Juuuust chillin' out!! 2006年08月

イケメンとデート?

昨日年下のイケメンとデートでした?
場所はこちら

きっと場所のリンクをクリックしてくださった方はもう察しがついていると思いますが・・

20050221195338.gif ←イケメンに一票を...

続きを読む »

F子

先日駅でばったりとあったF子と木曜にご飯を食べに行ってきました♪
いやぁ~笑った、笑った!!
『酒のつまみにF子の話』と言われてるだけあってバカ受け!!
ご飯してる時も言ったけど


F子、本出せ(* ̄m ̄)プッ

F子を紹介がてらF子の笑い話をちょっぴりご紹介♪

まずF子は近所に住む5つ上のお姉様なのですが、カナダのワーホリ時代に同じ部署で働いていた同僚。その頃からネタ炸裂でした(* ̄m ̄)プッ

まずF子は仕事中ず~っと人が聞いてようが聞いてまいが話続ける女。さすが大阪の女です。
美人やし年の割にはというより今の若い子をもってしてでもかなわんぐらいスタイルはいい。
(ちょっとチビやけど・・痩せ形です。)
自分でも言うてはるけど、

F:若い頃はモテた!

らしい。しかし

F:今はええことないどころか払い戻し中やわ!

らしい。
そんな彼女はまず高校時代にストーカーに付きまとわれ、大学時代には旧ホリ○ー・インのロビーで友達と待ち合わせ中(最終的には待ち合わせ日を間違ってて待ちぼうけだったらしい・・)に知らないカップルに3Pしましょう!と誘われ(* ̄m ̄)プッ、イギリス留学時代には公園で一見英国紳士風の老人(男)に「浣腸を知ってるか?!」と声をかけられ(* ̄m ̄)プッ、カナダ時代にはバイクに乗ってて崖から転落したが枝にひっかかったが誰にも信用されずに同じ日に出社してきた(+_+)。
因にこの会社に私もいたのですが、会社では

上司:F子からバイクに乗ってたら崖から落ちたって連絡があったんだけど・・
同僚A:えっじゃぁ連絡なんてしてこれないんじゃないですか、普通・・
同僚B:昨日デートするって言ってたからズル休みじゃないんですかねぇ?!?!
G:だったらもうちょっとひねりのある嘘言うんじゃない?!?!
上司:う~ん、何だか怪しいから取りあえず来るように言ってみるよ!

ってことで誰からも信用されずに出社することとなった(>_<)

その後NZにワーホリに行ったF子。そこで知り合った彼氏は超~マザコンで、F子の誕生日と彼の母親の誕生日が近かったらしいんだけどF子にはプレゼント無しで母親は大きなバラの花束とレストランディナーのご招待があったらしい(たまたま目撃)。

更に日本に帰ってきたら帰って来たでNZ時代のダメンズとの飲み会でウーロン茶2杯飲んだだけなのに割り勘で割られて3,000円支払ったらしい┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

そんなF子の将来の夢はズバリ!!


ネコ屋敷の女主人

F子よ、日々酒ネタをゲットするためにもっと人生をエンジョイしてくれ♪

20050221195338.gif ←F子に一票を...

Patrizio Buanne

日曜にテレ朝系の『題名のない音楽会』にPatrizio Buanne(パトリツィオ・ブアンネ)が出てた。
ナポリ出身の歌手らしいけど・・


おっとこ前(*^_^*)

※相方が日本語わからんでよかった・・でも勘のいい奴のこと、タイトルから察するにも時間の問題か?!!

高音の声の伸びも素敵でちょっとファンになっちゃいました♪
日本では♪鬼ぃぃぃのパンツはいいパンツぅぅぅ♪でお馴染み(?)の『フニクリ・フニクラ』を英語で替え歌にしちゃったパトリツィオ。題名は『Home to Mamma』。内容は色んな国を回って完璧な女の子を探したけど、マンマどの子がいいと思う??っていう歌(* ̄m ̄)プッ
何だか超~イタリア!! だって世界中を旅する気合いはあるけど最終的に決めるのはマンマなのね(* ̄m ̄)プッ

私、ナポリの民謡って結構好き?
以前相方がまだ日本にいた頃にGWに東京までイタリア展を見に行ったことがある。
その時にイタリアのおばさまならご存知のRenzo Arboreって言う人が来てて(その当時は全くもって知りませんでしたが、相方が知っており最後には頬にBaciして頂きましたミーハーでございます・・)その時に聞いた歌声が今でも残ってる。それ以来心にズンッ(って伊東四郎ではないけど..って若い人にはわからん?!?!)ってくる歌声に巡り合ったことはなかったけど、久々にきました!!

どうやらPatrizioはイタリアのポップスターみたいだからこれからは要チェックだな!!
因にそんな私がず~っとファンを通しておりますイタリアポップ界の王子はTiziano Ferroでございます・・彼の歌っていうよりも声が素敵すぎる!!

20050221195338.gif ←イタリアン・ポップに一票を...

