Juuuust chillin' out!! Amore

ぬり絵マニア?!

今月初旬に相方が出張でアメリカに行ってました。

いやはや私の人生で起こらないことが相方には普通に起こる(爆)!

まず、木曜に現地を出発して、翌、金曜にミラノに着くはずだった相方。

が・・・

急にNYで暴風!!

出張先はNYではなかったのですが、NYが経由地でした。
そこから直行でミラノまで戻ってくることになっていたのですが、まず・・・

NYに着陸不可!

さらにロスバゲ、翌ロンドン経由便にも乗れずなどなどで、結局なぜかマドリッド経由で土曜の夕方ごろにかえってきた(爆)。

めちゃめちゃ疲れまくってた相方。

が・・・

相:お土産買ってきたよ~~~~!

と、優しい一言。

何かいなと思ってみると・・・

201604121.jpg
↑↓ぬり絵(爆)
201604120.jpg

何故か知らないが、相方の中では私はぬり絵マニアになっているようで、

相:ぬり絵いるやろ~~~~!

って(爆)。

まだこれも↓
2016030610.jpg

これも↓
201603293.jpg

ほとんど手つかず

ぬり絵は好きで、ついつい集中してしまう。
なので、よっぽどの時間的余裕がないと始めないのがネックなのかもしれないけど、取りかかる時間がほとんど見つからないんだよねぇ・・・・

でもでも、せっかく私のことを思って買ってきてくれたので、頑張ってこれにもとりかかってみようと思う。

ちなみにこのアメリカで買ってきてくれたぬり絵は東京。

この他に、NY、そしてパリもあるみたい。

ちょっと集めてみたいな・・・とは思うけど、それは時間アメリカに行くことがあればのお楽しみ!

ひとまずお土産ありがとさんです、相方

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

Sant Jordi 2016

去年も書きましたが(こちら)、昨日は、Sant Jordi(サン・ジョルディの日)でしたね!!

Googleロゴもサン・ジョルディの日バージョンかしら・・・と思ったら。。。

GoogleSJ2016.jpg
↑シェークスピア・バージョン

※画像はGoogleイタリアさんより拝借

そう、かのシェークスピアが亡くなった日でもあるのです。

昨日の朝(限りなく昼だったけど・・・)相方が起きてきてすぐに本をプレゼント!

20160423_140956.jpg
↑Pierre LemaitreのCamille

最近我々が気に入ってる、ピエール・ルメートルのカミーユ・ヴェルーヴェン警部シリーズ第4弾。
原題は“Sacrifices”と言うそうで、日本語版はまだ出ていないと思います。

ちなみにこちらはイタリア語版で、コモに行った時に(こちら)買ったものの1つでした↓
201603025.jpg

残念ながら相方は最近異常に忙しくって本を読んでる時間がまったくない。
でもちょっとでも本を読んでくれる時間ができればいいなと言う願いからも本を贈ってみました。

ちなみにこのシリーズ、第一弾は“Travail soigné(悲しみのイレーヌ)”、第二弾は“Alex(その女アレックス)”、第三弾“Les Grands Moyens”と続き、こちらの第四弾へと続いています。

私は先にその女アレックスを読んで、その後悲しみのイレーヌを読みましたが、相方は一番最初に悲しみにイレーヌ(イタリア語版)を読んでとまってる状態。

相:先にその女アレックス読んで、第三弾探してから
  これ読む~~~!!

と、なぜか順番重視(笑)。

なのでいつこの本を読んでくれることやら・・・です。

ちなみに先の2冊も私がプレゼントしましたよ。

そう言えば私自身も最近本を読んでないなぁ・・・
これを機に、また読書再開!

