Juuuust chillin' out!! 2011年06月

6月のお弁当

昨日は雹が降って(+_+)
それに結構な大雨&雷(( ;゚Д゚)))))))
クラスメイトのSによると

S:雷2つがクロスして避雷針に落ちたん見た~!

らしいです。くわばら、くわばら・・

6か月間(週に2回ですけど)通ったイタリア語のクラスも今日が最終日!
次回のクラスは9月中旬始まりらしいですが、私は多分もう続けないかなぁ・・
続けなくてもいいぐらいにイタリア語が上達した訳ではなく、あまりの進捗状況に相方からの出資がストップ(T_T)
後は独学でしょう・・

確かに英語は1ターム(3か月間。でも毎朝やったなぁ・・)で語学コースを修了し、後は専門学校に行ってた。
今は週2回とは言え6か月経った今、レベルはまだ中級(-_-) かなり苦戦しています(-"-;A ...
専門学校に行く場合は相方からの出資があるので、夏の間に頑張って勉強し、秋からは何か別のことが学べたらいいんですが・・・

しかし今は学校も終わり、解放ムード♪
そして暑すぎて勉強する気力がわかない(←だから上達しない・・)!!
暑いと冷たいもんもそうなんですけど、辛いもん食べたくないです?!
私は食べたい派!そして汗を思いっきりかきたい派!!
となると・・

カレーでしょ!

カレーと言えば最近みっけたこれ↓
Curry.jpg
FBでも「欲しい~!」と雄叫びをあげましたが、やっぱ欲し~!!

これ、カレーの器セットです。
3段になってて、一番下がカレー、中がご飯、上がサラダなんかを入れれるようになってます。
めっちゃかわいくないですか?!
じょばさんも言うてはったけど、女の子バージョンのイヤリングとかめっちゃめちゃツボ!ちょっとあくびちゃん(って知ってますか~?!!)っぽいのも素敵♪

日本に帰ったら探してみよ~(っていつ帰るんや?!って話ですが・・)♪
ちなみに我が家にはこんな↓カップ(焼酎カップ)はあります^m^
美濃焼 焼酎カップ グレープフルーツ いらぼ ボーイ SAN1301-IB 美濃焼 焼酎カップ グレープフルーツ いらぼ ガール SAN1301-IG

焼酎カップとしてよりもオレンジジュースカップとして活用されることのが多いんですけど・・・
これは上のソンブレロ部分でオレンジやグレープフルーツ、またはレモンなんかを絞って下のカップ部分に入れることができるという代物。

持って来た時は

相:何これ?!
  かさばるし~┐(-。ー;)┌

って言ってたけど、結構オレンジを絞って飲んではります(* ̄m ̄)プッ

日本にはこういうかわいいというかおもしろグッズがあって楽しいですね♪
こっちにもあるか探してみよ~☆


さてさて自己記録のために・・・
今月は出張やら提出物締切で徹夜が多く、お弁当を持って行かない日が多かったんでほとんど作ってませんが・・

6月1日(水)
O110601.jpg
仔牛のグリル、野菜もろもろ、グリンピース&おにぎりとチェリー。


6月10日(金)
O110610.jpg
大豆バーグ、ほうれん草のソテー&オリーブとおにぎり。


6月15日(水)
O110615.jpg
ほうれん草入りタラのフライ&ブロッコリーとおにぎり。

6月22日(水)
O110622.jpg
ほうれん草入りタラのフライ、たまご焼き&野菜もろもろとカリフォルニアロール(裏巻き)。
※いそいで巻いたんで、お寿司はちょっとご飯がボロボロと(^_^;)


6月24日(金)
O110624.jpg
サーモンソテー、フライドポテト&ブロッコリーとおにぎり。
※サーモンをふっくら仕上げたのはいいものの、器に入れる段階で崩れた~(T_T)

Osteria del Gallo

今日はTicino州はFesta dei SS. Pietro e Paolo(聖ピエトロとパオロの日)で祝日です。
確かPietroとPaoloはローマの守護聖人だったように思うんだけど・・

祝日ということでいつもなら相方とお出かけなのですが・・・

相:30日締切やから29日は仕事する!

と、昨日の夕方言われました(^_^;)
しかし捨てる神あれば拾う神あり!

チューリッヒ在で3か月間だけTicinoで仕事をしているクラスメイトSが

S:コモ行かん?!

のった~!!でSとコモまで女二人旅♪
ってほどの距離じゃないけど(笑)。
出発が11時ごろだったんで着いて一回りしてたら

S:ご飯にせん?

ってことで以前Rに連れてってもらったお店でランチすることに♪

前回はR(←在コモ)に連れてきてもらったからすっかり道に迷った私(@_@;)
すまん、S!!

そして何とか到着♪

11062901.jpg
↑私オーダーのリコッタのニョッキ!

これ、めっちゃめちゃうまかった~!!
もうできることならレシピ教えて~って感じ!!!

シェフのSがRのお友達なんですけど、お母様とお父様、そして他のカメリエーレとともにお店をきりもり。
丁度お母様が

母:どう?
G:めっちゃめちゃおいしいです!!
母:ありがとう!あの子(S)はニョッキが得意だから♪

野生の勘でおいしいもんドンピシャにあてましたo(^-^)o

11062902.jpg
↑Sオーダーの野菜のキッシュ。
これもおいしい!!

このお店のもん(多分パンは違う)はすべてSが作ってる。
このキッシュも絶妙な野菜とパンチェッタ(ベーコン)のハーモニーでおいしかった~!!!

それと野菜の盛り合わせ(温野菜)を頼みました。

おしゃべりをしながらあっという間に平らげた我々(笑)。

S:Docle(ケーキ)食べるよね?!!
G:勿論!!

で・・・

11062903.jpg
↑私オーダーのアプリコットジャムのトルタ。

アプリコットジャムはSのお手製です。

11062904.jpg
↑Sオーダーのベリーのトルタ。

最初はこのSオーダーのトルタに私もする~って言ってたんですけど、Sのお母様が「ジャムはSのお手製」って言ったのと、どうせなら別のにしてお味見・・のがいいかな~と思って別のにしました。

両方ともすっごくおいしかった!!!!
Sも大満足のお味で一安心!

お店は今日も満席でした。すごく忙しそうだったのでお店を出るときにSにご挨拶はできんかったけど(オーダーする前には挨拶したけど)、またこのニョッキの日に(仕入状況によりメニューは変わります。)来た~い!!!

この後Sとショッピング・・のはずだったんですが、ほとんどユーロを持っていなかった我々!
そしてスイスのキャッシュカード(私のは日本の)を遣えるATMが

見つから~ん(T_T)

さらに

気温35度で暑過ぎ~(;´д`)ゞ

で3時半ごろ退散・・・
しかしこれはいい選択でした。
家について少しし、相方の昼食(作っておいてたのに温めるんがめんどかったみたいで開口一番「お腹減った~!!!」)温めてる時に(そう、我が家には電子レンジがない・・・)、凄い土砂降り~!!!!
雨にあわんくってよかった、よかった・・・
帰り道、Lugano湖でボート遊びしてた人たちは大丈夫やったんやろか・・・

S、今日は誘ってくれてありがとう♪
明日でクラスは終わるけどこれからも仲良くしようね☆



Osteria del Gallo
住所:Via Vitani 16, Como
電話:+39-031-272591
営業:月:  9:00~15:00
   火~土 9:00~19:30
   日   休み
備考:ランチは何時からかは??ですが、15:00でキッチンは閉まるようです。
   それ以降はアペリティーヴォのみのようです。

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Osteria Anice Stellato

San Danieleを後にした我々は限りなく夜の10時に近い時間に

110626V01.jpg
↑夢の浮島、Veneziaへ到着o(^-^)o

110626V02.jpg
↑もう暗いでしょ(笑)・・

Veneziaに来るのはこれが3回目!
(う~ん、1回目はまだブログしてなかったんかなぁ・・書いてない・・2回目はこちら

今回は今Veneziaで開催されているLa Biennale di Veneziaという2年に1度のイベントを見にいていた相方の地元の友達、DとGに会うため!

彼らと合流し、一路彼らが予約してくれていたレストランへ!

今回我々が向かったレストランはたVeneziaのユダヤ人居住区にあるOsteria Anice Stellatoというお店。

110626V03.jpg
↑この日は暑かったのでAdamiのプロセッコ(微発泡ワイン)で乾杯!

凄いチャーミングな芳香がありますが、キリっと辛口のワインでした。

そしてAntipasto(前菜)をいくつか頼んでシェアーすることに!

110626V04.jpg
↑Bocconcini di salmone con pomodori e vaniglia(スモークサーモンにプチトマトとヴァニラ入りのソースを添えたもの)やと思います。
私・・
元々サーモンは火が入ってないと苦手(^_^;)
さらにスモークもんはなんでも苦手・・なのでパス!!

110626V05.jpg
↑Antipasto misto di "cicheti" di pesce(魚介の前菜の盛り合わせ)
この"cicheti" ってのはVenezia特有かも。
タパスVenezia版みたいな・・
これはどれもおいしかったけど、特にタコがうまかった~!!!

110626V06.jpg
↑Parmigiana di sarde e melanzane(いわしと茄子のオーブン焼き)。
これもめっちゃめちゃおいしかった!!
茄子っていつもひき肉とあわせてたけど、いわしもあり!!
うん、絶対あり!!

そして各自Primo(パスタ系)をオーダーすることに♪

110626V07.jpg
↑Gオーダーで・・
何やってんやろ???
話てて聞き逃した(>_<)

110626V08.jpg
↑私が知らぬ間に相方がオーダーしていた私のプリモで、Spaghetti alla chitarra con sugo di asià con olive, pomodorini e capperi(オリーブ、プチトマト、カッペリ入りasià←これが何か??です。お魚が入ってたんでお魚と思うけど・・のソースのキタッラ・スパゲティー)。

キタッラと言えばAbruzzoが有名!
私以外の3人はAbruzzo出身!きっと自分たちが食べてがっかりするのは嫌、でもVeneziaでどんな感じで出すの~ってことで私が選ばれたって訳・・・
とてもおいしかったです!
相方にもお味見させてあげました。

相:おいしいけど、やっぱAbruzzoのとは違うな~!

って言ってました。
確かにこういう感じのソースはAbruzzoでは食べたことないかなぁ・・

110626V09.jpg
↑相方とDのプリモでBucatini con amatriciana di tonno e marlin affumicati(ツナとスモークカジキのブカティーニ・アマトリチャーナ)。

カジキってPesce spadaってよく使うんですけど、ここでもMarlinって書いてた。
これってVenezia語なのかしら?!?!

とにかく魚介満喫!!

この後結構おなか一杯になったんで、セコンドはやめてデザートへ♪

110626V10.jpg
↑Gと私のデザートでMousse tre strati con mango, mirtillo, e ribes nero(マンゴとブルーベリーとカシスの3色ムース)。マンゴの味はあんませんかったけど、すっきりベリー類の酸味と甘みでリフレッシュ♪
ちょっとこれは家でもチャレンジしてみたい!!

110626V11.jpg
↑Dと相方のデザートでZabaione in ghiaccio(ザバイオーネのアイス)。

生ハムも食べてそんなに時間たってないから結構おなか一杯でいつもなら相方に一口~って言うんやけど、今回はその気力もなし・・相方は「おいしかったよ~!!」って言ってました。

その後カフェでしめて、1つ向こうの駅にホテルを取っていたDとGを車で送って行きました。
それから帰途へ・・

Luganoの家に着いたのは朝の4時を過ぎてました(^_^;)
途中2回ほど記憶がなくなった私(>_<)
それにも負けず頑張って運転してくれた相方よ、ほんまにありがと~!!

しかし日帰りSan Danieleだけでも結構弾丸ツアーかな~って思ってたけど、まさか日帰りSan Daniele+Venezia夕食ツアーとは。。



Osteria Anice Stellato
住所:Fondamenta della Sensa, Cannaregio 3272
電話:+39-041 720744
休業:月・火

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

憧れの♡♡♡

野を越え山を越えならぬ、Bergamoを越えPadovaを越えついに(!!!)やってまいりました♪

※写真はクリックいただくと拡大いたします。
110626S01.jpg

イタリア2大生ハムで有名なSan Daniele\(^O^)/

その理由はこちら↓
2011AriaDiFesta.jpg

イタリアの生ハムと言えば日本ではParmaが有名なんですけど、私はどっちかって言うとこのSan Daniele派!
Parmaよりも塩味がしっかりとしてると思います。
後は好みの問題かなぁ・・
私はSan Danieleの方に甘味と旨味をより強く感じます。

110626S02.jpg
↑ほぼスキップで門を通過~!!!

