥ~

とおっそろしい爆音!
プラス、パト音も
そしてヘリ(コプター)音も !!

なんじゃこりゃ~~~~
※松田優作風にお読みください。。ってみんな知らんか?!

って最初は思ったけど、携帯見たら今日は2月第1水曜日!
そうでした、そうでした!!
本日はスイス全土でサイレンテストの日です。
去年は初めての経験でかなりびっくりした&今年はちょっと地震なんかが続いてたんでドキっとしたけど、何気に聞き覚えのある音・・・とネットをチェックしたらやっぱりでした(参考記事はイタリア語のみですがこちら)。
この記事によりと去年の日本での原発災害を受けて、今年からは原発事故の際の警告サイレンのテストもあるそうです。

そんな今日、雪雲っぽいいや~な雲が出てたけど、雪 が降ってなかったのでスーパーのはしご!
で、すっかり昨日宣言していた振込み・・・

忘れた~(*x_x)

まぁまだ支払い期限があるからまた明日にでも・・・

先日オランダ人友のWくんに指摘されて気づいたこと。。。

01022012.jpg
↑雪が降っても市がさっさと雪かきしてくれる!

この前雪が降った時に

W:えぇ~じゃあこれから雪かき?
  いい運動になるんじゃない?!
G:えっ、朝に除雪車通ってる音してたし。
  そんなん自分でせ~へんと思うよ、ここ。
W:えっ ( ̄∇ ̄;)

うん、やっぱ朝のうちに除雪車が除雪してくれるから歩道は普通!
しかしこちらかなり寒~いです (( ;゚Д゚)))))))ブルブル

ブログでちらっと書きましたが、只今相方はハワイのマウイ島へ出張中
こっちは雪やらでやたら寒いっちゅうのによろしいなぁ~(って向こうは仕事だけど) って思ってたのですが、珍しく昨晩メールが来て・・・

相:咳が止まらない~!!
  風邪で寝込んでいます

えっ ( ̄∇ ̄;)

逆やろ、それっ!
なぁ~ぜぇぇ~?!?!

どうやら火山を見に行ったらしい!(って仕事は
でそこがめちゃめちゃ寒かったらしくって風邪をひかれたそうな┐(-。ー;)┌

さらに!!

相:パンツ と靴下 持ってくるん忘れた(-_-)

えっ ( ̄∇ ̄;)

確かに昨日アイロンをかけた下着類とソックスを相方の引き出しに直した時にやけに多いなぁ(11日間の出張です)~って不思議に思ってたのですが。。。

いや~そこは忘れんやろ?!!
見たら海パンは持ってってるみたいやし
なぁ~ぜぇぇ~?!?!

つきあい長いですけど(3月で丸々12年!13年目に突入です!!)、やっぱ不思議な人・・・・

そう言えば、先週の木曜の夜、普通に

相:行ってきま~す!

って出て行った。
いつから普通に出て行くようになったんやろうってふと思いました(笑)。

1年ちょっと前に結婚してこちらで一緒に住み始めたのですが、結婚した当初から出張は多かったです。
最初の頃は

相:大丈夫?
G:何が?!
相:〇〇まで帰って来~へんねんけど。。。
G:で?!
相:何かあったらさぁ。。
G:何かってこの平和スイスで何があるん??
相:でも!!
  何かあったら〇〇と△△と◇◇の電話番号を残して行くから
  助けを呼べばいい!
G:えっ( ̄∇ ̄;)
  いいわ、別に。。
相:いや、電話番号は残しておく!

って毎回2~3人のご近所さんからミラノやコモあたりの友人の電話番号を残してってた。
もちろん何かあったことは一度もなく(!)、彼らの電話することもなく(!!)でした(^_^;)
逆におらんと食事の支度も適当に済ませられるから結構満喫したりしてるんですけど(笑)。

時差が生じる国に出張の際には1回ぐらいはメールで

相:大丈夫?

って様子うかがいもあったけど、最近それもなくなった。
しかし久しぶりにきたメールが「風邪です&下着類忘れた」報告とは(-"-;)

この日曜に帰国予定です。
それまでに何とかよくなってればいいんだけど。。。
帰りのフライトと乗り継ぎ待ち時間入れてマウイからミラノ着まで25時間!
頑張ってくれ、相方よ!!

