スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は送別会!

昨日は王子(←会社の人。勿論ニックネームです。私が命名♪)の送別会でした。
来月から王子はドイツに赴任されます。
会社でワイン会(と言ってもワイン飲みに行ったのは1回だけで、後はビールやら焼酎を飲みに行ったけど..)のメンバー&王子の仕事関連で親しい人たちと一緒に集まりました。

王子がドイツにいらっしゃることは結構前から知ってたけど、いよいよ!!って感じ。
来週からはドイツなんだな~っと思ったら、何とも不思議な感じです。
王子はいつか海外赴任を!って思ってらっしゃった方だから、夢がかなってよかったなって思います。また、夢実現力は凄いなぁ~って思っちゃう。
仕事では色々とお世話になりっぱなしだったから、勿論いらっしゃらなくなるのは寂しいけれど、なりたい自分に向かってる王子は全面的に応援です\(^o^)/
※私も頑張ろう・・

送別会の前にミスター(これまたニックネーム。なんだかんだとニックネーム多し、うちの会社)が

ミ:何か贈り物とかせんでいいんかいな!

って提案してたんですが、なかなか物が決まらず(*x_x)
王子はおっされ~だから、変なもの、渡せないし・・・
困り果てていたところにTさんと、べっかむさんと、でぃらんさん(二人とも日本人&ニックネームです。ちなみに私のニックネームはくるむです。)がちょっといいペンを贈ろう!!と提案してくださって、土曜日に買いに行ってきました。

私的には絶対やなって思ったけど、若手であるべっかむさん&でぃらんさんに「シルバーでしょ!!金はないわ!」ってつっこまれ、シルバーを購入。これってジェネレーション・ギャップ??それとも私が成金趣味(@_@;)

でもペンにしてよかったって思ってます。
ドイツにお引越しやから荷物も多いだろうし、ちょっといいペンって自分ではなかなか買わんやろうし。Oさんも最近夫婦お揃いでいいペンを購入されたご様子。
今って何気にいいペンブーム?!?!

王子、ドイツに行ったら言葉やら文化・習慣の違いやら、色々と大変だと思いますが、持ち前の明るさと対人力で頑張ってくださいね o(^-^)o

昨日お集りいただいた皆さん、ありがとうございました&お疲れさまでしたm(_ _)m
(ってこのブログの情報知ってるのは王子とOさんだけだけど・・)
スポンサーサイト

あたふた、あたふた(*x_x)

昨日はあたふたデーでした(*x_x)

まず、昨日から月1回の習い事が開始だったんですけど、それはちゃんと覚えてた。
前夜寝るのが遅かったからジムに行こうかどうしよかなぁ・・って思いながら9時に起きたのに10時半頃までTVみたりしてまどろんでた。

G:う~ん、学校梅田やし、どっかでブランチでもしたから
  学校に行こうかなぁ・・
  と、学校って1時からやったっけ?
  1時半からやったっけ??
  確認し~よおっと。

って有閑モードはスケジュール帳を見た瞬間、吹っ飛んだ!


学校ってば、学校ってば


11時からやん!!


まどろんでたとはいい表現ですが、要は目覚ましてからベッドでごろごろしてたから、前髪はパンクよろしくでおったってるし、勿論化粧どころか顔も洗ってない(T_T)
慌てて1Fに走り降り、猛~早巻きで洗髪&みんなが私と認識できるレベルの化粧(ありがとう、BBクリーム!)。その間5分強。
※勿論マスカラなし。まゆは自眉がしっかりしてるから書いたことないし。
 今日ほどこのしっかり自眉に感謝した日はなかった!
髪はあまり乾いてないけど、道中で乾くことを見越して無視。
速効服着替えて学校へGo♪
15分の遅刻で初日を迎えた日本酒のコースです(6 ̄  ̄)ポリポリ

ブランチどころか何も食べてないから超~すきっ腹。
しかしこれが功を奏したのか、味覚がさえてテースティングで6問中、4問正解♪
(最後の2つは入れ違ってた・・)
素人にしてはラッキ~みたいな☆

この日、何かたくさんのしなければいけない事があったはずですが、朝の遅刻でかなり動揺し、何をしなくてはいけなかったのか、全く頭に浮かばず(+_+)

先生が

先:この後、予定のない方たちはランチでもしながら残りの(テイスティング用)日本酒をいただきましょ~!!

このコースにはワインスクールでお友達なった方が3名いらっしゃって、2名の方は参加されるとのことで、私もお供する事に。

ランチはヒルトンの中華をいただいたのですが、これが超~美味♪
土曜の昼から美味しい日本酒飲んで、美味しい中華食べて、超~ご満悦な私(*^_^*)

しかし、思い出せん、やらんといかんかったことが!!

