スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン会@Trois Plaisir

8/30にワインスクールのメンバーと集会!
今回の場所は本町にあるTrois Plaisirさんというお店。

ここはスクールの先生に連れられて、私以外のメンバーは来たことがあるお店。
友ちゃんが仕切ってくれました。いつもありがとう、友ちゃん!!
そして写真もカメラウーマン☆友ちゃんの作品です。

月曜の夜から・・という設定にも関わらず、5人が集結!!
10083001.jpg
※みんなごめんね、↑ちゃんなしです・・

ワインはみんなで持ち込みました。
ここではお店でオーダーした泡でまずは乾杯( ^_^)/▽▽\(^_^ )
確かBlanc de Blancsをいただいていたはず。
凄く果実味とミネラル感のある芳香で、いつまでもクンクンの犬のように匂いをかいでて、みんなに注意されました(^_^;)
そう、私は香りフェチだったりします (*^o^*)

ちなみになんでワインに巻物がしたまんまかと言うと、今回の集まりは3つコンセプトがあって、また後程こちらでも書きますが、ひとつは私関連、もう一つはマダムMのワインの2次試験対策、かなり遅ればせながら友ちゃんのお誕生日のお祝いで、このうちのマダムMのコンセプトに基づいてワイン名を隠してます。

さてさて、まずはこちら↓から
10083002.jpg
マダムM推薦、オリーブの西京漬け。
これ、激ウマです!!いくらでも食べれる!!
オリーブの塩味と西京味噌の甘味があいまって、本当に絶妙~!!!!
そして何よりも、モエのピックがかわいい (*^o^*)

↓サーモンのサラダ(だったと思います)
10083003.jpg
オーダーをみんなの丸投げしちゃってたもんだから、以下、ちゃんとしたお料理名がわかりません(^_^;)
写真でお楽しみください(ってここでも丸投げ・・)

10083004.jpg
↑鱧の炙りと丸ズッキーニのサラダ
この季節、やっぱ鱧ですよね~ん♪

10083005.jpg
↑焼き野菜色々
野菜好きな私としてはこれは外せんかったから、「食べた~い!!」とリクエストしたので覚えてます♪

10083006.jpg
↑豚のブレゼ
ブレゼとはなんぞや???と無知な私のために、現物を・・ってことでみんながオーダーしてくれました。
豚大好き!!
さらにブレゼ、気に入りました♪

10083007.jpg
↑とうもろこしのキッシュ
どうもとうもろこしのフェアーみたいなのをやってはるみたいで、結構とうもろこし料理が多かったです。
そんな中チョイスしたのがこちらでした。
おいしかったですよぉ~ (*^o^*)

10083008.jpg
↑リゾットです。
何のリゾットにしたんやったか、忘れちゃった (>__<)

10083009.jpg
↑パスタ。
確か、ウニとボッタルガのペペロンチーノパスタやったはず!

10083010.jpg
↑残念ながらお店の方が最初の泡の瓶を片付けちゃったので、4本のみの撮影となっておりますが、実は5本飲んでます(笑)。週の初めからでもさくっと開けちゃうこのワイン会!貴重なお友達に出会えたADVに感謝、感謝!!

なによりも右も左もわからん私につきあってくれるこのメンバーに大感謝です!!
今でも忘れません!
ワイン・エキスパート受験対策コースの初日・・
無知とは本当に恐ろしいもんで(苦笑)、本来少なくとも半年は基礎をお勉強されてから入られるコースだそうです。ただボ~っとイタリアワイン、それもモンプルとキャンティのみを飲んでいた私なんぞがポコっと入るクラスではなかったクラス。初日に超~落ち込みました。
しかし自分はつくづく強運やなって思いました。隣の席には友ちゃん。
友ちゃんは1年間Kちゃんとワインのお勉強をされていて、かなりのワイン女王な二人。
そして彼女たちとは違うクラスやけど、同じく1年間ワインの勉強をしてはった、ピノといえばRちゃんも近くのお席。この優等生3人のおかげでエキスパート受かったって今でも思ってます。
2回目からも絶対みんなの近くの席をぶんどったもんね(笑)。

その後、ボルドーのコースを取った時に知り合ったマダムM。
実はマダムは友ちゃんとも知り合いやったって後で知った。
最初はマダムオーラに、私のような浪速のおっさんが話したらびっくりしはんのとちゃうか??って思い、怖くて話せなかったけど、話してみたらなんともきさく!!なんでもっと早くから話しかけんかったんやって後悔した。
けど、ご縁があってこうやってお食事ができるようになってほんまによかったです\(^o^)/
マダムには今もチーズ関連のことでほんまにお世話になってるし、頭が上がりません。

