Juuuust chillin' out!! 2011年07月

La Cantinetta

ブリュッセル時代の相方のお友達のH()が奥さんのD()と娘さん2人とバカンスで(今は在ドイツ)イタリアに来てるってんで相方と二人会いに行ってきました\(^O^)/

Hは元々はミラノの出身って聞いてたんで、ミラノ?!って思ったけど、バカンスハウスがイタリアのレッコ県にあってそこにいる~ってんでそこに行ったのですが・・

相:レッコやったら1時間ぐらいやろ!

って言ってたのですが、なんとLuganoから約2時間かかります!
それはここ↓
Valcava.jpg
レッコ県のTorre de' Bussi市にあるValcavaという山の上~!!

Luganoは昨日結構暑くって、「夏再来?!」って思うぐらいの気温でした。
勿論私はノースリ+7分丈パンツ(軽装~!)

相:山の上っぽいし、それはないやろ・・
  着替えろ!

そういう相方は・・

Tシャツに5分丈パンツゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ

私は7分丈袖のシャツと10分丈(って言うのか??)レギンスにお着替え!
しかし相方は・・

相:えっ?!俺はこれで行くで!

(。_・)ドテッ

レッコを過ぎさて山の手へ・・って時に前方には暗雲!

G:あっち方面じゃないよね?!
相:う~ん、違うことを祈ろう!

が・・

そっち方面でした(*x_x)

後少しで到着って時には豪雨そして雷(( ;゚Д゚)))))))

到着したらちょっとその辺りを散策・・って思ってましたが、約束のレストランへ直行

H&Dと私が再会するのは実に4年ぶり!!
その頃はまだDが1人目の子を妊娠中だったから子供たちに会うのはこれが初めて!
そしてこれまた久々・・何年ぶりだろう・・
ブログを見たら6年ぶりだった~!!こういう時ブログやってると便利だなぁ(笑)・・
そしてHのお母様もいらっしゃってて、お母様とも4年ぶり!

ご挨拶と近況報告を済ませた後、食事~となりました

30071101.jpg
↑前菜は山ということもあり、やはり肉加工品系!
手前から、サラミ、確かパンチェッタ(ベーコン)、ブレザオラ(説明はこちら

30071102.jpg
↑まだあるよ~前菜で、手前が山羊乳製チーズ、奥がコッパ(説明はこちら)。

30071103.jpg
↑私の取り分1回目(笑)。

サラミは苦手~って思ってたけど、やっぱイタリアでは食べれるところ多し!
コッパは生ハムと思って食べたからちょっとびっくりした(笑)。

いやぁ~HとDの下の子、まだ2歳だけどサラミ食べる、食べる!!
これはやっぱのハーフだから(笑)?!
今どきの日本の2歳児も食べるんかなぁ・・

30071104.jpg
↑まだ続く前菜で、モッツァレッラのフライ。
これ、凄い好きかも!!

前菜でお腹いっぱ~い!!なんてことはなく(笑)・・

30071105.jpg
↑私の前菜でTortelli all'ortica al burro e salvia(イラクサのトルテッリ、バターとセージ風味)。

イラクサ~?!って思いましたが、まぁハーブのような感じでおいしいですよ♪
トルテッリはこの写真のパスタの形状のものをそう呼びます。

30071106.jpg
↑相方は最後の最後まで決められず、特別に2種類のパスタを半々にしてもらってた(>_<)
向かって左側がCaserecce al ragu' di cervo(カサレッチェのシカ肉のラグー)と右側がCaramelle Speck e trevisana con burro fuso e panna(スペックとトレヴィサーナのカラメッレの溶かしバターと生クリームソース)。

カサレッチェは写真のような形状のショートパスタです。
イタリアって形状によって、さらには物によっては地域によって名前が違うからややこしいですよね(^_^;)
ラグーは俗に言うミートソースです。

もう1つの方は何のこっちゃらですよねぇ(笑)。
スペックはこちらにちょろ~っと説明してたんで、見てみてください。
トレヴィサーナは野菜で、赤チコリって言うとわかりますか?
多分見たら「あぁ~見たことある~!!」って感じの野菜(ってどんなんや!)です。
多分「Radicchio Rosso di Treviso」でググって写真を見ると何となく見たことありそうな写真が出てくると思うのですが・・カラメッラはキャラメルって言う意味なんですけど、キャラメルみたく包んでるんでこういってるみたいです。パスタです。

セコンドは半分ぐらいなら食べれそうな気がしたけど、一人で1皿はきついなぁ~(パンとかグリッシーニをバクバク食べるんじゃなかったと後悔・・)と思い、相方のを一口いただくことにした。

30071107.jpg
↑相方セコンドで向かって左側がPolenta(ポレンタ)で、右側がSpezzatino di cervo(シカ肉の煮込み)。

プリモといい、どんだけシカ好きやねん!って突っ込みたくなりましたが、この辺りはきっとよく食べるのでしょう!
地のものをいただくということは大賛成なんで、突っ込みはなしでいきました(笑)。
実際、一口頂きましたが、柔らか~で非常に美味でした。
ポレンタも凄いおいしかった。
いつもはポレンタだけでは、苦手~な私ですがここのはポレンタだけでも食べたい!って感じのお味。
いや~久々にめちゃうまポレンタだわ!!!

30071108.jpg
↑セコンド食べずともデザートは別腹(←でもデザート食べたんは私だけやったけど・・)で、Foresta Nera。
Foresta Neraって直訳すると黒い森なんですけど(笑)、英語にすると何となくピン!と来ませんか?!
ちなみに英語にするとBlack forest(ブラック・フォレスト)。
ブラック・フォレスト・ケーキってすんごい昔に大阪のヒルトンで学生時代にバイトしてた時にあったけどなぁ・・

この後はカフェでしめ、レストランを後に。
Hの実家のバカンスハウスがこのレストランの前にあるんで、そこでしばしお話した後、我々はLuganoに戻ってきました。
と・・
相方傘忘れてきたんとちゃうか・・・
帰るころには雨もやんでたし。
でも気温はセーター着ても(実際我々以外はみんな着てたけど)いいぐらいの寒さとなってました。
「俺はこれで行く!」と言った手前、震えながら

相:俺は寒くない!

と言ってたけど、ありゃ~絶対寒かったはずや(* ̄m ̄)プッ



La Cantinetta
住所:Via Aral 1, 23806 Valcava, Torre de' Busi (LC)
電話:+39-035785020

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

夏限定Ticino内定期ゲッツ編とLugano Card

夏限定Ticino耳より情報ゲッツ!でご紹介したArcobaleno(クリックするとサイトに飛びますがイタリア語のみです)というティチーノ州の定期。
これが夏の間は半額(恐らくこれはティチーノ州在住者でなくても大丈夫なんじゃないかなぁ・・不確か情報ですが・・)、さらにさらに、ティチーノ州内の市がL'aria cambiaというCO2削減運動に参加していればさらに50%オフってことで元々の料金の25%で購入できます。

実際買ってきました!
「夏限定Ticino耳より情報ゲッツ!」て書いた内容と若干異なることや補足があります!

まず・・

7月8月の2か月間、電車やバスの定期券が半額に~
→購入は8月31日までこの割引料金で購入できるため、最大9月末まで割引料金が適用


cA_riNoさんによると
c:コムーネ(市役所)にこの定期を持って行くとさらに半額になりますよ~♪
→Lugano市内の住民に関しては、25%料金での購入の仕方が異なります。
 購入の仕方は以下の通りです。


まず・・
270711AB1.jpg
Puntocittàへ行き、

270711AB2.jpg
Certificato di dimora(居住証明書)を発行してもらう
 私は滞在許可書を提示しました。(これがベストな書類だと言われました。)
 発行は無料ですが、使用用途を告げる必要があります。
 なおこの証明書は1か月につき1枚となるため、2か月分購入しようと思ってらっしゃる場合は2枚必要となります。

Puntocittàは丁度Luganoチェントロのメインの郵便局の前にあります。
今だけなのか、これから先もなのかは確認できてませんが、その中にTPLがカウンターを出してるので、そこにこの証明書と写真(サイズは特に聞かれんかったけど、普通のこっちの証明書サイズのを持ってけば絶対OKです)を1枚持っていけば、

270711AB3.jpg
↑その場で25%分の値段で定期が発行されます。
 写真入りということで貸し借りはダメです。

cA_riNoさんところのコムーネのやり方でOKなのかどうかは確認していませんが、Luganoのコムーネのサイトには上のようにとるようにと書かれていました(こちら)。
居住証明書を取った後は、TPLでなくともArcobalenoを入手できる場所であれば(こちら)いいのかな~と思いつつ、コムーネのサイトにはコンタクト先としてTPLがあがっていたので目の前やし、ここで済ませるのが無難かと思います。

もう一点は修正事項!

うちからやと5ゾーンで大抵のところは行けるみたい。
→5ゾーン定期にすると方面を設定する必要があります。
 6ゾーン以上にすればティチーノ内どこでもOKです。


最初はそうと知らずにBellinzonaもうち(Lugano市内)から5ゾーン、キアッソ方面も5ゾーンだったんで、

G:5ゾーンで!
T:どちら方面に?
G:えっ?!
T:キアッソ方面ですか?Bellinzona方面ですか?
G:決めないといけないんですか?
T:はい、そうでなければ6ゾーン以上のになります。

だそうです。
25%料金が使えるとその差は微々たるものだったんで、躊躇なく(というより別にどこに行くって決めてないし・・)それにしました。


その帰り道にせっかくだからと以前からクラスメイトに

ク:一生有効だから作っといた方がいいよ~!

と言われていた・・
270711LC1.jpg
Lugano Cardを作成!

これは提携している機関(テニスコートだったり、ジムだったり、観光施設だったり、ショップだったり・・)が割引になるカードです。(リストはこちら
ちゃんと確認せずcA_riNoさんに

G:cA_riNoさんも作ったら??