思い出せないままにワインスクールで一緒だった方と3名で阪神百貨店の「ワイン祭」へ。
ここでもまたそこそこの量を試飲して、みんなと別れた。

確か1つはこのワイン祭に行こうって彼女たちを誘おうと思ってたと、思い出せたし、実行した。
でもこれだけじゃなかったし・・

そうそう、王子の送別会が月曜やから、プレゼントを代表して買ってくるって言ってたんやったd(´∇`о)
そして阪急MEN'S館へ♪

日本酒→ワインと飲んで、買い物してでかなり疲れたので、この後帰っちゃいました。
そして今日思い出しました。
ハロウィン用に仮装の衣装を探そうと思ってたことを(-_-♯
誰か簡単にできる変装があれば是非教えてぇ~♪

阪神のイタリア市場(メルカート)2009

これまたすっかりアップが遅れておりますが、今年も行って参りました、阪神のイタリア展。
今年はいつもより時期が早かった(?)&ネーミングもいつもは『阪神イタリア展』やのに、『イタリア市場(メルカート)』って書いてるから、すっかり別もんやと思って油断してました(^_^;)

因に開催されていたのは、9月23日~29日でした。

油断していたこともあり、すっかり行く予定をあまりしっかりと立てていなかった私(-"-;A ...アセアセ
さらに(よく覚えていませんが・・)南イタリアを~的なキャッチフレーズがついていたような気がします。だから例年の伊展とは別にプレであるのかなぁ・・って勝手に思っておりました。

と、前置きが長くなりましたので、本題に・・

まず、9月26日(土)は3つ予定が入っていて、2つこなした時点で3つ目の予定まで、計算が狂って1時間強の空き時間が発生。
3つ目の予定は梅田近辺だったから、これ幸いと、阪神に立ち寄りました。
既にこの時点でukoさん28日の約束をしていたので、軽~く&その日に効率的に見れるように下見、下見!!って思ってました。
そしたらワインリストを発見!例年の伊展のようにフリーテイスティング場がドド~ンとあるではないですか!!この時点で

G:これってば伊展ちゃうん!!

と、気づき、がぜん火がつきましたo(^-^)o
しかしその後の予定がお食事会だったので、あまりお酒の臭い満開で行くのも・・と思い、ここはリストを見て、株式会社稲葉と遠くに見える私のカリスマ・ソムリエの田部様がいるモンテ物産に絞ることに。

まずは稲葉さんのブースに行きました。
予定では3つだけ試飲する予定でした。
しかし結局は大好きなFarneseの以下を試飲&購入
 (白)トレッビアーノ・ダブルッツォ '08
 (白)カサーレ・ヴィッキオ・ペコリーノ '07
 (赤)サンジョベーゼ '07
 (赤)カサー・ヴィッキオ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ '07
そう、そこにあった全Farneseです。
因にペコリーノは最近、激はまってるアブルッツォの白で、それも海側のペコリーノにはまってるんですけど、これがまた海側!
因にモンプルは2本購入。

因に稲葉さんのブースでは15種類のワインを出典されてたんですけど、11本、試飲させてもらいました(^_^;) 因にここのブースで購入したのは上記以外に以下の2本を加えた、計7本。
 (赤)ボロンチーニ ヴィーノ・ノービレ '05
 (赤)ロッカ・ディ・モリ スクインツァーノ リゼルヴァ '00
ヴィーノ・ノービレの方は伊展価格ということもあり、税込み2,100円でした!
ヴィーノ・ノービレでこの値段ってお値打ち品やと思いません???
やや力強さは劣るけど、なんのなんの、コスト・パフォーマンス◎な商品でございます。
そして下の方はプーリアの赤。これはこのブースで買った商品の中で一番高かった(って言っても知れてますが・・)商品なのですが、よかったですよぉ~!
まぁプ-リアに最近はまってるってのもあるんかもしれませんが・・
結局このブースでの買い上げが一番本数多かったです。

そして向かった先はモンテさんのブース。毎年モンテさんは手広くやってはって、2ブース持ってはります。お目当ての田部さんは食事中ってことでいらっしゃらなかったのですが、モンテさんの社員さんとちょっとおしゃべり&試飲。

ひとまずこの日はモンテさんが出してはった目玉商品、『イタリアDOCGワイン6本セット』がお目当てでした。因にこの6本とは・・(赤ばかり)
 フォンタナフレッダ バローロ セッラルンガ・ダルバ
 アヴィニョネージ ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ
 ウマニロンキ クマロ・ロッソ・コーネロ
 バンフィ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ
 フェウディ・ディ・サン・グレゴリオ タウラージ
 メリーニ ラセルヴァネッラ キャンティ・クラシコ・リゼルバ
バンフィのブルネッロ・ディ・モンタルチーノはめちゃめちゃうまいのを以前にお店で飲んで知ってた。これで税込み21,000円やから、絶対お得な気がする!!