ワイングラス片手に、そしてもう片手にはフォークを手にしてのおしゃべりをこのメンバーですべてが弾む弾む(笑)。いつも思うのですが、このメンバーとのお食事会は飲み食いの量、結構いってるけど残らないのはこのおしゃべりのおかげかしらねぇ(笑)。これからも仲良くしてくださいね♪みんな大好き (*^o^*)



Trois Plaisir
住所:大阪市中央区瓦町4-3-2本町UMビル1F
電話:06-6233-9345
営業:Lunch: 11:30 - 13:30(月~金)
   Dinner: 18:00 - Last
休日:日曜/祝日(不定休)
スポンサーサイト

第3回浪速アブ会

初回は欠席で、2回目からの参加となっております「浪速アブ会」。
8/28に第3回目が開催されました。
今回も場所はGiovaさんが提供して下さり、参加者は前回同様、ukoさん、Giovaさん、K嬢。

今回は私のチーズの試験の2次対策にもご協力いただき、チーズを食べてみましょう!!ってことで(非常にありがたいです!!)、まずはukoさんと私の持ち込み分であるワイン2本を持参して天満橋でukoさんと待ち合わせ。
向かった先は世界チーズ商会のアンテナショップである、フロマージュ天満橋店。
前から行きたいなぁ~って思ってたんです。
そこには私が今目指してるチーズ・プロフェッショナルの方がいらっしゃって、凄く親切に色々と教えてくださいました。大感謝!!
ここで、Giovaさんからもリクエストをいただいていた、Taleggio(イタリアのウォッシュ。上品なコクできれいで食べやすいウォッシュです。私的にはこれを食べるたびに「Viva Italia\(^o^)/って思っちゃう)を購入。
せっかくなんで、他のも買おう!ってことになり、ukoさんと色々と試食、ししょく、そしてシショク・・
最終的にはTaleggioの他にComtéの18か月熟成(ほくほくとした栗のようなお味でした。あっ、フランスの加熱圧搾タイプのチーズです)、Fourme d'Ambert(フランスの青カビ。青カビのピリリとした塩辛さにもミルクのコクと甘さを感じます)を購入。最初、Valdeon(スペインの青カビ)を試食して、ほぼそれに決まりかけてたんやけど、GiovaさんとK嬢がどれだけ青カビを好きなのか???だったので、念のため比較的食べやすいFourme d'Ambertを購入。
私は結構スペインの青カビチーズ好きなんですけど、やはり自然のカビは強烈!!青カビは好きでもスペインのは・・って言う人もいらっしゃるので (^_^;) かなり塩っ辛いです!!

そうそう、青カビと言えば一度スクールで確かGorgonzolaのPiccanteやったと思うのですが、コメントシートに「おっさんの足裏のにおい」って書いてるのを先生に見つかり(発表する時は表現を変えようと思ってたけど、自分の記録にはこれが一番!って思って・・)、「チーズは褒めるものですよ!」と一喝いただきました。
この話をアブ会でしたら、「えぇぇ~そんなにおい嗅いだことあるん??」って総つっこみにあいました(^_^;)
ないですよ、ないです!!インパクトの強い刺激臭って書くと長いから(←発表ではこっちを採用する予定でした)。ちなみに青カビではもちろんこのおっさんの足裏チーズゴルゴンゾーラのピッカンテが一番好きです (*^o^*)
そして世のオジサマ方、失礼いたしました。嗅いでませんが、ゴルゴンのにおいのする方には出会ったことがないので、濡れ衣なのは重々承知しております m(_ _)m

ちなみにちなみに、私が持って行ったワインは学校で買ったMastroberardinoのMore Maiorum Fiano di Avellino DOCG 1999(カンパーニャの白。南伊の白で1999年ものって結構珍しくないですか?!)と阪神で買ったZisolaのSicilia IGT(シチリアお赤)。
※残念ながら写真を1枚も撮ってなかったりします (^_^;)
 Giovaさんのサイトにめっさきれいな写真とワインコメがあるので、ご参照ください。

そうそう、チーズを買いに行く前にukoさんはアンジェロで生ハムを購入してきてくださってました♪
S君が応対してくれてグリッシーニをサービスしてくれたっておっしゃってました。ありがとう、S君♪

一路Giovaさんのオフィスへ♪
※前ふり長いですね・・すみませんm(_ _)m

K嬢はお仕事の都合で7時半からの参加だそうで、まずは3人でGiovaさんの貯ワイン、Lambruscoで乾杯!!
びっくりしたことにukoさん、初Lambruscoだったみたいです!!
中甘かしら?こんな暑い夏の日に乾杯するには超~最高!!
BolognaでLambruscoにはまってから愛しています、この微発泡!!
そして、ukoさん(←泡苦手な人)、泡も捨てたもんじゃないでしょ~!!