って言いましたが、どうもLugano市民じゃないとダメみたいです。
すみませ~ん

私はil foceというところで取りました。
他にもDicastero Giovani ed Eventiというところでも取れるみたいです。

身分証明書を提示する必要があるのですが、Lugano市民である必要があるのでやはり手っ取り早いのは低在許可証!
私は滞在許可証を提示しました。
すると写真を撮られ(←一生有効だから気を付けて~!)、申請書を記入してくださいと言われ、10スイスフランを支払って受取りとなります。
最初に滞在許可書を渡し、写真を撮られるので、申請書を書き終える頃にはできてました。
※混雑具合にもよるのかもしれませんが・・


スイスは物価が高いけど、市民になればこういうメリットもたくさんあるんだな~と実感している今日この頃です(笑)!
よい週末を~\(^O^)/



Puntocittà
住所:via della Posta 8
電話:+41 (0)58 866 60 00
時間:月・水・金 07.30 - 12.00 / 13.30 - 17.00
    火・木   07.30 - 18.00

il foce
住所:via foce 1
電話:+41 (0)58 866 72 03(←Lugano Card受付の電話です)
時間:月~金 08:00-19:00/土・日 10:00-19:00

Dicastero Giovani ed Eventi
住所:Via Trevano 55
電話:+41 (0)58 866 74 40
時間:月~金 08:00-12.00 / 13.30-17.30

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

チューリッヒ初観光!

チューリッヒ行きのチケットでちら~っと前ふりしましたが、26日にチューリッヒに行ってきました♪

急に思いついたように決めたので、まぁ一人で行こうと思ってました。
そして間際に思い出した元クラスメイトのS。
メールを送ったらおうちに不幸があったようで

S:ごめ~ん・・

と返信あり。

たまたま別件でコンタクトを取っていた某市にお住まいのかーるさんに

G:26日にチューリッヒ行くんですけど、どないですか~?!

ってメールをしたら

か:いいですよ~♪

とお返事を下さったので、現地集合現地解散でのつかの間デートとなりました\(^O^)/

実はかーるさんと会うのはこれが二度目!
フットワークの軽さに大感謝です!!

ご存知かと思いますが、チューリッヒはこちら↓(青丸)。
SvizzeraMappa.png
※地図はスイスの公式情報サイト様より拝借しておりますm(_ _)m
 クリックすると拡大します。

かーるさんとはお昼の12時ごろチューリッヒの中央駅で待ち合わせをしました。
丁度お昼時ってこともあって、到着後まずは腹ごしらえ☆

か:たま~にチューリッヒに来るんですが、来た時は大抵韓国料理を食べてます。
G:食べたいです~!!

で、あっさりと行き先決定!!

いやぁ~しかしチューリッヒってばと☆か☆い
私が知らないだけかも知れませんが、Luganoで韓国料理屋さんって見たことないです!!

チューリッヒ中央駅からほど近い유미하나 (YumiHana)さんでビビンパをいただくことに\(^O^)/

こちらは奥でアジア食材なども販売されてました。
日本の菓子パンやお味噌などもありましたよ。

か:納豆もありますよ~!

久々の、それもLuganoでは食べれない(と思われる)ビビンパに舌鼓を打った後は観光へ♪
かーるさんは何度かチューリッヒにいらっしゃったことがあるそうで、すっかりナビ役を押し付けてしまいました(^_^;)
かーるさん、感謝感謝です。そちらに足を向けて寝ませんので(笑)。

まずはチューリッヒの目抜き通りであるBahnhofstrasse(バーンホフ通り)を目指します。
この通りにはブランド品のお店から何からとずら~っとお店が立ち並んでいます。
まさにと☆か☆い

え~・・
一応下町ではありますが、私大阪市内の出身です(-"-;A ..
きっと大阪からダイレクトにここに来ても、それほどと☆か☆いなどと感じなかったかも知れませんが、すっかり田舎度が身に付きLugano生活に慣れてしまいちょっときょろきょろ気味(6 ̄  ̄)

そしてそして有名な老舗の洋菓子店(って西洋ではお菓子店でいいのか??)Sprüngli(シュプリュングリ)本店へ!!
どうも今年は創業175周年のようです。

か:ここのマカロンおいしいですよ~!
  食べ歩きしましょ~♪

に勿論異議なし!!

迷いに迷い4つずつゲッツ(もう言いません・・)することに。
そうそう、ここってマカロンはLuxemburgerli(ルクセンブルグリ)って呼んでるみたいです。
私は、Gold Champagner、Maracuja、Vanille、Ananas/Cocoを、かーるさんもMaracuja、Ananas/Coco、そして・・・あれっ?!あと2つは何にしはってんやったけなぁ・・いかん、物忘れが激しすぎる私・・

あまりのおいしさにペロっといっちゃいました。

か:ここは2Fでお茶もできるんですよ。

と言う言葉をきちんと聞いておけばよかった・・・
実は凄い素敵なカフェみたいです!!

その様子はチューリッヒ在住のApfelさんがブログに書いてらっしゃいます。(こちら
次回は絶対にケーキを食べるぞっ!

まず向かった先は聖母聖堂(Fraumuenster)!
ここはシャガールのステンドグラスが有名だそうです。
拝見しました!
色使いはTHEシャガールって感じでした。
元々あまりシャガールが得意でない私にはシャガールが描く宗教絵解読は断念・・
色使いは好きなんだけどなぁ~。
残念ながら写真撮影禁止でした。

その後向かった先は大聖堂(Grossmünster)。
ここの鐘楼からチューリッヒを一望するために!!

この大聖堂は2本の塔が印象的なスイス最大のロマネスク様式の教会だそうで、カール大帝ゆかりの聖堂です。
またスイスドイツ語圏の宗教改革の中心地となった場所でもありますそうですよ。
中にはジャコメッティのステンドグラスがありました。
残念ながらこちらのステンドグラスは写真撮影禁止です。

さて鐘楼ですが・・・
大阪城(って例えがローカル~!)のように(エレ)ベータ―はなく、エスカレーターもなくでひたすら階段です!
それも最初の方は目が回るわ~って突っ込み入れたくなるような螺旋階段!
それも狭い!!
体力に自信のない方、ピンヒールの方、閉所恐怖症の方はちょっと厳しいかなぁ・・
ちなみに有料です。
※情報は下に記載しますね。

よっこらせ~とばかりに頂上到着~!!
上からの眺めは最高~\(^O^)/
皆様にもその眺めをちょ~っとおすそ分け♪

※以下すべての写真はかーるさん撮影です!
 かーるさん、ありがとうございましたm(_ _)m

ちなみに私はカメラを忘れたのではなく、家にカメラがなかったのです(^_^;)
1台は相方がアメリカ旅行へ持参、もう1台あると思っていたカメラはどうも私が日本に置き去りにしてきたようで、この日気づきました(6 ̄  ̄)

※写真はクリックすると拡大します。
26071101.jpg
↑大聖堂の上から眺める製ペーター教会(St. Peterskirche)。

26071102.jpg
↑リマト川(Limmat)。

26071103.jpg
↑↓チューリッヒの街並み
26071104.jpg

その後街歩きを楽しみ、たどり着いたのはリンデンホフの丘(Lindenhof)。
こちらはチューリッヒ発祥の地と言われているところだそうです。

26071105.jpg
↑そこにあった噴水。
これは誰の像なんだろう・・

えっ?!調べろって?!?!
いつか調べます・・

26071106.jpg
↑リンデンホフの丘から見た大聖堂。

26071107.jpg
↑リンデンホフの丘を旧市街に向かった下る坂。

26071108.jpg
↑大聖堂ベストショット!

その後いい感じの時間になったので(!)川沿いをてくてくと歩き、目的地へ!!

いつも薄~く調べて行き当たりばったりで観光に出かけることが多い私。
今回はかーるさんという心強いナビがいて下さったので、満喫できました。

そんな中、唯一下調べしていたことが!!
それはApfelさんがサイトでご紹介されていた「ビア・ガーデン」のような場所(こちら)!!

かーるさんとも話してたんですが、ティチーノはワインを飲むところがわんさかありますけど、ビアガーデンチックな場所は思いつかない・・・
やっぱ夏と言えば野外でビールじゃないですか?!
そしてApfelさんのサイトでこのことを発見した時には

G:ここは外せん!!

とばかりに猪突猛進

26071109.jpg
↑火曜の日中なのでちょっとガラ~ンとしてますが・・

26071110.jpg
↑ステージでは歌を歌ってる人がいたので、ステージ付近には人が集中!

その場所は"Bauschänzli Sommergarten"\(^O^)/
川沿いにあり、ロケーションも最高!!

Apfelがご紹介されていらっしゃるように、ここはセルフとレストランとに分かれています。
我々はセルフの方を利用し、川沿いの席をゲット♪

ビールは色々あったのですが、よくわからないのでAppenzeller QuöllfrischというビールとPommes Frite(フライドポテト)をオーダーしました。
いやぁ~陽の高いうちから野外で、それも川沿いで飲むビールは最高~

幸い晴れ女の私はお天気にも恵まれ初チューリッヒを超~満喫!!!

この後また少し町を歩き、駅の中のカフェでお茶をしてかーるさんとはお別れいたしました。
長い時間、お付き合いいただいてありがとうございましたm(_ _)m
これに懲りずにまたデートしてくださいね

続きは帰りの電車のつまらん小話・・
読み飛ばしていただいて問題なしのお話です(苦笑)。



유미하나 (YumiHana)
住所:Schützengasse 7, 8001 Zurich
電話:044 211 57 57
営業:月~金 9:00~21:00
    土    9:00~18:00

Sprüngli
住所:Bahnhofstrasse 21, 8022 Zürich
電話:044 224 46 4
営業:Öffnungszeiten Laden:月~金 07:30~18:30/土 08:00~17:00
    Öffnungszeiten Bestell-Service:月~金 07:30~17:30/土 08:00~15:00
   ※このドイツ語の意味がわかりませんでした、すみませ~ん!

Bauschänzli Sommergarten
住所:Stadthausquai 2, Zurich 8001
電話:044 212 49 19
営業:セルフサービスは11:00~23:00



※以下、2011年7月26日現在の情報です。
大聖堂(Grossmünster)の鐘楼
料金:4スイスフラン、または3ユーロ
時間:3~10月 10:00~17:00/11~2月 10:00~16:30

続きを読む »

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Biglietti Flexicard

相方一人夏バカ中に実はチューリッヒに行って参りました!!