もう駐車する前からテンション↑↑で

相:ちょっと頼むから落ち着いて~(^~^)\(´ロ`:;)

しかし駐車場からこの門に来るまでの道は結構上りの坂道。
ここは最近スイスの山歩きで鍛えてる二人。ノ~プロブレ~ムでなぜか相方の方が早歩きやったりする(^_^;)

「落ち着いて!」と言ってる本人が一番落ち着いてないかも・・

110626S03.jpg
↑Duomo(大聖堂)↓を駆け抜け、時計台へDash♪ その理由は・・・
110626S04.jpg

実はこのフェスタ(お祭り)何気にググっててかなり前に発見してた。
で、FBで宣伝(別にSan Danieleの広報の人ではないですが・・)してたら、いましたよ~ここにも!!!

ブログ友で久しくお会いしていないくみこさんがのってきた~\(^O^)/

丁度フリウリでバカンスをされていたくみこさん家族!

ではSan Danieleオフ会で♪

とそそくさと話はまとまった♪

そしてこれまた丁度付近で週末を過ごされていたRicciaさんご夫婦も・・ってことになったのですが、いかんせんうちの相方君に朝は存在しない&どんだけ飛ばしても4.5時間はかかるため(特に週末は・・)、合流ならず・・でした_| ̄|○  残念・・
久しくお会いしてないのでお会いしたかったのですが(T_T) また次回に♪

くみこさんとは3年強ぶり(前回お会いしたのはこちら)!
しかしそこはネットでお互いの生活を垣間見てる&関西人ノリでブランクを感じないト~ク!
ブログで拝見してるからすこんと抜けてましたが、そう!前回はJO君はまだ生まれてなかったんですよね~!!

いつもくみこさんのブログで写真を見てると2人の息子さんはそっくり~って思ってたけど、実物を拝見すると結構違う!!
マニ~ノ君ってば顔小さすぎ!!5歳にしてすでに8頭身じゃない?!!
そして弟のJO君!!愛想よし~!!きっと彼の方が大きくなると女泣かせになるね^m^

くみこさんたちの方が早く到着されていて、一回り&San Daniele産の生ハムも食された後でした。
お子さんたちがジェラ~ト食べたかったみたいで、特に下のJO君が至福の喜びとはこういう顔~!!って感じのスマイルでジェラートを食べてはりました(笑)。

くみこさんからの情報を元に我々も・・
110626S05.jpg
↑生ハムGET!

110626S06.jpg
↑昼も食べずに車飛ばしてきたんで1人1皿!

いや~!!

旨しっ!

※実はこの後もおかわりで結局我らは1人1.5皿食しました(>_<)

San Danieleはほんと小さい村だけど

110626S07.jpg
↑↓賑わってる!!
110626S08.jpg

私とくみこさんも結構しゃべってたけど・・

相方、くみこさんの旦那さん話しかけ過ぎ!!

いやはやくみこさんのダ~リンが聞き上手なのですっごい弾丸のようにしゃべりまくってる相方(^_^;)
すんません、マッシ~さん<(_ _)>

この後くみこさんたちはまたバカンス先に戻らないといけなかったんでお別れとなりました。
また近々是非是非お会いしましょ~!!!

くみこさん達と別れた後、うちもこの後Veneziaで(!)別アポがあったんで足早に村を散策のはずだったんですが・・

110626S09.jpg
↑ワインのテイスティング会場を発見!

110626S10.jpg

110626S11.jpg

110626S12.jpg

しかしここはこの後のことを考えて思いとどまったはずだったんですが・・

110626S13.jpg
↑宝の山を発見!

いや~これ俊足で1本持って走って逃げたらどないなるやろ・・と下世話な思いが頭をよぎったのはどうも私だけではなく、ほんまに俊足の相方も(^_^;)
勿論、持ち逃げしてませんよ!!
相方は元短距離選手なんでシャレになりませんから・・・

しかしここでまた・・
110626S14.jpg
↑ワインの誘惑に負ける(>_<)

110626S16.jpg
↑にやにやしながら「ちょっと遅れるかも~!」とこの後のVeneziaアポの人にSMS送信中!

110626S15.jpg
↑ほんまどこも人でいっぱい&生ハムでいっぱい!

やっぱりちょっと村を見よう!ってことになり散策!

110626S17.jpg
↑ここは何やってんやろ??謎!

110626S18.jpg
↑San Danieleは結構山の手の方にあります。

110626S19.jpg
↑まさにChiesa di San Daniele(サン・ダニエーレ教会)!
残念ながら中には入れませんでした。

110626S20.jpg
↑Chiesa di Sant'Antonio Abateの中。
ちょっと意外でした、この教会の中!!

110626S21.jpg
↑う~んhttp://blog4.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=944#、このハム切り道具欲しいかも・・

だって・・
110626S22.jpg
↑1.5キロだけだけど生ハム買ったから・・

生ハム堪能と初(!)Friuli Venezia Giulia入りにテンション高いまま、そしてすでに遅刻模様になりながら、ここから一路Veneziaへ!!

と、時はすでに限りなく20時に近い19時台・・・

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Gandria

すっかりスイス人化してきている我々(笑)。

今日は明日のこともあるので、軽~くいきましょ~ってことでGandria(ガンドリア)までウォーキングすることにしました♪

家を出てちょっとすると・・
11062501.jpg
↑兄ちゃん危ないで~!!!

11062502.jpg
↑いやいや危ないってば~!!!!!!

11062503.jpg
↑飛び込みを楽しんでる若者でした♪

※写真掲載はOKもらってま~す♪
 「ちゃんと撮ってや!」って言われましたけど・・

更に進むと
11062504.jpg
↑う~んこれは何か??
相方にも私にもわからない・・・

11062505.jpg
↑Sentiero(登山道)入口に到着~!!

11062506.jpg
↑って何でこんなにいっぱいあるん???

相:物資を運ぶため!

だそうです。

11062507.jpg
↑かわいい建物を見ながらテクテク、てくてく・・

11062508.jpg
↑湖(Lugano湖です)をみながらてくてく、テクテク・・

11062509.jpg
↑こんな崖、崩れてきたら逃げ道ないやろ!ってぐらいに道幅狭し!

しかし至って道は「登山道」からは程遠いぐらいに穏やか♪

G:楽勝~!!
相:後でしんどいとこあるから・・

11062510.jpg
↑Funicolare(ケーブルカー)の表札(?)発見!!
何でこんなとこに???って思ってたら・・

11062511.jpg
↑ほんまにあった!!
※めちゃめちゃみにくいけど、葉の陰に緑の鉄っぽいの見えます?これがそう!

11062512.jpg
↑なぜかいつも先を歩きたがる人。

相:何か出てきたら退治できるように!

ってず~っと昔、天橋立でいちもくさんに逃げたよな、虫の大群(←実際は違った)から!!
それも元短距離の選手やった脚力をフル活動で「ちゃうって~!!」って私の叫び声が聞こえん距離まで一瞬にして!!

11062513.jpg
↑これか~!!
相方が言ってた「しんどくなる」階段!

でも意外と楽勝~!
やっぱ体力がついてきてるのか?!
※ちょっとしか距離がなかったからです、実際は・・

気をよくして歩いていくと・・

11062514.jpg
↑教会発見!

そこはすでにGandria!

11062515.jpg
↑湖際にはレストランが立ち並んでました。

11062516.jpg
↑おもしろメニューを発見!

11062517.jpg
↑この案内板をもとに船着き場↓を見に行った
11062518.jpg

ドイツ人観光客に囲まれた・・・
狭い道、大変でした・・

11062519.jpg
↑これまた何???

11062520.jpg
↑オリーブ街道とやらもあるらしい!
次回はこれにチャレンジしてみようかしら♪

しかし何気にLuganoへの案内板だけぼろい気がするのは私だけ?!

11062521.jpg
↑最後にもう一度湖を一望してLuganoまで折り返しました。

行きは写真撮りながらだったんでちょっと時間がかかったけど、自宅から45分ぐらいの距離。
帰りはさっさと歩いた&下りの道がほとんどだったんでもっと早く着きました。

しかし帰り道、2組に道を聞かれた。
う~ん、地元民化してきてるのかしら、私たち^m^

ほんとGandriaへの道は超~楽勝だったんで、次回はタイムトライアルしてみよう!!

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

夏フェスレポ その1

昨日はCorpus Domini聖体の祝日)で学校はお休み♪
宗教祝日なんですけど、カトリックの総本山があるイタリアは祝日ではなかったようです(バチカンではミサがあったようですが)。
そう、イタリアよりもここTicinoは宗教祝日が多い!

ちなみにこのCorpus Dominiは、「パンとぶどう酒の形態のもとに復活して今も生きるイエス・キリストの現存」を称え、「聖体拝領において信者の霊的食物として与えられるキリストの御体と御血」を賛美する日だそうです(バチカン放送局様より抜粋)。

さぁお休みだからどこかへ \(^O^)/のはずでしたが・・・

相:ちょっと仕事に行くわ!
  やることがあるから。

と朝から断言してはったんで

G:ちょっと待て~ぃ!

と2週間半ぶり(って半月以上やん!)にイタリアへ買い出し!!
いつも行くスーパーの別店でお刺身(マグロとサーモン)を購入し(細切れにされてたけど・・)、お昼は久々に(!)鉄火巻きとサーモン巻きにしました。(写真撮り忘れた・・)いやぁ~久々の寿司はうまい!!!
今回は前回の教訓のもと、すし飯は私作。

買い出しに行ったのも遅かったけど、いつものごとくおしゃべり&食べる我々(イタリア式です)。
結局相方は中途半端な5時ごろに仕事に行きはりました(^_^;) そして帰宅しはったんは夜の1時半ごろ(苦笑)。

相:お腹減った(T_T)

いやはやこんな時間から夜ご飯じゃぁ~痩せまへん!

すっかり予定が狂ったけど、忘れんうちに宿題、宿題。

掃除もそうなんですけど、何かし出すと火がつく私(苦笑)!
やらんでええところまでやりだし、気づいたら夜の10時過ぎてました(>_<)
9時からJazzのコンサートに行く予定だったのに、すっかり没頭してました(^_^;)
で、結局行かずじまい・・

このコンサート、Luganoの夏フェスの一部です。せっかくだからLuganoの夏を楽しも~\(^O^)/と今んところ2つイベント見てきました。

まずは6/21のLatino

最初は歌があり、その後はダンスのプチレッスン↓
11062102.jpg
↑ステージでデモがあり、↓それを見て真似る
11062103.jpg

この後ペアーダンスのデモ&練習へと移っていき・・

電話で家に呼び戻されたためその後はどうなるのか???(T_T)
このイベントは後数回あるので、リンク先の写真みたくショーっぽいのが見れるのか要確認だ!
プラス相方を連れて一緒にデモに沿って練習してみたいo(^-^)o

そして6/22にPizzica Salentinaを見てきました。
11062201.jpg

11062202.jpg

Puglia旅行に行った時に初めて見たこのPizzica(ってこの人たちのじゃなかったけど)。

このPizzicaはPuglia州のSalentoが有名みたいです。
いわゆるフォークダンスみたいな感じなんですけど、今回のステージはペアーダンスではなく(通常は男性と女性のペアーダンスっぽい)、女性2人組のダンスでした。

この日は南イタリア、特にPuglia出身の観客が多くてびっくり!!
Luganoってそんなにたくさん南イタリア人が住んでるんですねぇ・・・

この会場がLuganoのチェントロ(中心地)であったんですけど、雨が降れば我が家の近くで公演されることとなっていた。
夕方に一旦雨が降ったけどあがっちゃったからまた降れ~と雨乞いしてたんですけど結局降らず=チェントロ開催!
相方とダッシュ(またトロトロとご飯を食べていた・・)で会場に向かった。

21:45始まりって書いてたけど結局始まったんは22:00を過ぎてました。
我々は22:00過ぎに会場到着したけどまだ始まってませんでした(^_^;)

しかし!!

