Juuuust chillin' out!! 2005年05月

遠距離再開

※相方との歴史の続き..

この前相方の実家に帰った時..

G:Mamma(←相方の)、私、日本に帰ろうかと思ってる。
M:・・・どうして、また..
G:最近、○○(←相方の名前)、何事にも息詰まってるでしょ。仕事に関しても、このままだったらいい結果になんない気がする。
★相方は今の仕事をこれから先も続けていくべきかどうかず~っと悩んでいる。Mammaも私も続けていって欲しい派。
M:うん、それはこの前来た時にも言ってた事よねぇ..
G:でねぇ、私の事も負担になってるような気がする。

少し前、相方と..

G:ねぇ、結婚するって迎えに来てくれたんはいいけど、それはいつになるん???
相:・・・
G:もう、やめとこかっ!(←根が短気な人)
相:色々考えてる。でも今の会社との契約が今年末で終わって、その後の保証は今んとこないねん。多分、どうにかなるとは思うけど、万が一、にっちもさっちもいかなくなったとしたら..一人やったら自分の責任で自分だけが貧乏になるだけやけど、今の生活レベルを下げるような暮らしをGiannaに強いることは僕にはできない..

そう、相方は異常に責任感の有りすぎる人と言おうか、石橋を叩いて、更に叩いて、更に叩き続けると言うか..人生の岐路となると、異常に慎重になる。(←ここが行き当たりばったり派の私と違うところだ。)

5年も一緒にいる相方。心の内は手に取るようにわかる。

G:私、一端日本に帰るわ。

20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...(ご投票頂いてる方々、いつもありがとうございます!!)

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

今晩のCena

昨日のCena』の後に『今晩のCena』と何とも話題がかぶっておりますが、明日、日本に帰国するので、はりきってComo(←はりきった割りにはComo..)に行って食事をしてきました。

行き当たりばったりで見つけたレストランの名前は『I due Monti』というお店。

IDueMonti01s.jpg


←コペルトのパンとクロスティーニ(←と思う)。

IDueMonti02s.jpg


←勿論飲みます(←まだ風邪ひいてます、二人とも...)。ワインはNebbiolo d'Alba。めちゃうまかった!!

IDueMonti03s.jpg


←私のプリモは『Tagliatelle al tartufo』

最後にやっぱりトリュフ食べないと!!と思い、これに決定♪
めちゃおいしかった!!

20050221195338.gif ←最近落ち目の私にあなたの優しい一票を...

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

相方の日本人度 vol.11

久々にやってきました、このコーナー(笑)。

彼氏および旦那様が外国人の方に質問。
パートナーにとって、『Tea』と言えば何ティー???

余談として、相方との共通言語(詳しくはこちら)は英語である。

ある日、

G:あ~咳止まらん..Tea飲も、Tea!! 消炎作用あるっていうしな.. Teaいる??
相:うん、飲むぅぅ~!
G;珍しいなぁ..
(紅茶を作る私)
G:できたでぇ~。何入れるん、ミルク、レモン(←気分によってコロコロ変わるんで毎回聞く)??
相:はぁ~?! ミルクぅぅぅ?? レモンンン??? ってお前もしかしてEnglish tea(紅茶)を作ったんかぁぁ!!!
G:って最初っからTea飲むかって聞いてるやん、喉痛いって言うてるやん!! TeaっちゅうたらEnglish teaのことやで、普通。日本茶はGreen teaとかJapanese teaっていっつも言うやん!!
相:お前は何人や!!! 日本でTea言うたらお茶の事やろ?!! お前は日本人とちゃうわ、偽日本人!!!
G:ってあんたが日本人じゃないからややこしいんちゃうん?!! だったら私は日本人やからtea言うたら日本茶でええけど、あんたはあかんやろ!!
相:うるさい外人!!
G:ってあんたもスイスでは外人やで、イタリア人やから。
相:邪道や、お前はほんまに邪道や!! だいたい腐ったお茶を勧めるとはお前はけしからん奴やなぁ!!
★以前、長崎に一緒に旅行に行った際に入ったお茶屋さんのオーナーが、「紅茶は昔、イギリス人が中国でお茶を飲む習慣をよく思って、持ち帰ろうとしたところ、昔は船が運輸手段だったから、途中で中国茶が発酵してできたのが始まりなんですよ。」って言うてたんを相方はいつまでも覚えていて、紅茶=腐ったお茶なのである...