しかしチューリッヒの観光のお話に入る前にちょっと電車のチケットのお話・・

cA_riNoさんが以前ブログにCarta Giornaliera Comuneというお得な公共交通機関の一日乗車券のことをブログに書かれていて(こちら)、今回それを利用して行って参りました!ほんまお得です、このチケット!!!

cA_riNoさんがリンク貼ってらっしゃったサイトには我が町Luganoはなく、ず~っと

あ~ぁ!Luganoはないんか_| ̄|○

と思い公言しておりましたが・・・

ありましたっ (-"-;A ...アセアセ
※ごめんなさい、cA_riNoさんm(_ _)m

我が家はLuganoのチェントロ(中心地)まで徒歩15分ぐらいの距離なので、バスを待ってる間に着くから・・とあまり使いません。遠出は大抵相方の車で出かけちゃうから、電車も数えるほどしか乗ったことがなかったのです。
(言い訳だわ、完全に・・)

チューリッヒへは実はドイツ語圏の某町にお住まいのかーるさんに現地集合現地解散(←私このパターン多いかも・・)で観光におつきあいいただきました(いや正確には案内してもらったや!)。
詳細はまた書きますけど、かーるさんは約1年前までティチーノの某町に住んでらっしゃって、

か:うちのコムーネ(市)もあのサイトには入ってなかったと思うよ。
  〇〇市(←コムーネの名前)のサイトにあったから。
  Luganoもそうじゃない??

とのこと!

そして探すと・・・

あったぁ~\(^O^)/

しかしその名はCarta Giornaliera Comuneではなく・・

Biglietti Flexicard!

いやいやなんで名前変えはるんやろ??
そりゃ~なかなか見つからんはずです!

サイトはかーるさんのコムーネと同様、Luganoのコムーネサイトにありました(こちら)。

まずこのチケットをゲッツ(の人どこ?ってもうええっちゅうねん(+_+☆\(-_-) 失礼しました。。)するには(と私のイタリア語訳大丈夫か?!)・・・

・Lugano市民限定
・1人につき年間10枚限定
・これは2等車用の1日乗車券でスイス国内の全ての鉄道網が利用可能
 出発駅で差額を支払えば、1等車も利用できる
・チケットは無記名(航空券のように名前が入ってない)
・料金は35スイスフラン
・チケットの予約不可
 直接LuganoのPuntocittàの窓口で購入・受取要
・このチケットの数は1日20枚限定
・いかなる場合も払い戻し不可


cA_riNoさんのブログでリンク貼られてる先のコムーネは他のコムーネの人たちも値段はやや割高になりますが(と言っても普通の運賃よりはず~っと得!)購入可なのに対し、Luganoは住民限定とうたっています。
さらに1人につき年間10枚とも。
結構厳しいなぁ・・

今回使ったCarta Giornaliera Comuneについて少し・・
Lugano市内を走るTPLというバスがあるのですが、このバス、およびLuganoの国鉄の駅~チェントロまでのケーブルカーのもこのチケットはカバーしてくれました。これは実際係の人に聞いて乗ってきました、両方とも!
※他にもこれも乗れますよ~とかあったら教えてくださいませm(_ _)m

LuganoのBiglietti FlexicardもTPLとかケーブルカーとか使えるんかなぁ・・
今度取った時にまたレポートするようにいたしま~す♪

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

帰ってきました

バルコニーの窓に気配を感じふと見ると、結構大きいハチ ( ̄∇ ̄;)
ちょっと虫はもう懲り懲り┐(-。ー;)┌
どっか行け~とばかりに窓をトントンたたくも完全無視されてる
戦う勇気はないので、窓の近くの小テーブルに常備しているアブ会メンバーからのプレゼントの1つ


アース おすだけノーマットスプレー60日
アース製薬さんのおすだけノーマット スプレータイプ(我が家の貴重品の1つ)を涙をのんで小さい方の窓をちょこっとだけあけて

シュ~

ちなみにこれ、蚊とハエ用です(^_^;)

すると!!
ど~も虫的には嫌な感じの何かがあるのか、先ほどは執拗に窓ガラスのまわりを飛び回っていたのに・・

こりゃ~ないわっ!

とばかりにハチは退散していきました\(^O^)/
ちなみにこれを朝プッシュ~とやりだしてから、家に蚊が入ってこなくなった。すごいなぁアース製薬さん!!
スイスの蚊にも効いてまっせ~♪

アブ会メンバーありがとね(^3^)-☆
※ちゅ~はいらんとか言うなぁ~!!もっかいしたろ!(^3^)-☆

そんなこんなで(?)昼過ぎに1週間の夏バカinサン・ディエゴから洗濯物と一緒に戻って参りました、相方が(^_^;)
1週間置き去りにだったので、ええもん買ってきてくれてるかなぁ~と期待しましたが・・・

Tシャツ1枚 ( ̄∇ ̄;)

それもおもっきりSan Diegoとか書いてるし・・・
※そ~言えば昨日チューリッヒで思いっきり「東京」って書いてるTシャツの人おったなぁ・・

更にお願いしていた本3冊中、なぜか1冊↓のみ買ってきた。
One Hundred Years of Solitude (P.S.)

後の2冊はどうなったんだろう・・・

相:買ってないで!

だそうです。
う~ん、そこは自由な感じでいって欲しくはなかったんだが (6 ̄  ̄)ポリポリ

そして帰ってくるなり

相:お腹減った~!!!
G:機内食は?
相:食べんかった。
G:なんで~?!?!
相:だって夕食すっごいまずかってんもん。
  それにお夜食有料やったし。
  夕食から察するに朝食おいしくないやろうと思って
  食べんかった!
G:・・・
  で、何も食べずに帰ってきたん?
※朝9時前にミラノ着でした。

相:空港に着いてからパンとコーヒーだけ。
  だからお腹減った!!

ここは食堂か~っ!

ってつっこみたかったけど、どうも疲れてるみたいだったんでひとまずご飯を食べることに。

我が家では食事中はサッカーの大事な試合やF1レースがない限りはTVはつけません。
子供のころ

ベラベラ、ベラベラしゃべってばっかりせんと

さっさと食べなさい!


って口を酸っぱくして言われてたのに、今は二人ともベラベラ、ベラベラ、そしてベラベラ、ベラベラとしゃべって食べています。特に今日の相方はトーク炸裂(* ̄m ̄)
いや~しゃべる、しゃべる。。。

G:で、結局イベントは楽しかったんかいな?!
相:う~ん・・・
  多分もう行かないと思う・・・
G: (。_・)ドテッ
※イベントを見にサン・ディエゴに行ってました。

G:ご飯はちゃんと食べてたん?!
相:う~ん、それなりに食べてたよ。
  なんかどれもヘビーやった(*x_x)
G:何を食べてたん?
相:バーガーとか、バーガーとか、メキシカンとかバーガーとか・・
G:ってバーガーばっかりやん( ̄∇ ̄;)
相:だって他に食べるもんあんまなかったし・・
G:えぇ~じゃあLとかMはどないしてたん??
※LとMは夫婦でLは相方の親友。
相:う~ん・・何か食べてたよ。
G:Mもイベント楽しんでたん?
相:・・・
  多分、楽しんではなかった気がする。。

行く前にLの家で

G:私は行かない!

って宣言した時に、なんで~ってことになり

G:興味がないから!

と断言すると、ここぞとばかりにカミングアウトのLの嫁M。

M:私も興味はまったくないのよ!!
  だから!!
  一緒に行って二人でビーチにでも行きましょ~!!

って言われたけど、

G:う~ん、ビーチに行くならわざわざ遠いサン・ディエゴじゃなくって
  リミニあたりにでも行った方が私はいいかなぁ・・
  だから行かない!

ってやりとりがあったんで、どないしててんやろ~って思ってたのですが、やはり満喫はしてなかった様子。
遠い地までお疲れ様です。。

さてさて自由人相方・・
昼食を1時間半ばかり取って、お腹いっぱいになったところで・・

相:ちょっと昼寝するから1時間後に起こして~!!

と昼寝→シャワー→コーヒー、そして少しだけ仕事にと出かけて行きました。

いやはや私も結構自由やけど、この人だけには絶対負けるわ!


追記は相方がアメリカに行ってる最中のつまらん小ネタです・・

続きを読む »

知らなかったのは私だけ?!

今日は結構温かいというか日中は暑かったです
やっぱ夏はこうでなきゃ♪
せっかくだから
ParknRead2011.jpg
にでも私のKindelちゃん持参で行ってPescaraでの日焼けの続きでも・・って思ったけど・・・

明日は初チューリッヒ突撃旅行デート
※デートのお相手は旅行記で♪(←何の宣伝や!)

そして明後日は相方が一人夏バカから朝戻ってくる

えらいこっちゃ~ おらん間・・

掃除超~適当

アイロンかけてない


ひとまず朝から掃除機かけてモップかけて・・・

ランチの後は買い物

内職ごとを済ませた後はアイロン!!

あ~

陽も沈んでるし、park&readも終わってる時間


更にはやらんといかんかった自分の用事はできてないし、もう~疲れてやる気もないし・・・

せめて・・

明日は晴れますように

※天気予報は微妙だが、何とか念力で・・・

と、まったくタイトルには関係ないです(苦笑)・・

ハイジ村に行こうMaienfeldに向こう途中の高速で急に・・・
※お食事中の方はここでSTOP

トイレに行きたくなった・・・

車の中でガブガブとアイスレモンティーを飲み過ぎたから・・
※紅茶、ビール、コーヒーを飲むとトイレが近くなるってわかってたのに・・・

G:次のサービスエリアでストップ、ストップぅ~!!
  トイレ休憩!

イタリアのサービスエリア感覚でした、私。

サービスエリアに到着し、トイレ、トイレ~と探してると・・

長蛇の列(-.-;)

それはこれを↓
CIMG3615.jpg
買うため・・

G:えぇ~!!
  トイレ行くんに1フランもいるん?!!
  ここはベルギーかっ!

と一人突っ込みに相方無視で1フランくれた(苦笑)。
ちなみにですが、ベルギーにはmadame pipi(マダム・ピピ)と呼ばれるおばさんがトイレの前にいて、小銭(金額は決まってる)を払わんとトイレに入れません。
これは映画館内でもデパート内でも、ほぼどこにでもいます。確か高速のトイレにもおった!
ちなみに、ちなみにベルギーはユーロです。

1フランでこのチケットをゲッツ(の人はまだいるの??ってしつこいっ!)
そしてトイレへ入ったのですが・・

トイレットペーパーなし&ハンドペーパーなし!!

