Juuuust chillin' out!! 2011年03月

義援金イベント@Franklin College in Lugano

何だか色々あり、ご無沙汰しております<(_ _)>

震災があってから、色々な方々にお声をかけていただきスイスからも少しでも日本に何かできれば!と活動を開始し始めています。

私が住むLuganoがある州Ticinoには日本人会があり、その会の方々が協賛され、またこのblogを通じて知り合ったあったgioiaさんのお知り合いの方が主催の下記↓イベントを今週の土曜日に開催いたします。

0204FCS.png

お料理教室、お習字の教室などがあり、その中でこのblogを通じて知り合った同じ州にお住まいのお友達、前田さんcA_riNoさんとともに力を合わせて折紙教室を担当させていただくこととなりました(*^_^*)

前田さんは24面体に挑戦しよ~!というほどの器用さ!!
cA_riNoさんはイタリア語達者!!!
私は?!?!?!

やば~い(-"-;A ...アセアセ

明日から(←なんで今日からちゃうねん!って突っ込みはご勘弁を・・)折紙自主練o(^-^)o
イタリア語はで乗り切れ!
何もできない私だけど、何もできないと諦めず、幸いあまり器用でない相方(ってすまん、相方!)がいるので彼を生徒代わりに二人で特訓だ~!!!(ってさっき自主練って言ったばっかですが・・)

細々とやってるblogですが、もしTicino州にお知り合いの方がいらっしゃる方にご覧いただいているようであれば、この情報を回していただければ幸いです。

ちなみにこちらのイベントを通じて寄付いただいたお金は日本赤十字に送金されます。
イベント参加にはイベントのサイト(ポスターをクリックしていただくとサイトに飛びます)のスケジュールから申込みができるようになっています。

よろしくお願いいたしますm(_ _)m


日本に向けて何かできる機会を与えてくださったgioiaさんとカメリアクラブの皆様、そしてへなちょこな私にいつも助けの手を差し伸べてくださる前田さんとcA_riNoさん、本当にありがとうございますm(_ _)m

泣いてる暇はないのだ・・

地震が起こってからほぼず~っと家でPCとにらめっこ。
最初は信じられない、友達は大丈夫なのかと気が張っていたのですが、相方が出張に出た日曜から急にへなちょこになってしまい、昨晩は寝れず・・涙は止まらず・・

今朝は学校だった。
行くか行くまいか迷った。
地震後、イタリアやベルギー、フランスの友達はもちろん、相方の友達で面識のあるイタリア人からも家族は大丈夫か、私自身の気持ちは大丈夫かの確認と励ましのメール。
とても嬉しかったし、励みになった。ありがとう、みんな!

きっと今日学校を休めば先生やクラスメイトは心配するだろうな・・と思いボ~っとした頭のまま向かった。

クラスメイトは私の顔を見るなり、日本にいる家族、友達の安否の確認。
みんなの優しい気持ちが心にしみました。
地震のこと、原発事故のこと、私なりにクラスで少し伝えてみたいという思いもあり学校に向かったのですが、先生の方から

先:Corriere del Ticino(地元の新聞)に記事があったの。
  少し難しいかもしれないけど、みんなで読みましょう!

とご提案下さり、記事のコピーがみんなに配られた。

家では日本のTVのネット配信を主に見て、ご飯時にリビングでCNNやEuroNewsを見るという状況だった。
学校で更なる情報を得ることができたこともあって(クラスメイトやこの新聞から)行く気がなかったけど行ってよかったと思った反面、うまく伝えたいことが伝えられず、自分に腹が立った。

最近知り合った在同州のcA_riNoさんは私なんかよりもず~っとお若いのに大切なことをブログやFacebookを通じて発信されている。
私は何をしてるのだろう?!
何ができるのか?!!

まずはきちんと自分が住んでいる場所で使われている言語(イタリア語)を習得し、情報の収集や発信をできるようにしなければと痛感した。
そう、泣いてる暇はないのだ・・
できることからやっていこうと思いました。

被災地では寒い夜の中、もっともっと頑張ってる人たちがいるんだから・・

東北・太平洋沿岸地震

昨晩・・

相:明日の夜中12時に部下のプロジェクトが締切やねんけど
  今日チェックしたらひどくって、明日は何時に帰れるか
  わからんから・・

って言ってたんで、今日はまったりしよ~っと思い、うだうだとお弁当の後片付けをし、シャワーをしてると携帯が鳴った。

G:ちっ( ̄- ̄メ)誰や?!