そう、基本的に相方に取って『Tea』とは日本茶の事で、通常彼が飲むお茶は夏は麦茶(焙煎麦茶しか飲まない..)、冬は抹茶入り玄米茶を好んで飲む。因みにお抹茶は大好きで、これまた邪道にシロップなんて入れようもんなら..

相:外人!! お前は邪道やぁぁぁ~!!

と、喝が飛ぶ。
その割にはスタバに行くと

相:え~と、俺は抹茶フラッペチーノ♪

と、邪道な物を頼んだりする。
★相方の言い訳
スタバってエスプレッソの意味分かってるんかなぁ..とにかくあそこのエスプレッソはまずい! シングルって言ってもドッピオの量が出てくるけど、味はアメリカン..更に豆が悪い、豆が!! だから、あそこではこういう(←抹茶フラッペチーノのことです)邪道なもんを頼まないと..

因みにほうじ茶、緑茶、何でも飲みますが、こぶ茶だけは飲めないようです。それとブランドは伊藤園が好きみたいです。
そうそう、伊藤園と言えば、伊藤園が出してる『そば茶』も大好物。

そうそう、お茶を出す時にマグカップで出して怒られた時もありました。(うちにはちゃんと急須と湯飲みセットがある。←相方が道具屋筋で購入。)

世間一般では『Tea』は紅茶ですよねぇ!!!

20050221195338.gif ←最近落ち目の私にあなたの優しい一票を...

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

昨日のCena

一昨日の夜から二人とも風邪気味のようで、あまり調子がよくなかった。が、昨日(←スイスは祝日)、相方はどうやらComoに行かないといけなかったらしい。

相:一緒に来る?
G:う~ん、行きたいのは山々やけど、ちょっと気分悪いし、今日は家でじっとしてる..
相:その方がええな。じゃぁ、ちょっと行ってくるわ。
G:行ってらっしゃい。

アメリカに行く航空券を購入しに行ったはずが、渋滞に巻き込まれたようで、閉店時間に間に合わず(←そう、相方が家を出るのはいつもギリギリ..)、結局スーパーで買い物をして帰ってきた。

相:ただいま。今日は二人ともあんまり調子がよくないから、調理せんでも食べれるものって思ってお前の好きなもん一杯買ってきたで!!
G:何々??!!

Cena052601s.jpg


←チーズ三昧。

Cena052604s.jpg


←生ハムに、

Cena052603s.jpg


←メロン!


20050221195338.gif ←最近落ち目の私にあなたの優しい一票を...

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

イタリアワイン vol.7

G:ゲ~、何じゃこれぇ~!!

そう、ちゃんとラベルを見ずに口にしたそのワイン..普通の赤ワインだと信じきってたのにFrizzante(微発砲)だったからちょっとびっくり。でもこれ、まじうまかった~!

Gutturnios.jpg

←"Gutturnio"
ワインヤード:Colli Piacentini
品種:Barbera+Bonarda/Frizzante
カテゴリー:DOC
アルコール度:12%


それもそのはず、大好きなBarberaが入ってたのねん☆
色は濃厚な紫って感じ。いかにもきつそぉぉぉ~って感じなのですが、そこはFrizzante、さらっと飲みました(←飲みすぎかしら??)。
なななんと適温は『18℃』。それってルガーノの夜の常温じゃないですか...

と、ラベルの裏を読み出した相方が急に激怒!

相:何々、「ミネストローネからお肉までどんな料理にも合います。」それはいい!! と、「特にpadana料理と一緒に飲まれるのが理想的です。」やとぉぉぉ~!!