宮本輝2作品

錦繍』そして『彗星時代』とちょっと前の宮本さんの作品を読み進めて参りました私ですが、ここにきて会社の方からお借りした比較的最近の作品をご紹介♪

4087472590焚火の終わり〈上〉
宮本 輝
集英社 2000-11

by G-Tools

4087472604焚火の終わり〈下〉
宮本 輝
集英社 2000-11

by G-Tools


4334737404森のなかの海(上)
宮本 輝
光文社 2004-09-10

by G-Tools

4334737412森のなかの海(下)
宮本 輝
光文社 2004-09-10

by G-Tools


感想はと言いますと・・

20050221195338.gif ←私にあなたの温かい一票を...

続きを読む »

美術館2連発

昨日は元同僚のWと美術館2連発やっちゃいました。

まずはず~っと気になっていた大阪市立美術館でやってる『プラド美術館展』。GWに東京に行った時にtoscaさんも「今プラドが来てるよぉ~!」っておっしゃって下さってたのですが、色々と見たいものがあったから見なかった。で、大阪でも見れる!ってことで行って参りました♪

私が一番気に入ったのはチラシにもなっていたムリーリョの「貝殻の子供たち」。
お恥ずかしい話、私ムリーリョって知らなかったんです(._・)ノ コケ
ですがこの一枚を見て凄くファンになっちゃいました(単純・・)☆
イエスとヨハネが柔らかいタッチで小羊とともに描かれている絵が気持ちを優しくしてくれます。
思わず絵ハガキまで購入しちゃいました(^^)v
相方、またポストカード送るからね☆

ベラスケスの絵も展示される&プラドってことで「道化パブロ・デ・バリャドリード」が見れるかなって期待してたけど、なかった_| ̄|○ ガクッ
その代わりに「道化ディエゴ・デ・アセド”エル・プリモ”」はあったんですけどね。
やっぱベラスケスの黒って独特!!

あまり好き!って感じではないんですけど、非常に印象に残った絵は、

・「盲目の彫刻家」-リベーラ
  怖いが見入ってしまう・・って感じを受けた

・「ノアの箱船に乗り込む動物たち」-バッサーノ
  普段あまり対象物の多い絵は得意ではないのですが、これは見入ってしまったなぁ・・
  痩せこけた犬から目が離せませんでした。

・「サロメ」-ティツィアーノ
  言葉ではうまく表現できないけど、メッセージ性が高いって印象。
  これも恐い感じがして好きっていう気持ちはなかったけど・・

有名どころではエル・グレコ、ルーベンス、ゴヤなんかも見れますよぉ~!

そしてもう一軒。
堺市にございます、アルフォンス・ミュシャ館
ミュシャってあまり得意ではないんですが、Wが好きみたいでわざわざ堺まで行って参りました。
でも行ってよかったかなぁ。
今迄の私のミュシャへの印象ってあまりよくなかったけど、ここに来てからは好きなものもあるっていう印象に変わりました(ってちょっと偉そうか・・)。
因にここでも絵ハガキを2枚購入。
購入したのは『JOBのポスター』の絵ハガキt『ダンス、連作<四芸術>より』っていう絵ハガキ。後者のは確かに4つあったけど、その中の1つが気に入って1つだけ買った。
相方さん、これまた送りますから楽しみにね☆

初期のミュシャはポスター書きが多くって華やかな印象。それがチェコに戻ってからはスラブ神話や民俗に関するちょっと重ためのテーマのもとに作品に力を入れているようです。
スラブ神話やスラブについては全く無知な私。
一度そのあたりのお勉強をしてから再度ミュシャと見てみたいなって思いました。
何より一度チェコに行ってみたいなぁ・・

普段、大阪にはあまり美術館に一緒に行く友達がいないから行くチャンスが限られてるけど、これからはもうちょっと行くようにしてみよぉ~!
久々に心が豊かになったような気がした一日でした。
サンキュ~W!


と、言いながらこの後たらふくご飯を食べてやはり私は食い気なのだ・・と思った(>_<)

20050221195338.gif ←私にあなたの温かい一票を...

日本語ブーム

今や外国では空前の日本語ブームらしい。
それは今に始まったことでもないんかなぁ?!
私がルガーノにおった時もスイスやらイタリア(買い出しは常にコモな私ら)でもチラホラ日本語使用のTシャツやら小物とかを見た。
いや、ルガーノに来る前にいたブリュッセルでも見たなぁ・・
しかし日本人的に


はぁ~(◎o◎)??

