Juuuust chillin' out!! 2006年11月

Porlezza

小旅行ってほどでもないんですけど、ルガーノ湖の端にあるけどイタリア圏のPorlezzaというところに10月の末に行ってきました。
今の家からはガンドリアっていうイタリアとの国境まで車で15分ほど。
そこからトンネルと超えたところがこのPorlezzaっていうところです。
ここからのルガーノ湖の風景はルガーノ市内から見る風景とはまた違った趣がありました。
まずは風景をご覧ください☆

291006Porlezza01.jpg

291006Porlezza02.jpg


←釣りを楽しんでるおじ様がちらほら

291006Porlezza03.jpg


←平和そのものでしょ?!

BottigliaStrana.jpg


←こんなワインボトル見つけましたけど・・


ほんとトンネルを越えただけなのに雰囲気は一変してイタリア!って感じになってました。
本当はここからもう少し足を延ばしてコモ湖のMennagioってところまで行く予定だったけどこの日は相方の仕事が忙しかったからここでちょっと息抜きして家に帰りました。
ここの街自体はすごく小さいな街。
湖の付近ってことできっとみんな避暑とかにくるのか?!
今の時期は非常にひっそりとしていました。
行ったその日はちょっと暖かかったからアイスを食べながらゆったりと過ごしました。

b_04.gif←なぜに圏外?温かい一票を...

20050221195338.gif ←こちらもよろしくです♪

イタリアバトン+α

orsettoさんから回ってまいりました久々のバトン。
その名も『イタリアバトン』。
めっさ遅くなっちゃっていまさら・・って思ってらっしゃるかもしれませんが、はりきっていってみよぉ~♪
※orsettoさんすっげ~遅くなってごめんねぇ・・

Q1. 最近、思う「イタリア」
 南イタリアが熱いぜ!!
 って勝手にマイブーム(←これって私語?!)だからかな(笑)・・
 
Q2. この「イタリア」には感動!
 やっぱまずはワイン。
 以前にも申しましたが初めて赤ワインが飲めるようになったんは
 イタリアの赤ワインがうまかったから。
 それから色んなワイン(特にイタリアね)飲んだけどやっぱ奥が
 深いよ!
 もっともっと色んなのを飲んでみたい(って単に飲みたいだけ?!)
 でもマジ日本ではまだまだ飲まれへん激うまのイタリアワイン、
 イタリアに一杯眠ってんでぇ~!!

 そして食文化(って飲み食いばっかりかよ・・)。
 さすがスローフード発祥の地だけあって地のものを季節感と共に
 味わう術はすばらしい。
 日本も土地土地によって名産とかってあるでしょ?!
 食文化についてはもっともっとイタリア的になったらなって思う。
 素材を生かしてってのも関西人の私には嬉しいことです☆

 最後に建造物。
 orsettoさんも言うてはったけど、この国ってさり気に歴史的建造
 物がそこにあったりするんですよねぇ・・
 日本やと囲われてて直に触れたりってできないケースが多いけど
 例えばローマなんて車がビュンビュン通ってるその傍で古代の遺跡
 が息を潜ませている。
 初めて行ったローマでのあの感触、今でも体に残ってます。
 

Q3. 直感的に「イタリア」
 やっぱワイン(笑)?!語るまでもないか・・
 それと柔軟性と頑固さかな。


Q4. 好きな「イタリア」
  toscaの真似っこで相方かな(笑)。
 相方と出会わなきゃイタリアどころかヨーロッパに足を踏み入れる
 予定は全くなかったですから(笑)。
 今んところ住んだことがない国、イタリア。
 旅行で行くだけのイタリアは結構全てにおいて素敵ですよ☆


Q5. こんな「イタリア」は嫌いだ~
 上でも書いたけど、今んとこないなぁ。
 まぁ住んでないから言えるのかしら?!