そう、最近イタリアの医療制度が変わったり(ベルルスコーニの仕業)、中部イタリアのプレートを持つので国境等で執拗なぐらいに車の中を調べられたり(←最近、こんなところが開くのか?!!と思うような所まで開けられ調べられたらしい)と、ベルルスコーニをサポートするPadana地区にちょっとお怒りモードな相方..

と、怒りながらも、

相:おいしぃ♪

と、ご機嫌に飲んでおりました(苦笑)。
夏が近付いているので、Frizzante、一度お試し下さい!

Gutturnio2s.jpg

←このコルク、有り得ない!! 抜いた瞬間からビンに入っていた端が大膨張! ビン口と同じサイズに.. うちは専用の栓があるからいいけど、なかったらどうするの???(←ビンに入ってなかった端を利用すりゃ~いいんですよねぇ..)



20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...(ご投票頂いてる方々、いつもありがとうございます!!)

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

妊娠

まず、妊娠者は私ではありませんので...

相:○○(←以前記載した私の苦手なカップル男)と△△(不倫カップル女)に何が起こったと思う??
G:とうとう別れたん???
相:うううん、△△が妊娠した!
G:えぇぇぇぇ~!!!! でも、まだ△△って婚姻中じゃないの???
相:うん...
G:で、どうなんの????

20050221195338.gif ←最近落ち目の私にあなたの優しい一票を...

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

5年目の発見

離れ離れの期間もあったけど、もう5年も一緒にいるんですよねぇ、相方と。全て知り尽くした気でおりましたが、ここ1ヶ月程、新たな発見続出です...

20050221195338.gif ←最近落ち目の私にあなたの優しい一票を...

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

お迎え

※相方との歴史の続き..

そしてその年の12月の半ば、相方がやってきた。

G:荷物一杯やし、迎えにきてな!!!

と、言う約束を守るために。

そして今回初めて相方が我が家に宿泊することとなった。
我が家、2F建てに両親と私の3人しかいないんですが、適当な部屋がない..1Fはキッチンとリビングと和室があるんですが、我が家、朝が異常に早いので、夜行性動物の相方には不適当。2Fには今(と言っても今はもう違うけど..)の私の部屋と昔の私の部屋(どっちも6畳サイズの洋室)、今や洗濯物置き場と化している8畳の洋室、そして父が使用している12畳程の和室..

G:(父に)なぁ、部屋譲ってえさぁ!(←駄目もと)
父:いいでぇ~♪

これには妹夫妻を含め、家族全員ビックリ(笑)!

何とか部屋は確保。

20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...(ご投票頂いてる方々、いつもありがとうございます!!)

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

イタリアワイン vol.6

G:『Montepulciano d'Abruzzo』買わんかったっけ??
相:う~ん、1本買った気がするけど..
G:発見! 開けてもいい??
相:勿論♪

で、開栓された1本はこちら↓
Farneses.jpg

←"Farnese"
ワインヤード:Farnese
品種:Montepulciano d'Abruzzo
カテゴリー:DOC
アルコール度:13.5%


これ、Ortonaにある会社が作った『Montepulciano d'Abruzzo』なんです。最近行ったし、懐かしいんで、買ってみました。(←相方の実家に帰った際に近所のスーパーで。)

結構濃厚でした。やはり地元のワインと言う事で我が家はよくこの『Montepulciano d'Abruzzo』を飲みます。
色は通常の『Montepulciano d'Abruzzo』よりもやや濃い目だった気がします。だからコルクを開けてから(←通常料理開始段階でコルクを抜く)も、いつもより心も持ち長めに放置しておきました。

そうそう、日本で販売されている『Montepulciano d'Abruzzo』ってコルクじゃない『偽コルク(←プレスチック製)』の栓が多いんですよねぇ... はっきり言ってそれらと『真コルク』使用の現地調達の『Montepulciano d'Abruzzo』は味が違います。
確かにトスカーナやピエモンテのワインに比べると知名度は低いけど、これがどうして、現地調達品はなかなかいけますよぉ~☆
前にも記載したのですが、最低でも飲む1時間前にはコルクを開けて下さい♪ でないと味の良さ、おわかり頂けませんので..

