やっぱりチェーザレ様♪

試験勉強で大好きな本も殆ど読めてなかったけど、終った瞬間に購入していた本を読みました。

まずはやはり大好きなチェーザレ様?
この
4063755231チェーザレ 5―破壊の創造者 (5) (KCデラックス)
惣領 冬実
講談社 2008-07-23

by G-Tools


このマンガシリーズはいつもいつ出るか、いつ出るか!!って楽しみにしてるシリーズで、出て速効買ったのはいいけど、試験中で読んでなかった。(←すっごく我慢した!!)
そして解禁!!

そしていつ、なにゆえに買ったのかも忘れていたこの本↓
4122014085ジャンヌ・ダルク (中公文庫)
森井 真 田代 葆
中央公論社 1987-03

by G-Tools

きっとリュック・ベッソンの映画を見て買って忘れてたのかな・・・

気になる方は続きへどうぞ・・

続きを読む »

やりました o(^-^)o

すっかりご無沙汰しております(^_^;) 細々と(?)生きております。
元来貧乏性の性分が災いしてか、ちょっとでも隙間時間があるとついつい何かに手を出してしまって、結局最終的には時間がない・・というバタバタ人生(^_^;) まぁバタバタしているだけで生活が楽になるような事には手を出していないんですが(-_-)

まずはかなり遅くなりましたが、ワイン・エキスパートの2次試験の結果が10月8日(って既に10日以上たってますね(^^ゞ )に参りました。
2次試験の直後にデギュスタシオンしたワインと第4のグラス(←ワイン以外のアルコール飲料)の品種と国名が発表されたんですが、2つしか(←うち1つは第4のグラスで、結局ワインは1つだけ・・)品種があたってなかった&サイトで口頭試問の回答が出たのをチェックした時も半分以上間違ってたから「こりゃ~ダメだな( ̄ロ ̄lll)」って思ったのですが、なななんと


合格しました~\(^o^)/
来月中旬頃によくソムリエさんがつけているバッチのエキスパート用(確か色が違うはず。ソムリエさんは金色で、エキスパートは何色だろう???アドバイザーさんは銀だったと思うから、銅色???確認しておきます・・)が協会から送られて来ます。
因にこのバッチは任意でゲットできるもので(勿論合格者のみ)、別途2万円を支払わないとなりません(+_+) しかしせっかくなので記念に・・と思い振り込み済みです♪(振り込み&申し込みも期日があり、それを過ぎるとゲットできないっぽい。)

まずはひとつ肩の荷がおりました(^^)v
学校で一緒だったお友達たちは本科のコースを進んできてからこの資格コースに入ったので、イギリス主催の『WSET』という別の資格試験を受ける資格があり、それも受けられてみたい。
でも私はいきなり資格コースに飛び込んだからその受験資格がなく、今回は見送り(って言うか今尚そのコースを受けてないから次回も見送りですが・・)。
今月の22日に仲良しの皆んなで祝賀会をやるので(一応先生も参加♪)、その時にこの『WSET』のことについて聞いてみてどうするか決めようと思ってます。
ってか、ワインを仕事にする予定は全くないのでどこまで行くの??って妹には言われてますが・・

因に今はこの資格コースでお世話になった先生の別のコース(『ボルドーワインの基礎講座』)を楽しんでいます。このコースも終了すれば(8回コース)、フランスのワイン・スクールから終了書がもらえるのです(フランスの学校認定のコースです)♪
当分はお勉強ではなく、単純にワインを楽しみた~い☆

まずは合格のお知らせまで・・(かなり遅いけど・・)