Juuuust chillin' out!! 2007年07月

7月に読んだ本

タイトルとは全然関係ないのですが、先日同僚が・・

※日=日本人の同僚、ア=アメリカ人の同僚
日:ポカリスエットのPocariってどういう意味。
ア:う~ん(・-・)?それはこっちが聞きたいわ。
  だって日本の商品やん!
日:日本語じゃない。
  sweatは汗でしょ?!何の汗??
  何かキモいかも・・
ア:イタリア語っぽくない?!
日:っぽい!
  お~いGiannaぁ~!!!
G:お呼び?!
ア:ポカリってイタリア語?
G:違うと思う。
  そんなん聞いたことないもん。
日:ますます気になるぅ~!!
  何の汗?????

もとい、相変わらず本は読んでます。
って言うかすっごい本の山ができてて読むのがおいついていないんです(^_^;)
まだまだ日本の活字に飢えていた後遺症が・・

と、今月読み終わった本はと申しますと・・

4087461580令嬢テレジアと華麗なる愛人たち (集英社文庫 ふ 14-7)
藤本 ひとみ
集英社 2007-05

by G-Tools


4102122044星の王子さま (新潮文庫)
サン=テグジュペリ Antoine de Saint‐Exup´ery 河野 万里子
新潮社 2006-03

by G-Tools


4480020330川三部作 泥の河・螢川・道頓堀川
宮本 輝
筑摩書房 1986-01

by G-Tools


4072561134絵で見る「もの」の数え方
主婦の友社 2007-04

by G-Tools


の4点です。

関連性は?!

っていうつっこみはなしでお願いします。
ひとまずその日のパッと閃いた本を買ったり読んだりしてるんで特にこの傾向が好き!ってのはないです。満遍なく色んな本を読みたいなって思ってるだけなんで(6 ̄  ̄)ポリポリ

と、感想でございますが、長~くなりますんで続きをどうぞ♪

続きを読む »

パイレーツ・オブ・カリビアン3

まずのっけから全くおとぼけですが、『パイレーツ・オブ・カリビアン』ってイタリア語で言うたら『Pirati dei Caraibi』なんですよねぇ(^^ゞ
なんかそれって『バック・トゥー・ザ・フューチャー』の『Ritorno al futuro』と同じく


そうなのですが・・

と思ってしまうのは私だけ?!!
※ってちょっと意味不明のコメントだったかしら(-"-;A ...アセアセ

もとい・・
実は『パイレーツ・オブ・カリビアン』は1は2回ぐらい観ました。
はい、テレビで。
が、2以降は観てなかったら3もどうしよっかなぁ~って迷ってたんです。

しかし数日前(数週間前か?!)『300』を観た時に元彼が

元:よかったよぉ~!

って言ってたからお馴染みN君に連れてってもらった。(寿司も食べたかったし・・って私ってタカリ?!?!)

しかし連れてってくれる約束として

N:絶対行く迄に2を観ておくように!!

というお達しが出ていました(^_^;)

だから前日にはりきって(?)DVDでチェックしました。
2はまさに3へ続くぅぅぅ~って感じで終わってて、義弟とワイン飲みながら(勿論1本きっちり空けましたよぉ~ん!)観てたんですけど、

G:どうなんねやろう、ジャック・スパロウってばぁぁぁ~!!!

ってエキサイトな気持ちで映画にのぞみました!!!

まず01の上の映画館に行ったら


16:40の上映分は全席完売

の表示が!!
ますます

G:きっとええんやわ、この映画!!
  パークス(※)行こ、早おぉぉ~!!
N:次のでええんちゃうん?!!)
G:次やとお寿司食べる時間がなくなるから絶対無理!
N:ゞ( ̄∇ ̄;)
  って今日は寿司なん?!
G:全開キャツ(=奴=元彼)が居てたから寿司食べれんかったやん!!
  ★元彼は日本人のくせに寿司が嫌いです・・
N:はい、はいっ┐(-。ー;)┌

※パークス=なんばパークスというショップ、レストラン、カフェ、映画館等が入った複合施設。旧大阪球場に建ってます。

前から3列目というあまりよろしくない席ではありましたが、なんとかパークスでは16:40から観ることが可能に!!

そして感想ですが・・

続きを読む »

Tiziano Ferro

今さらなんですけど、結構前からと言うか初回の在ブリュッセル時にMTVで見てからTiziano Ferroの大ファンな私。
イタリア人の友達とかに言うと結構『エェェ~( ̄∇ ̄;)』って言われますが(^_^;)、私は彼の声が好き?
確かに歌詞は若い子向きかな・・って思うけど、彼の声を聞いてるとホっとする。
嘘か本当かは???ですが、ちろっと彼は子供の頃教会の聖歌隊にいて・・ってのを聞いたことがあります。何となくそれを信じてる私。だって彼ってポップスターにしては凄く伸びのある声してません?!以前はよくヨーロッパで長距離車移動が多かったから(^_^;)、ラジオ、CDは心の友でした。
そんな中、特にラジオって色んな人の音楽がかかるでしょ?!
その時も彼の歌が流れるとやっぱ聞いちゃう。そして知らない歌でも彼が歌ってるってすぐわかっちゃう。それぐらいに彼の声って私にとっては癒し系☆

今、ストレスフルな生活をしている私にはFerroの天使の歌声(?)が何よりの癒し。

Rosso Relativo 111 Ciento Once Nadie Esta Solo

最近、『この歌好き?』とかって歌に惹かれることはあるけど、歌声に惹かれるのは少なくなってきてるような・・そんな中Ferroは私の貴重な存在でございます?
と言う今も『111』を聴きながらこのブログをやってるんですよねぇ(*^_^*)
Ferroこれからも頑張って素敵な歌声をふりまいてねぇ~ん?