って目を見張るものやら解読不明なもんもぎょうさんあった。

まぁうちの相方自身も(これは正統に日本のユニクロさんで購入したが・・)

yamasaT.jpg


←醤油の瓶が書いたヤマサ醤油Tシャツ

※ユニクロさん、写真借りてます・・購入はこちらのユニクロさんまで♪

とか、着てるし・・(それも気に入ってしょっちゅう着てるらしい・・)。
知らん人見たら『ザ・イタリア人』の濃いソース顔の人が醤油って(^_^;)

更にやつはコモで購入した可愛いピンク色の地にネコちゃんが書いたTシャツもよく着てる。
それにはカタカナで「ブッコロス」って書かれてた(-.-;)
ネコ好きでピンクが流行ってる時に購入したもんやけど、はりきって

相:これ可愛いやろぉ~!でも何って書いてるん?!?!
G:ブッコロスって書いてるで、何でこんなん買ったん?!!
相:( ̄ロ ̄lll) だってかわいいネコの絵やったから・・
※相方はネコ好きです。

何よりも忘れられんのは相方の会議が北欧であって会議後にスウェーデンで合流し、ルガーノに帰るためにノルウェーのオスロー空港で会った上品なマダム・・・

その頃白が流行ってた。
マダムは金髪でいかにも『金かけてまっせぇ~!』とばかりに中年のお年なのにスレンダーな体をしておられた。素敵なジュエリー、そしてその頃流行りの白の上下のスーツ、高級な香水の香りを漂わせて颯爽と歩いておられた。そしてその上下のスーツには今流行りの日本語の文字が!!


安物買いの銭失い


(◎o◎;)

マダムはいかにもアジア人!という顔の私がマダムの洋服を見ている事に気をよくしたのか、「ほら見なさい!私の流行の先端よっ♪」と言わんばかりに胸をはっておられた。

私の顔に気づいた相方。

相:知り合いか?
G:ノルウェーに知り合いなんかおらんわ。
相:あのマダムは?何でジーっと見てたん??服に書いてたん日本語か?
G:知らんおばちゃんやけど、あれは日本語。
相:ふ~ん、何って書いてあったん??
G:安物買いの銭失い。仕立てのよさ気なスーツやったやろ?!何であんなん書いてるん買ってんやろ??
相:(≧∇≦)ノ彡
G:あんなん日本で着てたら笑われるでぇ~!
相:言うたり、何て書いてるか!!
G:絶対嫌や!きっと日本には来はれへんから放置しておく。って言うか無理!

マダム、余計なお世話だが日本にだけはそのスーツは着ていかないでください・・
まだ『原宿』とか『一番』って書いたTシャツのがいいですから・・

日本語ブームもええけど、ネイティブの日本人にチェックしてもろてから発売して頂きたいものです・・あっ、でも日本でも怪しい英語とか外国語のTシャツとか来てる人いるからどっちもどっちか?!

20050221195338.gif ←私こそ安物買いの銭失いかも・・同情票よろしくお願いします・・

まずは形から・・

全くもって自慢にも何にもなりませんが、私は


料理は苦手だ!!

いやはやそんなこと宣言されても皆困るっちゅうねんねぇ・・反省。
しかし相方と一緒になってからは前よりはちょっと好きになってきた。
一応一緒に住んでる時はほぼ毎食作るのは私(たま~にさぼるけど・・)。
ちゃんとお弁当も作ってましたよ♪
更にルガーノの家は小さかったからあまりお客さまを呼べなかったけど、ブリュッセルに居た頃はよくハウスパーティーなんかもやってて、それも私の担当。1カップルだけ来る事もあればかなりの人数(20人とか・・)が来ることもあった。
大勢の時は仕方がないけど(20人ともなるとお皿もないから紙皿であとはポイッ!色気はないけどやっぱ実用的です)うちを入れて3カップルまでぐらいならちゃんとした食器を・・っていつも思ってた。勿論相方の家にもちゃんとした食器はあるんやけど、私が作るとなると和食か中華(和食ダメな人もおるから)。そうなると和食器が欲しい!!と思っておりました。
そこでちょろちょろっと今買い集めております。
以前にも加賀友禅柄の二人セットを購入したと記事をアップしましたが、またまた買っちゃいました(*^_^*)エヘ
一部ご紹介♪

0815Piatti.jpg


←長皿って結構ないですよねぇ?!でもこれは頂き物です。


0815Piatti2.jpg


←これに前菜ちょこちょこっと入れたら綺麗かなって思って6セット購入。

0815Piatti3.jpg


←中の小鉢を出して籠だけでも使えるかな?!


この前菜入れはめっさ気にいってます。
こんな感じじゃなかったけど、以前ご飯食べに行ったところで箱に小鉢が入ってたのからヒントを得た&よく道具屋筋のお店の店員さんの意見も取り入れて決定。
籠は半紙引いて天婦羅入れてもええかな(って揚げ物するん嫌やけど・・頑張る!)って思うし、ちょっとしたパニーニを入れてもいいかなって。
小鉢の赤いのは緑3つと赤3つ購入した。それだけを合わせディップ入れにしたりもできるし、白い皿にそれを花びらのように並べてもええかなって思う。
御猪口みたいなんはほんまは御猪口なんです(笑)。だからこれに食前酒を入れてもええかなって気もするし、前菜でもちょっと汁気のあるやつやったらこれ使ったら便利かなって・・