う~ん・・・

朝目を覚ますとまたまた・・・
31012012.jpg
↑積雪

大阪ってあまり雪が降らないのです。
プラス若かりし頃にいたVancouver(カナダ)も「きゃ~カナダって寒~い!」とか「スキーできていいな~ (←ちなみにスキーはやったことないです)」という言葉とは裏腹にほぼ雪が降らない!
今はどうか知りませんけど、私がいた2年間で雪が降った記憶はほぼない(ルームメイトの田舎に行った時は降ってたけど)!
なのに1週間のうちに2度も積雪とは・・・・
雪慣れしていないので(!)、ちょっと外出意欲が↓↓です。
本当は買い出し&振込みに行くぞ~って昨日寝る前までは思ってたのに(-_-)
ちなみに今はやんでますけど、昼前までは粉雪が降ってました  

「スイスに住んでるんだから当たり前じゃないの?!」ってお言葉が聞こえてきそうですけれど、ここLuganoはスイスの中でも気候が穏やかなのです。
この冬はスイスに来てから2回目の冬なのですが、去年は降らんかったんとちゃうかな~と思ったり。
う~ん・・・・

その行こうと思っていた振込みの件ですが、またまたちょこっとイタリア語を勉強することにしました。
普段の生活はだいたい大丈夫になってきたのですが、やっぱイタリア人に囲まれると聞き役に回るのが精一杯。
言おうと思った時にはすでに次のトピックへ・・・てことがしょっちゅう(苦笑)。
こりゃ~もうちょっとしゃべり力をアップさせようと会話中心のコースを取ることにしました。

ここTicinoには(他の州にもあるのかもですが。。)『Corsi per adulti』(直訳すると大人のためのコース。要するに生涯学習みたいな感じです。)というコースがあります。
私が取るイタリア語の会話のコースはもちろん、イタリア語の普通のコース(文法やら会話やらを織り交ぜたもの)やその他の言語、お料理コース、ヨガやピラティスやダンスなど色々なコースがあります。
カントン(州)が絡んでいる影響もあってお値段は比較的お安め(と言ってもスイス値段)です。

何か強制的な事でもない限り、こんな雪や雨の日などはついつい

明日にしよう・・・

と先延ばしにするタイプの私(苦笑)。
晴れ女なので悪天候苦手です
しかしこの調子で雪の日が続けば家にこもりそうな気がしてきたので(って昨日『読書の冬』で家にこもる宣言をしたばかりですけど (^_^;) )、ちょっと何かに参加してみよって思ったりもして。。。

このコースは週に1回。
以前学校に行ってた時は週に2回だったので、せっかくだから週に2回は行こうと思いました。
でもイタリア語にばかりそんなにお金をつぎ込むのも何かな~と思い、スイスの他の言語にチャレンジしようと思いつきました(いつも思い付きで行動するタイプ。。。)o(^-^)o

SwissLingueMappa.jpg
↑スイスの言語マップ
※クリックすると拡大します。

こう見るとドイツ語圏が圧倒的に多い!
しかし手ごわいのも知っている(^_^;)

なので嫌にならないように(?!)まずはフランス語にしようと思いました(^_^;)
これを思い立ったのは先週だったんですけど、さっそく事務局の人に問い合わせをしました。

実はあんまりしゃべれませんけど、フランス語はビギナーではない私。
レベルは初級後半~中級前半の間ぐらいの中途半端なレベル・・・
※ちょびらっとブリュッセルに住んでたので。。

ここティチーノではこの中途半端レベルが一番厄介だったりするのです。
私のように外国人(非スイス人)はビギナーが多い。
逆にスイス人は学校で勉強してた人が多いので上級の人が多い。
なので該当クラスらしきレベルのコースも1つだけ。
それも微妙に当てはまってるのか当てはまってないのかって感じだったので事務局の人にメールで問い合わせてみた。
すると「直接先生と話してください。電話番号は〇〇です。」と言われた。
個人情報が~って騒いでる日本とのギャップを感じたけど(^_^;)
でもそんな易々と先生の自宅の電話番号渡してもいいのか???

その後先生とお話したところ、どうもレベルは合ってるっぽいけど、心配ならトライアルで最初のクラスに来ればいいとご提案いただいた。その旨事務局の人に伝えたところ、「トライアルはOKだけど、催行最低人数に達してないのでクラスが催行されるか検討中です。」との回答。

その返事が昨日来てたんですけど、

人数が少ないので残念ながら催行されません。

とのこと_| ̄|○

先生によるとクラスはスペインやポルトガルの人もいてってお話だったんで楽しそうかなって思ってたのに残念(-_-)
じゃあ奮起一番でドイツ語にチャレンジか?!と連絡すると

満席でウェイティング・リストもいっぱいです。
※ドイツ語はビギナーのコースです。

う~ん・・・何この差?!
やっぱここスイスというかティチーノではドイツ語の方が優勢ってことなんだろうねぇ。。。

まぁ今はイタリア語に集中するってことで・・・
そして振込みは明日に行くってことで・・・・

ちなみに学校が始めるのは再来週で~す♪
どんなクラスメイトなのか楽しみ~(*^_^*)

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報