相方から。

基本うちは一旦相方が仕事に出ると緊急事態発生じゃない限り連絡はしない。
※今まで2回ぐらいしか電話がかかってきたことなかったし、私はかけたことない。

こんな状況なんでドキっとした。

G:はい。何かあった?
相:TVかネット見てる?
G:いや、今シャワーから出たところ。
相:とにかく!!
  ネットを見て、ネットを!!
  日本大変やから!凄い地震やねん!!
  髪の毛乾かしたら絶対ネット見るんやで!!

慌てて髪を乾かしTV(CNN)をつけネットもオンに。
You Tubeでは駐車場に停められた車がミニカーを子供が腕で払うように流されていく画像が。
ひとまず東北でピン!と来たのは王子とS君のご両親。
王子はFacebookもされてるので、ひとまずFacebookをオン。
まず飛び込んだのがW(在東京)の「私は無事でした!」のコメ。

どういうこと?
東京のWのこのコメ?!!
たぐっていくと宮城や東北は勿論、東京も結構ひどいことに。
在神戸のNちゃんも「地震あった~」のコメをFacebookに残してた。

ひとまず慌てて妹宅(実家の隣)に国際電話。
非常に呑気な声で

妹:元気ぃ~?!
G:ってこっちはどうでもよくってあんたらは?!!
妹:えっ?!
G:地震やん、地震!!
妹:あ~、こっちは大丈夫。
  東京とかは電車止まってるみたいよ~。
G:親は?!
妹:どうも地震があったんも気付かんかったみたい。
G:( ̄∇ ̄;)

関西組の友達はすでにFacebookでコメ飛ばしまくってたから大丈夫やなってそこで確認。
心配なんはW以外の東京組。

ひとまず一番被害がありそうな王子のご両親について王子にメール。
同時に東京組にもメール。
※電話はつながらんって情報が流れてたんで・・

自分で思ってる以上にドキドキしてたのかも・・
東京組の知り合いは全て一人暮らし。

toscaさんは?!!
後で落ち着いてmixiをあげたらコメをつぶやいてらっしゃったのに、それに気づかずSMSやらSkypeやら、Facebookやらとちょっと空回ってた私(苦笑)。

ご無事でした!!

ひとまず東京組も全員無事を確認し、王子のご両親も無事を確認。
唯一SMSもメールも送付できなかったS君のご両親が心配だけど、ukoさんに無理からお願いし、ただ今確認中・・

いまだにCNNはつけっぱで、たま~にリビアNewsをするんでEuroNewsに切り替えたり・・
そうこうしている内にマンマからも電話が。

マ:あなた大丈夫?!
G:はい、私も私の実家も友達もみんな大丈夫なこと確認しました。
マ:そう、よかったわ~!
  弟から電話があってニュースを見てびっくりしたのよ~!!
  まずは無事でよかったわ、安心した!!
G:ありがとうございます。

そしてスーパーでも知らないおばさまに

お:あなた日本人?!
G:あ~、はい、そうですけど・・
お:地震があったでしょ~!!
  あなたの家族は大丈夫なの?!
G:はい、地~、はい、そうですけど・・
お:地震があったところから離れてますから
  弱い地震があったみたいですけど大丈夫です。
お:よかったわぁ~!!
  ニュースを見てびっくりしたのよ~!!
  よかったわね!!
G:ありがとうございます。

いつも見てるイタリア語のネット新聞、La Repubblica、フランス語のLe Monde、英語のBBCでも大きく報じられていた。
こちらでも凄い報道だ。

CNNによると津波警報はハワイをはじめ南米にまで出ている様子。
地震の規模を改めて感じた。

少しの間WともFacebookでチャット。
こちらではつかみきれたない情報も共有。
東京でも九段下で天井が落ちたところもあるとか・・

改めてネット、特にSNSに感謝!