12時過ぎに終わったんですけど、雨が~(T_T)
何で今?!な思いと、雨乞いなんかするんじゃなかったという後悔・・

そして今日狙ってるのはこちら↓
Napolincanto.jpg

ちなみに彼らのサイトはこちら

これまた雨が降れば我が家の近く!
しかし今日は朝からいいお天気だし、前例があるから雨乞いはいたしません!

おっと!!
その前に夕食の支度をせんと・・・

これからも行こうと思ってる夏フェスがいくつかあるのでまたレポートいたします♪
こうご期待(って誰が期待してるのかは謎ですが・・)!

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Festa \(^O^)/

今通ってるクラスも今月末で終了!
何人かはもうこれ以上クラスを続けないみたい。
私も多分これが最後かな~って感じがしています。

元々3か月間だけ学校に行かせて欲しいと相方にお願いして行かせてもらった学校。
それが今や約半年!なんできっとこれ以上の延長は相方も承知してくれなさそう・・
相方的にはそろそろイタリア語の学校ではなく、別の学校へ・・って思ってるみたいです。
う~ん、そんなイタリア語力はない気がするんだけど(^_^;)
だって半年通ったって言っても週に2回ですよ(苦笑)・・

そんな半年通ったクラスは本当に先生にもクラスメイトにも恵まれたクラスでした。
※まだ終わってないけど・・

何人かはバカンス入りをし始めるのでみんながどこかに行く前に・・ってことで20日の月曜の夜、フランス語圏スイス人のSのお宅でフェスタをすることに!!
このSももうこれ以上クラスを続けない人の1人。
いつも彼女が率先してクラスでのお出かけを企画してくれてた。

11062001.jpg
↑持ち寄りパーティーにつきみんなの持参品!
芝生が見えてますが、こちらはSのマンションのお庭。

いやぁ~超~リッチ~!!!なマンションです!!
我が家の古~いマンションとは大違いだわ(苦笑)・・

ちなみに持ち寄りパーティーってフランス語では« buffet canadien(ビュフェ・カナディアン) »って言うんですって。
直訳するとカナダのビュッフェ。
う~ん、確かにカナダに住んでた時にパーティーって言ったら持ち寄りが多かった(クリスマスとかの家族でのパーティーじゃない場合)気がするかも・・
ちなみに英語では« potluck »です。うん、これはよく使ってた!!ってことはやっぱカナダ時代はほぼ持ち寄りやったんか(>_<)
しかしイタリア語では何って言うんやろ(∂_∂)? 誰か~!!!

Sも含め何人かは先生に教えてもらうのも最後!
ということで何か贈り物をってことになりました。

11062002.jpg
↑実はちょっと泣きそうな先生(笑)!感動してます!!
ちなみに横のSはクラスメイトSの彼氏のSです。

11062003.jpg
↑先生今度は満面の笑み!

11062004.jpg
↑中身確認中。
ちなみにプレゼントはみんなを代表してオランダ人のMが買ってきてくれました。
Mありがと~!!!

11062005.jpg
↑先生がプレゼントを開けるのを見守るクラスメイトたち。
向かって左からドイツ語圏スイス人のH、プレゼントを買ってきてくれたオランダ人M、いつもパーティー企画してくれるフランス語圏スイス人のS、紅一点ならぬクラス唯一の男性、アメリカ人のK。

11062010.jpg
↑向かって左からドイツ人のT、車なしの私を迎えにきてくれたアルゼンチン人のMMと娘さん。

MMにも大感謝!
みんなとの待ち合わせ場所までバスで行くつもりだったんだけど、食べ物とか持って行くんで嫌やなぁ~って思ってたら当日の朝に

MM:どうするの?
   迎えに行くよ~!!

って迎えに来てくれた。
ほんまええ人ばっかです、うちのクラス♪

生憎ドイツ語圏スイス人のSはチューリッヒに帰省中で欠席・・
一番仲がいい子なんで残念(T_T)
このSもこれが最後のクラスとなります。

11062006.jpg
↑Sのお庭にクワガタが舞い降りてきた~!!!
日本人的にはまったく平気やけど、こっちの人って嫌みたいですね(^_^;)
家では虫苦手ですべて私に任せきりの相方(そう、来てました後から)がはりきって庭の外側に逃がしてました。
なんややればできるやん!家でもやってもらおう(笑)って我が家にはクワガタは舞い降りてこんけど・・

そしてその後ホタルも何匹が現れました。
SのマンションはLuganoからちょっと離れた(でもLugano市内にはなるのかな?!)山の手の方。
まさにリッチ地帯です・・・

存分にみんなのお料理とおしゃべりを楽しんだ後はデザートタイム!

11062007.jpg
↑フルーツケーキとアプリコットケーキ↓
11062008.jpg

実は先生はミラノに行かんといかん用事があったみたいで調理する時間がなかったためこのケーキを買ってきてました。
しかしSもティラミス↓(凄い写真がボケてますが・・)を作ってたため
11062009.jpg

アプリコットケーキの方はさすがにみんなお腹いっぱいで食べきれず手つかずでした。
なので実は今日学校に先生が再度持ってきて、クラスで食べました♪

結構みんなそこそこの年齢で落ち着いた雰囲気のクラス。
しかしこういうイベントごとにはノリノリなんでとても素敵なクラスメイトたち。
お別れするのは何だか寂しい・・
でもクラスのメーリングリストとかもあるんで、またこのクラスが終わってもみんなと会えるかなって思ってる。

ってまだ来週2回クラスがあるんだけど(^_^;)

L'Osteria Di Nerito Valter

今日は夏至ですね!
イタリア語では「Solstiziod'estate」。夏!!って感じです☆

さてさて・・・
Alpe Bollaに行った後、すっかりお疲れモードの二人・・
※ちなみに二人とも今日は筋肉痛(^_^;)

G:私は今日の調理も食器洗いも拒否させていただくわ・・
相:外食!

そう、相方は調理はOKでも食器洗いは大嫌い!
なのであっさりと外食の道を選んだ(笑)。

またまた無性~にPizzaが食べたくなり、いつも行ってたけど最近すっかりご無沙汰のVareseへ行く方面の国境を越えたところすぐにあるオステリア行きを提案!

しかしおもむろに相方はまたまたこれを↓
Osterie d'Italia 2011. Sussidiario del mangiarbere all'italiana
見始めた。

そして

相:ピザじゃないと嫌?
  他のでもいい?
G:お任せするわ。
  何か思ってるところがあるんやろ?!

で向かった先はVarese県のCantelloというコムーネにあるL'Osteria Di Nerito Valter

イタリアには多いんですけど、多分家族経営。
我々が入って来たのは確認してはったけど、厨房から誰も出てこずでしばし待ち・・
少しして席に案内してもらった。

メニューは手書きで私は読めんかったんで(^_^;)(イタリア人の手書きって何気にむずくないですか??)相方に読んでもらってオーダーするものを決定!

110619G01.jpg
↑相方チョイスのフリウリの白。
白なのにアルコール度13%!!
バランスよしの1本でした。温度はちょっと高めの方がおいしかったです。

110619G02.jpg
↑ワインはセラーに。
しかしこの更に後ろの部屋にもワインを貯蔵してはることが後で発覚!

110619G03.jpg
↑私のプリモでズッキーニといわしのパスタ

優しいお味でした。みんな混ぜ混ぜして食べると絶妙のハーモニー!おいしかったです!!

110619G04.jpg
↑相方プリモの・・
何やったけなぁ(^_^;)
魚系は魚系やったと思います。

お味見させてもらったけど、相方のプリモの方がよりおいしかったです!
絶妙な塩味!!

110619G05.jpg
↑私のセコンドでコトレッタ・ミラネーゼの小さい版みたいな感じのもの。

これ、めっちゃめちゃおいしかったです!!
絶妙な味!!
相方は別のセコンド↓をオーダーし、味見し合ったんですけど

相:お前のの方がおいしぃぃぃ~!!!

とちょっと欲しそうでした。

110619G06.jpg
↑相方のセコンドでポーク・ソテー。

これはこれでおいしかったんですけど、かなりがっつり系!

上でも言いましたが私の方がおいしかったみたいでもの欲しそうだったんで小さい一切れを分けてあげました。
勿論相方ご満悦\(^O^)/

本当はこの後デザート・・って感じだったんですけど、思いの他セコンドががっつり系だったんで断念。
久々に別腹デザートが入らない!!

我が家から車で20分ほどの距離にあるのでまた来たいな~と思ってます♪



L'Osteria Di Nerito Valter
住所:Via Roma 4, Cantello
電話:+39-033-2417802
営業:水曜お休み
   ※営業時間はお問い合わせください

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Alpe Bolla

昨日の夜相方はたくさんの洗濯物と共に戻って参りました(^_^;)
そして今朝はうちの週1の洗濯割り当て日!
目~いっぱい洗濯させていただきました。

たっぶり休んだ相方は

相:何かスポーツする(∂_∂)?

と、すっかり元気回復o(^-^)o
私は明日Partyなんでその買い出しにスーパーに行きたかったんだけど(2週間買い出しに行ってないし・・)、私も最近すっかり太り気味なので

G:のった!

そして向かった先はCureggiaというLuganoの中にある地域!
その理由はAlpe Bollaまでハイキングするためo(^-^)o

車を停めて右手を見ると
110619B01.jpg
↑この地域の区役所みたいなものの建物がありました。

110619B02.jpg
↑その先の坂から見下ろすLuganoの町。
こうやって見ると結構家があるな~という印象です(笑)。

110619B03.jpg
↑この先左手のAple Bollaを目指しますo(^-^)o
ここからは2時間って書いてる標識もありました。
2時間・・
大丈夫か私?!!!

しかし20分ほど歩くと

“残り1時間20分”の標識あり。

(∂_∂)?
スタート時には2時間コースで残り1時間20分ってことは40分ぶんを20分で歩いたってこと???
意外とはりきってるのか私たち?!!

110619B04.jpg
↑ハイキング途中に岩ばっかの場所がありました。
でも人工的に集められたっぽいけど・・

110619B05.jpg
↑そして根こそぎ倒れてる木も何本か発見!!
ちょっとびっくり~!!

結局1時間で到着~!!
書かれてた時間の半分で到着しました。
決して我々は早い方ではないと思うので、この予想時間がおかしいと思う・・・

110619B06.jpg
↑クリックしていただくと拡大しますが、かすか~に小さく写ってるのが牛!
そう、到着した場所には牛がいました。

110619B08.jpg
↑さらには鶏(←超~苦手!!!)も・・

110619B07.jpg
↑山頂ではなく、このレストランが到着地点(勿論その先山頂も目指せると思うのですが・・)!

Alpeとは山脈中腹の草原地帯のことです。
なのでここティチーノではチーズ作りやらをしてるところが多いです。

水を車に残してきたんでこのレストランでジュースかビールでもと思ったのですが・・

相:お金持ってる?
G:えっ?!私は手ぶらで来たけど・・
相:財布家に忘れてきた(-"-;A ...

で、レストランでビールを飲む人を横目に草原↓で一休み・・
110619B09.jpg

110619B10.jpg
↑こうやって見るとほんま山に囲まれてるなぁ~!!

G:ここにいる間にこの辺の山制覇したいね!
相:(^_^;)

明日のPartyに備えそろそろスーパーへ・・ってことになったのですが・・

110619B11.jpg
↑帰りには更に牛さんがいた!!

結局駐車場に戻ったのは7時ごろ!
いつも行くイタリアのスーパーが日曜休みなんで、ちょっと遠目のスーパー(車で約1時間)に行かんといかんかったのですが、8時に閉まるんでスーパー行きは断念(T_T)

久々の運動&思ったよりもハードだったんで(運動不足の極みだわ、ほんと・・・)、結構へとへとになりました。
でも自然の中歩くのは気持ちい~!!

G:最低でも月に1~2回はハイキングしたいな~!!
  次回はパニーノを持ってピクニックしよ~!!