Q6. 次に回す5人
 もうみんなに回っちゃってるよねぇ・・
 お持ち帰りは自由でございます。

そして勝手にやっちゃうよぉ~「スイスバトン」(←勝手に変形)。
だってだってイタリア語圏やけど住んでるんはスイスやもん♪
こっちも行きまっせ~♪

b_04.gif←どうか温かい一票を...

20050221195338.gif ←こちらもよろしくです♪

続きを読む »

噂のヒューズ

えぇ~遅くなりましたが、『トラブル勃発』で予告しておりました我が家のヒューズBOXの写真、まずはごらんくださいませ・・・

fuse1.jpg


まず一言・・


こんなん見たことあります?!!

最初見たときはマジびっくり!!
何これ?!?!って感じでした(苦笑)。
そしてこれに必要なんはこれ↓
fuse2.jpg

ヒューズがとんだらこれを入れ替えるのです・・
※写真撮ろうと思って久々にBOX開けたら新品で買い置きしておいた我が家のヒューズ・・隣のおばさま全部使って箱が無残に捨てたれていた・・我が家のヒューズがとんだらどうなるの?!?!
ヒューズBOXは各階に1つ廊下にあるのです・・ちょっとひどくない?!!これからはヒューズBOXに置かずに家の中においておこう・・

これを見るまではほんとヒューズといえばレバーみたいなんで落ちたらレバーをくいっと持ち上げれば電気復活♪って思ってました。
因みに前のマンションはレバー式でした。
先日電話回線工事のために技師が来た際に相方がこのヒューズのことを言ったらどうもスイス(ルガーノだけ?!)では別に普通のことみたいで、「何を言ってるの?!」みたいな顔をされたらしい(苦笑)。
こんなヒューズBOX見たことある人いたら是非ご意見お待ちしております☆

b_04.gif←どうか温かい一票を...

20050221195338.gif ←こちらもよろしくです♪

なんちゃってきんぴら

やっとOverdueしていた提出物の1つを終えた相方は祝☆ということでPCを置いてってくれたんでとりつかれたように更新している中毒患者の私でございます(爆)・・

人間とは、ないとなるとなんともその事ばかり考えてしまうようで・・

特に大好き!!って訳でもなかったのにこっちに来てから急にごぼうが食べたくなった・・それもきんぴらごぼうが!!
ごぼう、ごぼう、ごぼう・・
そんな代物ブリュッセルにいた時も探し出せなかった(と思う)・・
ましてここルガーノに売ってるのか?!!
きっとミラノへ行けばあるはず!でも売ってる売ってないかよ~わからんごぼうを買うためだけに1時間に1本の電車で1時間以上かけてミラノへ行くというのか?!!

落ち着け、Gianna!!
そうだ!ないなら代用品を考えろ!!
硬いもの、かたいもの・・


ピンッ♪
ええもんがありますやんか、そこに!!
その人(もの)は!!


ブロッコリーの芯

今まで用無しで捨ててましたけど急に愛しくなって参りましたブロッコリーの芯君よ!!そして冷蔵庫にはパスタに使おうと思っていたブロッコリーの芯君が眠っている。どうせパスタには芯は使わないからしめしめ・・

そして早速調理開始♪
kinpira.jpg

これがなんともヒット!

G:きっとこれは相方食べへんわ・・

との思いもどこへらやで

相:こっれおいしいなぁ~!!
  なぁ~どうやって作ったん?!!
  ザ・日本風って感じやんなぁ!!
  あ~なんだか懐かしい!!
※因みにこの人日本できんぴらごぼうなんてもの食べたことないです。
 なんで懐かしいん???意味不明・・

きっと自分ひとりで消耗するって思ったからちょびっとだけ試しに作ったのにほんまにちょびっとになってしまった。挙句の果てに・・

相:なんでこんなちょっとしか作らんの?!せっこ~!!

