試験を終えて・・

『ワイン・エキスパート』っていうカテゴリーを作った割には全くもって何もアップしない間に試験がおわっちゃいました(^_^;)
当初は勉強している段階で、「こんなんが大変」とか、「これ出そう?!!」みたいな話とか色々と書こうって思ってたんですけど、実際コースがスタートしたら毎週の小テストに一杯一杯で(^_^;)全くもってブログしてる余裕等ございませんでした(;´ρ`)

実際、入る前にも先生には「中級レベルの人が対象だから・・」って軽~く拒否られたんですけど、無理からに入ったら1年以上の差は思ったよりも大きくがっくしな毎日。
勢いで試験(2008年は8月26日でした)に行きましたが、超~ムズかったです!!
今年から試験の傾向が変わった感一杯で、細かい数字の問題やら、今迄は結構「正しいものを選びなさい(試験はマークシートです)的な問題が「間違ったものを選びなさい」に変わってたり・・
えっ?!これって一緒やん!って思うでしょ?!!でも違うんですよぉぉぉ~!!
だって、正しいのを選びなさいは自分が1個知ってるんがあったら間違いなくそれを選べばいいんやけど、間違いを選びなさいは4択中、2つ合ってるんがわかっても2つわからんかったらもう五分五分勝負になるんです!!この差は結構大きいんですよ!だって微妙~なところをついてくるわけやから、2つやっとこさわかっても後の2つのどっちが間違ってるんかが迷う、迷う(@_@;)

唯一ちょっぴりだけ自身有のイタリア問題も問題数がガックリさがったような気がしました。それに難易度がアップしてるっていうか・・DOCGはほぼ覚えてたんです(ってしっかり覚えろ!って話ですが・・)!しかし、しかしDOCからの問題が出てたりとか・・さすがに316もあるDOCは2007年に昇格したもんぐらいしか覚えてなかったです(-_-)

ひとまず発表は9月5日の金曜から随時郵送らしい。
問題とかも持って帰れんかった&勘頼りなところが大きかったからもう後は天に全てを任せて結果待ちって感じです。もしこれをパスすると、2次に進めるのですが・・・
toscaさ~ん、念送っといてください・・(←ってまたまた人頼み・・)

因に今年の問題は既に主催者の日本ソムリエ協会さんのページにアップされてるので、ご興味がおありな方、来年受けてみようかなって思ってらっしゃる方は是非ご覧ください。

ひとまず5日までは落ち着かないけど、仕事たまってるからそっちにまずは集中かな・・

東京での密会♪

凄~く遅くなっちゃいましたが、8月2日に東京に行って参りました。
と、言うのも尊敬するtoscaさんにお会いするため(*^_^*)
夏期休暇で東京に戻ってらっしゃったところを手ぐすねひいて待っておりましたo(^-^o)(o^-^)o

お店はすっかりtoscaさんにお任せしちゃったんですが、飯田橋の近くにあるCarmineに行って参りました♪

東京では弟子(?)のWのマンションに泊めてもらっていたので、付いて来ちゃってWも急きょ参加しかし大人なtoscaさんは嫌な顔せずに迎えてくださいました。ありがとうございますm(_ _)m

お店にはイタリア人のカメリエーラさんも居て、イタリア♪って感じでした。そう言えば最近大阪にはイタリア人のカメリエーラやカメリエーレのいるお店に行ってないなぁ・・・
もとい・・
お料理は各自チョイス。
絶対にパスタが食べたかったから・・

前 菜:INSALATA CALDA DI POLPO, PATATE E VERDURINE
   (タコとジャガイモ 季節の野菜の温製サラダ)
パスタ:PAPPARDELLE AL RAGU CON FUNGHI PORCINI
   (ポルチーニ茸のラグーソース和え パッパルデッレ)
メイン:PESCESPADA AL PIATTO ALL'ORTOLANA
   (カジキマグロの皿焼き 野菜たっぷり 菜園風)
※前菜とメインはWと半分こ

toscaさんは前菜とメインをチョイスされました。
前菜何を食べられたんでしたっけ???
確かメインは同じでしたよね?!!

そして、そしてお目当てのワインは・・
白:GAVI (Pio Cesare)
赤:BONACOSTA VALPOLICELLA CLASSICO (Masi)

両方とも私がチョイスしちゃったんですが、白の方はtoscaさんも以前飲んでお気に入りっておっしゃってた。しかし今回飲んだのはちょっと以前飲んだのとはお味が違った様子(*x_x)
私的にはちょっとサービス温度が低すぎたかなって思いました。
まぁ暑い日だったので、サクサクっと開けちゃいましたが(^_^;)

何となく赤が飲みたくって結構皆んなのチョイスはお魚系だったのに2本目はVALPOLICELLAをチョイスしちゃいました(^^ゞ
私はプリモがラグーだったからかなりあったけど、他の方々ごめんちゃい<(_ _)>
Masiのワインだから結構しっかりしてて魚系には辛かったと思います(^_^;)

そうそう、このワインの作り手(Pio CesareとMasi)両方とも結構有名どころなんです。
だから安心して飲めますよd(´∇`о)

toscaさんとはもう何度もお会いしてるので久々にお盆に帰ってきた親戚のごとく色んなことお話しいたしました。いつも一緒にいると楽しくなっちゃうからついついおしゃべりになっちゃう私・・
ブログを始めた時期も同じぐらいだし、一番最初にオフ会をしたのもtoscaさん。
東京にいらっしゃった時もお宅に泊めていただいたりと、色々といい刺激を下さる&尊敬しまくっているお姉様でございます。

そしてそして翌日にWの大PUSH(←初対面でそこまでPUSHするなよ・・)で東京国立博物館へれっつらGO~♪『対決 巨匠たちの日本美術』と称する展示がありました。
タイトル通り、巨匠達の対決形式の展示。
運慶VS快慶、雪舟VS雪村、歌磨VS写楽、大雅VS蕪村等々・・
陶器や書はあんまりよくわかんないけど、コンセプトはとても斬新だなって思い楽しみました。

そうそう、お会いした初日にtoscaさんから素敵なお土産をいただきました♪
ちょっと写真を撮る前に消費しちゃったんですけど(>_<)

・バルバレスコ(←凄い上品なお味でした。2003年もので熟成感もややあり、大満足♪)
・クレーマ(toscaさん発信でもうブログ仲間には超~有名ですよねぇ♪)
・toscaさんが好きなネコちゃんの絵を書くEvelyne Nicodさんのコースター

そしてこっそり(?)お願いしていたモカの替えゴム

どれもこれもありがとうございましたm(_ _)m

関西にいらっしゃるご予定があれば是非是非お知らせくださいませ☆
もしくはいつになるやら・・ですが、私のピエモンテ入りをお待ちくださいませ(^o^)丿
これからもよろしくです☆