20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...

初オーストラリア・フード

昨日、会社の帰りに同僚+生徒と食事に行って参りました♪
この同僚がオージー(オーストラリア人)なんです。
最初は

同僚:安目の居酒屋に行きたい!!

って言ってたから適当に候補を何個か挙げてたんです。
因にホットペッパー使って店を探してたんですけど、たまたまそこに『オーストラリア料理』の文字を目にして

G:へぇ~そんなん大阪にできてんや・・

って思ってた。で、会社で

G:適当に店見つけてきてんけど、探してる最中にさぁオーストラリア料理の、
  それも確かパース料理の店って書いてた気がするんよねぇ・・
  パース料理って何?!
  ※後で見たらパース出身のスタッフって書いてただけやった・・
   勘違い、勘違い・・
  ※同僚はパース出身
同:えっ?!パース料理って特別な料理はないけどなぁ・・
  日本と違ってオーストラリアってアジア料理とかイタリア料理とかミックス
  したっていうか色んな食べ物があって特にオーストラリア料理っていうのも
  ないっていうか・・
  まぁシーフードが有名やけど・・
  で、何っていうレストラン?!
G:知らん。忘れた。
同:ゞ( ̄∇ ̄;)
  名前思い出してよ!!
G:えぇ~、だってここはないやろう・・って思ったから全く覚えてない(6 ̄  ̄)

※しばしネットサーフの同僚

同:ここ?!01の近く?!
G:そうそう!!

で、お店を発見した同僚。
日本に来て8ヶ月程たってるからちょっとオージー料理が恋しかったのか即この店に決定☆
そこはと言いますと・・

Blue Billabong

台風が来てたってこともあり、駅近のこのお店はロケーションもGood♪
勿論食べ物チョイスは全て同僚にお任せ☆
我々が食べたものは・・

・Spring Roll
・Sizzling Garric Prawn
・BBQ Prawn
・Aussie Bob
・BBQ Chicken
・Fish and Chips-Australia size
・Calamari Salad


プラス、オージー白ワイン、ビールなどを頂きました。
私の生徒はFish and Chipsを食べるのが初めてって言ってました。
しかしとても気に入った様子で楽しく食しておりました?

同僚も

同:う~ん、量はオーストラリアに比べたらちょっと少なめやけど味は
  オーストラリアで食べるのと一緒(^O^)

と、終始笑みを浮かべておりました。

よかった、よかった!!

しかしここに来て私が気づいたこと・・


オージー・イングリッシュがわからねぇ~(-_-)

元々イギリス英語をはじめ、イギリス英語系の英語はあまり得意ではなかった。
在ブリュッセル時になんとかあまり癖のないブリティッシュ・イングリッシュはBBCで鍛えたんですけど、オージーって周りにいなかったし、行ったこともないし・・
同僚は毎日話すからor他の国のお友達も沢山いるみたいだから気をつけて話してるのか全く気にならなかったんですけど、お店の子が言ってる英語がよくわからん時がありました(6 ̄  ̄)
う~んカナディアン・イングリッシュやアメリカンなら得意なんだけどなぁ・・
まぁいいお勉強になりました☆

20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...

300

もうすぐ誕生日だってことで恒例(!)、学生時代につきあってた元彼(誕生日が2日違い)とバイト仲間でたびたびうちのサイトにも登場しておりますN君と映画&お食事会♪
直前でN君ってば映画をブチってきた(ーー*)そんなに観るのが嫌だったのか、私のチョイス


300
1593077017300: The Art of the Film (Dark Horse Books)
Victor Davis, Dr. Hanson Tara Dilullo Zack Snyder
Dark Horse Comics 2006-12-13

by G-Tools


詳細な感想に行く前にまずは一言・・


鍛え抜かれた体は美しい?


(+_+☆\(-_-)


20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...

続きを読む »

お間抜け

先日、うちのモカ男(←勝手にすぐ命名する私・・)が死にかけていることをお伝えしましたが、救世主(!)が現れ、替えゴムを今日持ってきてくれました。

が・・・


サイズ間違ってました



(._.)ノ コケ


はりきってもらったのを家に持って帰ってきて合わせたら


デカかった



(。_・)ドテッ



まず最初っから怪しかった私・・・


G:うちの子は二人用やと思うねん・・
友:う~ん、二人用ってないで。それって三人用とちゃうん?!
G:う~ん、でもどう考えても三人分は取れんからやっぱ二人用かなぁ・・
友:でも二人用はないから・・

と、勝手に二人用と思っていたが実は一人用だった(6 ̄  ̄)ポリポリ

替えゴムがだいたい直径にして5.6cmぐらい。これってやっぱ一人用よねぇ_| ̄|○ ガクッ

因に今日はハービスENT内にある小さめのソニプラでチェックしたけどなかった・・
やっぱ大阪やとハンズじゃないと売ってないんかなぁ・・
と、ハンズはまだ未チェックだからあなどれないけど・・

でかかった旨を友達に伝えたら実は一人用の替えゴム予備もあるらしく、郵送してくれることに。
う~ん、彼女はつわものだ!
感謝、感謝で~す♪

20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...

6月に読んだ本

orsettoさんにはちょっぴり目に毒かしら?!?!

先月読んだ本(と言っていいのか?!)はこちら

チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) チェーザレ 2―破壊の創造者 (2) チェーザレ 3―破壊の創造者 (3)

感想は続きに書くとしてまず一言。


チェーザレに


惚れちゃいました?


20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...

続きを読む »

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)