ほんま日本の食器って楽しい!!
食器を見に行くのってめっさ好きやなぁ。まぁまだまだこれに見合う料理の腕はないかもしれんけど、まずは形から☆


和食器万歳\(^O^)/

20050221195338.gif ←和食器好きな方ポチっとお願いします♪

満喫♪

昨日は久々に(一部先日会った人たちもいましたが・・)昔働いていた同僚達との遊び会がありました♪皆そこそこの年令なのですが、気分はやはり同僚時代(10年+α年前)のまま!!
まずはボーリング大会ぃ~♪
その後にご飯に行くって言ってたから集合の7時ってことも考慮して「1ゲーム?」って私やKちゃんは思ってたけど、F(←最年長)の「最低でも2ゲームはやらな意味ないやろ?!!」という言葉プラスボーリング場の

ボ:あと200円追加で3ゲームできますけど・・

の誘惑に3ゲームを決行!!
しかしひっさびさのボーリングに私ってばスペアが全く取れない_| ̄|○ ガクッ
不振、不振を重ねました(-_-)
しかし3ゲーム目にはなんとか100を超えることができたので、またちょこちょこと行かんとあかんのか・・と秘かにボーリング熱が沸々してまいりましたゞ( ̄∇ ̄;)

その後、Hさんはワインが飲みたい!!と言ってたのでFの知ってる店に行ったがお盆のためかクローズ (。_・) 仕方なく近くにあったメキシカンのお店へ・・
メキシカン料理を堪能させて頂きました☆

その後女子チームは終電へ♪
しかし私(←市内在住の強みだ!)とF、Hさん(このお二人はご近所さん)は3時迄飲みました、飲みました(笑)。ちょっとFとは語っちゃったからHさんはひいてたかな(苦笑)。
Fは大先輩ですが、偉そぶったところがなく皆のかわいいミニラ憧れの社長(* ̄m ̄)プッ
(F、ええ事書いといたでぇ~!)
いやぁ~久々の夜更かしは楽しい☆
因には私は20日までお休みですが、Fは午後いちに東京でお仕事、Hさんにいたっては8時(やったかなぁ?!)に飛騨高山へ・・・御愁傷様です(;´ρ`)グッタリ

いやはや、やっぱ昔の連れとの飲み会は楽しいね☆
また飲みに行きましょねぇ~!
F、軍資金ありがとさんでした!!

20050221195338.gif ←私にあなたの温かい一票を...

掘り出し物

明日から妹家族はグァム旅行。
今晩から義弟の実の弟家族がこっちに来て明日は一緒に出発するので妹は怪獣(甥っ子)どもが暴れた後の片付けにおわれている(^_^;)

そんな中、妹から買い出しに行って欲しいと依頼を受けイケメン甥上と一緒に近所の量販店へGO♪
そこで掘り出し物を発見↓☆

476620719Xイタリアンデザート―パティシエの感性と気品
加賀 和子
グラフ社 2003-01

by G-Tools


何で掘り出し物かって?!
だってこれ定価は1,050円だけど480円だったから(セコっ!)d(´∇`о)

相方は好きだからこそダイエットの敵、ドルチェを見たくない人(笑)。
だから家では滅多に作らない。ちょこっと何か作ればきれいに平らげる人なんで好きなのは好きみたい。

相:たまには食べたいなって思うけど、毎日はダイエットの敵だぁ~!!

と、たまには食べたいらしいのでちょろちょろっと作ったりはしてたけど、元々あまりデザートを作ったりケーキを焼いたりする女ではなかったので(やるとしたらブラウニーぐらいやけど、これはダイエットの大敵だと相方は怒るから・・)、どうしたもんかと思ってた。
erikoさんのサイトを見て、やっぱイタリアン・ドルチェの1つや3つは作れんといかん!!と思い立ちひとまず本を購入(またこのパターンか・・)☆まぁ480円なら1回でも使ったら値うちありって感じやし(笑)。

しかし中をペラペラ~っと見てるとこの前うるるんでやってた『Salame di cioccolata』とかも載ってるし、定番のティラミス、プロフィットロール、パンナコッタ、ズッパイングレーゼとかも載ってたから結構使い回しがきくかなって思ってます。基本的な事がわかればそこから相方の好きな味にアレンジしていけばいいことやし・・

今迄ブリュッセルにいた頃のハウスパーティーではアンティパスト(前菜)~セコンド(メイン)までは作ってたけどドルチェ(デザート)はアイス買ったり、ケーキ(在ブリュッセル時の家の近所にはめっさうまいケーキ屋があった)買ったりしてごまかしてた(大抵ドルチェまでたどりつけない人が多かったせいもあるけど・・)けど今度からはドルチェまで作れるように頑張るぞo(^-^)o

20050221195338.gif ←ドルチェ大好きぃ~な方、一票をお願いします♪

家族主義

書こうかな、どうしよっかなぁ~って迷ってたけど1週間近くになってもまだ消化しきれてないから書きます。
※私個人の意見なので気に入らなければ読み捨ててくださるか、読んで下さらなくても結構です。