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

いざペスカーラへ帰省のその前に・・・

もうすっかり過ぎてしまいましたが、先月の最終日曜、27日はパスクア(復活祭)でしたね。

前々日の金曜まで相方が出張だったので、今年はパスクアの前日の土曜からペスカーラに帰省することになりましたよ。

金曜は高速で事故があったようで、何と深夜に2時間も足止めを食らった相方・・・

翌日、この事故の処理になんと4時間以上も要したスイスって、イタリア人もびっくりの作業のノロさ!
イタリアの高速で事故があっても、そんな時間かからずに処理されるけど。。。

事故の写真を見せてもらったけど、ほんとなんで4時間以上も?!って感じの事故でした。

そんなノロノロ処理のお陰で帰宅がすっかり遅くなった相方は、出発当日の朝も、

爆睡

いつものごとく、バットマン・タイムでいざペスカーラへ!

Batman_Robin.jpg

と、思い気や、ファエンツァ辺りで。。。

相:ちょっと~~~~!!!
  この辺にショッピング・モールなかったっけ?
G:私ってここに住んでたっけ?
相:あったよな、あったはず!!
G:何?!
  何か忘れもん?!!
  また使いっぱなん?!!
相:あった、あった~~~~!!

人の話はきいちゃ~いない・・・

そしてファエンツァ郊外の大型スーパーで・・・

G:ワイン?!
相:違うよ~~~!!
G:何がいるん?!!
相:ヤ~ク~ル~トッ!!
G:┐(-。ー;)┌

そう、私のせいなのですが、すっかりヤクルト・ブームの相方(こちら)。

毎日ヤクルトだけど、別に実家に帰ってる1週間ぐらい、いいやんか・・・って思ってたのに、

相:毎日飲まなあかんやろっ!!

と、念のため(!)2パックご購入されておりました(爆)。

ちなみにちょっと監視していないと、毎朝飲んでるくせに、夜にまたこっそりと飲んだりもしている・・・

G:そんなガブガブ飲むもんとちゃうで

って何度怒っても、目を盗んでは夜飲んだりもしているのです。
挙句の果てには、

相:俺は大人やから、2本飲んでもいいねん!

と、訳わからん理由までつけて飲んでおります┐(-。ー;)┌

ヤクルト2パック(イタリアは1パック7本)ひっさげて、いざペスカーラへ?!!

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

ヤクルト!

ここ最近、相方のブームはこちら↓
20160130.jpg

そう、ヤクルト!

以前にもヤクルトをイタリアのスーパーで発見したお話を書いていましたよね(こちら)。

以前、6本(パック)4.09€(だいたい560円)って書いてましたが、実際買ってみると、7本1パックでした。

お値段の方はスーパーによって若干の差があるのですが、今まで行ったスーパーでは、3.69€~4.09€(今のレートだと、約460円~510円)ぐらいで売ってましたよ。

日本では毎日ヤクルトを飲んでいた私。

こっちに戻ってからもちょっと飲みたいな~って思って、1パック買ってみたのが始まり。

最初スーパーでは、

相:えぇ~~~、何それ?!
  それっているん?!!!
G:別にいいやん!
  買うから!!

で、買って帰ったら、やはり子供は興味津々。

早速1本飲んでみて・・・

相:何か子供用の味って感じ

そしてそれ以来毎日飲んではります(爆)。

知らなかったのですが、ヤクルトって世界展開してるんですね(こちら)。

多分、イタリアで飲めるヤクルトは、オランダにあるヨーロッパヤクルトのもので、イタリアにもイタリアヤクルト販売(株)があるみたい。

イタリアではTVでたま~にヤクルトのCMをやってますよ(最近見ないなぁ・・)。

相方が気に入ってくれたヤクルトは毎週末イタリアで買い出しする際にGETするものの1つとなりました

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

アブルッツォの旅~Barrea(バッレーア)・相方編

バッレーアのお城の塔からの眺めとっても素敵でしたよね?!!

ちょっと、ここから↓
28071515.jpg

こんな写真↓を撮ってると、
28071514.jpg

そいつは明暗 と思ったのか・・・

28071529.jpg
↑まずは景色を確認

そして、

28071528.jpg
↑力いっぱい撮影に没頭

そう、わが家の幼3(永遠の幼児3歳)は、体は大人、心はまさに永遠の3歳児なのです

なんでも嫁のすることが気になり、嫁のすることをマネしたいお年頃・・・

G:望遠鏡あるで~~~!