せっこ~ってあ~た(あなた)ああああ!!!
あんたが食べると思わんからお試しバージョンで作っただけですやん!
いつもそう・・
きっと自分だけ・・って思って作ると必ずパクパク食べちゃう人がいるんですよねぇ・・・

きんぴらごぼうならぬ邪道なきんぴらブロッコリーとはいえ、この味をおいしい&懐かしいと感じる相方は本当にイタリア人なのだろうか・・・

※因みにこの日のメニューはきんぴらブロッコリー、トマトサラダ、ブロッコリー(こっちは頭の部分)の胡麻和え、巻き寿司でした。

相:トマトサラダだけ和風じゃなくって邪道やなぁ!!
※和風ドレッシングを作ろうと思ったけど、横でお腹すいたってうるさいから手っ取り早くオリーブオイルのドレッシングにしたらどうも不服だったらしい・・

相:サラダはオリーブオイル、塩・胡椒とバルサミコが一番!

って言うてたんは誰やねん!!

b_04.gif←圏外脱出への温かい一票を...

20050221195338.gif ←こちらもよろしくです♪

LOST

相方があまりにも忙しい&家で仕事中は音を立てる行動派慎む必要性があるので、行動が限定される。
そんな中、お勉強(!)をかねてヘッドフォンをつけてテレビを見ることにした。ここにはケーブルTVがあるから字幕がつけれる番組ある。
音と字幕でイタリア語を追ってるとちょっとは勉強になるかな・・と思いたま~にやってます。
そんな中たまたまつけたらやってたのが『LOST』。
最初は映画?って思い見始めたらなんだかはまっちゃいました。
それもそのはず、サイト検索したら日本でもヒットしてんのんとちゃうん?!?!(日本のサイトはこちら
ちなみにこれを見た翌日の日曜にこれまたたまたま相方の同僚のアメリカ人のFがご飯食べに来た。その時に

F:ところでさぁ、『LOST』って知ってる?!
G:えぇ~何で昨日見てたん知ってるん?!?!
F:なんとなくそうかなって思って・・
G:知ってるも何も偶然見てかなりはまってる!!
F:今こっちはシーズン1やろ?!
  アメリカではもうシーズン3に入るねん。
  シーズン2まではレンタルDVDがあるから絶対最初っから
  見た方がええでぇ~!!
※そういうFも偶然TVで見てはまり調べたらレンタルDVDがあって、すでにシーズン2までは見終わったらしい・・・
Fいわく、

F:いやぁ~やっと身近に『LOST』ネタを話せる人(←私)が見つかったよ!!

因みに相方は、何のことやら?!?!&俺ははまらん!!という顔をしておりました・・

う~んますます気になる!!
レンタルDVDもしたいけどひとまず今週も土曜になったら今のところの続きを見たい!!
因みに放送日時はRAI2で土曜の夕方6:10からでございます。
マジはまるよぉ~!!
※何でイタリアって中途半端に10分始まりとか、時間通りに始まらんかったりするのかねぇ?!?!それはやっぱりイタリアだから?!
 もし録画しよぉ~って思ってる人がいたら時間ずれてたらどうなるん?!?!

一回見たらきっとはまること請け合い!
RAI2が写る人ぉ~(ってきっと大元はアメリカやから各国でも各国言語でやってるか?!)チャンスがあれば土曜の夕方6時過ぎにチャンネルをあわせてみてください♪

b_04.gif←何で圏外??温かい一票を...