20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...(ご投票頂いてる方々、いつもありがとうございます!!)

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

A1ソースとSizzler

皆さん、『A1ソース』ってご存知ですか?
アメリカでは異常に人気のステーキソース。ステーキハウスなんてものに行こうもんなら必ず置いてあると言っても過言ではない..

北米はおろか、英語圏に旅行はしたことはなるけど、住んだ事はない相方。何の話をしていたのか忘れたけど、ふと、『A1ソース』の話になった。

G:(冗談モードで)そりゃ~、A1ソース買わなあかんなぁ!!
相:何それ??
G:えっ?! 知らんの???
相:知るわけないやん!!!
G:ステーキソース。
相:グレービーソース?
G:微妙に違うかも..そや、来月早々カリフォルニア行くねんから『Sizzler』行ったらええねん! 絶対あると思うわ。
相:Sizzlerって何??
G:・・・

20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...

続きを読む »

Tartufo(トリュフ) vol.2

Tartufo好きの私のためにこっそりと買ってきてくれた品がこちら↓
Tartufo2s.jpg


←トリュフ風味のリゾット(インスタント)

インスタントと馬鹿にするなかれ!
開封した瞬間からなんとも言えぬTartufoの香りがぁぁぁ~!!!
またまたうっとり..

と、ご飯しないとね、ご飯..

え~と作り方は...

『オリーブオイルを適量フライパンに入れ、本品を適当な時間炒め、ブロードで16~18分煮る』

適量とか適当な時間ってどんなもの???

G:なぁ、何気にどうなん、このアバウトな書き方!!
相:う~ん、よろしくないよねぇ..
G:もう、適当にするわ!(←ってきっとこんな人が購入する品なんやろうなぁ、これって..)

適当にやったら、適当においしくできました。
20分程でパパっとできちゃうんで、お時間のない時などにはよろしいかも。因みに実物は袋に記載されているようなTartufo様は入ってませんので..(←かなりがっかりした人..)
まぁ、所詮インスタントはインスタントですよねぇ...

20050221195338.gif ←最近落ち目の私にあなたの優しい一票を...

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

イタリアワイン vol.5

G:赤ワイン、家にはもうないよぉぉぉ(嘘泣)..

相方がコモにこっそり買い出し(←たまに一人でこっそり行く)に行った際に購入してくれてました♪

Rapitalas.jpg

←"Rapitalà"
ワインヤード:Tenute Rapitalà
品種:Nero d'Avola
カテゴリー:IGT
アルコール度:13%


これ、シチリアのワインです。"Nero d'Avola"ってシチリア原種の葡萄なんです。

この"Nero d'Avola"って結構癖があると思う。私は好きだけど..
これも結構クセのある味でしたが、さらっと空けちゃいました。

最近、日本でも結構"Nero d'Avola"種のワイン、見かけますが、一度お試し下さい☆

★因みに2004年のFoodexで"Nero d'Avola"の輸入元を捜していたのは私です(←相方の親戚のため..)

20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...(ご投票頂いてる方々、いつもありがとうございます!!)

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

Presentose

それは去年のNatale(クリスマス)の事。

相方のMammaから頂いたプレゼントは『Presentose』という物でした。
★実物はこちら↓
Presentoses.jpg


←Presentose。金製です。


M:これはねぇ、Abruzzo独特の物なんだけど、お姑さんからお嫁さんになる人に贈るものなのよ。

と、頂いた代物。
そういう物があるとは知らなかった。相方から私が来る事を聞いていて(Nataleにはほぼ毎年一緒に帰省してはいますが..)、事前に購入してくれていた様子。

も~、嬉しいってもんじゃなかったですよ、はい!!
外国人&イタリア語が殆ど話せない私だけど、Mammaは密かに受け入れてくれる体勢なんだなって思うと非常に嬉しかった。
本当にMammaが相方のMammaで私は大ラッキ~だ!!!

M:大事にしてね!

勿論ですとも!! 絶対になくしたり、壊したりしませんから!!