先週の火曜日に朝日新聞の記事の中に『1000ユーロ世代  イタリア若者苦境』ってのがありました。かいつまんで言うと今のイタリアの高学歴を所有する若者でも月に1000ユーロ(約15万円)程しか稼ぐチャンスがなく、2/3はそれに甘んじ、残りはイタリア外のヨーロッパにて職についている・・ということでした。

まずこの話の元になっているのがネット(やったかな?!)で配信された『Generazione 1000 euro(1000ユーロ世代)』っていう本らしい。詳細は載ってなかったし、私も読んでないから何とも言えんけど、どうやら作者自身も高学歴所有のイタリア人の若者らしい。

確かにこれに関してはかなり前から相方からイタリアの事情について色々と聞かされていた。更にうちの相方自身も1/3組に入る。相方の回りの伊人の友達もベルギー、スイス、ドイツ等で働いている子たちが結構いる。

この記事を読んでいて一番「はぁ~?!?!」って思ったのは解説を書いていた某大学の教授の一言。まずそれを言う前に記事のあらましをご説明せんと私こそ「はぁ~?!」になっちゃうからちょっとご説明。

記事にはジニ係数(ご興味のある方は続きをどうぞ。)をあげて所得上層部と下層部との格差を示していた。更には年代別の格差に対する不満をパーセンテージ表示した表もあった。
そんな中某教授は「日本とイタリアは似ており、いづれも主要国の中で所得格差が大きい部類に属する。」とまず述べている。確かに今の日本は格差社会になってきている&イタリアにも貧富の差があるのは重々承知しているからまぁ納得はした。


しかし!!

次の言葉にちょっとカチンときた。

格差が若者の年代(ここでは20代から40代になっていたと思う)に顕著なことに対して

「日本やイタリアに根強い家族主義が原因だ」と指摘。

これにははぁ~?!って思った。

確かに日本(←こっちはちょっと微妙になりつつあるかもしれんけど・・)とイタリアの家族愛は強い。子供が困っていれば親として面倒を見てあげようと思うだろう。
それによって独立が遅れる傾向にあるのかもしれない。
しかしそれは両国におけるマンションを借りる困難さも関与してるのではないかと私は思う。
関西の事情を言わせてもらうと、まずマンションを借りる時に1ヶ月の家賃の他に、礼金・敷金と家賃の4~5倍ものお金がいる。
月々の家賃を支払う能力があったとしても、まずここでつまづく人もおると思う。
ただでさえ引っ越し代とか何やらで物入りなのに、若い子らにこの礼金・敷金は結構な負担じゃない?!
海外で自分で家賃を払ったことがあるんはカナダだけだからその例を言わせてもらうと、カナダ(私がいた当時。今はわからない・・)ではマンションを借りるのに要する費用は2ヶ月分の家賃。
1ヶ月はその月、もう1ヶ月はディポジットとして預かり金みたいなもの。
この時点でどっちの方がマンション借りやすいか一目瞭然じゃないですか?!

更に物価の高さ。
ユーロになってからイタリアの物価は高い!
日本ってば食料品にまで税金がかかる!!

更に更に言わせてもらうと、確かにフランスやドイツと比較して日本やイタリアの数字は芳しくはなかったけど、アメリカと比較すればアメリカより悪くはなかった。
某教授に伺いますが、アメリカって教授がおっしゃるところの家族主義ですか???
勿論アメリカにはアメリカなりの家族との関わり方があるだろうし、家族愛はあると思う。
けど基本的には自分とパートナーの結びつきの方が対親との結びつきよりも強い気がする。
だから日本やイタリアのように結婚するまで家族と一緒に暮らすってのはアメリカではあまりないと思うけど。

日本やイタリアの親は子供を甘やかしてるのは事実かもしれんけど、それを単純に所得格差の要因とするのにはちょっと納得がいかんかったな・・
まぁ私個人の意見やから聞き流してくれはったらええけど・・

20050221195338.gif ←私にあなたの温かい一票を...

続きを読む »

Per Andrea e Monica

今日は友人たちの結婚式です。そこでまず一言・・


Tantissimi auguri


per il vostro matrimonio,


Andrea e Monica!!


Mi dispiace che non ho potuto venire al nostro matrimonio oggi :-((
Vi auguro per una vita felice insieme non bastano mai.
La vita è una canzone e ogni esperienza è una nota. Quella del matrimonio è la nota che dà tono alla vita ed è per questo che voglio farvi un augurio indimenticabile!!
La strada della vita è lunga. Non abbiate paura... Prendetevi per mano e camminate insieme.
Vi auguro di cuore un futuro radioso, ricco di amore e felicitá.
Vi abbraccio forete.



本当は今日、彼らの結婚式(ペスカーラ)に駆け付ける予定だったんですが、諸事情により行けませんでした(T_T)
更に昨日の相方との電話にて

相:せめて電報を打て!
G:住所知らんから、メールして~さ!
相:わかった。今出先やから帰ったらメールいれとく!