G:ベルギーでもお金取られるけど、トイレットペーパーはあったけどなあ
  イタリアではサービスエリアのトイレはタダやで!
相:汚いけど・・
G:でもトイレットペーパーは絶対あるしっ!
相:ってもういいやん、トイレ話は
G:ぼったくりやな、ぼったくり!!
相:1フランやし・・
G:でもイタリアではタダやし!
相:って、俺が払ったし!

これはボッタ(くり)や!と思い、cA_riNoさん前田さんに会った時に鼻息荒く訴えたら、二人に・・

あれはサービスエリアのショップで買い物すると1フラン割り引いてくれる券になるんですよd(´∇`о)

と教わった
Clean Toilets(サイトはこちら。ただしドイツ語のみです)というものらしい。
しかしこのサイトによると、清潔で衛生的、かつ安全で心地よいトイレを提供するために・・って!!

トイレットペーパー(←またかっ!)なかったよ~!!!

ちなみにこの券、その場で即でも使えますし、1年間有効らしく後程でも使えるそうです。

あ~スイス生活、まだまだ知らんことばっかり・・・

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

それはあり?!

何だか結構寒い(( ;゚Д゚)))))))ブルブル
まだ7月なのに!!
大阪人の感覚やとこれから夏本番!なのに!!!
元ボスはNYに出張に行かれたみたいで、

ボ:40度だったよ~!

ってFBに書いてたけど、ここLuganoはうすら寒い!
せっかくPescaraで買ってもらった水着
妹が日本から送ってくれた水着
体は1つなのに3着も水着
湖畔で、そして湖畔のプールで着ようかと張り切ってPescaraから戻って来たのに・・・

こんな寒かったら

水着なんかになったら

風邪ひくわ~(+_+)


相方と二人で夏バカ最終弾は海辺に行くので(Pescaraちゃうで~!)、せめてそこでは水着が活躍できますように

いつものごとく脱線してますが・・

夏限定Ticino耳より情報ゲッツした日に話題になったんですけど・・・

スイスって運転免許証が生涯有効らしい(◎o◎;)

そこにいらっしゃったHさん(在ベルギー)によると

H:ベルギーもですよ♪

えぇ~?!!ベルギーも(◎o◎;)

ネットで見るとドイツもらしい!!
※去年の時点でその制度を廃止するとかせんとかってことになってたけど、どないなったんやろう・・

秘かな疑問なのですが、

これはIDとしてOKなのですか?!!
※法律ではOKです!

だってだってですよ~!!
と、興奮せずにまずは順序立てて・・

スイスのティチーノでは車の運転免許証は「Licenza di condurre」といい(イタリアではPatente di guidaなんですけど・・)18歳から取得できるそうです。

ちなみにベルギーでは「Permis de conduire(仏圏)/Rijbewijs(蘭圏)」といい、同じく18歳から(規定の期間以上免許を取得してる人が隣に同乗してくれる場合は17歳から)取得可能です。

ドイツでもルールはベルギーと同じみたいで、車の免許証は「Führerschein」と言います。

例えばですよ、例えば!!男の人のケースで・・
18歳に取得したとして、月日は流れ―
60歳になって髪の色は白どころか量もまばらになり、しわも増え・・ってなった場合、18歳の若かりしピチピチしたころの写真と現状とではかなり様相が違うと思うんですけど、それはIDとしてありなのかしら?!?!
※法律的にはありってわかってるのですが・・

所有者的には更新忘れの心配も、更新時の費用負担もないからホクホクだと思います。
でもでも・・
すご~く高齢になって視力も落ち、反射神経も鈍ってきても一度取得したらず~っと使えるのって、歩行者的にはちょっと怖いかなぁ(^_^;)

さらに驚いたのは

H:ベルギーでは運転免許証、紙なんです!
G:えぇぇ~!!
  破れません?
H:破れます!

ちなみにスイスはカード・タイプらしいです。

破れる、破れへんは置いといて、やっぱIDの1つとしてせめて写真のアップデートはしたらどうかな・・(ってなると有効期限発生か・・)って思うのは、私が日本でもスイスでも運転免許証を取得したことがないからかしら(6 ̄  ̄)

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

ところかわれば・・

今日から1泊でトスカーナのピサの近所にするお友達の家へ行こうとComoに住むRに誘われてんだけど・・・

明朝は週に1度のお洗濯日なのです(T_T)

これを逃すとまた来週の日曜まで洗濯できない=2週間分の洗濯物。。。
さらに相方が水曜に夏バカinアメリカから戻ってくるからまたまた洗濯物どっさ~やろうし┐(-。ー;)┌

R:金曜にうちの洗濯機使ってやったらええやん!
  で、日曜の夜帰って来た時に持ってLuganoに戻ったら?!

って提案されたけど、毎日洗濯できる環境の方には想像がつかないでしょうが、1週間分の二人分の洗濯物って相当ですよ、ほんま!
さらにうちってばベッドがキングサイズやから上下のシーツ洗うだけでもた~いへん(*x_x)
きっと今相方がいないのを知ってるから洗濯物ってちょびらっとと思ったんだろうけど、先週の日曜分からの洗濯物がどっさりと置き去りにされてってますから・・・

そんなこんなでLuganoに足止めの私(-_-)
せっかくの土曜なんでちょっとお出かけ~♪っと思ったら・・・

マンマから電話

それも携帯やなくって家の固定電話に(-.-;)

相方同僚のアメリカ人Fにしてもマンマにしてもどうも私は一人では恐れおののいているか弱い嫁と思われているのか、彼らが超~心配性なのか

一人でどうしてるかと思って!!!!

と電話をくれます(^_^;)
非常にありがたいことなんですけど、ほんまに一人でやばい人なら相方もほったらかしで旅行には行かんと思います(^_^;)
さらにか弱いとは対極にいる嫁のような気がするけどなぁ・・
まぁか弱く思ってくれてるならそのイメージいっただきぃ~♪♪

実際は結構一人なんちゃってスイス人時間満喫中だったりしてるんですけど・・・
※普段は朝食11時、昼食4時、夕食10時移行というスペインのような生活なもんで(-"-;A ...
 えっ?!スペインでもこんな時間にご飯食べん??失礼しました・・

色々話してると・・・

雷が鳴りだした

雨も降りだした~


も~こうなると外出拒否!
だってだってまた急に雹が降らないとも限らないし・・・
雹は痛いからやだっ!

これまでの人生で雹なんてもの見たのほんと数えるほどだったのに、この1か月の間にすでに2回か3回見てるんですけど( ̄∇ ̄;)

外出撤回で、ひたすら内職(ってほんまの内職ちゃいますよ~)にいそしんでいました。

と・・・まったくタイトルに関係のない話でした、失礼・・

そんなこんなで家にいるとうちのバルコニーにやってくるやってくる

すずめ~

えっ?!別にかわいいんちゃうん?!!

とか言います?!
とか言います?!!!

それはズバリ!!

日本のすずめ~

ちょっとこちらのすずめ情報に入る前に・・・

すずめって聞いて何をイメージされますか?

私はメジャーな舌切り雀よりも雀孝行という民話を一番に思い浮かべます。
確か奈良の民話じゃなかったかなぁ・・

親の死に際に着の身着のままで駆けつけたスズメは親の死に目にあい、姉妹であったツバメはお化粧をしたりして着飾ってから着たため親はすでになくなっていた。それを見た神様が、親孝行のスズメは一生食べ物に困ることなく五穀を食べて暮らせるようにしたが、ツバメには虫しか食べれないようにした、というお話。

子供の頃TVか何かでやってて凄い印象に残ってるお話です。

いずれにしても健気なイメージのすずめ

日本やと鳩は車が来ても飛ばない図太~いイメージですけど、すずめは人間が近づいたらバ~って飛んで行きますよね?!

しかし!!

スイスのすずめはかなり鳩化(--〆)

スイスのマンションって結構窓が大きいんです。
リビングがバルコニーに接していて、そこのソファーに座ってマンマと電話してたんですけど・・

窓ガラス前まで接近!

室内側で私が動いたところで微動だにせず!
ガラス越しとは言え、人間にそんなに近づくって衝撃です、私!!

私はバルコニーに食べ物とかを置いたりはしてないんですけど、上階のNovara出身の旦那さんとドイツ語圏スイス人妻のご夫婦が必ず毎回テーブルクロスをバルコニーではらいます。
以前はこの作業中に誤ってテーブルクロスを落として我がバルコニーに不法侵入してきたわけなのですが(こちら)、多分そのパンくずを食べにうちのバルコニーにすずめが来るのかしら?!と思ったりしています。

さらにさらに!!

木曜にお会いした在ベルギーのHさんのお話によると・・
※只今Luganoに短期滞在されてらっしゃいます。
 Luganoでは凄いご近所さん♪

H:窓を解放して夕食食べた後に、家族全員ちょっと席を外して戻ったら・・・

  スズメが室内に入ってきて

  食べ残しを食べてたのよ~!!!

さすがにそこまでは日本の鳩もせんやろ~って感じの図太さ(◎o◎;)

旦那様が何とか追っ払ったそうなのですが、逃げる際に「覚えてろ~!」と言ったのか言わんかったのかは人間にはわかりませんが、糞なる落し物をして出て行ったそうです(*x_x)

なんとも恐ろしやスイスのいや、Luganoのか?!すずめ!!

ちなみにイタリア語ですずめはpassero(パッセロ)と言います。
※って最後にそんな情報いらんって感じですが・・・

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

夏限定Ticino耳より情報ゲッツ!