東京はまだまだ震度2レベルの余震が続いているようだし、電車も止まってるみたいです。
会社に泊まることを与儀なくされている人も周りに何人かいます。

W情報で津波がひいた後、たくさんのご遺体が発見されたとか。
東北地方では火災も起ったり、原発が停止したりと眠れない夜が・・

亡くなられた方々ご冥福を申し上げます。

恐らく日本の方々はすでにご存知かと思いますが、TwitterやSNSでの連絡は東北地方でも比較的連絡が取りやすいようです。また携帯も通じたり通じなかったりのようですが、公衆電話からだと少し通じやすいそうです。
まだ安否確認が取れていらっしゃらない方々、ご参考になればと思います。

皆様の無事を心よりお祈りいたします。

La Barrique @ Guardabosone

やはり思った通り(!)ミモザの件はあっさり忘れ去っていた相方(--〆)
昨晩8時半ごろ帰宅し

G:ミモザは?!
相:あ~っ!!!
  買ってくるわ!

ってスイスですよ、ここっ!
夜の8時半にどこに買いに行くん???

兄ちゃん、ここはミナミやないんやでぇ~( ̄- ̄メ)

ある種期待通りの結果に終わりました(苦笑)。

そして今日は「Le Ceneri(灰の水曜日)!
うちは二人とも無宗教に近い感じなんで、さすがに断食はしませんが、お肉は控えようと思ってます・・
って、すっかり忘れてて、朝一で冷凍庫からひき肉を出して解凍し始めて気付いたんですけど(6 ̄  ̄)ポリポリ

さてさて・・
Enoteca Regionale di Gattinaraの後向かった先は、またまたこの本↓
OsteriadItalia.jpg
に載っていたオステリアです。

ひっそりした感じのところにポツ~ンとありました。
到着したのが8時半ぐらいだったんですけど、外から中を覗くと人もまばら・・

G:どうする??
相:う~ん、でもここまで来たし・・
G:まぁ、ひとまず入ろう!!

110305R00.jpg
↑と相方に先手をきらせた(笑)。

110305R01.jpg
↑コペルトのパンとグリッシーニ。
これが両方とも超~美味で、お食事が出てくるまでにグリッシーニをポリポリ、ぽりぽり、Pori poriと食べさせてない子のような行動の二人(^_^;)

Por poriしているうちにどんどんと人が入ってきて、気付けば満席になってました!

110305R02.jpg
↑購入したのをすっかり忘れてオーダーしたワイン(>_<)
やっぱ欲しいと思って選ぶんは同じってことか・・

110305R03.jpg
↑私のPrimoで、Gli gnocchetti caserecci allo Stracchino e rucola(自家製ニョッキのストラッキーノ・チーズソース ルッコラ添え)。
※和訳は適当です・・

これ、めっさうまかった~!!!
パクパクいきましたね、ほんと!
やはり侮れん、この本!!

ニョッキとストラッキーノ・チーズ(ゴルゴンゾーラっぽい)が絶妙で、そこにルッコラのプチ苦味があいまっていくらでも食べれる、永遠に食べれるって思いました(爆)。

110305R04.jpg
↑相方のPrimoで、I Tajarin con julienne di verdure e asparagi(タヤリン、野菜のジュリエンヌとアスパラガス添え)。
和訳しても何のこっちゃら?!!?って感じですよねぇ(^_^;)
タヤリン=ピエモンテ地方でタリオリーニをそう呼びみたいです。細めの卵麺。
ジュリエンヌ=フランスのコックさん、Jean Julien由来みたいで、日本で言う千切り。

110305R05.jpg
↑私のSecondoで、L'assiette di formaggi delle nostre valli(チーズの盛り合わせ)。
地元産のチーズの盛り合わせ。
今回は「ここから食べてください」という指示もなく(苦笑)、においをくんくんかいで自己判断しました(笑)。
まぁいい感じで食べたと思いますが・・
中央は洋ナシを甘く煮たものです。

110305R06.jpg
↑相方のSecondoで、Il lombo di vitello con salsa al Gorgonzola e carciofi sardi(仔牛のロース肉、ゴルゴンゾーラ・ソースとサルデーニャ産アーティチョーク添え)。

一口お肉頂きましたが、超~やわらかく、美味でした~!!
相方、パクパク食べてましたよ☆

110305R07.jpg
↑なぜかこのようなネコちゃんのぬいぐるみが一杯飾られてました。なぜ?!