とすっかりはまってしまいました(笑)。

ジムやジョギングだけがスポーツじゃない!
山に囲まれたスイスという立地を思う存分利用して運動しよ~とハイキングに目覚めた私でした(笑)!

さて次はいつ行こうかな・・・

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Comoのカフェとインド料理

相方が木曜からチューリッヒに出張中で今晩戻って来る予定。
木曜早朝に出て行きはった&前日の夜の帰宅が遅かった&木曜は私も朝から学校だったんでヘロヘロだったけど(@_@;)、昨日はお天気はいまいちやったけど私自身は元気だったんでComoのお友達RとRendez-vous(←じょばさん、これはツボらん?!)\(^O^)/

Rと会うのも結構久しぶり♪
そしてRがMも誘ってくれてたみたいで駅に着いたらRとMが待ってくれてた(*^_^*)

ひとまずチェントロをぶらぶら歩き(いやぁ~改めて思ったけど、コモの駅からチェントロまでってば楽々で歩けるね!!Luganoの駅は丘上やから結構近くやのに何だか遠く感じる・・・)お茶することに☆

Rが提案したカフェは、Pane & Tulipani Compagnia Botanica Cafè fleursというお店。

110617C01.jpg
↑入口はこんな感じ
「Fleurs」ってフランス語やん!!って思って入ったのですが・・・

勿論イタリアのBarなんでカフェ(こっちではエスプレッソをカフェと言います。なのでカフェを・・と頼むとエスプレッソがでてきま~す)は勿論あるんですけど、紅茶が中心!
それも色々な種類があって、お茶のリストだけでもメニューの3ページぐらいあった!!!

ひとまずMが

M:絶対Crostata食べる~!!!

ってことでこちら↓をオーダー!
110617C03.jpg
↑3種類決められんかったから3人おったし、3種頼んで分け分けするこに(笑)。
手前のオレンジっぽいのから時計回りで、アプリコット、レモン、ベリーのクロスタータ。

せっかくなんで紅茶にしようということに。
110617C04.jpg
↑私のルイボス&バニラティー♡

Rはカンナと何かが入った紅茶、Mは最終的に何の紅茶にしてんやったっけ・・・
忘れた(苦笑)。
ひとまずそれぞれ好みの紅茶をオーダー♪

店内は京都の間口のように奥長!
こんな感じで~す☆

110617C05.jpg 110617C07.jpg

110617C06.jpg
↑これ全部お茶。
頼んだからここからお茶の葉を取ってブレンドしてくれます。

110617C08.jpg
↑実はお花屋さんでもあるらしい。

110617C09.jpg

110617C10.jpg
↑この後のアペリティーヴォ用のセッティングをしてはりました。
何だかおっされ~♪

Rは我々のお式に来てくれてからすっかり仲良くなって何度か一緒に食事をしたりとかしてるけど、Mは一度だけちょこ~っとお話しただけだった。
MはRのお友達で、私がこっち(ヨーロッパ)に来る前に相方がMの息子さん(大学生で専攻は物理学)にちょっと勉強を教えてたりしてた。
※マスターとドクターは違いますけど、バチェラーは物理学です、相方。

しかし友達の友達は・・そして女同士!

とどまることを知らない怒涛のトーク!!

そしてMってばおもろすぎっ!
彼女の人生は決して平坦ではないというか、むしろ真逆な人生やけど、ほんま元気で明るくめっちゃめちゃ感じがいい。
私も結構ポジティヴで打たれ強い方やと思うけど、いや~Mにはかなわん!!

散々しゃべり倒し、お茶とケーキを堪能し、さぁ・・って言うのが普通ですが、ここはイタリア人(私以外)!

R:カフェいる人~?!!

で全員エスプレッソでしめ(爆)!

その後またチェントロをぶらぶらしてMとはお別れ。

Rと私はRの家にひとまず戻り、またおしゃべり再開!
ここでもしゃべり倒した後、夕食を食べに出かけることにした。
向かった先は・・

Namasteというインド料理店!

大阪にいた時は結構食べてたけど、ヨーロッパはベルギーで食べて以来!!
さらにベルギー人は辛いの苦手なんかしてお子様カレーみたいに辛くなかったから超~不燃焼やった(^_^;)

110617I01.jpg
↑前菜の盛り合わせ

110617I02.jpg
↑手前が私のPalak Panir、その横がRのKofta Masala。

私のはほうれん草カレーにチーズの固まりが入ってるカレーで、マイルドな辛さ。
Rのは野菜のお団子が入ったカレー。これはどうも結構辛かったみたいで

R:おいしいけど、かっら~!!!

とナン↓で辛さを和らげてた(笑)。
110617I03.jpg

いつも大阪ではザグカレー(ほうれん草カレー)のシンプルなんを頼んでたけど、このチーズ入りってば病み付きになりそうなお味!!めっちゃ気に入った♪

R:まぁまぁ人は来るけど満席になったこととかはないから
  いつも予約とかはせずに来るけど・・

という言葉と凄い雨にも関わらず、気づいたら

店内満席!

イタリア人は結構お料理にはコンサバやから、日本みたく「〇〇料理店」ってのは、ローマやミラノなんかの大都市を除いて比較的少ないイタリア(フィレンツェはありそうかな?!)。
さすがに中華料理はどこの都市でもあるけど・・
あっ、そして中国人オーナーのジャパレスも結構どこにでもあるかなぁ・・

そんな中インド料理って何だか嬉しい!
そしてイタリア人(私よりもちょっと若い年代かな・・)も興味を示して来るってことは、この先日本まではいかんくっても色んなレストランができてきたりするのかな?!!

R:デザートは絶対にアイスよ!!

の言葉に誘われてRおすすめのピスタッキオ・アイス↓
110617I04.jpg

うん、お勧めなだけあっておいしかった~\(^O^)/

ほんまこのお店は気に入りました!!
大阪におった時は相方とも月に1度ぐらいはインド料理食べに行ってたんで、今度は相方も誘ってあげよう^m^



Pane & Tulipani Compagnia Botanica Cafè fleurs
すみません、お店のカードがなくって住所とか???です。

Namaste
住所:Piazza San Rocco 8, Como
電話:+39-031-261642

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

教訓とは・・

今日から相方はチューリッヒ出張で土曜の(多分)夜まで不在^m^
お友達に依頼されていたことも一段落したし、明日はComoで羽を伸ばすo(^-^)o

昨日は相方の部下が今日必要なデータのミスをしちゃったんで、今朝早朝出発に関わらず帰宅したのは夜の12時ごろ(-_-)
ミスは9時前ぐらいに発覚したようで珍しく9時ごろに

相:いつ帰れるかわからんから(T_T)

って電話があった。
そして珍しく電話口で愚痴っていたので、こいつは一人ご飯はかわいそうやな~(結構一人ご飯が苦手です、相方・・)と思い帰りを待ってた。

案の定帰って来た時は超~ブルーやったけど、ご飯(←好きなメニューにしておいた)食べたらいやに元気になってしまって、私も今朝学校やったから「はよ寝てくれ・・」とちょっと後悔(^_^;)

今朝6時前に凄い雨音で一旦目が覚めた。
これが運のつき(?)!
朝起きて相方に持たせる(電車で食べれるように)パニーノを作ろうと半分仕込んでいたのに、目覚めたら相方は出発してた(+_+) すまん、相方!

そして私はかなり睡眠不足で学校へ!

今学校ではこの教科書↓使ってます。

Nuovo Progetto Italiano / Libro Dello Studente 3

今日から新しい課で課のタイトルが「男と女」(* ̄m ̄)プッ
引用されてる文章にゲルマン系(ドイツ人、ドイツ語圏スイス人、オランダ人)とアメリカ人とアメリカ人夫を持つMが

これってイタリア人の旦那の話じゃないですか?!!

と大反論(爆)。

確かにそうだった(* ̄m ̄)プッ

イタリア人夫の私、イタリア語圏スイス人の旦那や彼氏を持つクラスメイトたちは

シ~ン。。。

そう・・
外国人枠ではくくれない何かがイタリア人にある・・

そんな教科書の2つ前の課が「お伽噺」だった。
教科書に引用されたるのはGianni Rodariのこれ↓やったけど、
Favole al telefono

クラスでは色々なお伽噺や童話の話になった。
そしてお伽噺には教訓が秘められてるという話に・・

お伽噺や童話でまず何を思い浮かべますか?
やっぱ赤ずきんちゃんとかシンデレラって女子的にはすぐ出てきませんか?

そんな赤ずきんちゃんのお話の教訓って何やろうって相方となって・・

相:森は世間を表してると思う
  世間に出ると危険(オオカミ)が待ち受けているから
  子供は大人のガードなしに行ってはいかんってことちゃう?!
G:そもそもそんな危険な森に赤ずきんちゃんのお母さんは
  なんで赤ずきんちゃんを一人で行かせてんやろ?!
  さらにおばあさんってば病気やで!!
  病人を森の奥に一人でほっとくって、深刻な嫁姑問題の
  話とちゃうん?!!
相:えっ( ̄∇ ̄;)
  それは飛躍しすぎじゃない?!
G:いや~でもさぁ・・
  大事な娘を危険にさらしてまでも姑には会いたくない
  関係やで、あばあさんとお母さん!
  ってもしかして更にネグレクト?
相:えっ( ̄∇ ̄;)
  あのさぁ(-"-;A ...
  童話はそんな邪道な気持ちで読んだらいかんと思う!
G:えっ( ̄∇ ̄;)

どうも私は邪道な心らしい・・・

本当は「赤ずきんなんてかぶって行ったら目立ってオオカミの餌食になるからなるべく黒っぽい目立たん服で行くべきやったんちゃう」って言いたかったけど、また「邪道!」って言われそうだったんで言わんかった(^_^;)

私の何よりの教訓は・・

童話は童心で読もう!

かな・・

カルチャーショック!

最近相方は調子が芳しくない様子。
仕事は忙しくストレスもピーク気味・・・
スポーツ・ラブの相方なんですが、その時間が取れなくってイラついてるのもあるのかも。
では動いていただきましょ~!
と言うことで(!)、いつもはAntipasto(前菜)かPrimo(パスタ系)+ Secondo(メイン)とContorno(付け合せ)そしてワインの夕食。

相:最近太ってきたのは食事量が多いせいや( ̄- ̄メ)

とほざいていたので、昨夜は

Secondo + Contornoのみ!
※その後のフルーツはありですけど・・

やはり1品足りないとどうも落ち着かない様子でいつもより多めにパンを食べようとしていたので

G:ダイエット中じゃないの( ̄- ̄メ)
  いっつも多い、多いって文句言ってるくせにさぁ~(ーー*)
相:( ̄∇ ̄;)

で夕食は強制終了!
そして

G:今から歩きに行くから準備して!
相:( ̄∇ ̄;)
  メールのチェックだけ・・
G:10分以上は待たんからっ!

でこれまた無理やりウォーキングに連れ出し。
かわいそうだけど、こうでもせんとず~っと家で仕事したりしてPCに向かってるから・・

G:30分以上は頑張って歩こう!
相:頑張って1時間にしよう!!

Monte Brèに向かう道をてくてく、テクテクと早足でウォーキング。
以前駐車したところとうちの家の中間ぐらいのところ(と思う)に教会があるんですけど、そこまで・・って思ったけどそこにたどり着くこともなく30以上が過ぎたので来た道を引き返すことにした。
結局往復で1時間のウォーキング。相方は汗だく(汗かきです、この人)。

相:でも凄い気持ちよかった!