と、声をかけると・・・

28071530.jpg
↑景色を楽しむのに、必死

そして別のところでも・・・

G:また望遠鏡あるで~~~!!

で、

28071531.jpg
↑すっかり望遠鏡の虜

そう、幼3は普段の生活にないようなもんがあったら何でもチャレンジしたいお年頃なのです。

もちろん、嫁は静かに見守っています、写真を撮りながら(笑)・・・

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

プロフィール

Gianna

  • Author:Gianna
  • 管理人のGiannaです。

    日常生活、イタリアをはじめ、ヨーロッパの国々への小旅行などをゆる~くつづっています☆

    イタリアのおいしいレストランなどの情報もありますよ。


    ※コメントはWelcome大歓迎で~す\(^O^)/
    但し、スパムおよび広告コメ・トラバはご遠慮下さいませませm(_ _)m

    ※このブログに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

    ※ブログでご紹介しているお店や施設などの時間や料金は私が行った時点のものです。時間の経過とともに変更があるかと思いますので、最新の情報は該当の店舗や施設などのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

    ※リンクご希望の方はお手数ですが、事前に鍵コメでご連絡くださいませ m(_ _)m





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
お気に入り&お勧め
一押し
Osterie d'Italia 2016. Sussidiario del mangiarbere all'italiana

Abruzzo関連

Artisti Uniti Per l'Abruzzo: Domani
Bradt Abruzzo (The Bradt Travel Guide)
Centouno cose da fare in Abruzzo almeno una volta nella vita
Abruzzo. History and art guide
Guida ai castelli d'Abruzzo
あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
風と一縷の愛―イタリア・アブルッツォ州の三人の詩人D・カヴィッキャ、D・マリアナッチ、R・ミノーレ
Voglio tornare a vivere nella mia casa. I bambini d'Abruzzo raccontano il terremoto
Food and Memories of Abruzzo: Italy's Pastoral Land

イタリア関連

A09 地球の歩き方 イタリア 2017~2018
るるぶイタリア'17 (るるぶ情報版海外)
いちどは行ってみたいイタリアの素敵な街 2017年 カレンダー 壁掛け D-5 【使用サイズ:594×297mm】
完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)  2015年 10 月号 [ミラノ、ヴェネツィアと北イタリア巡り イタリア夢旅案内。]
シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)
バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

飲み物関連

Slow Wine 2016: A Year in the Life of Italy’s Vineyards and Wines
イタリアワイン〈2016年版〉―プロフェッショナルのためのイタリアワインマニュアル
別冊ワイナート 2014年 09月号 日本ワイナリー訪問完全ガイド
Guida alle birre d'Italia 2015
純米酒を極める (光文社新書)
世界に誇るー品格の名酒

チーズ関連

チーズのソムリエになる―基礎から学ぶチーズサービスの仕事
チーズ図鑑 (文春新書)
Formaggi d'Italia. Storia, produzione e assaggio

読みもの

チェーザレ 破壊の創造者(11) (KCデラックス モーニング)
テルマエ・ロマエ コミック 全6巻完結セット (ビームコミックス)
聖書入門 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
その女アレックス (文春文庫)
死のドレスを花婿に (文春文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
猫とともに去りぬ (光文社古典新訳文庫)
海のカテドラル 上 (RHブックス・プラス)
Io non ho paura
Non ti muovere
Le Petit Prince (French)
Me Before You
Gone Girl: A Novel
The Immortal Life of Henrietta Lacks

お料理系

基本の和食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)
パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
オリーブオイルのすべてがわかる本
南イタリア 季節のレシピ
決定版 ホームベーカリーで焼きたてパン―パン屋さんの人気パンも天然酵母パンも焼ける (主婦の友新実用BOOKS)

美容と健康系

Dr.クロワッサン リンパストレッチで不調を治す! (マガジンハウスムック)
間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング (ぴあMOOK)
DVDつき 深堀真由美の基本のヨガ入門―カラダもココロもリラックス。 (主婦の友αブックス)
リンパ顔ツボマッサージ―たるみ・シワ・小顔に効く! (ぶんか社ムック)