110305R08.jpg
↑相方のDolceで、Il tortino di "Cantucci" crema inglese e gelato alla vaniglia del Madagascar(カントゥッチのケーキ、 アングレーズ・ソースとマダガスカル産バニラのアイスクリーム添え)。
ってまた何のことやらですよねぇ(-_-)
カントゥッチ=お菓子です。ビスコッティって言う方がメジャー?!
アングレーズ・ソース=カスタード・クリームの小麦粉なしバージョン

凄いおいしかったらしく、珍しく私に味見を進める間もなく食べ終えてはりました(^_^;)

110305R09.jpg
↑私のDolceで、La torta allo yogurt con fragole al Balsamico(ヨーグルト・ケーキ、バルサミコ風味のいちご添え)。
意外とチーズがしっかりしてて塩分が多かったので、さっぱりと甘さも程よいデザートでしめました。

この後はカフェ(←これがおいしかった!)でしめました。



La Barrique
住所:Piazza Repubblica 11, Guardabosone (VC)
電話:+39-015-761119
営業:月曜休み
   ※時間はお問い合わせください

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Gattinara☆リベンジ!

今日はFesta della donna(Woman's Day/国際女性デー)!
会社帰りにミモザ買ってきてくれるんかいな・・
※イタリアやここTicino(他のスイスでは???です)ではこの日に男性→女性にミモザの花を送ります。

朝、

G:今日Festa della donnaやで~!!
相:で(∂_∂)?
G:( ̄- ̄メ)チッ
  み~も~ざっ!
相:(-"-;A ...

まぁ今日からもう1人、新しい部下がお仕事開始なんでミモザ購入できる時間に帰ってくるんかどうか大いに期待してませんが・・

さてさて・・
Luganoがある州Ticino(ティチーノ)内にお住まいのcA_riNoさんから、

c:TicinoではBellinzonaのRabadan(カーニバル)が有名ですよ~♪

と情報をいただいており、

G:おっしゃ~っ、土曜はBellinzona行くでぇ~o(^-^)o

って相方に宣言していたにも関わらず、当日になって

相:嫌だo(*≧◇≦)o″

とゴネだしゞ(ーー*)、ボツに( ̄- ̄メ)チッ

結局リベンジ(なぜかはこちら)ということで、この本↓で見つけた
439820511X麗しの郷ピエモンテ―北イタリア 未知なる王国へ
山岸 みすず 井川 直子
昭文社 2005-07

by G-Tools


GattinaraにあるEnoteca Regionale di Gattinara↓に行くこととなった(^_^;)
110123G.jpg

またしても電話せずに出かけた(時間が押してたんで・・)我々(-_-)
開いてるかどうかドキドキ!

しかし今回は開いてました♪

ここに来るのは約5年半ぶり!(前回はこちら

Enotecaの中はこんな感じ↓
110305C01.jpg
110305C02.jpg
110305C03.jpg
110305C04.jpg
110305C05.jpg
110305C06.jpg
110305C07.jpg
110305C08.jpg

大好きなGattinaraが満載♪
そしてここにはGattinaraだけではなくGhemmeなども置いてます。
何より!!

その辺で買うより安い!
※と思う。

品数は断然ある!!

110305C09.jpg
↑写真が暗いけど、ワインを使ったこんなディスプレイも☆

110305C10.jpg
↑このラベルは紙ではなく鋼でした!
何気に欲しい!!

110305C11.jpg
↑よ~見たら下の部分はコルクを集めて作ってあった。

そして我々の戦利品はこちら↓
110305C12.jpg
※向かって左から
Cinzia(Travagliniのテーブルワイン)。
 これは普段飲み用に1本って思って購入。
 エノテカの人が

 エ:結構力強いですよ!