20050221195338.gif ←こちらもよろしくです♪

TAO

今週は朝からセミナーがあってローマ、ルザーン(フランス語圏のスイス)、ブリュッセルから人が来ている様子で終日PCは会社。
さらに今日最終締め切りのお仕事があるから今週に入ってから会社から帰ってきてもPC使って仕事をしてるのでなかなか更新ができませんが、この最終締め切りが済めばちょっとは自由に夜使わせてもらえるかな・・な~んて甘いことを考えております。

と、こっちに来てから唯一一緒に活動したこと・・
それは今月の14日にTAOっていう和太鼓のグループの公演があって見に行きました。
こっちに来て早々ぐらいに街中に宣伝の看板がたってて漠然と「TAO」とだけ書かれていたから何のことやいな???と思ってました。
で、来てちょっとしてから暇だったから観光案内所で聞いてみたらどうも和太鼓の公演であるということ、聞きに行ったその日か翌日までにチケットをとれば一人10フラン(千円弱)で、それ以降は一人30フラン(2,800円くらいかな?!)になるということ。
まぁ10フランぐらいなから惜しくはない!!ってことでチケットを相方にとってもらって(相方いわくほぼ席は埋まっていたそうな・・)見に行ってきました。

全く知らなかったんですけど福岡を本拠地としている和太鼓のグループでした。相方の同僚は数人見たことがあってよかったよ(どうもミラノ公演があったみたい)って言ってたので楽しみにしてました。

初めて見たけどパフォーマンス性は高いと思います。
和太鼓のことあまりよく知らない&生意気な意見かもしれないけど個人的見解で意見を述べるなら和太鼓の演奏はまぁまぁかな・・って気もします。でも外国の人を相手「見せる」という点ではすばらしいと思う。
和太鼓をより多くの外国の人に知ってもらうとっかかりとなるには最高じゃないかなぁ?!!
事実公演の後、DVDの販売をされてたんですけど、かなりの人が列をなしておりました(我々は買わなかったけど、ごめんなさい・・でも生で見てこそ・・・ってのが我が家のモットーでして・・)。

相方とは映画を除けばそんなにパフォーマンスを見に行ったことはないなぁ・・「NANTA」っていう韓国のフードパフォーマンス(と言うのか??今日本でも結構チケット高くなってるみたいだけど、私らが行った頃はそうでもなかったなぁ・・大阪で見ました)と「アレグリア(これまた大阪でみました)」ぐらいしかないかも・・

ちなみに相方はかなり見入っておりました。
和太鼓も好きなんや・・ってまたまた新発見です。
これからもまたいろんなパフォーマンスを一緒に見に行きたいなぁ・・

b_04.gif←私にあなたの温かい一票を...

20050221195338.gif ←こちらもよろしくです♪

トラブル勃発

到着してから目覚めたその日は日曜日・・
そう、ここルガーノではレストラン以外のお店は全てクローズ・・
そして我が家には


水も食料もない(T_T)

締め切りに追われて家で仕事をしている相方に・・

G:車出してよぉ~!
相:えぇ~締め切りがあるから今日は家で仕事しようと思ってるんやけど・・
G:ってどうするん?!家には水も食料もないやん!
相:どこ行く気?
G:勿論コモ!!

我が家ではコモの郊外にあるショッピングセンターにて買出しをしていた。

相:・・・
G:まずはエスプレッソでも入れるからそれ飲んだら、ねっ、お願い!!
相:エスプレッソってモカとかコーヒーとかどこに入れたかわからんし・・
※モカとはエスプレッソマシン(マシンと呼んでいいのか?!)のことです。

どうやら相方は引越ししてから忙しい&出張が続いたせいもあって一度もキッチンを使った形跡はなく、服以外のものは全てダンボールの中に眠っていた・・

G:そんなんあんたがシャワーしてる際に発掘済み&洗浄済み!
  なっ、コーヒー飲んだら行こう♪
相:わかったよ、でもコーヒー入れてやぁ~!!

作戦勝ちである。飴鞭はよく効く!!

しかし!!!ここで第一弾のトラブルが発生・・

b_04.gif←私にあなたの温かい一票を...

20050221195338.gif ←こちらもよろしくです♪

続きを読む »

到着日を振り返る

土曜日ではありますが、相方が会社へ行っているのでその隙を見計らってまずは到着時の模様をプレイバック・・

出発は10月の21日の土曜。
前夜は「あれも入れとこ」「これは郵便で送ろう」となんだか落ち着かずにほとんど眠れなかった。

G:まっ、飛行機の中で寝たらええわ!