で昨晩は爆睡してはりました^m^
朝は顔色もよかったし、リフレッシュした様子だったんでちょっと一安心!
週に2~3回ぐらいはこの強行ウォーキングを決行しようと思う。
しかし我が家を出発したのは夜の11時半を過ぎていた。勿論戻ってきたのはその1時間後。
こんな夜遅く山へ向かう道を恐怖心なく歩けるのもここLuganoに住んでる利点なのかと思う。
せっかくここに住んでるからもっともっとLuganoを満喫していこうと思った夜でした。

そんなLugano生活を満喫している折り、面白いな~と思ったこと。
それはカルチャーショック

wikiによるとカルチャーショックには4段階あるそうです。
1.Honeymoon phase
ハネムーン段階。
移住してから数週間までだそうです。
この時期元々の文化と移住先との文化の違いが素晴らしく新しく感じられ、新しい文化に魅了される時期だそうです。
しかしハネムーンと一緒で甘~い時間は長くは続かない・・

う~ん・・
私にはこの時期はなかった気がする・・
特にLuganoの文化に魅了された記憶がないのは、自身がまだハネムーンに行ってないから(+_+☆\(-_-)


2.Negotiation phase
かけひき段階とでも訳しましょうか・・
個人差はあるようですが、だいたい移住から3か月後ぐらい。
言葉の壁、文化の違い、公衆衛生、交通機関、食物の入手の安易度や品質の違いを目の当たりにし、自分の国に優位性を感じしまう時期。
またバイオリズムのずれからくる不眠や、未知な細菌とのコンタクトによる体調不調などを引き起こしたりする時期でもあるそうです。
心身ともにマイナスに向かっている状態で不満や怒りが爆発~って感じでしょうか?!
同時にコミュニケーションの壁で孤独感やホームシックになりやすい時期でもあるようです。

う~ん・・
この時期もなかったような気がする・・・
確かに言葉の壁があるっちゃ~あるけど、ここってば意外と英語が通じちゃうから何か困ったら英語で済ませてたし(^_^;)
そしてちょうどこっちに来て3か月ぐらいから学校行き始めてるんで友達もでき(ほんまクラスメイトに恵まれてラッキ~♪)、逆に楽しくなってきてたかも(笑)。

しかしある種相方にカルチャーショックな時期やったかしら?!!
毎日

G:片付けたのに~!!

を連呼してたような気もする(苦笑)。


3.Adjustment phase
適応段階。
こちらも個人差ががあるようですが、移住後6~12か月ぐたいだそうです。
新しい文化に対しての免疫と言うか対応力がつき、問題を解決する力がついたために新しい文化での生活に適応し始めていく段階です。

丁度私が今この時期(今で約8か月です)にいます。
Luganoに対しては第一段階から無反応の私(^_^;)
しかしわが愛すべき“Littly Italy”の相方には第二段階を感じ始めていた私も今は第三段階!

相方の物は片付けない!

ある種適応です(6 ̄  ̄)
一か所に『相方ゾーン』を設置し、そこに相方が散らかしたものを集める。

G:ここに集めたから!
  いつか(!)片付けて、気が向いたら。
  よろしく!
相:・・・

相方ペースで、散らかしたの山がバベルの塔に近づいてきたら片付けてはります(* ̄m ̄)
 

4.Mastery phase
克服段階かしら?!
またの名を“biculturalism stage”(ニ文化併存段階)というそうです。
元々の文化を保ちつつ、新しい文化にも加わって行く段階です。
このセクションで元々の文化を保つ例として、言語に元々の言語のアクセントを残して・・って書かれてたのがちょっと面白かった(* ̄m ̄)

ちょっと待って!!
じゃぁ私はいつの日か我が家の“Littly Italy”こと、相方のように私のバベルの塔(お片付けしてない山)を築く日がくるのか?!!
そこには日本人独特のきちんと積み上げられたバベルの塔が・・
いやぁ~くわばら、くわばら・・・

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

夏が来る!

今日も学校の後Sとお茶してたらクラスメイトのMが偶然通りかかった。
ここLuganoは昼間は25℃を超えてたように思います。いやぁ~暑かった(;´д`)ゞ
しかしMは来週に隣の州にアイススケートをしに行く(子供のため)って言ってました!!
ある種凄いなスイスって!!ここでも泳げそうな勢いなのに・・

そんな夏を感じ始めたLugano!
人口が増えてます(笑)!!
そう、夏になるとドイツ語圏などからバカンスに(彼らはここにバカンスハウスならぬマンションを持ってたりする!)来る(結構長期)人が多いのと観光客も増えるのとで人が多くなる。
チェントロ(中心地)に行くとイタリア語よりもドイツ語を耳にする比率の方が多いんとちゃうか?!と思ったり・・
まさにここはバカンス地です。

Lugano自体はさほど観光するところはないので(近郊に出れば話は別ですが・・)、そんな長期滞在者を飽きさせないためか、地元民たち(はバカンスどこ行くんやろ???)を楽しませるためかイベントごとがわんさか~\(^O^)/

※写真はそれぞれのサイトから拝借しておりますm(_ _)m
 写真をクリックするとそのサイトへ飛びます!

LongLake2011.jpg
↑こちらはうちのマンションにもパンフが入ってましたが、多分一番力を入れてるのかしら?!
入場無料のイベントが170あります!!
※有料のイベントもあります。
それらはすべて(と思う)Luganoチェントロ付近で行われます。
まだ見きれてないんですけど、ぼちぼちとパンフとにらめっこでどれに行こ~かな~と思案中。
ひとまず第一弾は6/22(って来週やん!)のイベントかな~と思ってます♪

アートあり、音楽あり、ダンスありの盛りだくさんで~す\(^O^)/

JazzFes2011.jpg
↑これは上の中にも入ってるんですけどジャズフェスです。
私はよく知らなかったんですけど、Luganoも頑張って毎年ジャズフェスやってるみたいです。
有名かどうかは???ですけど・・
ちなみにこちらも入場無料です。

HD2011.jpg
↑ハーレーダビッドソンの集会(?)。
これはクラスでこの前話題になってたんで載せてみました(笑)。
こちらも毎年あるみたいです。

うちの近所の湖沿いのBar(おっされ~なところ)で去年は集まってたとクラスメイト情報・・

ParknRead2011.jpg
↑こちらは夏限定なのか、これから先もやるのかどうか???ですが公園で本を読みましょ~という企画。
Luganoのメインの公園には椅子やらデッキチェアー、そして本やら雑誌やらが置かれています。
それらを借りて(無料です)公園で読書を・・って言う企画みたい。
さら~っと本を見たけど興味のある本はあまりなかったように思う。自分の本を持って勝手にデッキチェアー(でも本を持たずに寝転んでる人満載やったけど。。。)で読んでみようかな~と思案中・・
ただ!!
Luganoかなり日差しきついです(^_^;)
既に私は通学(週に2回だけ)と1度か2度野外でお茶しただけでTシャツの型がくっきりですから・・

もし夏にLugano行ってみよっかな~って思ってらっしゃる方!
是非これらのイベントものぞいてみてください♪
但し・・内容によっては要予約だったり、有料(一番上のプログラムの中の映画は確か有料です)だったりするので要ご確認を♪

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

Trattoria alla Nuova Marasca

うっかりしてましたが今日は聖霊降臨祭(Pentecoste)でお休みだ(^_^;)

が・・
相方殿は木曜からまたまた出張で準備のために会社に行きはりました(*x_x)
まぁ宿題をせんといかんからいいんですけど・・・

さてさて、Mantovaでの観光(?)の後・・

G:時間も時間やし、先にご飯食べた方がよくない?
※ほぼ10時

相:そうやなぁ・・

またまたこの本で↓
Osterie d'Italia 2011. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

目星をつけていたレストランがチェントロ(中心地)にあったんでそそくさと移動!
向かった先はTrattoria alla Nuova Marasca音出ますよ~!!)!

Basilica di Sant'Andreaの真ん前なんでもしや高いか?!(チェントロやし・・)って思ったけど、店前のメニューみたらそうでもないしここに決定!!

20110611R01.jpg
↑お店の入口はこんな感じ

凄い寒かったわけではないので外でバジリカ↓を見ながらご飯をいただくことにした。
20110611R02.jpg
↑Basilica di Sant'andrea

20110611R03.jpg
↑相方チョイスのワイン

下に写真が出てますが今回の食べ物的に白かな~って相方は言ってたんですけど(私の食べ物チョイスにあわせて)、相方はお肉系だったんで

G:赤でいいよ!

って言ってトイレに(失礼!)行ったらこのLambrusco Mantovano(微発泡)をオーダーしてくれていた。
名前に“Mantovano(マニトヴァの)”ってつくからご想像いただけると思いますが、そう、マニトヴァのランブルスコです。

私の中でランブルスコと言えばボローニャ!
ボローニャと言えば相方が大学時代に住んでいた町。

G:大丈夫かなぁ・・

って心配したのも無駄無駄!!

超~おいしいぃぃぃ~( ^_^)/▽▽\(^_^ )

凄くチェリーのような芳香があるんです!!
しかしとてもセッコ(辛口)!いやぁ~相方ガンガンいってますけど(>_<)

ちなみにこれは“Lambrusco Viadanese”というブドウ100%だそうです。
う~ん勉強不足!このブドウは知らんかった・・
このワインってばDOPなのに(>_<)
失態、失態・・

20110611R04.jpg
↑お料理が来るまでにパンを食べてたのですが・・

このパンがめっちぇめちゃおいしくって

G:パンとカフェがおいしいお店は絶対お料理もおいしいよ!!

と変なおっさん発言に相方は無視軽く聞き流し・・

20110611R05.jpg
↑私のプリモでかぼちゃのリゾット!

いやぁ~これは激ウマ!!
2皿は軽くいけるおいしさ!!
相方もお味見してかなりおいしかったらしく3口お味見してはった( ̄∇ ̄;)

20110611R06.jpg
↑相方プリモのRisotto alla pilota。

これはMantovaの郷土料理らしい。

サルシッチャ(ソーセージ)が入ってるのでかなりヘビー!!
でもこれもおいしかったです!!

20110611R07.jpg
↑私のセコンドはチーズの盛り合わせ!

食べた順にお名前をご紹介!
Casolét della Val di Sole(お皿の向かって左半分の一番奥。ここから時計と逆回りに)
→Formadi Frant di Carnia
→Asiago Stravecchio di Malga(お皿の手前向かって左)
→Castelmagno di Malga DOP
→Grana Padano DOP
→Verde di Capra

最後の青カビ以外はすべて牛乳製だと思います。
最後のだけ山羊乳製。

どれもこれもおいしかったんですけど、Grana Padanoが恐ろしくおいしかった!!!
今まで食べた中でも1番のおいしさ!!
これには

相:お腹いっぱい・・・

の相方も半分は食べてました(爆)!

そして山羊乳製の青カビ。
とっても繊細で優しいお味!!これははまった!!

20110611R08.jpg
↑相方セコンドのStracotto d'asino con polenta

Asino(アジノ)ってロバです、ロバ!!
そうロバ肉!!!
これもここの郷土料理みたいなんですけど、とっても柔らかくておいしかった~!!!
お味見しただけだけど、初☆ロバです、私(笑)♪

ここで二人とも超~お腹いっぱいやったけど、やっぱデザートも気になる~ってことで・・

20110611R09.jpg
↑私のいちごティラミス

20110611R10.jpg
↑相方のこれまた郷土系ケーキ、Torta sbrisolona。
これまたヘビーです。

景色もお料理もそして!!とても気持ちのいいサービスを満喫した我々。
カフェの後いい気持ちで一路帰途へ・・

この本で見つけた前回Torinoのお店がいや~な対応だったんでちょっとドキドキしたけど、ここはサービスもピカいちでした!!それにお値段もとても良心的!!
また行きた~い!!!


Trattoria alla Nuova Marasca
住所:Piazza Leon Battista Alberti 19/20, Mantova
電話:+39 0376 322620
営業:月曜終日、火曜のお昼はお休み
   ※営業時間は確認してください

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

MantovaとちょっとだけMontichiari

金曜の夜は会社の同僚と出かけてた相方。

相:11時半ぐらいには帰ると思う~!
  ご飯いらんから!!

って珍しく電話をしてきた相方。
こりゃ~11時半はないな!と思った通り帰って来たのは夜中の1時過ぎ。
それはまったくOK!!ただ唯一許せんのはいつもこの同僚とご飯に行って夜遅くに帰って来た時に

相:お腹減った・・
  何か食べるもんない?!