翌日、相方の友人達との集まりの時に付けていった。

20050221195338.gif ←最近落ち目の私にあなたの優しい一票を...

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

Tartufo(トリュフ)

Tartufo(トリュフ)。なんて素敵な響きなのでしょうか..聞いているだけでうっとりしてきます(←って一体私は何者??)

Tartufo様との出会いは大阪だった。
こっそりPescaraから相方が持ち帰ってきたTartufo入りのチーズとTartufoのペースト。チーズを食べてまずうっとり、ペーストを薄切りトースト(サンドイッチパンぐらいの薄さを思い浮かべてください)に塗って食べて溜息。なんとも愛しいTartufo様..

更なる出会いは初めてイタリアに行った際に相方が連れていってくれたAssisiにて。なんとAssisiへの旅行は秋だった。そう、Tartufo様の季節。はい、Tartufoづくしのお料理、頂きました。あまりのおいしさに興奮している私のお店のおやじが「デザートサービスしておくよ!」と。何とも幸運をよぶTartufo様..
更にその後、

相:そんなに好きなんやったら何か買って帰ろうか、日本に。
★この時大阪にて同棲中。
G:うん!!!!!!

と、お店に入り、あれやこれやと興奮状態で見ていると

店:白トリュフ、特別に味見していく?
G:はい!!!!!!
★相方、ちょっと引いてますが、ちゃっかり自分も味見に参加してました。

そんな私を知ってか知らずか、相方の実家に帰った際にMammaってば、Mammaってば!!! こっそりこんなもん入れてくれてました。(←ルガーノお持ち帰り袋の中に)

Tartufo1s.jpg


←Salsa Tortufata


20050221195338.gif ←最近落ち目の私にあなたの優しい一票を...

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

イタリアワイン vol.4

この前ではなくその前に相方の実家に帰った際に購入していたにも関わらず、ず~っと眠っていた白ワイン(うちは赤ワイン派なもんで..)、この前やっとこさ空けました。

FattoriaGalassos.jpg

←"Fattoria Galasso"
ワインヤード:Galasso
品種:Trebbiano d'Abruzzo
カテゴリー:DOC
アルコール度:12%


アブルッツォって言うと"Montepulciano d'Abruzzo"の方が有名だと思いますが、こちら白も一応DOCです。
Abruzzoってアドリア海に面しているところにもいくつか都市があってお魚も結構食べたりするんで、白もなかなかいけますよぉ~。
値段はそれほど高くなかったのですが、すっきりと辛口でおいしく頂きました。

20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...(ご投票頂いてる方々、いつもありがとうございます!!)

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

両親への挨拶

※相方との歴史の続き..

G:だったら一回うちに来て、うちの両親のご挨拶してよ。ちゃんと筋は通して欲しいのよねぇ、私!!(←ちょっと横山やすし調)
相:うん、それは当然やと思ってる。Giannaの両親にもちゃんと会ってみたいし。

そう、この時点で相方は妹夫婦+上の甥っ子(会った当初はまだ下の甥っ子は生まれていなかった)にしか会った事がない。

G:そうそう、うちのオヤジってさぁ、外人嫌いやから覚悟して来てなぁ!!
相:ちょっと怖いかも..

そして2004年のGW。相方が来る事となった。
事前に綿密に妹夫婦と計画を立てる。
幸い妹夫婦は実家の横にある家(と言うか、敷地内に家が2軒あるんです...)に住んでいる。
義弟は結構相方がお気に入り。妹も1度しか会った事がないが好印象。上の甥っ子は..
★初めて見る彫りの深い顔を持つ外国人の相方を見て当時2歳だった甥っ子は「こっこっ怖いよぉぉぉぉ~!! うわあああああ~ん!!!!」と泣き叫びました。
相:俺の顔って怖い???
はい、今でも気にしています、この事..

相方が挨拶に来る旨は両親に事前に伝えた。だって肝心の父がいないことには話になんない。

そして当日...

20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...(ご投票頂いてる方々、いつもありがとうございます!!)