社員さんに、

社:数飲むんやったら、絶対に10本セットもお得やよぉ~!
G:とか言うて、最終的には15万のルーチェすすめるんちゃうん?!!
社:ぶっちゃけ、ルーチェは高すぎ!
  やったら6本セットをすすめるわ。
G:6本セットは元々買おうと思ってて、買うから。
社:あれも絶対得やよぉ~!!
G:じゃぁ10本セットも買おうかなぁ・・
社:ぶっちゃけ、白全部料理酒に使っても(白は4本)元とれるよって、内緒やで!

と、言う事で10本セットもゲット。
その日は田部さんに勧められていた白とかもあったけど、既に赤を飲んでたから月曜に来るわぁ~!!って言って断念。
月曜に田部さんは来ないって言ってたけど、ukoさんと月曜に行ったら居てはった。

その時に田部さんから

田:絶対これは買いや!

って言われてた下記2本をゲット。

 (赤)フォットリア・デル・チェッロ
    ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ・リゼルヴァ '04
 (白)セッラ&モスカ
    デッレ・ヴィアンケ・トルバート・アルゲーロ '08

プラス、
 (赤)セッラ&モスカ
    テッレラーレ・カリニャーノ・デル・スルチス・リゼルバ '03

何気にヴィーノ・ノービレどんだけ好きやねん!!って言うぐらい買ってますよねぇ(笑)。
いや、好きなんです!!これもリゼルバにして税込み3,255円(通常価格は4,967円)!

因にこの他にも田部さんに飲んでだけでも行っときぃ~!って言われてマストで飲まな!!って思い、ukoさんにつきあってもらったのが4種ほどあります。

そうそう、ukoさんは着いていきなり

G:この後、レストランでの予約があるから、効率良くまわりましょね!!

の、勝手な号令のもと、リストを手渡され次から次と試飲!

二人ともさほどキャンティ・ファンではないのですが、リカーゾリのキャンティ・クラシコ '04には感動!!!しかし全て普段飲み用に飲んでいる我が家には1本5,670円(通常6,510円)ちと痛いので、これは試飲のみで・・(ゴメンチャイ、フードライナーさん<(_ _)>)

何本試飲したかは数えていませんが今年の阪神さんの伊展も堪能させていただきました♪

最終的に、このイタリア市場で購入したワインの数は30本(!)。
いつまで持つ事やら・・・
印象的だったワインはまたおいおいご報告させていただきます(^-^)