って冷蔵庫をパタパタ開けること(-.-;)
間違いなく私が夕食食べてた時間には何かあったけど、食べましたから!!今はないです!!
私が食べたものの残りを翌日に相方に食べさせるのは私的にはないので、一人ご飯の時は自分の食べ切り量しか作らない。なんでいっつもいっつもご飯食べに行った後に「お腹減った~!」は私的にはない!!
もっとがっつり外で食べてこい、相方よ・・・

そんなこんなで土曜の朝(はないです、相方には)というかお昼にムクっと起き上がってきた相方(1時ごろ)。
FBでコモの友達がStabioでのコンサートに行こ~って言ってたんでまったり気味に過ごしてたら、

友:う~ん、天気悪いから行く気なくなってきた・・

ってメッセが(苦笑)。

ちなみにLuganoは快晴とまではいかんけど太陽が出てたんだけど・・

まぁ彼女が行かんなら我々も特別行きたかったコンサートではなかったんで、行先を変更!
今回の行先はLombardia州でまだ行ったことのなかったMantovaに行くことにした♪

ukoさんにもらったこの本を↓
ルネサンスの女たち (中公文庫)

今ゆるりと呼んでいるのですが、その中でMantovaが出てきてたんで凄~く気になってたし!!
しかしMantovaに向かう途中コモを通ってびっくり(@_@;)
明らかに大雨の後!!
Luganoと車で20分ほどなのに、何この天気の違い?!?!
そりゃ~友達も家から出るのをためらうはずだわ・・

一路Mantovaへ!
だったのですが、途中でお城を発見!!!↓
20110611Mo01.jpg

立ち寄ることにした!
ちなみに家を出たのは限りなく6時半ごろ(午後です、勿論!)。

ここはMontichiariというBrescia県の町。
ちなみにこのお城はBonoris城で、トリノにあるValentino城(見てなかったんとちゃうかばぁ・・・)を真似て作られたそうです。

ここにはこの他にも
20110611Mo02.jpg
Duomo di Santa Maria Assunta↑↓
20110611Mo03.jpg
などがありました。

しかし最終目的地はMantova!
時間も時間なだけにこの2つの主要そ~な建物を見て一路Mantovaへ!!

2011061101.jpg
↑Duomo。
生憎遅すぎて中には入らず(他を回る時間も考えて・・)
このすぐ横に駐車場があり、ちょうどそこに入った時に1台出て行ったのでその後に駐車(^^)v

その後すぐそばのPalazzo Ducaleに行きましたが、すでに9時半近くだったので(夜です!)入れず・・
その横を抜けて中庭へ↓
2011061102.jpg

近くにComuneがあるのか
2011061103.jpg
↑新郎新婦発見!!

こんな素敵なところで式が出来たらきっと思い出に残るだろうな~!!

地図もなくうろうろしていると突然!!

相:ちょっと待って~!!

で・・
2011061104.jpg
↑謎のポーズ!

どうも長時間ドライブで腰が痛くなったみたいでぶらさがり健康法。
きくの???

2011061105.jpg
↑もはややや迷い気味&地図もなくよくわからんけど、教会?それともPalazzo Ducaleの一部???

その後方向を変えて・・
2011061106.jpg
↑Castello di San Giorgio。

その先には・・
2011061107.jpg
↑↓相方は「ポー川や!」って言い張ってたけど、後でぐぐったら湖でした(爆)。
2011061108.jpg

どうも川(ポーではないです!)の幅を大きくし、人工的に湖にしたそうです。
それをしたのは勿論上のお城の持ち主であったGonzaga
Gonzaga家の力を感じます。

その後また方向を変えド・チェントロへ!↓
2011061109.jpg

ハハハ・・・Luganoとは違い凄い人だわ(^_^;)

初Mantova実に満喫!!
次回はもっと早くに来てPalazzo Ducaleの中にも入りたいし、テ離宮や学術劇場も見たい!!

そしてこの後地元レストランへ向かうのですが・・

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Le parole ticinesi

ご心配をおかけしております腕ですが、腫れもずいぶんおさまってきました(^^)v
そして注射の痛みも(苦笑)。
昨日学校で

G:何よりも注射の後が痛いんやけど、こっちは消毒液ついた綿で
  注射の後ももんの?!!

って聞いたらオランダ人のMが

M:それは腕を回さんと!!

ってデモしてくれた(笑)。

でも腕回すって効果ありなん???

しかしこのMが私の赤線をいち早く発見し

M:これは危険よ~!!絶対い日早く病院!!

ってず~っと言い続けてたんで怖くなって言って正解だったから昨日試してみた。
その効果あり(?!)か今日はほんま痛みゼロ!

それに気をよくして掃除しまくってかなり疲れた(*x_x)

もとい・・タイトルのことについて・・

私が住んでいるここLuganoはティチーノという州になるのですが、公用語は『イタリア語』です。
何で『』をつけたかって言うと・・
まぁ方言があるんはイタリアでもそうなんですけど、普通に使ってる言葉でも「えぇ~イタリア語ではそれ使わんよ~!!」って言うティチーノ語(Le parole ticinesi)って言うんがあるんです!!!

うちの相方はイタリア人やし、学校の先生もイタリア人。
なんで普段聞いてる言葉(←これはイタリアで話されてるイタリア語)と「ちゃうんちゃう?!(←これは大阪弁か・・違うんじゃんないの?が標準語かな?!)」って言葉が生活してるとちらほら・・

今日はそんな言葉をちょっとばかりご紹介♪
え~在伊の皆さん、私が考えてんとちゃうんで「それちゃうで~!!」って突っ込みはティチーノへ♪

 azione 

イタリアでもこの単語はあります!
しかしイタリアでは英語で言う“action”みたいな意味でしょ?!
ティチーノはちゃうんです!!
ずばり『セール』、イタリア語で言う“offerta speciale”または“promozione”のことです。
スーパーに行くとガンガンこのサインが出てるんですけど、最初見た時は

G:action(←まだ英語中心の生活やった) (∂_∂)?

しかしよくよく見ると値札が張り重ねられていて、安くなっているのでセールだと気づいたd(´∇`о)

スイスは物価が高いから「action取ってまっせ~!」みたいな気がして(勝手に)私的にはツボ(≧∇≦)ノ彡

 comanda 

こちらはイタリア語ではない単語です(comandareを活用させたらあるけど・・)。
意味は『注文』、イタリア語で言う“ordinazione”です。
これはぶっちゃけなんでこの単語なんか???です。
でもよく耳にする~!!


 riservazione 

こちらもイタリア語にはない単語ですが、きっと想像はつくと思います(笑)。
意味は『予約』、イタリア語で言う“prenotazione”です。
そう、英語のreservationをイタリア語風にしたって感じでしょうか・・
イタリアでは絶対通用せんけど、英語の方に慣れてる日本人には使ってしまいそうな単語・・
イタリアでは通用せんと思うんやけど・・・


 cassa malati 

こちらも微妙~にイタリア語にはない単語です(^_^;)
意味は『健康保険』かな?!イタリア語では“cassa malattia”。
微妙~に違う!!
これはスイスは絶対に入らんといかんという厳しい規則ありで私も入ってま~す♪
ちなみに絶対入らんといかんわりには「国民健康保険」みたいなのはなく(多分)、各自プライベートの保険会社と契約をします。


 suggestione 

この単語はイタリア語にもあります!
そして一瞬このを見ると英語のsuggestion?!って思いますよね!!
ティチーノではその意味で使ってます。なので日本語で言うところの『提案』。しかしイタリア語でこっちの意味となる単語は“suggerimento”です。
イタリア語で“suggestione”というと『暗示』とか『誘導』(まぁ大きくくくるとこれも英語で言うsuggestionなのかもしれませんが・・)という意味になってきます。


 aperò 

これはイタリア語にないんとちゃうかなぁ・・
意味は難しいなぁ・・イタリア語では“aperitivo”です。
イタリアでもある習慣なんですけど、多分元々は食前酒って言う意味やったと思います。
それがこっちの習慣で(イタリアにもあるけど)、夕食前の時間にお酒類を頼むと食べ物(店によるけど結構な量のところもある!これでお腹いっぱいになるところもある!!)がついてくるんです。
ここLuganoでは木曜のaperòがメジャーで、たま~にクラスメイトと行くんですけど人がい~っぱい!
他の曜日はすいてたりするのに・・


このティチーノ語、まだまだあって数えてたらきりがない(苦笑)。
まずはよく耳にし、「えぇ~?!?!」って言うのをご紹介してみました♪

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

Tamarindo

左手・・2日経つのにまだまだ腫れはひかずです(-_-)
クラスメイトが「危険!」と言ってた赤い線はひじの内側まで下がったのですが・・・
何より!!

注射の後が痛い(T_T)

いやはや、注射の後は「よく揉んでください」と日本のお医者様や看護婦さんが言っていたのはとても正解!!
揉まんとほんまいつまでも痛い・・
腫れてる左手よりも注射された右手が一番痛いです、ほんと(^_^;)

さてさてそんなクラスメイトたちと昨日は夕食会でした。
どこへ行くかは最後まで決まらなく(火曜日のクラス終了時点で)、ひとまず2つ候補があがった。

1つはLa Lanchetta、もう1つはTamarindo
この2つは道を挟んで近くにあるんで、ひとまずみんながわかるそこに一番近いMigros(スイスでは有名なスーパーで、「ミグロ」と読みます)前に集合~!

今のクラスは生徒が8名と先生で9名。
しかし3名は来れないってことになり6名+先生の上の娘さん(下の娘さんは学校から泊りの遠足)の計7名で食事することに。

結局Lanchettaへってことになったんですが・・

まず、火曜のクラスが終わる時点で場所が定まってない&水曜の夜、しかも天気予報では雨だったんでLanchettaに行くにしても(結構人気)予約はいらんやろ~というのがみんなの見解でした。

しかし!!

店:7名様は予約なしではちょっと無理ですね・・
  テラス席ならありますけど・・

雨はほぼ止んでいたけど、昨晩は結構寒かった。

皆:今日はテラス席はないな!

でTamarindoへ移動!

Tamarindoは2年ほど前にできた(と思われる)メキシカンのレストランです。
ちなみにタマリンドって読むんですけど、お豆さんみたいです。(参考:こちら

一時期メキシカンに凝ってて大阪でよく行ってたけど、ヨーロッパ(イタリアやベルギー、そしてスイス)ではあまり見かけんなぁ~って思ってた。何年か前にミラノで2回ほど行ったことがあるけど・・
久々のそしてスイスでは初のメキシカン!
さてさてお味は・・・

11060801.jpg
↑私オーダーのBurritoのチキンと牛肉

私のイメージではブリトーってもうちょっと細い感じがしたんですけど、こちらはやけに色白で寸胴(笑)。
さすがスイスで牛肉うまし!
上にかかってるチーズもうまし!!
しかし!!

かなりヘビー(^_^;)

ちなみにみんな違うもんをオーダーしたんですけど、さすがに「先に写真撮らせて~!」って言うのはしのびなかったんで写真を撮ったんは自分のだけ・・

ひとしきりおしゃべりをしながらお食事をいただき、その後はデザート!
8時前にレストランに入ったけど、出たのは11時ごろでした(笑)。
次の日(今日)は朝から学校なんで、そろそろ・・ってことになたので帰る前に記念撮影!
11060802.jpg
おのぼりさん風に店が貸し出してくれたソンブレロをかぶっての撮影^^)v

いやはや楽しいひと時であり、イタリア語の勉強になるひと時でした♪
次回はSかKの家のお庭で持ち寄りパーティーwith 1名以上の家族連れということになりました。
我が家には相方しかおらんけど、スイス時間に間に合うんやろか・・・


Tamarindo
住所:Viale Castagnola 21, Lugano - Cassarate
電話:+41 (0)91 970 10 00
備考:テイクアウトもできます

テーマ : スイス - ジャンル : 海外情報

お誕生日Dinner

虫刺され~って思ってたら結構腫れてきて、学校でクラスメイトに「絶対病院行った方がいい!!やばいよ、これ!!」って数人に言われたんで、ちょっと心配になってクリニックに行った。
どうも虫刺されではなく、(元はそうだったのかもしれんが・・)傷口(多分ひっかいた)からばい菌が入って細菌による感染症みたい(^_^;) 結構ひどいみたいで念のためって破傷風の注射までされた(-.-;)
こっちって注射の後何もなしなんですね・・
日本って消毒液をつけた綿みたいなんで「よくもんどいてくださ~い」って言われません?!
そして抗生物質までいただいた。お医者さんには

医:痛くないの?!