と言ったきりメールなし・・
まぁ相方自身も仕事の事やら何やらで最近超~忙しいから仕方がないのかも・・
更に彼らって相方の友達なんですが、家にはよく行くし電話はよくするけど改めて住所って言うと・・・なのかも・・
数年前に彼らはペスカーラ市の近くのロレート(アブルッツォ)に家を買って既に一緒には住んでいる。新郎と相方とは高校からのお友達で、まぁその頃はお互い実家にいたしねぇ・・
勿論イタリア特有(だよね?!)のお祝(新郎、新婦が地元のデパートなんかに欲しいもののリストをあげて結婚式の招待客は自分の予算にあわせてそのリストから贈り物を選ぶ)はしたけれど、彼らには初めてペスカーラに行った時から凄くお世話になっているから何か文章として気持ちを伝えたかった。電話でもお話ししたいのはやまやまですが、一度イタリアの結婚式におよばれしてるから今日はそれに適した日じゃないかな(新郎・新婦は忙しい..)って思って自分のブログに残してみました。

アンドレア・モニカ本当におめでとう!
私もいつか相方と二人のように暖かく皆が遊びに行きやすい家庭を築けたらなって思っています!
二人とも大好きよ&お幸せに♪

20050221195338.gif ←二人の愛の一票を?

ドン・ジョヴァンニ

toscaさんの影響で沸々とオペラに対する興味が沸いてきた私。夢は初オペラをイタリアで見ること( ̄ο ̄)
しかし私のイタリア語力ではきっと理解はできないはず(6 ̄  ̄)
そこでこんなの読んでみました♪

4426324009マンガで楽しむ傑作オペラ ドン・ジョヴァンニ
森園 みるく
自由国民社 2006-06

by G-Tools


えぇ~お恥ずかしい話ですが私、この『ドン・ジョヴァンニ』って話全く知らなかったんですけど、


エロイ!

それともこのマンガがそうなの?!?!?!
知らないから会社でオーダーしちゃったよ(*≧◇≦)
きっと私のあだなは『ジョヴァ子』になってるわ( ̄ロ ̄lll)

と、ネタをいきなりバラすのも何だからここから先は「続き」に書きます・・

20050221195338.gif ←ジョヴァ子に温かい一票を...

続きを読む »

エクササイズガイド

この前チロっとTVで流れ聞きしてたんですけど若年齢化し増え続けている生活習慣病の対策として『エクササイズガイド』を打ち出したらしい。
実はうちの母親が近年糖尿病にかかりました。
気づいたきっかけが昨年私がルガーノより帰国した際に彼女はゲソっとやせていた。

母:ダイエット大成功!

と、暢気なことを言ってましたが、ひとまず病院行きを強要し発覚。
家族は毎日顔をあわせていたし、母がダイエットをしていたのを知っていたのでダイエットの成果として受け止めていた様子。
私は久々に見た母がゲソっとしていたのと異常に水分を摂取しているのでおかしいと思った。
糖尿は同じ食物を摂取するという理由で遺伝すると言われます。
だから私も気をつけようと思っていたらこのニュース!

ここには具体的にどのような運動をどれぐらいすれば1ポイントという風にポイント制になってるからわかりやすい!そして1週間に23ポイント取らないといけないらしい。
因にスポーツ関連のポイントは4ポイント以上取るのがお勧めらしい。

どんなんが1ポイントかというと・・


20050221195338.gif ←私にあなたの温かい一票を...

続きを読む »

Mona Lisa

The Da Vinci Codetoscaさんから勧められて読んでからダ・ヴィンチにちょっとはまっている私が見つけたこのワイン!

MonaLisaVino.jpg


その名も『モナ・リザ』(>_<)
更にこのワインを作っているカンティーナ(ワイナリー)はCANTINE LEONARDO DA VINCIと言ってヴィンチ村にあるそうです^m^
因にここでは『モナ・リザ』をご紹介しましたが、どうやら『レオナルド・キャンティ』と言ってダ・ヴィンチがラベルになったワインもあるそうですd(´∇`о)

この『モナ・リザ』のお味ですが、まずサン・ジョヴェーゼ(キャンティ等に使用されるぶどう)が使われています。重厚さはあまりなかったけど、普段のみにはお手ごろ価格だったし、さらっと飲めました。香りは値段の割には結構いい感じだった。
ラベルがこんな感じだったから一瞬いまいちなのかな??って思ったけど、それなりに楽しめました。特に義弟はキャンティ好きだからこのサンジョヴェは嬉しかったんじゃないかな?!
ラベルも神秘的だし普段おうちにサクっと飲むにはいいかも♪

20050221195338.gif ←私にあなたの温かい一票を...

彗星時代

toscaさんに勧めた頂いたのがきっかけで相方もお気に入りだし私も気に入った『錦繍』をきっかけにもう1册、宮本輝さんの本でtoscaさんがお勧めなのを読んでみた。

4041469082彗星物語〈上〉
宮本 輝
角川書店 1995-03

by G-Tools

4041469090彗星物語〈下〉
宮本 輝
角川書店 1995-03

by G-Tools


感想は・・・

20050221195338.gif ←私にあなたの温かい一票を...

続きを読む »

色バトン

toscaさんから回って参りました『』はりきって参りましょうぉ~♪

■好きな色は?