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

Aquila

我々が Füssen に来た理由は、食べる為(笑)。最後にやっぱりバイエル地方料理、食べたいし..

相方がガイドブックで探したお店に直行。

店:ごめんなさい、日曜は8時までなのよ...

そう、もう9時過ぎ。さぁ、どうする?!!!

Füssenは小さい街なんで、歩いて捜す! これ鉄則。
ただ、殆どのお店は9時までとかで閉まってた。
唯一、発見、10時迄のお店。ひとまず、観光の後そこへダッシュ!

お店の名前は"Aquila"。窓から中をチロっと覗くと結構客入りもよかったし、日本人の女の子2人組みも発見。
ひとまず中へ..

GAquila01s.jpg


←勿論ビールは0.5リットルでした

GAquila02s.jpg


←アスパラガスのスープ。これはめちゃうまだった!!! また飲みたいです。

GAquila03s.jpg


←私のメイン、ターキーのマッシュルームソースかけ&ニョッキ(←こればっかりやん!)

GAquila04s.jpg


←相方のメイン、サーモンのフライ。下にはバジリコライスが。

この時点で二人とも死にかけ。量、多過ぎ!! でもお味はGOOD!
(ニョッキはちょっと塩辛かった)
本当は二人ともデザートを楽しみにしてたけど、ギブアップです..
無念!!
エスプレッソを頼んだんですが、Illyのエスプレッソでおいしかったです♪

20050221195338.gif ←最近落ち目の私にあなたの優しい一票を...

ドイツ旅行 vol.9:Füssen

Scholoss HohenschwangauScholoss Neuschwanstein を回った後、近くの街、Füssen へ。
因みに公共交通機関を利用してお城回りをされる際にはここ、Füssen に一端入り、そこからバスで移動だったと思います。
因みにメインのエリアには車にて入れませんので、ご注意を!

Fussen08s.jpg


←Füssen の街並み


20050221195338.gif ←最近落ち目の私にあなたの優しい一票を...

続きを読む »

ドイツ旅行 vol.8:Scholoss Neuschwanstein

Scholoss Hohenschwangau の入口の前のお土産物屋でまた懲りずに買い物をした相方と私...

G:やばい!! Neuschwansteinの入場時間っていつなん??
相:17:55。距離は?
G:45分って書いてるけど..
相:じゃぁ、チケットセンターの近くでちょっと軽くスナックでも食べようさ..

そしてまたまた私達は駆け足でNeuschwanstein城に向かうこととなりました。今回の坂道、かなりきついんですけど...

Schwangau20s.jpg


←Scholoss Hohenschwangau からみたNeuschwanstein。そりゃ遠いよ..


20050221195338.gif ←最近落ち目の私にあなたの優しい一票を...

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

ドイツ旅行 vol.7:Scholoss Hohenschwangau

車をぶっ飛ばし、

Schwangau01s.jpg


←更にこんな道もぶっ飛ばし、

Schwangauの街へ到着♪
急ぎ足でチケットセンターへ..
某ガイドブックには『英語ツアーにこだわると1時間も待たせることがある..』とか書いてたけど、15:00過ぎに到着で、Scholoss Hohenschwangau へ15:55に開始するツアーに参加できるとのこと。ちょっとラッキ~?! チケットセンターによると、チケットセンター Scholoss Hohenschwangau へは徒歩20分らしい。微妙に30分程あるんですけど...

G:どないする?
相:ひとまず、お土産物を購入して、車に入れてしまおう。きっと城回り(Neuschwansteinも時間が決まってる)してたら土産物屋、閉まってますでぇ~!
G:せやなぁ。じゃあひとまずパパっと購入してパパっと車にしまっとこかぁ!

これが間違いだった..
土産物を見だすと止まらない二人組みの私と相方..既に15:30分過ぎてますけど..

相:やばい! ひとまず俺一人で車にダッシュして土産物しまってくるから、お前は待っとけ(←元短距離選手のお言葉)!!
G:・・・うん、ひとまず頼むけど、早帰ってきてやぁ..(←かなり嫌な予感)

車までは相方のダッシュなら往復5分でOKなはず。10分過ぎてやっと戻ってきた..