7月から9月に読んだ本

フィギュアinパリ、真央ちゃん、残念(T_T)
めっさ応援してたのに・・でもでもまだまだこれから!頑張れ真央ちゃん\(^o^)/

さてさて、何だか最近あまり本を読む時間がなくってまとめて書いちゃってますよねぇ(-"-;A ...アセアセ

夏の3ヶ月の間に読んだ本はこちらです。

4122014166ルネッサンスの光と闇―芸術と精神風土 (中公文庫)
中央公論社 1987-04

by G-Tools

4121019946カラー版 イタリア・ロマネスクへの旅 (中公新書)
中央公論新社 2009-04

by G-Tools

4634649209地中海の聖なる島 サルデーニャ
陣内 秀信
山川出版社 2004-03

by G-Tools

4167671018ガセネッタ&(と)シモネッタ (文春文庫)
文藝春秋 2003-06

by G-Tools

4063757501チェーザレ 7―破壊の創造者 (KCデラックス)
講談社 2009-08-21

by G-Tools


興味のある方のみ、続きに感想書いてますので、ご覧くださ~い♪ 続きを読む

オフ会with ukoさん X 3

6月13日以来、ukoさんとは結構オフしてまして、アップせな、アップせな・・と思いながら3度目のオフ会にてやっとこさアップすることができました♪

まず6月13日以降の1回目の模様から・・
1回目は7月11日にお会いし、ukoさんの知り合いのルカさんのお店へ♪
このお店はなっかなか予約が取れんって聞いてたんですけど、ukoさんが一発で取ってくださいました(^^)v 大感謝m(_ _)m
とにかくいつもの事ながら爆トークで、私は写真すら撮ってなかったから、今となっては何を食べたんやろう?!?!と、料理名は定かではなくなっております、すみません<(_ _)>
でもどれもこれも超~うまくって、ワインも美味しかったし、大満足で帰ったのを覚えております。
確かアンティ・パスト(前菜)はせっかくのトスカーナ料理やからって、ブルスケッタのミストみたいなんを頼んだように記憶しております。それと、野菜好きなukoさんのチョイスで野菜たっぷり&生ハムやったかな(?)が入ったサラダを(ukoさん、間違ってる???)。
ワインは勿論、この二人とくればMontepulciano d'Abruzzoをいただきました。
プリモ(パスタ類)とセコンド(メイン)を何頼んだのか、全く思い出せん(+_+☆\(-_-)
何かいつもと違う系統のを頼んだような気がしてます。何やったっけ???
でも最後にチョコレート・ケーキをデザートに頂いたのはしっかり覚えてて、それは最高でした。
また絶対に行きたい!!と思いつつ、予約がとれるのか???と不安です(-"-;A ...アセアセ

2回目は9月9日。
こちらもukoさんにご予約を頂きました。ukoさんが巨匠と呼ぶ方がやってはるお店、靫公園の近くにあるL'Apiです。
一度新地のイタリアン・ワイン・バーでお会いしたことがある方なのですが・・
夜はコースのみ(2種類ありました)となるそうです。
しかし、「○○は嫌です」と言えばオーナー兼シェフである巨匠が調整してくださいます。
また私たちが選んだコースもメニューの中から前菜を2つ、プリモ(パスタ)を2つ、セコンド(メイン)を1つ選べて、プラス、コーヒーとデザートがついて参ります。
前菜は・・あぁ~また何を頼んだのか忘れた(-"-;A ...アセアセ
やっぱりカメラ必要ですね・・
セコンドは絶対に羊を食べよう!!と決めていたので、それはしっかりと覚えているのですが・・
それとデザートは特別(?)にチーズの盛り合わせにしてもらったことも。
ワインは珍しくモンプルにせず、プーリアのワインにしました。
やや軽めだったのですが、美味しくいただきました♪

そして3度目は9月28日。
まずは阪神のイタリア展(こちらの模様はまた追ってご報告いたします)に立ち寄り、ややほろよいで向かった先は、友達からも「一回行きや!」って言われ続けていた、新地にあるお店Amangia.。
まず扉からしておっされ~な感じでプチ緊張。
カウンターメインのお店だって聞いてたから予約はカウンターでしてました。
まずは白で乾杯&前菜(確かサンマのマリネのカラスミ添えでしたよねぇ、ukoさん?!)を頂きました。
そして1皿目のプリモに突入!!
1皿目はジェノベーゼにしたんですけど、これが激うま!
色々とジェノベーゼを頂きましたが、いまんところ、ダントツ一番うまかったです!!!
そして2皿目は・・
またまた忘れました(^_^;)
悪い癖ですが、おいしい、おいしい!!って言って食べてるとすぐ忘れちゃう(6 ̄  ̄)ポリポリ
さらにukoさんが写真を撮って下さってたから、きっとブログにアップしてくれはるやろう・・と他人任かせな性格も災い・・
セコンドは、前菜メニューにあった仔牛トリッパのトマト煮込みを頂きました。
その後いつもの得意のチーズの盛り合わせをいただき、今回はご満悦&ちょっと大人になった(って私はすでにおばはんやけど・・)気分でした♪
因に赤をボトルで頼んだんですけど、オーナーにチョイスしていただいたから忘れちゃった・・

多分さっさとブログに書かんかったから忘れたことだらけになったのかもと反省・・・

ukoさんとはこれから関西(主に大阪)にあるイタリアン店めぐりをしようと計画中。
毎回話しても話しても話は尽きず、また、行きたいイタリアンのお店が満載ということもあって可能なら月1ぐらいでまわろうかと計画中です。
3回目のお店を決める際も候補が3軒ほどあがっていたので、まずはそのあたりから攻めようかなぁ~って思っています。
次回はきちんと何を食べたのかも報告できるように心掛けますので、お楽しみにぃ~!!



La Cantinetta
住 所:大阪市西区靫本町1-16-5
電 話:06-7174-4247
OPEN:月~金 18:00-24:00
土・祝 18:00-22:00

L'API
住 所:大阪市西区京町堀2-3-4 サンヤマト2F
電 話:06-6447-7884
OPEN:ランチ  水~日 12:00-13:30 (L.O.)
ディナー 火~日 18:00-21:30 (L.O.)

Amangia
住 所:大阪市北区曽根崎新地1-3-1 大橋ビル3F
電 話:06-6341-1969
OPEN:月~木 17:30-24:00
金・土 17:30-4:00
   (日・祝休)
プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。