※実際取得した際に補足・訂正事項を別途記載しておりますので後でこちらもご覧ください。


タイトルでゲッツとかて書きましたけど、ゲッツの人(名前何でしたっけ???)今も活躍してはるんでしょうか?!
と、まったく関係のない書き出しとなっちゃっいましたが、もう一言!

cA_riNoさんのお母様

ありがとうございま~す(^3^)-☆


すごい唐突なお礼(^_^;)

え~とですね・・
昨日久々にcA_riNoさん前田さん、そしてcA_riNoさんとブログを通してお知り合いになった在ベルギーのHさんとHさんのお子さんたちとLuganoの公園でピクニックしました♪

その際にcA_riNoさんより

c:母からです♪

と・・・

Yukari072111.jpg
※画像は三島食品さんより拝借しております。クリックすると三島食品さんに飛びます。
※デジカメ1台は相方がアメリカに持っていった&もう1台はどうも日本に置いてきたってことに9か月以上もたった今、気づきました・・なので実物撮影できずの写真拝借です。

ゆかりを2袋もいただいた~\(^O^)/

G:えっ?!でも2袋もいただいていいんですか?
c:母からGiannaさんへって。
  うちはあまり食べないし・・

お母様は私のブログを読んでくださってると伺っておりましたが、本当にありがとうございますm(_ _)m
我が家に1名とても消費する人がいて(←相方)、今は1週間一人(友達とですが)アメリカで夏バカ(ンス)中でございます。昨晩メールにて報告いたしました。
本当にありがとうございますm(_ _)m

公園でのピクニック、鳩やスズメの襲撃にあうか?!とMigrosでフォカッチャを買って行った怠け者の私。
襲撃してきたのは、なななんと~・・

ハチぃ~!!

それも我々のところ、特にい~い香りのするcA_riNoさんが標的!!!
いやはや自然は怖いよ・・・(byなんちゃって都会人Gianna)・・

久々の日本語トークに萌えちゃいましたが、そんな中cA_riNoさんと前田さんから耳より情報をゲッツ(ってやっとこさ本題!)♪♪

我々の住んでいるTicino州ではこのような↓(クリーンエアー)コンセプトを元に
AriaCambia2011.jpg
※クリックするとサイトへ飛びます(イタリア語のみ)

電車やバスの利用を促進(=自家用車の使用削減=CO2削減)のため、人口が増加する7月8月の2か月間、電車やバスの定期券が半額に~

定期の額はエリアによって異なります。
タリフはこちら↓
tariffe_arcobaleno_2011_Pagina_1.jpg
※クリックすると画像が拡大します。
※イタリア語のみとなりますが・・

そしてこのタリフに対応する地図はこちら

ちょっとわかりにくいかしら??
例えば、私が住むLugano市内で2等クラスなら(地図の10に該当)だけならタリフの1番上の10か20か30の欄の21スイスフランとなります。
もし私が住んでるところから州都のBellinzona(地図の20に該当)までの定期が同じく2等クラスで欲しかったら、10、11、15、20、21の5つのゾーンをカバーする定期が必要となるので5ゾーンの欄の81スイスフランとなります。

これに参加してるのはTicino内の交通機関のほとんどやと思います(全部かどうかは未確認)。
参加会社はこちら

Lugano話ばっかで恐縮ですが、住んでるもんで一番よ~(?)わかってるんで・・・

Luganoやと市内はTPLっていうバスが走ってます。
これは勿論この定期が使えます。
※10だけの定期で行ける範囲はほぼ中心部だけで、ちょっと外、例えばサン・サルバトーレ山へのケーブルカー乗り場があるParadisoへ行こうと思ったら2ゾーン用の定期が必要です!

で・・

ちょっとわたくし(きっも~!)FOX TOWN(ブランドもんのアウトレット。行ったことないけど。。)にお買い物に行ってまいりますわ~♡となると、TILOという州内の主要都市を結ぶ電車に乗ることとなる。これも定期でOK!
※Luganoからやと4ゾーン定期が必要です。

後は何や?!
そうそう!!ここLugano周辺にある一番大きなショッピングセンターであるGranciaに行こうと思ったらAuto Postaleという市内で走ってるバスとは違うバスに乗らんといかんのですけど(だいたい遠距離)、それもこの定期でOK!
※Luganoからやと2ゾーン定期要。

こうやって書いてると私のTicino生活の乏しさが浮き彫りやなぁ(苦笑)・・
後どこに行ける??
そうそう!!
そろそろ日本に帰国(って私はまったく予定なしですが・・)♪みんなにお土産どうしよ~(∂_∂)?
やっぱスイスだからチョコ?!でもスイスってば物価高いのよね~(-.-;)
ってなった時(ってならんか?!無理やり過ぎか?!)、ちょっとばっかチョコの値段がお安めで販売されているAlproseのこちら↓
schokoland.jpg

に行くには、FLPというローカル線に乗り、Luganoからだと終着駅の1つ手前の駅、Caslanoで下車となります。
このFLPも定期でOK!
ちなみにここにはチョコ・ミュージアムあり!!
※Luganoからだと3ゾーン定期要です。

後使ったことないですが、Luganoからちょっと郊外に出るのにARLってバスが走ってるのを見かけました。こちらもOK!
※行く場所によってゾーン確認要!

そうそう!!
後はイタリアの飛び地であるカジノの町 Campione d’Italiaやこの前私たちがウォーキングに行ったGandriaへの船であるSNLも入ってるんですけど、要注意です!
Gandriaは定期でOKですが、飛び地であるCampione d’Italiaへは定期があれば(ゾーンとかも要チェックだと思いますが)運賃が40%オフとなります。
※ガンドリアはLuganoからだと2ゾーン定期内です。

さらにさらに!!

cA_riNoさんによると

c:コムーネ(市役所)にこの定期を持って行くとさらに半額になりますよ~♪
※全コムーネでないと思います。
 また、住民登録している人に限られるはずです。

そう!うまく該当すれば・・・

75%オフo(^-^)o

ちなみにイタリア語のみとなりますが、該当コムーネの一覧はこちら
※Luganoも入ってま~す♪

この定期、cA_riNoさんと前田さんは取得済み!
SBB(スイスの国鉄)とかで買えるみたいです。

私もゲットしよっかなぁ~と思ってます。
うちからやと5ゾーンで大抵のところは行けるみたい。
コムーネに持ってってさらに割り引いてもらった日には2.5回州都のBellinzonaに行ったら元は取れる(ってすご~い大阪人!)。3回もそこに電車で行くかは別として、Grancia行ったりcA_riNoさんや前田さんの家にも遊びに行けちゃう(って呼ばれてないのに、勝手に?!)♪♪

ひとまず相方が戻ってくるまではチューリッヒに行く以外電車やバスを使う予定なしで、これは特別チケット入手済みなんで帰ってきたら出資してもらおう^m^

ちなみにきちんと確認取れてませんが、昨日ちろっと前田さんゲッツの定期を拝見したところ写真入りだったような・・
前田さん、あれは年間50%オフの方ですか???
取りあえずこの定期は貸し借り厳禁みたいです。

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Piper Manno

ハイジのアドベンチャー・トレイルをそしてMaienfeldを後にした我々。

一路Luganoへ!
だったのですが・・

G:なんかお腹減ったけど、かなりしんどいから外食したい!
相:えぇ~かなりしんどいから家で食べようさ!!!
G:じゃあ、あんたが作って洗い物までしてくれるなら家でいいよ!
相:外食!

そう、相方は何よりもお皿洗いが嫌い!
だったら食洗機を買ってくれ~って話なんですが、一向に買ってくれる気配ゼロ┐(-。ー;)┌
皿を洗うと何かの呪いにでもかかるかのごとく、一切触らない・・・

相:何が食べたい?
G:凄いおいしいピザが食べたいんよねぇ・・
相:駅の近くは?
G:いま3ぐらいじゃなかった?
  イタリアに行きたい!
  だってまだLuganoでおいしいピザ食べたことないもん!!
相:じゃあ試してみる??

で連れてかれたのが会社の近くのPiper Mannoというレストランであり、バーであり、ピッゼリアでありの場所。

相:ちょっと内装はやばいやろ・・
※我々の趣味ではなかった・・

相:でもおいしいから!

という言葉を信じてオーダー!

160711C1.jpg
↑ひとまず暑いしピザやしでビールで乾杯!

場所はLuganoから車で15分ぐらいの場所なんですけど、結構な客数。

160711C2.jpg
↑私のピザでロマーナ。

中身はオリーブ、モッツァレッラ、ケッパーとアンチョビ。

160711C3.jpg
↑相方オーダーのハムとリコッタチーズ。

相方の言う通り、今までLuganoで食べた中では一番おいしいかも。
いつも行ってたVareseの国境超えてすぐぐらいのピザ屋といい勝負!

ただビールはVareseの国境超えたピザ屋の勝ちだな・・・

相方はピーターの山小屋でチーズとサラミを食べてたし、私もパンを結構つまんでたんで久々に二人とも1枚食べ切れず(*x_x)

場所的にはVareseのところよりもこっちの方が近いんで、次回からピザが食べたくなったらここに連れてってもらおう(*^_^*)


Piper Manno
住所:Via Cantonale - Centro Galleria 1, Manno
電話:+41 (0) 91 610 84 20
営業:月~木 05:30~ 24:00
    金    05:30~ 01:00
    土    17:00 ~01.00
    日    15:00~24.00

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

ハイジのアドベンチャー・トレイル

ハイジの家を後にした我々はハイジのアドベンチャー・トレイルを発見↓
160711HH01.jpg

160711HH02.jpg
↑地図も発見!
往復2時間らしい♪

160711HH03.jpg
↑なんちゃっての日本語訳にしてみると・・
※間違ってたらご指摘を!

10.ハイジ村
11.道標
12.(山羊の)ベールとシュベンリ
13.アルムのおんじが収集した木
14.鷹の巣への眺め
15.木で作った人
16.軽食場(休憩所)
17.アルムのおんじの家
18.ペーターの家
19.木の音
20.木の家(山小屋かな?!)
21.ハイジの山

18のペーターの家ぐらいまでは行きたいなぁ~と相方に宣言!

160711HH04.jpg
↑すぐに結構急な坂道・・

そして前からは謎の歌を歌った親子が歩いてきていた。
※ドイツ語でした。もしやドイツ語版ハイジの歌か?!