直接会った事のある方には意外かもしれませんが、幼稚園の頃からず~っとピンクが好き?もう少し大人になってからはこれプラスも好き♪
プラス毎年気になる色が一色出てきます。今年はグリーンかな。今チロっと見てもTシャツもグリーン、ハンカチもグリーン、ジム用の靴袋もグリーン(笑)。何故か毎年ピン!とくる一色が突然イメージされてきて1年はその色に支配される私でございます・・


■嫌いな色は?

何色だろ???
ひとまず思い浮かばないなぁ・・
色にはそれぞれイメージされるものがあってそれに対して色々な思い入れがあるからなぁ・・
う~ん、特にないかも・・


■携帯の色は何色?

オレンジです。
だって去年のマイ・カラーがオレンジだったんでオレンジに支配された1年でした(笑)。そう、去年買ったんです、今の携帯。


■あなたの心の色は何色?

やっぱ今年のマイ・カラーグリーンかなぁ・・
何というか若草燃ゆるというか、息吹きというか、何か新しい事に立ち向かいたい気分です。まずは人間的にそろそろ成長せんといかんのかもしれません・・


■回してくれた人の心の色は?

スカイブルー
澄んでいてすごく高尚な気がする。
いつも上(スカイ)にいてこっちからは見えるんだけど手の届かない存在というか。
平たく言えば尊敬しております♪


■次の6つの色に合う人を選んでバトンを回して下さい。
オレンジピンク、黒、白)


※きっと回っちゃってる人もいると思いますので、イメージ重視でいきますね♪

     へ~さん
  ☆だって赤ヘル応援団長だもん♪
     ukoさん
  ☆アドリア海のイメージ♪
オレンジ  sanaeさん
  ☆暖色、あったかいイメージ♪
ピンク   あこべえさん
  ☆ほんわか乙女のイメージ♪
      う~ん、これってムズいからパス!
     snowyさん 
  ☆Snow=雪と言えば白でしょ♪

20050221195338.gif ←私にあなたの温かい一票を...

手作りパン

タイトルからするといかにも私が手作りパンを作ったようですが、そうではなくって(^_^;)・・

一昨日衝動的にこんなの↓買っちゃいました(^_^;)

4072411000決定版 手作りパン
石沢 清美
主婦の友社 2003-12

by G-Tools


以前にも申しましたがうちの相方はご飯派でパンを食べない人です。
パンが嫌いというのではなく、ご飯の方が低カロリーだから(本当?!)という理由なんですけど、まぁご飯が好きだし和食にはやはりご飯だからってのもあるんですけどね・・

実家は朝はパンなんで、たま~に食べたくなるんですよねぇ、パン!
で、自分で作ればちょっとは低カロリーにできるかなって思ったのでこの本を将来を見越して(笑)買ってみました♪

この本にはパンだけじゃなくってフォカッチャ、ピザ生地、更にはパネットーネやナン、チャバティなんかの作り方まで載ってて楽しめそう♪
変わり種ではそば粉のパン、米粉のパン、赤ワインパンなんてのもあって面白い!!
まずは確実に手に入りそうなそば粉のパンから作って相方を説得しようかなって思ってます♪米粉のパンが一番説得力あるんやろうけど、上新粉って海外で手に入るんかな?!?!
まず上新粉ってイタリア語で何?????

パネットーネってイタリアでクリスマスに食べるドライフルーツ入りのパンのようなケーキ(生クリームとかはついてないです)なんです。ドライフルーツって微妙やから私はこれの入ってないパンドーロ派なんですけど、自分で作るとなれば変型パネットーネを作れるやろうし、面白いかなって思ってます☆

この本の話を妹に昨日したら

妹:パンかぁ~私も焼いてみたいわぁ~!!でもオーブンがないからなぁ・・
G:うちのん使ったらええねん。私のレンジ、オーブン・レンジやで。
※妹は隣に住んでます。
妹:そうやなぁ。本見せてなぁ~!!

って興味深気やった。

で、調子にのって相方に電話したら・・

20050221195338.gif ←パンなだけにパンっと一票を(ってベタやった..)

続きを読む »

バッタリ2連発!!

覚えていらっしゃるでしょうか、我社のセクハラ&パワハラきもきもジジイを!!
そのおっさんは50をとっくに超えてるのに女子小学生のごとくキャピキャピしたりするんです(--〆)それがきもいのなんのって!!
※因に上司から注意されたり嫌な仕事をいいつけられるとズル休みするようなおっさんですから・・これでいいのか、うちの会社!