って楽観視してたけど、結局飛行機の中でも一睡もできず・・・
急に月の物に見舞われ気が気ではなく眠れんかった・・

一応観光で入国ってことで大韓航空の1年オープンにて関空→ソウル→チューリッヒ(理想はミラノ入りだけど、大韓航空が飛んでる最寄空港はチューリッヒ。前回はシンガポール航空利用したけど、これまたチューリッヒ着やった)。到着時刻は予定通り同日の現地時間の午後6時。
そう、日本時間でいう夜中の1時なんよねぇ(まだ夏時間やった)・・
疲れはピーク・・眠さはピークを超えほぼ意識が遠のいている・・
到着ターミナルには出迎えの人・ひと・ヒト。

G:相方は・・・


いない・・

前日にも電話で

G:会社の人が同日にミラノにいらっしゃるから是非会いたいねん!
  だから遅れんと迎えに来てぇ~!
  夜ちょこっと会えるやろ?!
相:よっしゃ、わかった!絶対到着前には着いてるから!!

って言ってたのに・・

待つこと1時間弱。
同じ便に乗ってた人はもうほぼ出迎えの人たちと消えて行ってターミナルもさびしくなり始めた頃、やっとこさ相方登場。
ちなみに前回のシンガポール航空利用の際は到着が朝7時か8時ってこともあったんかもしれんけど、2時間待たされました・・
まぁそれに比べたらかわいいもんやけど・・・

迎えにターミナルに駐車していたみたいで車に向かうとわれらがYaris君の助手席にはバラの花束が♪
勿論相方の遅刻もこれで帳消し☆

そして難所のサン・ゴッタルドのトンネルにさしかかる前に・・
※サン・ゴッタルドのトンネルは渋滞してたり、事故で進まなかったりすることが多いので難所・・

相:お腹減った・・
G:えっ?!でもミラノでお友達と・・
相:実は朝から何も食べてないねん・・
G:って朝起きてたん??
相:詳しくは昼やけど・・

私自身は機内食&運動ゼロで全くお腹はへってなかったけど、月のものに見舞われてるからトイレ休憩する必要ありだったってこともあるし、うちの相方、お腹が減ると眠くなるんです(←普通お腹が一杯やったら眠くならない?!)。だからサン・ゴッタルドのトンネルに差し掛かると速度制限やら何やらで途中で寝られても困る(私は無免許)からひとまずトンネル前のパーキングエリアのレストランで一休み。
しかしこれが運のつきだったのかも・・

b_04.gif←私にあなたの温かい一票を...

20050221195338.gif ←こちらもよろしくです♪

続きを読む »

無事到着&やっとこさネット開通♪

まず皆様暖かいメッセージをたくさんおよせくださって本当にありがとうございました!!
Gianna、無事ルガーノに到着しております♪
そしてやっとこさネットいえ、家電が本日開通いたしました。
なんせ相方が異常に忙しいのでなっかなか家電の手配(技術屋をよばんといかんらしい。ちなみにものの3分で作業終了&70フランク=6,500円ほどの請求をいただきました・・
しかしながら以前私が使用しておりましたPCを相方が破壊してくれたので(!)ADSLでありながらまだまだ自由にブログをアップできる身ではございません(って言うてたら相方が帰ってきてPC返してって言うてるから、これ以上はアップできん・・)。

到着したときの裏ばなとかも含めてまたPCが自由な身の時にアップさせていただきますので、今後ともよろしくお願いいたします。
ひとまずネットが使えるようになったこと&無事ルガーノで生活を始めているということのご報告まで☆

20050221195338.gif ←私にあなたの温かい一票を...

b_04.gif ←こちらもよろしくです♪
プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)