そしてつまみには買ってきたチーズと生ハム、そしてGiovaさんがご用意くださっていたいちじくとパン(このパン、たまたまですが、アンジェロの系列のお店でGiovaさんが購入されてたみたいでびっくり!!)と鳥レバ(大好き!)などをぱくぱく、ごくごく。
さくっと1本開いたころにK嬢が!!めっさいいタイミング!!
今回もGiovaさんに色々とパスタやら何やらとお手間をかけてしまいました。
いつもありがとうございます m(_ _)m

そうそう、この日はみんなのリクエストでClementineのCD
B003NHX4Z0アニメンティーヌ~Bossa Du Anime~
クレモンティーヌ
SMJ 2010-07-21

by G-Tools

を持参してた。やっぱみんな大うけ!!よいわぁ、クレモンティーヌ!!
終始、誰がクレモンティーヌにこのオファーを出したのか???と言うことに・・誰(←未解決)??

そしてukoさんは「小さな村の物語」のDVDを持ってきてくださってた!!

しかしこの浪速アブ会のメンバー、最近のつきあいとは思えぬ10年来の知り合いのごとく弾丸トーク&リラックスして盛り上がる、盛り上がる!!
DVD見たり、音楽聞いたりしながら、爆トーク。そして喰らう(←これはほぼ私とukoさんが中心ですが・・)、飲む!!

そんな中、急にブーメランパンツの話題になり(笑)、一同、「イタリアの私らぐらいの年代の人って海パンはブーメランじゃない?!!」みたいな話に。そしたらGiovaさんが、

ジョ:そうそう、探偵ナイトスクープのブーメランパンツの回見た?!!
u&G:えぇぇ知らん!!
K:YouTube検索したらあるで、検索してみたら?!!

ってことで速攻見つけてくれました、Giovaさん!あなたはえらい!!
ちなみに内容はというと、ブーメランパンツを北海道に持ってって(冬)、凍らしたものをブーメランのごとく投げると、戻ってくるか・・とまさに浪速な発想(!)。
まぁ気になる人は「ブーメランパンツはブーメランになる」でググってみてください。2つのファイルに分かれます。

ボルゲリの貴族のワインをいただきながらのブーメランパンツによるブーメラン!
さすが浪速アブ(←あぶないの方になりつつあります??)会!!

そして、またまた急に(←関西人の特徴か?!)、千と千尋の神隠し占い何になった??ってことに・・
ukoさんはやってなかったみたいなんで、急きょやりました。
結果、4人ともバラバラ(!)。
ちなみにGiovaさん⇒はく、K嬢⇒顔なし、ukoさん⇒千(やったよね?!)、私⇒りん。

u:えぇぇ、なんでみんなバラバラ?!?!
  ちなみに3択(質問に3択で答えていく)どれにしました??

って、一番目から質問をよみあげてったら確かにみんなバラバラ・・
そしてK嬢の意外な一面が明らかに(笑)!!

そんなこんなで6時ごろから集合していたのにも関わらず、Giovaさんの終電が・・・

昨今、没個性とささやかれていますが、おもろい&個性ありすぎ、この浪速アブ会のメンバー(爆)!!
Abruzzoで浪速アブ会やったらもっとおもろいかも。
ただでさえ日本人の少ないAbruzzo。
一度高校生に「日本人なのになぜ着物を着ていないのか??」と質問された。
※それってメキシコ人なのになぜソンブレロをかぶってないのか??って言うのと同じぐらい、あたりまえやろ!としか返答できないが・・
きっと日本人は大和撫子、没個性!!って思ってるのに、日本人の印象捻じ曲げそう(爆)!!
いつか実現いたしましょ!!
浪速アブ会は不滅やわ☆

8月に読んだ本

8月に読んだ本はこちら↓。
4334035663名画で読み解く ブルボン王朝 12の物語 (光文社新書)
中野京子
光文社 2010-05-18

by G-Tools


7月はチーズの試験があったので、1冊も読まなかった (-_-)
8月も読んだのはこれ1冊のみ・・
まぁ試験勉強をしていた訳でもないので、これは言い訳ですが (^_^;)
実際はジムばっかり行ってたんですけど・・

さてさて、個人的な感想は「つづき」に書いてます。
続きを読む
プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。