 って言ってたんで、数本あったGattinaraのテーブルワインの中からこれをチョイス♪

Gattinara DOCG 2003(PetterinoのDOCGワイン)。
 こちらは造り手さんは小さいところみたいで、この地区の当たり年だった2003年ものにしては
 とてもいいお値段で購入!
 どんなお味がとても楽しみな1本です^m^

Gattinara DOCG 2003(NerviのDOCGワイン)。
 こちらは前回行った際にとてもファンになった造り手さん、Nerviのワイン!

 エ:NerviとTravagliniはGattinaraの2大造り手ですよ。

 納得!
 今思ったのですが、前回はこの普通ヴァージョンを試飲でいただき、Riservaを自費購入→
 大ファンになったなんですけど、今回なんでRiservaを買わんかったんやろう(∂_∂)?
 なかったんかしら(∂_∂)?

Gattinara DOCG 2005(TravagliniのDOCGワイン)。
 これは左端のCinziaと同じ造り手さんで、Nerviのところで言いましたが、2大造り手さんの1つ。
 ここのDOCGワインのボトルの形がちょっと変わってます。
 飲むときに写真に撮りますね♪
 これは試飲させていただいた1本でもあるんですが、超~エレガントなワイン!!
 早く飲みたい!!!!

Coste della Sesia Rosa di Martina DOC 2009(CaligarisのDOCロゼ)。
 前回もロゼを1本ゲットしてたんで、今回もロゼを1本・・って思い購入。
 Gattinaraのロゼとしては3本チョイスがあったんですけど、なんとなくこれにしました。
 これも超~楽しみな1本です^m^

Bramaterra DOC 2006(Stefano VampariのDOCワイン)。
 これはGattinara DOCGとは違い、Nebbioloの他に(Nebbioloは70%)、
 Croatina 20%、Bonarda 10%というセパージュです。

 また書きますが、実はこれ、この後行くレストランでこれを買ったことをすっかり忘れて
 これを、それも同じ年のをオーダーしてました(^_^;)

110305C13.jpg
↑気付いたら相方が買ってたお米のクリームとアカシアの蜂蜜
米のクリームってどうやって使うんやろ???



Enoteca Regionale di Gattinara
Corso Valsesia 112
13045 Gattinara (VC)
TEL&FAX: 0163 834070
火~日:10:00~12:30&16:00~19:30
休:月曜&1月中

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

なんちゃってちらし寿司

昨日のお雛さん用のなんちゃってちらし寿司(よ~考えたら我が家ではばら寿司って言ってたなぁ・・ばら寿司は共通語?我が家語?関西語??)はこちら↓
110303C.jpg

まさになんじゃこりゃ~(@_@;)なちらし(苦笑)。

言い訳・・
れんこん手に入らん気がする!見たことないし・・
そう考えるとオーソドックス・バージョンは品が揃わんから他との調和を考えてこれが妥当(と思った)・・

え~、因みにベースはカリフォルニア・ロールですゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ
アボカド、かにかま(←このふたつはレモン汁であえた)、きゅうり(輪切りにして塩もみ)、えび(塩水ボイル)、錦糸卵(我が家の電力調整不可コンロでは限りなく卵焼きに近い色になったけど・・)が具です。
これやったらこっちですべてそろうし・・
しかし自由にもほどがあるちらしやなぁ、ほんま(6 ̄  ̄)ポリポリ

お供はなんとなく「」を意識して、「チェラスオーロ・ワイン」♪
なんちゃって和食とAbruzzo(チェラスオーロはAbruzzoのにしました)の融合\(^O^)/
まさに我が家を象徴したひな祭りとなりました(^_^;)

昨日と言えば、学校!
また生徒さんが一人増えました。またまたドイツ人!
なんでこんなにドイツ系の人が多いのかしら?!
Luganoってドイツ人に愛されてる街なの?!?!
一人の人が

ド:Luganoにはドイツの領事館ができたのよ~!!