160711HH05.jpg
↑地図では11やったはずの道標が2になってる・・

ちなみに1はなかったぞ・・・

160711HH06.jpg
↑道標って標識の割にはような目つむって穴に手を突っ込んで何か当てましょ~みたいな(^_^;)
勿論やってません・・

160711HH07.jpg
↑ベールとシュベンリ

ベール(クマ)とシュベンリ(白鳥)ってなんのこっちゃらと思いましたが、ハイジのアニメに出てきてた山羊!
アルムおんじが飼っていたクマ(茶色の山羊)とアニメではシロ(白色の山羊。絵本では原語のまま白鳥になってる。)

相方はすっかりアニメを忘れてて(もしくはイタリア語バージョンだったからか?!)・・・

160711HH08.jpg

相:どう見てもクマと白鳥には見えんやろ!
  小熊(多分向かった右側を見てる)と山羊やで!

確かに右側は微妙に山羊っぽくないかも(>_<)

結構な坂道が続く&昼ご飯まだの相方は

相:俺は次のスポットで帰る!

宣言!
しかし!!

160711HH09.jpg
↑次のスポットで・・

160711HH10.jpg
↑ポーズを決める(* ̄m ̄)プッ

そして再び

相:俺は次のスポットで帰る!

最初のスポット(道標)を過ぎたあたりにビールの看板が出てたので、そろそろ出現かと秘かに期待をしていた相方。
私もよく見てなかったんで

G:ビールでも飲んで帰るか?
相:ここまで来たらビールも飲むよ!

と訳のわからん逆ギレ・・
そう、お子様なのでお腹が減ると不機嫌です┐(-。ー;)┌

しかし。。
160711HH11.jpg
↑この次のスポットのサインの横に

「ビールをサーブする場所まで徒歩45分!」とサイン発見。

相:俺は帰る!
  45分もこんな上り坂は歩かん!

160711HH12.jpg

相:これも意味わからんし!

と大逆ギレゞ( ̄∇ ̄;)

こうなるともう無理なんで

G:じゃあ引き返そう!

すると・・・



続きを読む »

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

ハイジの家

Maienfeldのお話を昨日強制終了しちゃったのはこれ↓に行こうと思ったから!

Una Città da Assaggiare
↑“Una Città da Assaggiare”。 Provolone Valpadana DOP(チーズ)のプロモ。
Luganoを皮切りにイタリアの都市を巡るものでした。

パンフにはPiazza Manzoniというチェントロのメインのイベント広場って書いてあったんで、そそそくさとそこへGo♪
が・・

ガッラ~ン

Piazza Manzoniの場所を間違ったか?!と隣接するPiazza RiformaのBarの兄ちゃんをつかまえ

G:ここ(指さし)ってPiazza Manzoniですよね?!
兄:と、思うけど・・・ちょっと待って!

同僚に確認中・・

兄:うん、そうみたい。
G:チーズのイベントって終わりました?!
兄:今日?
G:ええ、朝から終日って書いてたんですけど・・
兄:いや~そんなんしてたかなぁ・・
  ほんまにここ?
G:ええ、そのようにパンフに書いてましたけど。
兄:ちょっと待って・・

同僚にイベントについて確認中・・・

兄:いやぁ~そんなイベントは朝からやってなかったよ~。

更に別の同僚に広場の場所とイベントを確認中・・・

兄:やっぱ広場はここやけど、イベントはやってなかったよ。
G:そうですか。すみませんお仕事中に。
  ありがとうございました。

兄ちゃんええ奴やなぁ~!

撃沈で帰宅。
夜相方にそのことを報告しようとWebで見たらWebではPiazza San Roccoって書かれてた。

どないやねん!

パンフに書かれてた広場付近には同様にパンフを片手にきょろきょろしてはる観光客の人もいてはったぞ~!
まぁ1日限りのイベントなんでどうしようもないですけど・・・

さてさてハイジ話の続き・・・

ハイジの家に入る入場券をゲットし(2011年7月16日現在大人は7スイスフラン、子供は3スイスフラン、大人10以上の団体で10%割引ありです)、いざ!!
※ちなみにこの入場券発売してはるところは日本語可みたいです。
 お店のおば様は日本語、イタリア語(←我々はイタリア語)、英語を話してはりました。
 多分ここはドイツ語圏やからドイツ語も可のはず。
 その他の言語は未確認。
160711H01.jpg

160711H02.jpg
↑↓入口にはそりやスキーの雪遊びグッズ!
160711H03.jpg

そこを左に折れると
160711H04.jpg
↑食べ物の保管場所だったのでしょうか?!
ワイン樽やサルシッチャ(ソーセージ)が♪
おんじはワイン飲んでたのかしら?!

そして2階へ♪
160711H05.jpg
↑ハイジとペーター(と思われる)に交じって変な人一人いてはりますけど(* ̄m ̄)

廊下を挟んで向かいのキッチンで・・
160711H06.jpg
↑調理中の私!

そしてその横で
160711H07.jpg
↑食事中の相方!

満喫しすぎやね、私ら(^_^;)

160711H08.jpg
↑ダイニング横のおんじの部屋。

160711H09.jpg
↑ハイジとピーターに交じって相方が座ってた部屋には細~い階段。

上ってみた。

※長くなるので続きに書きます・・


続きを読む »

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Maienfeld

今日は行きたいところがあった。
比較的早起き(って言っても10時ですけど。。)だった相方!
よっしゃ~!と思いお弁当もさっさと用意し出勤待ち!
が・・・

PCブートし始めたよ( ̄ロ ̄lll)

結局お昼も家で食べると言い出し、出勤時刻2時半過ぎ┐(-。ー;)┌
何とか洗い物を済ませ身支度してると

・・そして雨

さして行けば?!って話ですけど、最近結構雹が降るからこういう天気(さっこまでは晴れてた)の日の外出はかなり気が重い(-_-)

しかしいつも出かけようと思った日は家でPCをブートし出すんだろう・・・さっさと行ってくれてたら行けたのにな・・
ほっといて行けばいいとお思いでしょうが、ほっといて行くと帰宅すると

パーティーされましたか?!

ってぐらいに食器やら鍋やら何やらが放置されているので(確実に私の2~2.5倍を使用!)、食洗機なしの家として気が重い・・・勿論食器洗いは何かの呪いがかかるかのごとく一切しませんから、相方┐(-。ー;)┌

と言うことで自宅缶詰を余儀なくされたので、先週末のお話でも(って前ふり長すぎ・・)

16日の土曜は珍しく早めに起きた相方!
Luganoの天気はいまいちだったけどWebでMaienfeldのお天気を見たらいい感じだったんで・・

G:ちょっとたまにはスイス旅行に行ってみ~ひん?!
相:どこ?
G:Maienfeld♪
相:(∂_∂)?
  じゃぁ!
G:何?
相:日本から着いたお菓子を持ってなら行く!
※日本から着いたお菓子=アブ会メンバーからの私への贈り物・・
G:┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

豆もちひっさげて一路Maienfeldへ!
途中大雨(T_T)

相:豆もちうっまぁ~♪
  でも天気悪っ!行って雨とかやったら嫌やなぁ・・
G:大丈夫!

勿論根拠なし!でも大丈夫な気がした!!

トンネルをいくつも超えて高速をトロトロと(速度制限厳しいから・・なければ1時間で着ける距離!Luganoから約160kmです)ひた走り、到着したMaienfeldは快晴&この日はLuganoよりも気温が高かった\(^O^)/
雨男&女に遭遇すると威力は↓↓ですが、私は晴れ女♪

まずは適当なところに車を停めて町歩きo(^-^)o

160711M01.jpg
Schloss Brandis

Schlossってお城ですよね?!
でもレストランになってました。サイトを見ると宿泊もできるみたいです(サイトはドイツ語のみ)。
ここは外からの写真撮影だけで素通り・・

160711M02.jpg
↑猫ちゃんがかわいいって思って写真を撮ったけど・・

Honigって蜂蜜??
よくわからん・・

160711M03.jpg
↑建物がTicinoとは違う!!

そこを駅に向かってどんどん進んで行くと・・・

あったぁ~!!!

160711M04.jpg
↑窓見てください!

そう!!
160711M05.jpg

ここはハイジの村~\(^O^)/

そしてさっきの建物は
160711M06.jpg
↑ハイジショップ兼、観光案内所

でもメインはハイジショップでグッズを売ってる。
案内所はその横にパンフが並べられてるだけで係の人がいるわけじゃないです。

ちなみにショップの人はとても無愛想だった・・

なので大阪商人(って別に実家がお店してる訳じゃないけど・・)の私は(勿論私も商売してないけど・・)
購買欲↓↓で無料パンフのみGet & Go!

と・・・
ハイジの髪型どうも見慣れんと思いません?!
私と相方のイメージしてるハイジはこんな感じ↓
アルプスの少女ハイジ (徳間アニメ絵本)

看板のハイジはオリジナルらしい。

相:日本のハイジの方がかわいいと思うけど・・・

まぁまぁ著作権の問題とかもあるんとちゃいますか?!(←予想)
プラス地元的にはやっぱオリジナルでいきたいのでしょう!

無料パンフを片手にいざ!
160711M07.jpg
↑ハイジの道を行くぞ!!!

って思ったけどこのサイン、どっちに行けばいいん??

何とな~く向かって右をチョイスした我々。
この右サインの方角も「どの道???」って感じの差し加減で適当に進んで行ったら・・

迷った(◎o◎;)
皆さん、向かって左側方向に進みましょう!

迷った道ではこんなオブジェを発見!
160711M08.jpg

160711M09.jpg
↑どう見ても普通の家の駐車場に立っててんけど。。

160711M10.jpg
↑↓何かのシリーズか?!
160711M11.jpg

で・・ローラーブレードしてるおじさん発見!!
道を聞いて・・
160711M12.jpg
↑何とかハイジの道のサインを発見 ε-(´▽`) ホッ

一路ハイジの家へ!!

って・・
ハイジって架空の人物とちゃいましたっけ???
まぁいいんですけど・・

160711M13.jpg
↑↓行くてにはワイン用のぶどう畑が広がってました。
160711M14.jpg

どうもこの辺一帯、ワイナリーが点在してるようです。

いいお天気の中歩くことどれくらいだっただろう?!30分もしてなかった気がする(迷わなくなってから)。
160711M15.jpg
↑ハイジの家のサイン発見!

でもこれってば向かって左上から時計回りに、ドイツ語、英語、イタリア語、日本語!
このあたりはドイツ語圏、そしてイタリア語圏のTicinoの近くでもあるんでこの2か国語はよしとして、スイスの公用語のフランス語をさしおいて英語と日本語なんだ・・
これってそこからの観光客が多いから?!?!

