スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の1週間

毎回忙しい、忙しいと言い訳(?)しておりますが、きっと「お前は何をしとんねん!」って思われてる方もきっといらっしゃると思うので、何をしているのかご紹介!

えっ?!興味ないって???(-"-;A ...

まず月曜~金曜は普通にOLしてます。朝は6時半起床~!!
会社では5時半ピタ子(定時5時半にピタっと帰る子)と名乗っているので定時のチャイムと共に去る!
因にたま~に5時半過ぎてもベラベラしゃべってたり(←これはたまにある!)、誰かのお土産を食べてたり(←これもたまにある)、締め切りに間に合わせようと残業してたり(←これは稀・・)すると決まって数人に

会社の人:どうしたん?!!

って声を掛けられる程のピタ子ぶりです( ̄^ ̄)\(-_-)

会社は家から少し遠い(1時間弱ぐらい)ので家に到着するのは6時半頃なのですが・・・
まず月曜は家には帰らずジムへ直行。週の始め&会社帰りってことで家に9時半頃に帰るともうクタクタでお風呂入ってウダウダ(←ペン字レッスンしたり、新聞読んだり、ニュースみたり・・)してから寝る。
あっ、因みに私は長風呂派で1時間程風呂に入ってます。

火曜も家には直帰せずにフランス語のレッスンへ。その後家に着くのはやはり9時半頃。
今迄はこの後月曜のジム後パターンで寝てたんですけど、最近はここから妹宅で家飲み(ワインです)かなぁ・・寝るのは1時頃。

水曜は火曜の食べ過ぎを反省してまたまた仕事帰りにジム行って月曜パターンです。

木曜はだいたい鍼と整体へGO♪
家に到着は8時ちょっと前ぐらい。9時過ぎからはまたまた妹宅で家飲み(またワイン)なんで、この隙間小1時間を利用してペン字(ユーキャンでやってます)やったり、テレビ見たり(本当はテレビっ子なのですが・・)しています。まぁこの時間をネットに当てればいいのですが・・
因に残業が入りそうな時はこの日に残業し、鍼と整体は金曜に。

金曜はも~1週間の疲れが爆発で即家に帰る事が多いですが(たま~に買い物に梅田まで行ったり、飲みに行ったりしてますが・・)、また夜は家飲み(またまたワインです)なので、それまでの間にレッスン(今甥下に英語教えてます)を組み立てたり、ベッドで半分寝かかってます(;´ρ`)
稀ですが、残業したりする時もなかったり、あったり、なかったり(←ほぼない)・・

土曜は朝はゆっくり起きて少ししたら甥っ子のレッスン。
彼はハイパー星人なので(←異常に元気)、ゆっくり寝てパワーを養っておかないと1時間弱のレッスンが持ちません・・
その後は掃除したり、何やかんやと家の事をやってます。その後出かけたり家に居たりで家にいる時はフランス語の宿題したりしてます。そうそう、ネットもこの家にいる時にやってますね。
だから家にいない時が続くとネットの更新が・・

日曜はまず2時頃まではジム行ってます。まじメタボになりつつあるのでジムは頑張ってますo(^-^)o
って言ってもやってるのはスタジオ・プログラムばっかで、それもヨガとかピラティスとかばかりだから今ひとつ体重は減らない_| ̄|○ ガクッ
2時以降は習い事がある日は習い事に行ったり、そうじゃない時は本読んだりしています。
この日も妹宅で夕食&家飲み(勿論ワイン)だから、意外と自由な時間は小1時間程かなぁ・・

てな具合に時間ってばあるようでない(-_-)
因にこの他にも本を読んだり、調べものをしたりと、チョロチョロしてますが・・
更に会社でPCを凝視している時間が長かった週は家でPCをアップする気には全くなれないし・・
う~ん時間の使い方が下手なのかなぁ・・
スポンサーサイト

初スーパー・タスカン!