って言ってたんで、やはり絶対数が多いのでしょう。
只今クラスは私を含めて6名(ドイツ人2名、ドイツ語系スイス人1名、フランス語系スイス人1名、アメリカ人1名、日本人の私)。アジア人は私のみ。やはり西洋系の人たちって単語力とか凄い!!頑張らねばo(^-^)o
しかしクラスの規模的にはこれぐらいの方が活気も出ていい感じ!
何よりも私以外の人たちはLugano歴長いんで、色んな情報を下さってそちらの面でも超~ありがたい!!
英語の本を貸出してる場所やら、映画館のお得な利用法などいろいろ教わった。
英語の本は買うと高いから、イタリア語に疲れたらちょっと利用してみようと思う(*^_^*)
映画はほとんどDVDでしか見ないけど、今度みんなで行こ~!って話になってるんで、活用していけたらなって思います。

と・・前にも書いたかもしれませんが、こちらはイタリア同様、映画は全てイタリア語に

吹き替え(◎o◎;)

在ブリュッセル時代は映画は日本同様字幕やったんで、最初はびっくりしました(^_^;)
どこを境に吹き替えになるんだろう???
オランダも字幕らしいし、ドイツも字幕って言ってはったなぁ・・
在カナダ時代は英語以外の映画を観たことがないから、外国の映画をする時ってどないなんやろ???
何となく、何となくなんですけど、スペインも吹き替えな気がする(←根拠なし)。
フランスは???(←聞いてみよ・・)。
ってそんなことばっかり考えんと宿題、宿題(+_+☆\(-_-)


そして昨日と打って変わって今日は快晴~\(^O^)/
小鳥のさえずりも聞こえます!
この後にはメイン・イベントが控えているのもあって、朝からうきうきですo(^-^o)(o^-^)o
そのイベントについてはまた後日・・・

2月のお弁当

今日はお雛さん!

ひとまずなんちゃってお雛さん↓(常に飾られるが・・)を目立つところに出し、
110303.jpg
※写真が暗いからちょっと呪いの人形みたくなってますが(6 ̄  ̄)

なんちゃってちらし寿司(これって関西だけ?東京は五目寿司って言うのかな?!具材を混ぜるお寿司です)をしよ~o(^-^)o

楽しみの白酒はなく(*x_x)、予定していたはまぐりのお吸い物ならぬ、ボンゴレのお吸い物もボンゴレ手に入らずで (。_・)ドテッ、もちろん桃の花もなくで、中途半端ではありますが一応形だけ(^_^;)
せっかく日本人の嫁をもらったので、相方にはちょっとずつ日本の素敵な行事を体感してもらおうと思っています(*^_^*)

ボンゴレもチェントロに行けば手に入ったんやろうけど、今日は朝から学校→正式に滞在許可書の原本を受け取り→図書館に本返却とバタついている上、小雨降り出し&激寒なんで、再度チェントロに戻る気が起こらず(;´ρ`)
あっ、学校はチェントロなんです。なんで朝はチェントロにいたんですけど、その後相方と待ち合わせ→滞在許可書受け取り(ちょっと問題ありなんでついてってもらった)となったので・・・
まぁ代わりに相方大好きおじゃがのお味噌汁でもしよう・・

と、話はちょこっと戻りますが・・
お雛さんの並べ方って関東と関西では違うんですね?!!
上の写真にある通り、関西では向かって右側にお内裏様、左側にお雛様やと思いますが、関東は逆なんですよね?!
関西飾りは「天子南面して東に座す」という、古来よりの朝廷の儀式に習ってるんでこの並べ方らしいです。


さてさてまたまた自己記録のために・・

2月2日(水)
O110202.jpg
白身魚のフライ&野菜もろもろとゆで卵。

2月3日(木)
O110203.jpg
鰈のフライ、お豆さん&野菜もろもろとチーズ。

2月4日(金)
O110204.jpg
照り焼きハンバーグ(ラップに包まれてますが・・)、お豆さん&野菜もろもろとお味噌汁。
※ハンバーグはこの後ラップを上でくるくるとまとめ、そこをつまめば取り出しレンジでチンできるようにしています。
 そうでもしないと、別皿に移し替えてチン・・なんてことはしない相方なので(-.-;)
 ここまでしてもチンするかしないかは謎ですけど・・
※お味噌汁は前日の残り物(>_<)