確かにハイジの家の入場券を買うところの前には日本人観光客の団体、英語圏観光客の団体がいっぱいいた。
日本でハイジを知らん人は少ないやろうから(今の子たちはどうか知らんけど・・)、日本人観光客はわかる気もするけど、英語圏の人たちにも人気なの??知らんかったよ~!!

160711M16.jpg
↑ハイジの家付近はほ~んとのどか!!

160711M17.jpg
↑しかしなぜか七人の小人と白雪姫(._.)ノ

160711M18.jpg
↑ハイジと言えば山羊のイメージやったけど、なぜか牛の像。

ここで日本人観光客の方々は牛の間に立って牛の背中を優しくなでなでで写真撮影されている中、一人謎のポーズを決める私(* ̄m ̄)

仔牛さんが

仔:なんやねん、お前!

って感じで見てますよね(^~^)\(´ロ`:;)

ちなみにこの写真を撮影した相方も

相:なんでそのポーズなん??

だって~季節はスペインの牛追い祭りだから(ってまったく関係なし!)♪

さてさてこれからハイジの家に入りますよ~!!

※雨が止んだのでちょっと出かけてきますから勝手に続く~!

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Pescaraへ帰省

今日は最悪のお天気!
Pescaraから帰ってきてから(昨日はちょっとTicinoにはおらんかったけど・・)あまりいいお天気じゃないなぁ┐(-。ー;)┌
行く前は暑っううううう~(;´д`)ゞって思ってたけど帰ってきてからはさほどでもないのか、Pescaraが猛暑やったからか?!!

先に旅行話を書いてお話が前後しちゃってますが、7月5日から7月12日まで相方の実家に帰省してました。
急に決まった帰省なんですが、お義母さんの緑内障(イタリア語ではil glaucoma←aで終わるけど男性名詞やった・・)の手術が急きょ決まったから。

ちょっと買い物に~じゃないんやから急きょ決めるのはどうよって思ったけど、そんなこと言ってられんのでこちらも急きょ帰省!到着した日と翌日ぐらいまではよかったんですけど、そこから先はほんま猛暑(;´д`)ゞ

と。。
お義母さんの手術は無事成功したのはしたんですけど、この時期いつも暑いからお義母さんは山手にバカンスに行くみたいなんですけど、今回はお医者さんとの診察日が決まってたりするから(って手術終わって即家に帰るんですね・・びっくり!!)足止め。そのため暑さに負けて倒れたりで(彼女のお部屋にだけはエアコンついてるんだけど・・退屈みたいですぐに1Fに降りてきちゃうから・・)、当初

相:2~3日の帰省

って言ってたのが1週間以上ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ
最終的には私たちの寝室が一番暑くって私たちは夜暑さで眠れずで倒れそうになって12日に戻ることにしました。
さらに我々がおらん方がお義母さんもエアコン完備の自分のお部屋にいらっしゃることだろうし・・・

正確には計ってませんけど、40度とかって言ってる日も何日かあったのと、何よりも湿度が高~い!!!
大阪を思いだし、そして久々の夏バテでした、私 (*x_x)

そんなPescaraでの日常、何をしてたかって言いますと・・

07081102.jpg

ビーチで日焼け☀

ちなみに日本ではちゃ~んと日傘をさしてた&皮膚科の先生には

先:日焼けは厳禁です!

と肝斑の薬をもらいに行った時口を酸っぱくして言われてたんですけどね(6 ̄  ̄)ポリポリ

以前にも書きましたが(こちら)、ほんと延々と続くビーチとパラソル↓
07081101.jpg

さすがに日中は暑過ぎるので、ビーチで日焼け開始するのは夕方の5時過ぎから。
それでも暑いし、こんがり色になってます。

当初2~3日の予定だった&水着が日本におきっぱだったんでビーチには行かない!って思ってましたけど、あまりの暑さに・・

現地で水着を調達

そして外国人風に海辺で読書

と言っても普通の本ではなく、相方に誕生日のプレゼントに前倒しで買ってもらってた
11062101.jpg
↑Kindleで♪

Pescaraのビーチは写真にあるように海の家ならぬビーチ沿いのレストランやピザ屋さんが貸パラソルを出します。
我らは地元の友達たちがパラソルが出ている期間中パラソルを借りてるんで、そこにお邪魔。
ビーチはプライベートビーチとかじゃなくって公共のビーチ(なのに金取るパラソル並べてええってのがまたイタリアの不思議じゃないですか?!)なんで、物売りもよく来る!

物売りはカットしたフルーツ類(スイカ、ココナッツなど)から帽子、サングラスやビーチドレスなどの衣料品、さらには本など(こりゃ~外国ならではか?!)バラエティー豊か!

よくよく物売りの声を聞いてると・・

Compra~compra~♪ Zanzara ほにゃらら(ちょっと不明だった)、parasole, orologi、vuoi comprare~comprare~♪

と金魚売りのおじさんよろしくの節入りで売ってる人がいた。

でも、ちょっと待って?!!
Compra=compare(買う)の2人称命令形で何となく納得(本当は敬語表現の3人称やろって思ったりもしたけど。。)。parasole=パラソル、orologi=時計でまぁ売りやすい物なんやろうなって納得。vuoi=volere(~したい、英語のwant)の2人称で最初のcompra同様、多少のつっこみはあるけどまぁまぁ納得。
しかし!!

Zanzara=蚊?!

蚊を金出して買う奴おるんか?!!
お金払って引き取ってもらうならまだしも・・・
聞き間違いか?!

G:なぁ、あの物売りのおっちゃん、蚊売ってんで~!
相:そんなもん売ってる人はおらん!
G:でも聞いてみて~さ!
相:ヒアリング悪いんとちゃうんか、お前!!
G:まぁ聞けって!

しばしおじさんが再登場するのを待つ・・
来たっ!!!

G:よ~聞きや!
相:し~ぃ!!

  (◎o◎;)
  zanzara(蚊)って言ってる!!!
G:やろ~!!!
相:そんなん買う奴おるんか?!
  何売ってるんや???

その日は謎のまま帰宅した。

翌日行くとGlとDとGiがおった。

G:昨日も来てんんけど、蚊売ってる人がおるんよ。
全:そんな人はおらんって!!
相:いや、俺も聞いた!!

しばし待ってると、来たぁ~!!

G:来た!あの人!!!
D:確かにzanzara(蚊)って言ってる!!
  でもきっと蚊撃退ラケットやで!
  ラケット持ってはったし!
  しかし省略し過ぎの売り文句やな(^_^;)

どうも正体は日本でも売ってるみたいですが、これでした↓!
ハエ・蚊・クモ 一撃必殺電撃ラケット DR-5000

おっちゃん、せめてAntizanzara(蚊よけ)ぐらいのうたい文句にしてくだされ・・・

そしてKindleを読んでる私に本を売りに来た兄ちゃん・・

多分私は買わない客

No.1だと思いますが(6 ̄  ̄)


G:本読んでますからいりません!

って言ってるのに

兄:ビーチで読書しませんか?!
G:今読んでますから!

どうもKindleが理解できなかったみたいで何度も何度も・・・

そうそう!
Kindle=電子書籍と言えば今日Newsで東京でやってた国際電子出版EXPOの様子を見ました。

Kindleは日本には入ってないみたいですが、日本でも携帯同様、独自進化してってるのかしら???
マンガや童話もあるみたいで面白そう!!

まぁ私のKindleはある目的のために無理やり相方にプレゼントしてもらったんで、私的にはKindleを持ってる意味はあるのですが・・・


そして帰省中に初体験!

髪切りました~

かれこれ1年近く切ってない!

随分昔にカナダで初美容室にして初海外パーマにチャレンジして限りなく頭が歩いてるぐらいのボリュ~ミ~な頭にされてから海外で美容室に行くのが恐怖だった(+_+)
在ブリュッセル時代に一念発起で「よし!」と思い友達に

G:どこで髪切ってるん?
友:おすすめはできんわ・・
  ほらっ!あきらかに左右の長さが違うやろ?!!

と見せてくれた左右の長さは微妙にではなく、あきらかに違ってた(*x_x)
それを見てやはり行かん!と思い直しての今回のチャンレンジo(^-^)o

え~ちなみに切るまではたま~にどっかで写真出てると思いますけど、巻き毛風でした(巻き毛だったんですけど、後半はもうぐだぐだの巻き毛風になってました)。
それが・・
相方いわく

相:こけし風?!(≧∇≦)ノ彡
G:ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ

切る時にはちゃ~んと

G:スタイルはこのままで全体的に10センチほど切って欲しいんです。
  レイヤーも入れてください。
  前髪は横に流す感じで・・
美:横と後ろの長さは一緒にしますか?
  それとも後ろは長めにしますか?
G:このまんまのスタイルにしていただきたいので、後ろは長めで!
美:で、横はレイヤーですよね?!
G:はい!

なのに・・

横も後ろも長さが一緒(T_T)
見るからにこれまた左右の長さが違ったんで

G:左右の長さが違うんですけど・・

で直してもらったけど、10センチ以上は切られててすでに結構短いんで横と後ろの長さの差をつけようと思ったら横が限りなく短くなるんでそこはつっこまなかった(-.-;)

あまりにも慣れない髪型と相方の「こけしヘアー(≧∇≦)ノ彡」にイラっとくるので今はず~っと髪はアップにしています(-_-)
う~んまた当分海外でのサロン行きはないな・・・

そんなこんなでPescaraを後にした我々。
日中は暑いからって夜の11時に出発し、Luganoに到着したのは翌朝6時ごろ!
相方お疲れ~!

そして何よりも気になっていた私の胡蝶蘭
出かける前にはつぼみがなってた&Luganoの天気は雹が降ったりしてたって聞いてたから凄い心配やった!!
しかし!!

130711.jpg
↑開花していた\(^O^)/

更には帰った日の朝寝てる間に妹に依頼していた水着とユニクロのブライントップが到着~!!

そしてそして~!!!
10072011R.jpg
じょばさんukoさん、K嬢、doriさん、そしてWからのお誕生日プレゼントBOX到着~\(^O^)/

ちなみにここに入っていた「豆もち」にすっかりはまった相方!
私は1.5小袋(1小袋に2枚入り)食べただけでひたすら

相:うっまぁ~!!!!