G:どないしたん?!!
相:道に迷った.. ひとまずダッシュやっ!

と、一路 Scholoss Hohenschwangau へ..って坂道なんですけど..

Schwangau09s.jpg


←Scholoss Hohenschwangau

20050221195338.gif ←最近落ち目の私にあなたの優しい一票を...

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

Gasthaus zum Sünfzen

G:どこで食べる??
相:俺にガイドブックにある店にしてみる?
G:のった。でも何って言う店。
相:知らん..
G:って、あなた!! ガイドブックは車の中やし、どうやって行くの????
相:住所覚えてるし!

で、到着した店がここ、『Gasthaus zum Sünfzen』。バイエル料理をサーブしてくれるらしい。

GZSunfzen01s.jpg


←お店の前の井戸に向かって「貞子ぉぉぉ~!!」と叫ぶ相方..あんたって、一体..(翌朝撮影)


20050221195338.gif ←最近落ち目の私にあなたの優しい一票を...

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

ドイツ旅行 vol.6:Lindau

冬やら天気が悪いやらで諦めていた幻想の城『Neuschwanstein城』に行こう!!という事になり、いざルガーノを出発(ってこの時点で午後3時です..)。
ひとまず付近のボーデン湖に浮かぶ島『Lindau(リンダウ)』に向かいました。

Lindau01s.jpg


←何だか可愛い街並み。既に好きかも、ここ!

某ガイドブック(私のブログで宣伝してるのじゃないもっとメジャーなやつ)には「これといった見所は少ない」と記載されていたが..

Lindau06s.jpg


←メイン広場、"Marktplatz"にある噴水。

Lindau07s.jpg


←"Marktplatz"にある"St. Stephankirche"

Lindau08s.jpg

←知らない米おやじが「ここは典型的なカトリックの教会の作りだから..」ってうんちくたれてたけど、ここ、プロテスタントの教会ですから!!知ったかはやめましょう、おじさん!!

Lindau09s.jpg


←出ようと思ったらオルガンの練習が始まった。

Lindau10s.jpg


←市立博物館


20050221195338.gif ←最近落ち目の私にあなたの優しい一票を...

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

第二回目のプロポーズ

※相方との歴史の続き..

そんなこんなで一端大阪へ帰ってきて、遠距離恋愛の再開。
なまじ6ヶ月も一緒に住んでたもんだから、悲しさ&寂しさも倍増..
それは相方とて同じ事だったようで、あっさりと帰国後1.5ヶ月後には友達と一緒に日本観光にとやってきました、相方。

あっという間に過ぎました、10日間。
そしてまたまた空港でのお別れ..
相方と知り合ってから何回繰り返しているんでしょうか、空港へのお迎え&お別れ。

G:この空港での出会いと別れ、後何回続くんかなぁ..
相:次来る時はお迎えだけでお別れはないようにするから..

それは前回も聞いた言葉..

20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...(ご投票頂いてる方々、いつもありがとうございます!!)

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

大阪人度

相方の実家に帰省している際に、今は東京で働いている元同僚がカゴコメでメッセージを送ってきていた。
それによると、このサイトで私の大阪人度をチェックしろとの事。

やってみましょお~♪

結果..

20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...(ご投票頂いてる方々、いつもありがとうございます!!)

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

Gelato

相方はAbruzzo州にあるPescaraの出身です。常日頃から、

相:Pescaraでは○○。

とか、

相:Pescaraだったら△△。

と、例に漏れず、お国贔屓&自慢が大好き(←結構こういうイタリア人って多くないですか? 後、悪口を言ってもいいのはその地域の人だけで、同乗して悪く言ったりなんてした日には・・・)。そんな相方がよくいうPescara贔屓談の中に

相:PescaraのGelatoはもっと大盛りでおいしい!!

と言うのがあった。
では試させて頂きましょう!

20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...(ご投票頂いてる方々、いつもありがとうございます!!)

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

Benetton

★Benetton好きな方は読まないでね!