2月11日(金)
O110211.jpg
鰈のフライと野菜もろもろ。
※この日のおじゃがにはukoさんからいただいたゆかりをまぶしてみました♪

2月14日(月)
O110214.jpg
ホウレンソウ入りコトレッタ、野菜もろもろ&おにぎりといちご。
※にんじんはきんぴらにしてみました。

2月15日(火)
O110215.jpg
ホウレンソウ入りコトレッタ、野菜もろもろ&おにぎりとゆで卵。
※この日はお弁当をしないって言って学校に行ったのですが、帰ってきたらまだ家にいたので急きょ準備したため、メインが昨日と一緒だったりします(^_^;)

2月16日(水)
O110216.jpg
エビチリ、野菜もろもろ&おにぎりとお豆さん。
※すっかりエビチリファンの相方は帰宅後

相:今日のお弁当はおいしかった~(*^_^*)
G:えっ、いつもはまずいん( ̄- ̄メ)
相:いや、そうではなくって・・(-"-;A ...アセアセ

2月21日(月)
O110221.jpg
コトレッタ、お豆さん、野菜もろもろ&おにぎりといちご。
※絵面は悪いですが、いちごに他の味が移らんようにラップをしてます(6 ̄  ̄)

2月23日(水)
O110223.jpg
カツ丼とおじゃがのお味噌汁。

相:最高~\(^O^)/

なぜかおじゃがのお味噌汁が一番好きな具らしい・・
この日の朝は超~不機嫌で八つ当たりしまくってた&

相:お弁当なんて持って行かない( ̄^ ̄)

ってグダグダ言ってて、朝から私の雷が落ちた。
しかしどうもランチ時には好きなメニューやったからご機嫌↑になったみたいで、ニコニコ帰宅でした。
現金なやつ・・

2月25日(金)
O110225.jpg
ツナ・きゅうり巻き、鰈の煮付け&ブロッコリーとお豆さん。

相:何かお弁当!って感じやった\(^O^)/
G:じゃあいつもはお弁当じゃないん( ̄- ̄メ)
相:いや、そうではなくって・・(-"-;A ...アセアセ

最近やけに意見付きで帰って来るのはなぜ?!

2月28日(月)
O110228.jpg
カリフォルニア・ロール(表巻き)、菜の花のおひたし&おじゃがのお味噌汁といちご。
※巻きが浅くって、切ったら端の方がえらいことになった(←写真でも見えてますが・・)(-"-;A ...
 菜の花のおひたしは嫌がるかと思いきや、意外と好評。
 やはり相方は前世日本人か?!

ウフフな気分^m^

ってタイトル自分で書いといて「キモっ!」って自分で突っ込んでます(-"-;A ...
全くキャラ外やわ・・

と・・
月曜に「お好み焼きやからはよ帰って来い!」と相方に言いつけたのはいいものの、大失態(*x_x)
面倒やからと横着をして冷凍もののシーフードミックスを購入し、それをお好み焼きに使用しようと思ってたんですけど、よく見ず慌ててつかんでレジに持って行ったもんやから、

味付け済みのシーフードパスタ用やった(*x_x)

なので急遽シーフードパスタへメニュー変更!
相方は鬼嫁(←私)が怖いので、そそくさといつもより早く、そして急ぎ過ぎてお弁当箱を忘れて帰って来た(^_^;) 相方はそうすることが呪いにかかるかのごとく、頑としてお弁当箱を会社では洗って来ない。
2日放置したお弁当箱って嫌じゃないですか?!
いつもならぶち切れの私ですが、この日は大好きなお好み焼きを楽しみに帰ってきてる人(←相方)が勝手にメニュー変更されていたので逆に不機嫌(-_-) しかし不機嫌を全面に出すと私が逆切れするので、ちょっと我慢気味・・

しかし!

前菜に相方の好きなお皿(ってのがあるんです、洗うんが面倒で普段滅多に使わんのですが・・)+意外とこのシーフードパスタがうまかったので

相方ご満悦\(^O^)/

単純な心の広い相方でよかった、よかった☆

そして晩御飯も終わり一息・・と思ってると・・

相:そうそう、明日Alberto(バレンタイン前に夕食を招待してくれた元同僚)を夕食に招待するわ!
G:えっゞ( ̄∇ ̄;)
  料理するのは誰?!!
相:俺は仕事やし( ̄^ ̄)
  あっ、和食でよろしく!
G:( ̄ロ ̄lll)

急に和食って、材料ないし・・
プラス、Albertoの彼女はお魚×(実は魚のみならず、魚介一切ダメということが昨日発覚!)。
ど~しよ~(◎o◎;)

昨日は朝学校。
学校から戻りまったり(←するんかいっ!)してから、

G:う~ん・・・
  まっ、適当でいいかっ!