って不思議がられましたけど(^_^;)
毒素は脇の下のリンパ節まできてちょっとしこりのようになってました、ははは・・

学校の後もいつものようにクラスメイトのSと呑気にお茶してたんですけど・・

病院に行けって言ってくれたクラスメイトたちに感謝です♪
行くつもりまったくなかったですから・・

さてさて、昨日は相方の誕生日でした。
誕生日やし早く帰ってくるかと思いきや、同僚とアペリティーヴォに、それも何の知らせもなく行った相方。
結局帰って来たのは夜の10時半(ーー*)
これにはさすがにキレました!
行くなら行くでせめてSMS送ってこい!

ひとキレしたらスッとしたし、何よりもお腹ペコペコ(*x_x)
一応用意してたんはAntipasti(前菜)とSecondi(メイン)。
様子を見てもっと食べそうやったらパスタしよっかと思ったけど

相:いらん!

らしいのでパスタはパス・・

用意してたAntipastiはこちら↓
20110606C.jpg
手前から生ハム(これは私の好きなSan Daniele♪)メロン、オリーブ、トマトのブルスケッタ。

まさに超手抜き(^_^;)
メロン、トマト、バジル、パン切っただけ・・
ガーリック塗りつけただけ・・

それをごまかすために泡(Franciacorta)を買っておいたd(´∇`о)

そしてSecondiは(こっからマジ食いになってきて写真撮り忘れた・・)、カジキマグロのグリルとイカのグリル。
魚~ってリクエストを受けてた&相方はカジキマグロ大好きなんでこれにはご満悦♪
そしてつけあわえは空豆の塩茹でと野菜のグリル(グリルばっかや・・)。

カジキマグロとイカは別々に素焼きにして、カジキマグロは焼きあがってからオリーブオイルとイタリアンパセリをプラス、イカは白ワインを注いで更に焼いただけ。
野菜のグリルにいたってはおじゃがと人参だったんですけど、おじゃがはハーブ、人参はチーズとトッピングしてそのままオーブンに入れただけ・・
そう、まさに超~手抜き(^_^;)

しかしどれもこれも相方の好きなもんだったんで本人はご満悦でした。
その後はチョコレートケーキ(買って来たやつ)で〆!

最初の頃はソースに凝ったりしてメインを作ってたけど、ある日

相:シンプルに素材の味を味わいたい!

と文句言ってきたんで、それからはこの素焼きスタイルが定着。
私的も焼いたらいいだけなんで超~楽ちんなんですけど・・

明日はクラスメイトとお出かけ!
一人かわいそうやから明日はカレーにでもしてあげようかなぁ・・

Buon compleanno \(^O^)/

今日は相方のお誕生日\(^O^)/
Auguuuuuuuriiiiiiiiii!! Buon compleannoooooooo!!!
結婚して初めてのお誕生日です♪
色々とあって昨日からPescaraに帰る~って言ってたのに、事情が変わってお誕生日はこちらLuganoで過ごすこととなりました。ひとまずランチは同僚とするからお弁当はいらんって言われましたが、夕食は外食ではなく家食がいいそうです。
すっかり向こうでマンマたちとお誕生日会をするつもりだったから、どないしよ~と悩み中!

幸いお誕生日プレゼントは昨日一緒にGranciaに行ってこちら↓を購入済み。
2011060601.jpg

夏に向けて軽装にはいいかなぁ~とカジュアルな感じのスニーカー!
ちょっとだけ赤が入ってるのがお気に入りポイントらしい。

昨日も書きましたが、スイス→イタリアとチェックした後やはりスイスで購入ということとなりました。
最後の1足だったんで、あってよかった~とほっとしております ε-(´▽`)
なんせ付き合いが長い&なんでも欲しいものはさっさと買ってしまう相方(^_^;)
この靴に決まるまでも

G:お誕生日欲しいものある?
相:ない!

でず~っと来てて、たまったま昨日一緒に買い物に行った際に欲しそうな靴が出てきたんで

G:それっ!私買うからっ!!
相:えっ、お前貧乏やからいいわっ!
G:それぐらいは買えますから(ーー*)

確かに今は働いていないので、それを考慮してでしょうが、一応スズメの涙ほどの貯金はありますので・・

話はちょっとこの靴を買いに行ったことにとびますが・・

結局昨日は昼過ぎからGranciaにこの靴、プリンターを購入しに行った。
しかしまた・・

服屋をはしご ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ

戦利品はこちら↓(支払いは相方・・)
2011060602.jpg
↑私用

2011060603.jpg
↑相方用

※私のもんの方が多いんちゃうっていうつっこみはなしで・・

そしてプレゼントの靴を買い、やっとこさプリンター購入へと家電量販店に向かった。
すっかり購入する予定だったんで、重いものは最後に・・って思ってたんで後回しになった。
店員さんを呼んで

相:このプリンターが欲しいんですけど。
店:あ~こちらはこの現品限りとなります。
G:ちょっと考えます!

で一旦店員さんを遠退け

G:現品はいらん!
相:でもこれが一番機能的にもお値段的にもいいんやけど・・
G:いらん!
  イタリアへ後日行って買おう!
  とにかくこれはいらん!!

でプリンターは購入せず(*x_x)

と言うのもこのプリンター、スキャナーつきなんです。
現品はさすがにみんなが触ってるだけあってスキャナーとコピーができるガラス版が傷いってました。
ここは結構重要なポイントやから絶対これだけはない!って思い引き上げました。

お互いに色々とプリンターに対する条件があって、それをクリアーしてたんがこのプランターやったんでとても残念でしたが傷もんはごめんです!

ちなみに私の条件は、スキャナー付きでカートリッジが3色で1つじゃないやつ(←今これ多くないですか?!)。
相方の条件はプリンター速度が速いこととコスパがいいこと(←支払いはこの人なんで)。
そして二人一致の条件はワイヤレスであること。

イタリアでも同じぐらいの値段で売ってたんで、在庫がありますように・・・
と、これからちょっとチェントロの別の量販店でチェックしてみよかしら・・と思ったり。
天気はいまいちですが、どのみちケーキを買いに行かんといかんし・・

私の中のプリンターのイメージは結構壊れる(それはプリンターを酷使する会社←相方と一緒に働く前の会社と一緒に働いていた会社・・で働いていたからトラウマになってるのか?!)イメージ。
なのでできればスイスで買いたいんだけど・・・(←保証うんぬんの件で)
まぁプリンターはもう少し待ってもいいかかな~と思ったりもし始めました。

ひとまず相方が会社に行き次第(まだ家にいます・・)、掃除→買い出し→調理をせんと・・

fratelli la bufala

昨日はどうもうちの近所で「Lugano Folia – Carnevale Brasiliane」なるブラジルのフェスタがあったみたいで、夜中の2時過ぎまで音楽が響いてた(苦笑)。

そんな昨日は珍しく近場観光には出ずにちょっと家の買い物をすることにした。
まずはLuganoにあるショッピングモール、Granciaへ!

私の目的としてはIKEAで白い食器、お風呂上がりの足ふきマット、お台所のマットを買いたかったから。
しかし到着後すぐに服屋さんに直行してしまった(苦笑)。そこでカジュアルにはくようのパンツを買ってもらった。
本当はTシャツが欲しかったんだけど、お気に入りが見つからず・・

しかしこれで相方にも火がついた(^_^;)
今度は相方がBata(イタリアの靴屋さん)へ直行!
結局、

相:イタリアのBataでも見てみる・・

と購入は据え置き・・

さぁIKEAへ♪と思ったのに・・

相:そうそう、ちょっと寄る!!

と家電量販店へ(苦笑)。
しかしこれには2つの理由が・・

1つは一昨日かその前の日ぐらいに

G:まだ先やけど、お誕生部にKindel買ってくれる?
相:えぇ~そんなんいらんやん!!
G:でもあると英語の本買う時にちょっと便利かも・・
相:・・・

って言ってたんですけど、それが量販店で同等のものがあるかどうかチェックしてくれた^m^
買おうか買うまいか迷ってたけど、ちょっとした事情があって買う方向へと向かってます。
しかし量販店にはKindelは売っておらず、別のものが売ってました。
しかしお店の人のお話を聞いてやはりKindelの方が便利そうなんでネットで購入する予定。

さぁ行きましょ~って思ったら今度は

相:プリンターをチェックする!

とプリンターをチェック。
目星はつけたけど、イタリアの量販店でも値段比較しようということになりこちらも買うのは据え置き。

そしてやっとこさIKEAへ!!
しかし・・

相:う~ん、白い食器は嫌だ!

で結局買ったのはふきん、フォーク(たて続けに折れて現使用可能が5本のみ・・それも2種類なんで人が来たらアウト!)、ブラシ(これは食器洗い用みたいやけど、えらく硬いので私はクロックス洗い用にと思い購入)、お風呂上り用の足ふきマット。
う~ん当初の予定からすれば足ふきマットのみ買えたって感じでしょうか(苦笑)。

その後イタリアのスーパーへ買い出し・・の前にまずBataで相方の靴の値段と他にええのがあるかチェック。
種類はさすがにイタリアの方が多かったけど、やっぱりLuganoで見た型がよかった&値段はなぜかスイスの方が安かったため、スイスで買うことに。

その後イタリアの家電量販店でプリンターをチェック。
値段は同じぐらい。と言うことは故障した時などのことを考えてやはりこちらもスイスで購入することにしました。

幸い今週の日曜はGranciaがOpenなんでこれらは購入予定!(しかし只今10時過ぎでまだ起きる気配がない相方・・)
そしてやっとこさスーパーで1週間分の買い出し(;´ρ`)

私、結構即決買いの人なんで、こう買い物が続くと疲れる(+_+)

G:ちょっと疲れた・・
  晩御飯、あんたが作ってくれるなら家で食べるけど、
  私は作るの拒否させていただくわ!
相:ピザを食べよう!

って、相方も結構疲れてたのか(^_^;)
この人もそんなにぐるぐる買い物に回らんからなぁ・・

で向かった先はスーパーからほど近いfratelli la bufala
※サイトへアクセスした後のEnterまたはEntraを押したら音出ます!

って前置きがかなり長くなりましたね(^_^;)

どうもナポリ風のピザのお店みたいです。

11060401.jpg
↑私のピザでAmalfitana(プローヴォラチーズ、プチトマト、ルッコラ、バジル)

11060402.jpg
↑相方のピザでSalentina(4種のチーズ=モッツァレッラ、スカモルツァ、リコッタ、カチョッタと生クリーム←甘くないやつ)

最初相方はBig bufalo babà'というパニーノ(でもパンではなくババを使うみたい)をって思ってたみたいでオーダーしたけど、この日は売り切れでピザに変更した。

写真ではわかりづらいですが、やはりナポリピザのようでもちもち、そしてみみ(って言うのかしら?!)部分は厚めの生地でした。
ピザと言えばお供は勿論ビール!(←写真撮り忘れ)

ピザが来た時には「楽勝~!」って思ったけど結構なボリュームで相方のは結構ヘビーやったからちょっとスピードダウンしてはりました(笑)。

しかしデザートは必須!

11060403.jpg
↑私のDolce(デザート)でPastiera Napoletana(パスティエラ:ナポリの郷土料理というか郷土お菓子)。

11060404.jpg
↑相方のDolceでEspressioni dolci partenepoe(スフォリアテッレ←一番奥のチョコがかかってるお菓子、ここから時計回りに、リッチェ、ババ・ミニョン←ミニョンは小さいって意味、フロッレ)。

この後私はカフェ(エスプレッソ)、相方はグラッパをいただきました。

ここのカフェ、久々にうっま~って思えるお味でした。

トリノで食べたピザほどではないけど、結構おいしかった!!
それに場所的には結構近くにあるんでまたピザが食べたくなったら行こうと思う。
何よりもカメリエーレのお兄ちゃんがめっちゃめちゃ面白くって(ウンブリアの人)またお話しに行こうと思いました♪
いやぁ~満足、満足!!


fratelli la bufala
住所:Via Paoli 3, Como
電話:+39-031-449-2656

Candeloのレストラン

Artigiani d'Italiaを一通り見終わった我々は城内でお食事することに♪

向かった先は塔の近くのレストラン(名刺とってきたのが見つからない・・)。
昔はワイン製造所だったみたいです。

110602R01.jpg
↑レストラン内はこういった感じの壁です。
古い建物をそのまま使ったレストラン!