そのおっさんが急にまたキャピり出したんです、今日の午後(-.-;)
キモいから別フロアーにある売店へ脱出・・

うちは自社ビルなんで別フロアーに食堂やら売店&茶店があります。
因にこの売店&茶店フロアーでこのおっさんはよく井戸端会議を繰り広げてるんですけどね・・一日30分も働いてないんとちゃうかって思ってます。

そしたらなななんと!!
以前バイトしていた旅行会社の元同僚(彼は社員です。因に私の行っていた短大部には4年生の大学部もあって彼は大学部でしたが先輩です!)にバッタリ!
どうやらうちの会社にセールスに来ていたみたいです。

先日この旅行会社時代の友達とご飯行ってその時にチラっと今の会社に働いてるんよぉ~!って言ってたんですよねぇ。
でもお酒の席だったから言った部署が思い出せなくってどこやったっけ???って思ってたらしいです。

そして今日は金曜日!
金曜と言えば最近ジムに行く日です。
今のジムってプログラムが変わって金曜にしかピラティスのクラスがないんですよねぇ(-_-)
だから金曜はジムへ行ってて、今日も行く気満々で用意を持って会社へ来た。
更によし行くぞ!って思って会社を出たのに・・

20050221195338.gif ←私にあなたの温かい一票を...

続きを読む »

3人のマリーちゃん

相方から・・

相:マリーちゃんが3人着いたよぉ~(* ̄m ̄)プッ
G:はぁ~?!マリーちゃんって誰(・-・)?
相:(* ̄m ̄)プッ お前が送ってくれたんやんか!
G:私はTシャツ送ったけど・・・あっ( ̄∇ ̄;)

そうなんです・・
Tシャツはイタリア語で『maglietta(複数はmagliette)』。それをかわいくしよう~って思って『magliettina(複数はmagliettine)』って書いたつもりが慌てて


3 mariettine

と書いていたらしい(._・)ノ コケ
Marieってばフランス語でマリーっちゅう女の名前。それを可愛くイタリア風に呼ぶとMariettina。複数は・・・

相:通関の人、封筒にマリーちゃんが3人も入ってるのによく通してくれたなぁ(≧∇≦)ノ彡

非常に嫌な奴である!!

もとい、今回私が相方に送ったTシャツは以前snowyさんボストン浮世絵展を見に行った時に購入したTシャツと、ご存知我らの(?)あおくび大根Tシャツ。そして先日ユニクロで発見したヤマサしょうゆのTシャツ
相方はこのヤマサのTシャツがえらく気に入っている様子で早速会社へ着て行ったらしい(笑)。

G:何であおくび大根のは着~ひんの??
相:あれはお前が来るまでとっておくわ(-"-;A ...アセアセ

何だかあおくび大根Tシャツはおきに召さないようです(6 ̄  ̄)ポリポリ
まぁ私が行った暁には是非着ていただきますけどねっ!

20050221195338.gif ←あおくび大根に温かい一票を...

Don Boomerang

あんまり暑いから(多分大阪は34度ぐらいやったと思う。なんせ湿度が高いから体感温度は恐ろしい!!)、会社から帰ってきて速効近所の市営プールへGO(^o^)
あぁ~すっとした!!市営(一応室内&温水)なもんで客はおじいとおばあが中心。だから水着姿も恥ずかしくなんてないので重宝!!
水着と言えば先日相方が・・

相:買い物行かなあかんんわ。
G:何買うん??
相:水着。だって太ったからさぁ今のちょっとキツイ(-.-;)
G:またブーメラン買うん( ̄ー ̄)
相:・・・
G:ブーメラン買うんやろ?!
相:ごめん、何のことかわからん(・-・)?
G:ブーメランって知ってる?
相:知ってるで。でもそんなん買わんし。水着買うねんで。
G:だからブーメラン水着やろ(* ̄m ̄)プッ
相:!!( ̄∇ ̄;)放っといてくれぇ~( ̄- ̄メ)
G:(≧∇≦)ノ彡
相:だってアメリカ人がはくようなトランクスみたいなんはイタリアでは流行ってないしぃ!
※きっと若者には流行っているはず!!しかしオヤジ族にはブーメラン型が人気か??
G:ブーメラン買って何かええもん捕ってきてくれるん(≧∇≦)ノ彡
相:(--〆)そうそう、ムール貝とってくるねん!
G:これからDon Boomerangと呼ばせていただくわ(* ̄m ̄)プッ
相:嫌い(;´ρ`)

今日本や北米では膝ぐらいまでありそうなトランクスというかバスケのユニフォーム下みたいな水着が流行ってるけど、ラテン系の国ってブーメラン型が主流じゃないですか?!
確かに『運動してまっせ~』系のお兄ちゃんが来てたら「おぉぉぉ~!」って思うけど、たまりおじさまでブーメラン卵を宿す立派なお腹にメリこんで「裸?!」って思わせる人も・・・

相方よ、メリーさん(ブーメランがメリこんでいる人)にはならんでおくれよぉ~!!

20050221195338.gif ←Don Boomerangに一票を...

国籍占い

久々にええ占い見つけましたよぉ~!!


国籍占い

結果は・・


陽気でグルメなナンパ好き


イタリア人


(* ̄m ̄)プッ

ナンパ好きはちゃうと思うけど、楽しい事、美味しい事は大好き?
しかしイタリア人って(* ̄m ̄)プッ

そして気になる相方は・・・

20050221195338.gif ←私にあなたの温かい一票を...

続きを読む »

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)