これまたちょい前の話になるんですけど、去る11月6日(木)に大阪の博労町にある『GIOVANOTTO』さんという予約が取れにくいと評判のお店でAcademie du Vinが開催したコースに行って参りました!
全く何も思ってなかったんですけど、募集してすぐに申し込んだのがラッキーで、キャンセル待ちが発生するほどの人気のコースでした。
そこで初めて!スーパー・タスカンである『Ornellaia』と『Sassicaia』をいただきました(*^_^*)

Sassicaia』の方はお友達が飲んだことがあって超~美味しかったって言ってたから凄く気になっておりました。
Ornellaia』の方は最初そんなに知らなかったんですけど、ちょこっと調べたらかの(!)アンティノーリの弟君のプログラムに沿って、少し前に他界されたモンダヴィ氏とあの(!)フレスコバルディ社がタッグを組んでいるワインなのですね!!(Tenuta dell' Ornellaia

私の独断と偏見の飲んだ感想はと言いますと・・・
続きを読む

イタリアフェア@阪神百貨店 IN 2008

すご~く遅くなりましたが、2006年2007年に引き続き、今年も言って参りました『阪神のイタリアフェア』\(^o^)/
私達が行ったのは10月11日(土)でした。
えぇ~まずはご報告。
今年の試飲数は・・・


73種類


ゞ( ̄∇ ̄;)おいおい


そして15本購入しちゃいました。

Farnese(モンテプルチャーノ・ダブルッツォを作ってます)ファンの私は今年も絶対に買う!って決めて行ったんですけど、このFarneseのワインは日本では稲葉さんという会社が扱ってらっしゃいます。
稲葉さんのブースはDにあったんですけど、まずはAから回ろう!と思いしばし我慢、我慢・・

しかしこれが功を奏し、Aブースでは『モンテ・アンティコ』というトスカーナの美味しいワインに巡り会いました(勿論買いました♪)。阪神さんのコメントによるとこのワインは

トスカーナのサンジョヴェーゼが持つ可能性を最大限に引き出し、「ポケットマネーで帰るスーパータスカン」と大絶賛されている人気ワインです。

らしい。
元々サンジョヴェーゼはそんなに得意ではないのですが、義弟がキャンティ・ファンでサンジョヴェを定期的に飲み出してからは結構好きになってきました。
これはキャンティではないのですが、樽香ばっちりの激うまワイン!
一緒に行った友達は私よりもサンジョヴェが苦手人なのに、これはうまい!って言ってました(^^)v
因にまだ飲んでません。
このブースではプーリアの『マタネ ネグロアマーロ』もコストパフォーマンスよしで購入!
あっ、因に輸入会社さんは三国ワインさんでした。

そしてCブース(日食さん)で『ティザーノ コッリボロネージ カベルネソーヴィニヨン リゼルヴァ』というエミリア・ロマーニャの赤をゲット!ここはヴィスコンティ家が所有しているワイナリーらしい。
エミリア・ロマーニャってランブルスコのイメージが強かったからびっくりの1本です!!

そしてそして我らがDブース(稲葉さん)!
もぉ~ここにいらっしゃった田中さん最高(≧∇≦)ノ彡
ここには毎年買ってるオピ↓
081011FarnesePrimo.jpg

があったから2004年(←今年は2004年ものが出てました)のも試飲しよぉ~って思ったら、田中さんが

田:まずは3男坊↓から飲んでみてください!
081011FarneseSecondo.jpeg

ってんで先に↑を試飲。
これはミディアムボディのモンテプルチャーノ・ダブルッツォですが、お値段がなんと998円と千円切り!すっきりフルーティーでした♪
勿論1本購入(^o^)

そして

田:では次に次男↓を・・
081011FarneseTerzo.jpeg

3男は自由な感じですが、この次男は『カサーレ ヴェッキオ モンテプルチャーノ ダブルッツォ』といい、1本のブドウの樹に2房という間引き(とういことは濃縮感抜群!)をしたこだわりの1本。
昨晩いただきましたが、超~濃いスミレ色でアルコールも14%としっかりありました。
濃縮感も際立っていて、そのくせイタリア・フェア特別価格で2,000円切り(1,859円でした)!こちらは特別価格を利用して2本購入(^o^)

そして長男は勿論、毎年購入している『オピス モンテプルチャーノ ダブルッツォ』。
これは長男らしく正統派ファルネーゼのモンプル!って感じでした。
何度もこのブログで申しておりますが、日本で飲む軽々のモンテプルチャーノ・ダブルッツォがスタンダードやって思ってらっしゃる方には是非お試しいただきたい逸品でございます♪
こちらも2本購入(フェア価格だから)(^o^)

そしてピエモンテの『テッレ デル バロ-ロ リゼルヴァ'01』も購入!
これまたコストパフォーマンスのバローロでしたよ♪(まだ飲んでませんが..)

いやぁ~それにしても田中さんってば超~お話が面白くって楽しかったぁ~♪

うちのワイン消費量は凄いので(^_^;)、デイリーワインも購入しておこう!と以下の千円ワインをゲット☆
(って話が長くなってきたから「続き」に書きます・・) 続きを読む
プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。