110602R02.jpg
↑窓の外には城壁が広がっています。

メニューを色々と見た&お腹と相談した結果、Antipasto(前菜)を2つとSecondo(メイン)を2つオーダーし、シェアー(イタリアではしないんだけど・・)することに。
各2つずつお互い興味があるのが一致し、絞れない結果の策です(笑)。

110602R03.jpg
↑トーマチーズに多分黄色か赤のペペローネ(パプリカ)をペーストにしたのがかかってるんだと思います。
ピリ辛で酸っぱいという何とも不思議な感じのお味でした。

110602R04.jpg
↑ゴルゴンゾーラとクルミのムース。
しっかりとゴルゴンゾーラの塩味がきいていました。

結構この前菜たちはしっかり目のお味でした。

110602R05.jpg
↑お供はBiella(ここはBiella県)の赤ワイン。

110602R06.jpg
↑バスケットじゃなく、布袋にパンとグリッシーニが入ってたんですけど、これかわいいなぁ~と思い写真撮りました(笑)。
頑張って作って家でもこれ使ってみよっかなぁ~・・
果たしていつのことやら・・・

110602R07.jpg
↑タリアータ胡麻風味

110602R08.jpg

名前は忘れちゃいましたが(苦笑)、ローストビーフみたいな感じのお肉にチーズがかかってました。

私って減塩主義で家でお料理する時、あまりお塩を使わないようにしてるんですけど、その味に慣れている私と相方ですら、「う~ん、これはちょっと塩いるよね・・」って感じの2品でした(苦笑)。

110602R09.jpg
↑私のデザートでティラミス

110602R10.jpg
↑相方のデザートでザバイヨーネ

この後はカフェでしめ。

う~ん、ちょっぴり微妙な感じでしたが、まぁロケーションでいただいと言うことで・・

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Artigiani d'Italia @ Candelo

昨日イタリアはFesta della Repubblica italiana(イタリア共和国記念日)。
昼前にボ~っと相方が起きてきたんで(最近出張やら何やらと仕事関連が忙しく帰ってくるのも遅いためお休みの日は起きるのも遅い・・いや、忙しくなくとも起きるのは遅い・・)、TVをつけてみた。

したらRAI1でローマでのパレードの模様が放送されていた。
パレードがあるって言うのは知ってたから楽しみにしてTVつけたけど、何?!

軍事パレードかっ(@_@;)

ミリタリーのパレードで終わりました・・
※最初から見てないけど、最初は違ったの????

ローマ以外でもイタリアの大都市では色々と催しがあるっぽかったんで

G:どっか行こ~!!
※この共和国記念日のイベントって言う意味だったんですけど・・
相:うん、わかった~♪
G:で、どこ行くの?
相:ピエモンテ~!

トリノでもイベントをやっていたので私はてっきりトリノやな~って思ってたのに、我々がたどり着いたのはこちらのイベント↓

artigiani-dItalia.jpg
※ポスターをクリックしていただくとイベントサイト(イタリア語)に飛びま~す♪

イタリアの職人さん達の作品が集まるイベントです。
場所はピエモンテ州(トリノとかがある州)の小さな中世の町、Candelo(カンデーロ)。

G:共和国記念のイベントかと思ったんやけど(^_^;)
相:う~ん、でもこっちの方が面白そうやったし、きっと気に入りるよ!

と言う言葉通り、会場のコムーネ↓からしてそそられる~!!!
11060201.jpg

入場料を払っていざ入場!
11060202.jpg

入口を抜けるとまさに別世界!!
11060203.jpg
↑衣装を着た地元の人たちがお出迎え~!!

城壁の中の街並みはこんな感じ↓
11060204.jpg 11060205.jpg

昔ワインを造っていたところの展示↓
11060206.jpg

11060207.jpg

11060208.jpg

ピエモンテだけではなく他のイタリアの地域からも職人さんたちが集まっているので
11060209.jpg 11060210.jpg
↑↓プレセピオなどもありました♪
11060211.jpg

そして町を散策していると歌声が!
11060212.jpg
オペラやらイタリア民謡(って言うのかなぁ、:'O sole mioとかも)を歌ってはりました。
この男の人!めっちゃええ声でした。すごかったほんま!!!
ちなみに向かって一番左端のおっちゃんはそこに椅子があったから休憩している観光客。
特等席やな、おっちゃん!!

11060213.jpg
↑↓昔はこんな部屋やったんかなぁ~って感じのお部屋が再現されていた。
11060214.jpg

11060215.jpg
↑城壁内にはいつくかの塔があった。
確か説明してくださった方の情報では5つ(私がイタリア語を聞き間違ってなかったら・・)やったと思うんやけど・・

11060216.jpg
↑城壁も残っています。

11060217.jpg
↑誰か買うんかなぁ、中世のお洋服(笑)!

相方は偶然ネットで知ったみたい。
でも到着した時には(それは非常に遅い時間でしたが・・)、バスが数台帰途につくようで観光客の人がどっさりと出てきていた。ある種遅く出たのは正解かなぁ・・おかげで比較的ゆったりと中を見学することができました。

いやぁ~しかしこんな町が比較的近くに残っていたなんて今まで知らんかった!!
相方もこういう感じとは思ってなかったみたいで、うれしい驚きだったみたい。
でかした、相方!!

結局お土産もの(自分らの)やら、チーズやらワインやらを購入し、すっかりこの町が気に入った我々はこの城壁内にあるレストランでお食事をすることにしました。

※お食事話へと続く・・

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

5月のお弁当

せっかくの月始めなのに雨・・
そして寒い・・

でも明日はお休み♪
※って毎日お休みみたいなもんですけど(苦笑)・・

でも今気づいたんですけど、祝日内容がスイスとイタリアと違いません???
私が住んでるのはスイスでもイタリア語圏なんで、イタリアと祝日が一緒のことが多いんですけど・・

ちなみにここTicino(Luganoのある州)では明日は「Ascensioneキリストの昇天)」です。
でもイタリアって明日は「Festa della Repubblica(共和国記念日)」ですよね?!

じゃあイタリアのAscensioneはいつ???
宗教祝日なのに謎だわ・・

実は2か月ほど前からやらんといかんことがあったのを知らんふりしていたのがにっちもさっちもいかず昨日から取り掛かっているのですが、マニアな性格の私では一向に前に進まず・・

相:ルール無視して適当にぱぱ~っとやったらええやん!!

にまさに家のお片付けの性格が反映されてると感じました(苦笑)。
そう、相方は四角い部屋を丸く掃除するタイプ。
部屋の隅を見られる確率は非常に低いため、そこは割愛!

私はこだわりのB型!
あることろは「いやいやもういいですって!!」って言うぐらいにピカピカに仕上げんと気がすまんけど、その横が自分のツボでなければ放置!そう、そこが人から見えやすかろうがそうでなかろうが、自分のこだわり重視!

そんなこんなで格闘→現実逃避→逃避→逃避→格闘→また逃避を繰り替えてしております・・
あっ、ちなみに格闘事項は掃除とちゃいますよ~!


さてさてまたまた自己記録のために・・

5月2日(月)
O110502.jpg
サーモンのフライ、ブロッコリー&おにぎりとびわ。
※びわは

相:おやつに食べようと思って取ってたら食べるの忘れた。

と持ち帰ってきた(苦笑)

5月5日(木)
O110505.jpg
おからバーグ、チーズ&野菜もろもろとおにぎり。

5月6日(金)
O110506.jpg
茄子のミートソースグラタンとおにぎり。
※この日の夜はComoで打ち合わせ→Dinner→飲みだった相方。
 最近お弁当箱持ち帰るのを忘れる常習犯となっている相方。
 なのですべて捨てて帰ってこれるように準備!
 3日後(月曜)にお弁当箱持って帰って来られるとテンションが下がる~!!
 もちろん洗わずに持って帰ってきますから・・

5月9日(月)
O110509.jpg
白身魚のフライ&野菜もろもろとおにぎり。

5月11日(水)
O110511.jpg
ケチャップライスならぬパッサータライスとホウレンソウ入りタラのフライ。
※このパッサータライスは最近の相方のお気に入りです♪

5月12日(木)
生ハムとチーズとルッコラのパニーノ。
※前日お弁当箱を持って帰ってこなかったため、アルミホイルに包んで持たせました。
 学校から帰って急ぎで作ったもんやから写真撮り忘れました(苦笑)・・
 この日帰って来てから

G:パニーノどうやった?
相:(--〆)
G:どうやったん?!
相:う~ん、いまいち!
G:どうすればいいってこと??
相:もうパニーノは作らんでいいってこと!
G:って答えになってないやん(ーー*)
相:生ハムと他のもののバランスが悪いから生ハムの味が殺されてたってこと!

らしいです(苦笑)。

5月13日(金)
O110513.jpg
サーモンのフライとおにぎり。
※いまだお弁当箱を持って帰ってこない相方(-.-;)

G:今日はお弁当箱もないし、お弁当ないよ!
相:じゃぁパニーノを作ってよ!
G:(ーー*)あんた昨日はもうパニーノは作らんでええって言ったんちゃうん?!!
相:(-"-;A ...アセアセ
  でもまぁ今日はいいかなって思って・・
G:それに昨晩あんたパンいっぱい食べたからパニーノ無理やし!
  パンがない!!
相:う~ん(-"-;A ...アセアセ
  じゃあ、いいわ・・

がかわいそうに思い急きょアルミの入れ物に入れて持たせました。
すると会社で同僚に

同:新婚生活も終わりやなぁ!
相:えっ(@_@;)
  なんで(∂_∂)?
同:だって和風のお弁当箱からアルミの入れ物にお弁当箱変わってるやん(* ̄m ̄)プッ
相: ε-(´▽`) ホッ
  ああ、お弁当箱持って帰ってないねん!
同:ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ

5月16日(月)
O110516.jpg
豚肉の香草焼き、お豆さん&野菜もろもろとおにぎり。

5月17日(火)
O110517.jpg
茄子のミートソースグラタンとリンゴ。
※茄子のミートソースグラタンは昨晩の残り物。

相:茄子のミートソースグラタン残ってたよな!!
G:あ~、あるよ。
  でも残り物やし、別のもん作るけど・・
相:いいねん、残り物で!
  ってか、食べようと思ってるん?!
  持って行くから~!!!

これは相方の大好物のひとつなので、お昼に私が食べるということは許せないらしい(^_^;)
ちなみにこのお弁当も合わせて食べた比率は
  私: 20%
  相方:80%

どんだけ好きやねん!

そしてリンゴはまたまた

相:おやつに食べようと思って忘れてた・・

と持ち帰ってきました(苦笑)。

5月18日(水)
O110518.jpg
ツナ巻きと味噌汁。

※この日は大寝坊の私(*x_x)
 巻き寿司カットと味噌汁を器に入れたのは相方。
 カットしたものをお弁当箱に入れたのも相方。
 なんでこう隙間を作るのかなぁ・・
 お味噌汁(相方鉱物の具)もてんこ盛りやし・・

5月19日(木)
O110519.jpg
ホウレンソウ入りタラのフライ、お味噌汁&野菜もろもろとおにぎり。

※※この先ランチミーティングがあったり、家で食べたり、家で食べたり・・でお弁当を作ってませんでした。

5月27日(金)
茄子のミートソースグラタン。
※前の晩、同僚とご飯食べに行ってた相方。
 今月最初にもそんなことがあったのですが、食べに行って帰って来てまた家でご飯食べたいとか言い出すので(苦笑)、念のために・・と温めだけですむ(うちはレンジがないので・・オーブンでささっと温めという意味で・・)茄子のミートソースグラタン(今月こればっか作ってる・・)を作ってた。
 そんな日に限って食べず(-_-)
 しかしこの日になって急に(時間的に家で食べると思ってた)

相:お弁当!

会社にはレンジあるのでひとまずチンできるお弁当箱に詰めて持って行かせた。
ある意味前の晩にこれを作ってたのは正解!
しかし急に言われたため写真撮り忘れ・・
プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)