で・・
※写真撮る暇なかったので、写真なしです・・

前 菜:カマンベール・チーズの和風あんかけ
    春巻き
プリモ:やきそば
セコンド:チキンの照り焼きとサラダ
デザート:いちご

まず、前菜のあんかけに和風だし(かつおにこんぶ)使ったのと、やきそばにおたふくソース(オイスターエキス入り)使ったのはAlbertoの彼女はちょっと×やったみたい(^_^;)
春巻きも面倒やから、ツナ春巻きにしようかと思ったけど、普通のにしてよかったよ、まじで・・
カマンベールのあんかけは男性陣には大好評で、あんかけすべて飲み干してた(爆)。
ちなみに私以外は全てイタリア人です(* ̄m ̄)

春巻きとチキンの照り焼きは定番でみんなに好評♪
やきそばも男性陣は気に入ってたみたい☆
あ~よかった ε-(´▽`) ホッ

と、この日は写真を撮れんかったけど、Albertoたちが泡とワインを持ってきてくれてた!
1103011.jpg
このあと、食後酒を3種類ほど飲んだりして、おしゃべりに花をさかせてました。
結局8時過ぎに彼らは来たんですけど、夜の1時まで話はつきず^m^
やっぱお友達とのおしゃべりは楽しい♪

そして前回彼の家に行った時に私が「いいなぁ~!!」って言ってたのを覚えていてくれたみたいで、
1103012.jpg
↑デカンタをプレゼントしてくれた\(^O^)/
も~超感激!!
ず~っと欲しかったんだけど、いつも買いそびれてたもの。
大切に使いますね♪ほんとありがとうm(_ _)m

え~、そしてプレゼントと言えば・・
ご報告が遅れてましたが、相方の英語ペナルティー(詳しくはこちらは着実に加算されていて、先週末に・・
1103021.jpg
↑普段履き用ヒール低め

と、
1103022.jpg
↑ちょっとお出かけ用

の2足を買ってもらった^m^

相:俺はペナルティーで買ったんじゃなくってGiannaが必要っぽいから買ってんからな!

と、負け惜しみを言ってました(* ̄m ̄)プッ
いやぁ~これまたありがとう、ありがとうm(_ _)m

そして話はすご~く前後してるんですけど、日曜に楽しみにしていたDivino Tangoに行ってきました!!
DivinoTango.jpg
サイド席ではあったのですが、前から5列目!
私はラテン曲全般にラブ♡な人なんでも~うきうき(って死語?!)♪
2曲目が終わったぐらいで相方を見ると・・

つまらなさそう・・

そう、この人あまりラテン曲好きじゃないんです(^_^;)
更にダンスはもっと苦手(^_^;)

しかし!

ダンスはダンスなんですけど、ストーリー性を持たせてて、途中から相方

めっさ楽しんでる(>_<)

徐々にテンションが上がって来て終わるころにはまさに自分が行きたかったのを私が便乗したぐらいの勢いになってました(苦笑)。いやぁ~満喫してくれてよかったよ、ほんま!

ダンスはまさに圧巻!!
そして衣装は超~セクスィ~♡
途中、サッカーボールを利用したストーリー(セリフはなく、すべてダンス)なんですけど、男性ダンサーってばサッカーボールの扱いもお手の物!
ゴールをきめるってシーンがあるんですけど、問題なくゴ~ル!!
「天は人に二物を与えず」って言うけど、何かを極めてる人って結構2つも3つもできたりするなぁ~ってのが私の自論!いやぁ~あっぱれでした☆

春めいてきて心がうきうきしてるのもあるかもしれんけど、そんなこんなでなんだか最近のLugano生活、ウフフな気分です^m^
って、結局私も相方同様、参加するからには何事も楽しんじゃう系なのか?!!
プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)