相方の実家に帰ってる際に、Benettonの前を通った。
私はあんまりBenettonは好きじゃないけど、ショーウインドーに飾ってあったシャツが目に留まった。しかしもうお店は閉まった後..

G:あのシャツ可愛くない?? オレンジの。
相:うん。でももう閉まってるなぁ..
G:残念。

そう言っていたのを覚えていてくれた相方が、歯医者の帰り(←今回の実家帰りの理由は歯医者へ行くため..)にそれを購入してくれていた。

相:はい、プレゼント。
G:わぁ、欲しいって言ってたやつ。でも、何かデカくない??
相:Mやで。着てみたら?!
(試着中)
G:デカっ。サイズ代えてもらうわ。

と、その日の昼にBenettonへ。

ところが...

20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...(ご投票頂いてる方々、いつもありがとうございます!!)

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

Abruzzo小旅行~海岸沿い vol.3

"San Vito"の後、"Venere"へ行くことにしました。

4Venere01s.jpg


←San Giovanni in Venere。修道院です。

以前、Paviaの修道院(こっちは壮大って感じでした)にも行った事があるのですが、そこちはまた趣が違い、丘の上に建っています。

4Venere02s.jpg 4Venere03s.jpg


20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...(ご投票頂いてる方々、いつもありがとうございます!!)

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

Abruzzo小旅行~海岸沿い vol.2

"Ortona"に行った後、一路 "San Vito"へ。

相:ここは "Trabocco"で有名やねん。
G:何"Trabocco"って?
相:この魚を釣るためのイタリアの最新技術(←かなり笑っている相方)やねん。日本も真似したくなるって代物。
G:もう既に言い方が怪しい!! どうせ変なもんなんやろ?!!
相:見てのお楽しみやで。更に! これはここでしか見れんもんやから..

3Fossacesia01s.jpg


←何か見えてきた..

3Fossacesia01bs.jpg


←怪しい..


20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...(ご投票頂いてる方々、いつもありがとうございます!!)

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

Abruzzo小旅行~海岸沿い vol.1

G:Abruzzoってさぁ、あんまし観光した事ないんですけど..
相:そうやなぁ。じゃあ行ってみよっか。
G:お~♪
相:山編がいい? 海編がいい?
★Abruzzoは山と海に囲まれております。
G:う~ん.. どっちがいいん??
相:そうやなぁ、天気次第かなぁ。山の方はお天気が悪いと寒いかも..
G:じゃあ、晴れたら山、雲ったら海、雨なら中止(←二人は雨嫌い)でどう?
相:おっし、乗った!

で、日曜、お天気は微妙。海編に決定。
まずは "Lido Riccio"という海岸へ立ち寄り。

1LidoRiccio01s.jpg 1LidoRiccio02s.jpg

写真では見辛いですが、ここの海はかなり透明度が高かったです。
まだ肌寒いにも関わらず、海水浴をしている人を発見!
更に、ここって結構わかりにくい所だと思うのに、ドイツのナンバープレートをつけた車も発見!

そして次は海岸沿いにお城があるって事で "Ortona"へGO!

20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...(ご投票頂いてる方々、いつもありがとうございます!!)

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

Ambasciata d'Abruzzo

相:なななんで、ご飯食べに行くだけで30分も高速走ってレストランに行くの???

と、地元の友達が決めた今晩のディナー場所に少々不服気味の相方..だって地元にもレストラン一杯あるもんねぇ..でもでも、30分高速をぶっ飛ばす甲斐は大有りでした☆

今晩のディナー参加者は立案者のGrauco、Danielaカップル、Massimo、Marila夫妻、Andrea、Monicaカップル、Simona、相方と私の9名。各自車で地元に集合したけど、GraucoカップルとMassimo夫妻の2台の車で出発することになった。

何で???って思ってたけど、その謎は解けました。

20050221195338.gif ←あなたの優しい一票を...(ご投票頂いてる方々、いつもありがとうございます!!)

にほんブログ村 旅行ブログへ←ついでにこちらもお願いいたします..(恐縮です)

続きを読む »

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)