と平らげておりました(^~^)\(´ロ`:;)

そして今からあんこ好きな相方はアイス&あんこを食べるためにそそくさとアイスを買いに行きはりました。
こういう時のフットワークは恐ろしく軽いんですよね(苦笑)・・

アブ会の皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

夕食とデザート(7月10日)

Civitella del Trontoを後にした小腹が減った我々はビーチでBBQをしていたGたち(あまりにもGって言う頭文字が多いのでたちにしました・・笑)に電話。
しかし!!

解散していた_| ̄|○

それもそのはず!
BBQ開始は7時半で連絡してるんは10時近く(6 ̄  ̄)ポリポリ

相:何か食べたいものある?
G:前行ったPizzeriaのFritto misto!
相:Pizzeriaの名前覚えてる??
G:知らん!

で再びGlに電話・・

どうもオーナーかシェフかが変わったみたいで別の場所を勧められました。
向かった先はPizzeria Ristorante Del Porto
アドリア海にそそぐ河(何川だろ??Aternoかなぁ・・)の前にある大衆ピッゼリア兼レストランというところでしょうか?!

とにかく喉はからからだしお腹はぺこぺこなんでどこでもいいわ~って感じ(笑)。

ピッゼリアに向かってる途中、車の中から花火が見えました。
何かフェスタしてたのかなぁ・・

花火に見とれている間に到着!

100711C01.jpg
↑シーフード攻めにする予定だったんであっさりとTrebbiano d'Abruzzoに!

100711C02.jpg
↑相方のプリモでChitarrina alle Vongoleだったんですけど・・

店:Vongoleがなくなっちゃったんで、シーフードでもいいですか?!

で具が変更に。
どうもボンゴレが食べたかったみたいでちょっとブツブツ。
さらにどうもパスタが焦げてたみたいでさらにブツブツ・・
お腹が減ってる時の相方はややご機嫌斜めです(苦笑)。

100711C03.jpg
↑私のプリモでGnocci agli Scampi(エビのニョッキ:ニョッキは普通のニョッキで、エビ入りではないです)。

G:こっち食べる?
相:半分半分にしたい!

誰の誕生日やねん(+_+☆\(-_-)

このニョッキにも

相:やわい・・

とブツブツ。
どうもプリモはお気に召さなかった様子です。
その割にはどっちも半分以上食べてたんやけど・・・

100711C04.jpg
↑私のセコンド、お待ちかねのFritto Misto(シーフードフライ)!

100711C05.jpg
↑相方のセコンドでArrosto di Spiedini di Calamari(イカの串焼き)。

これまた

相:半分、半分にしたい!

え~2回言いますよ~!!

誰の誕生日やねん(+_+☆\(-_-)

これは両方ともお気に召したご様子でご満悦の相方。
う~ん・・40半ばを過ぎてるおっさん大人とは思えん自由さ!

相方のイカはめっちゃめちゃ柔らかくって、どうやったらこんな風に調理できるの??って二人で不思議がってました(笑)。勿論私のセコンドのシーフード全てもいい具合にあがってて(プリモで「パスタ焦げてますけど!」って相方が文句言ったからか?!)私もご満悦!

オーダー時に相方もかなり空腹だったのか、付け合せにポテトフライを頼んでた。
しかし間違ってよそのテーブルのサラダがやってきて、撤去され、ポテトはこんかった。
でもでもこのプリモもセコンドもかなりの量で

G:ポテトは無理やろ?!!
相:うん、いらん・・
G:これは来んやろうから、帰りがけに来ませんでした~って言おう!
相:うん、そうしたい・・

結局来ずで、来ませんでしたって会計時に言いました ε-(´▽`)
サラダならまだしも、ポテトは絶対無理!

本当はお誕生日だったからケーキ・・って思ったけどそんなスペースはまったくなく(*x_x)

相:でもせっかくやからせめてレモンのソルベでも食べる?!

100711C06.jpg
↑食べますよ~!

これはお口もすっきりでさわやか♪

さ~て帰りましょうか・・って思ったらGたちから電話で・・

100711G01.jpg
↑隣のコムーネのアイスクリーム屋集合!

無理!って思ったけど・・

100711G02.jpg
↑私のヨーグルトストロベリーアイス!

100711G03.jpg
↑相方のベリーアイス!

で完食!

どうもこのお店有名みたいで客が次から次と入って来てた。
更にはこういう系ではなく、普通のコーンとかにアイスを2~3種盛りしたのを買って帰る人もいっぱい。

確かにここのアイスはめっちゃめちゃうまかった!!
ごちそ~さん!!



Pizzeria Ristorante Del Porto
住所:Via Andrea Doria, 4, 65126 Pescara
電話:+39-085-691305

Bar Gelateria Tiziano
住所:Via Cristoforo Colombo 1, 64028 Silvi
電話:+39-085-9350300

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Civitella del Tronto(7月10日)

じょばさ~んお待たせ~(って呼びかけんなって?!)♪

Pescara滞在中の日曜、そう、それは実は私の誕生日でもあったので・・

G:どっか連れてってくれ~o(*≧◇≦)o
  ほんまはCinque Terreに行くってって約束やったのにぃ~o(*≧◇≦)o
相:えっ(◎o◎;)
  Cinque Terreは無理やろ・・
  だいたいそんな約束してたっけ(-"-;A ...
G:絶対してたしっ( ̄- ̄メ)

と変な逆ギレをしましたが、よくよく考えたらCinque Terreはヴァレンタインの日に行こうと私が言い出したくせに、やっぱり寒いからやめると言ったのでした。誕生日は特に何の約束もしてなかった(+_+☆\(-_-)
すまん、相方・・今思い出したよ(苦笑)。

そうとは知らず焦りの相方!

相:ここはどう?!

とPCを持って提案してきたのが以前この本↓を見て
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)

ず~っと行きたい、行きたいと雄叫びをあげていたCivitella del Tronto

トロント言うてもカナダちゃいますよ~(+_+☆\(-_-)
こんなところ↓にあります!
Abruzzo100711.jpg
※クリックすると地図が拡大します。

何気にこの地図重宝やな^m^
常にPescaraに赤丸がついてるのは指針として(ってそんな指針はいらんとか言わないで~!!!)☆

ちなみにここCivitella del Trontoはイタリアで最も美しいボルゴの1つで~す\(^O^)/

ってボルゴとはなんぞや(∂_∂)?
borgoと書きます。
定義・・となるとちょっと躊躇しますが、くみこさんによると「昔に大きな町であったものがそのまま残っている、しかし今となっては村や集落になったもの 」と訳されていました。
いやぁ~先輩(って年はすっごい私のが上ですが・・)勉強になりますっ!

と・・
はよ町の話にいかんとじょばさんに頭突きされるから(ってこれはオフ話??ukoさん記憶がよみがえってきた??)(-"-;A ...アセアセ

ひとまずPescaraから高速ぶっとばして(って距離もなくナビちゃんによるとすぐに高速降りましたけど・・)一路Civitella del Trontoへ♪
ナビは結構、結構な道をナビってくれて

相:普通の道が絶対あるやろっ(ーー*)

とキレるほどの凄い砂利坂道やら車が1台通れるか?って道を急ぎなんとか到着!
まず目の前に現れたのはChiesa di San Lorenzo(聖ロレンツォ教会)↓。
10071101.jpg

写真向かった右手にちっこく門というか町へ抜けれる入口見えます?
そこをくぐると・・

10071102.jpg
↑お花が飾られた建物が出迎えてくれます♪

正面を見ると・・・
10071103.jpg
↑石造りの家に囲まれた石畳の小道が伸びています。

まずはここから町歩き・・・

※長くなるんで続きに書きます。



続きを読む »

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Cala Lenta(7月9日)

プチご無沙汰しております<(_ _)>
7月5日から1週間ほど相方の実家があるPescaraへ帰省しておりました。
そのお話は前後しますがまた今度お話するとして、アブ会(危ないのアブではないです、多分・・笑)メンバーであるじょばさんukoさんをキィィィ~とさせる(って私はSか?!)ネタをひとつ^m^

その前に我ら(アブ会)が愛するAbruzzoをちょっとばっかしご紹介♪
※じょばさん、ukoさん、前ふりひっぱるよ~!

Abruzzo(アブルッツォ)州はイタリアのこんなところ↓にあります。
Abruzzo.jpg

その中の今回はここSan Vito Chietinoという町に行ってきました♪
Abruzzo090711.jpg
※クリックすると地図が拡大します。

その理由はこれ↓
09071100.jpg

ってスポット過ぎました(6 ̄  ̄)ポリポリ

実は7月8日(金)~10日(日)の3日間Cala LentaというSlow Foodも絡んでるイベントがあったんです。

Pescaraのチェントロ(中心街)を車で通りすがりに一瞬ポスターを見て「何ぞや(∂_∂)?」って思ってたのをFBでTが「土曜に行く人~?!!!」って呼びかけてて「これ!!」とのっかった!
※結局Tは言ってみただけみたい(←D談)で来んかった( ̄ロ ̄lll)

町自体はさほど大きくないんですけど、やはりこの日は土曜ということもあってかとにかく・・
09071101.jpg
↑人・ひと・ヒト・・・

道理で駐車場探しも一苦労で、かっなり遠くに駐車しました(;´ρ`)

ちなみに今気づいたんですけど、人の写真、一番後ろの彼は何気にアコーデオン装着って(>_<)
何してはってんやろ(・-・)?

チェントロのど・チェントロに入る小道でまずはSlow Foodのブースを発見!

G:ワインの試飲5グラスで5ユーロやって。
  ビールは3グラスで5ユーロやって。
  どっちにする?
  1、1にして分ける??
相:う~ん・・
G:嫌なん( ̄- ̄メ)
相:それは必須やけど、シーフードの串焼きにするか
  シーフードバーガーにするか悩み中やの!!
G:ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ

到着したのはかなりのAbruzzoタイム(夜の10時過ぎてました・・)ってこともあり

ス:食べ物は売り切れです。
  中で各スタンドが他にも食べ物を用意しているので買えますよ。

で、まずは相方撃沈×1

結局ワインの試飲を2でど・チェントロへいざ出陣!

※長くなるんで続きに書きます。


続きを読む »

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)